BBS4 2003/08 過去ログ


--------------------------------------------------------------------------------
[1417] 私も昔・・・ 投稿者:輝子 投稿日:2003/08/31(Sun) 17:01

34歳で私も教師をしております。
裕子さんの告白を見て私も昔のことを話そうと思いました。

私は職場内の不倫とかではありませんが、今の主人と付き合って入る時に、別の男性と関係してしまいました。
主人はこのことを知りませんでしたが、最近バレかけています。
私は何でも捨てずに取っておくクセがあり、当時の泌尿器科に行っていた時の診察券が出てきました。
私は尿道炎になって治療を受けたのですが、原因は浮気です。
主人は就職活動で帰省してしまい、約2ヶ月主人と会えずにいました。
3日と空けずにいつも会っていた私はさびしさがピークに達していました。
そんな時、バイト先の仲間と私のアパートで飲もうという事になり、Aくん、Bくん、Cちゃんの3人が遊びに来ました。
BくんとCちゃんは半同棲状態でした。
飲み会は盛り上がりましたが、Cちゃんは早くから授業があるとのことで12時になったのでBくんと共に帰りました。
Aくんは自ら片付けを手伝ってくれ、その優しさにホロッとさせられました。
酔い覚ましにお茶を飲み、Aくんが帰ろうとした時、私は何故か「帰らないで」と彼に抱きついてしまいました。
向きを変え正面から抱きしめました。A君は戸惑っていました。 
しかし、彼も男、私のお腹にはドンドン固くなってきたモノが当たっています。
「私で良かったらシテもいいよ」 何故かこんな言葉が出てしまいました。

唇を重ねながら裸にされ、彼も裸に。汚れたまま抱かれるわけにはいかず、「お布団敷くからシャワーしてて」というと彼は風呂場へ。
私は布団を敷き、コンドームを・・・ 無い!
探すと主人と安全日にしか使わないマイルーラがありました。
いつもは主人が入れてくれましたので、私ははじめて自分の膣内に入れました。用心のため2枚。
風呂場にいき、お互いの体を触りあい、布団に戻ってセックス。
彼も彼女がいなく、久々のセックスだと言ってました。
「あ、ゴムしてないよ」「いいから来て!外に出してね」
主人と付き合って2年、それ以来他の男性を受け入れたことのないおまん○に生で入って来ました。
主人への罪悪感、久々の男。主人とやり方が違うこともあり、正直興奮してしまい、彼もイキそうになって「出すぞ」と言って抜こうとしましたが、「いいから、そのまま来て!」と叫んでしまい、彼は私の中に果てました。

私がかかった尿道炎はウイルス性のもので性行為による感染が多いと最近テレビで放送していました。(主人も一緒に見ていました)
病院で治療を受けていた時期は主人とセックスしていませんので、最近主人がそれに気付きいろいろ詮索してきます。
いつか白状させられそうです。


--------------------------------------------------------------------------------
[1416] Mだった彼 投稿者:ラン 投稿日:2003/08/31(Sun) 17:00

昨年から付き合っている彼に、Mであることを告白されました。戸惑っている私に、彼は自分の過去の体験を詳しく話し、私に酷いことをされてみたい、と言います。

実は私も前の彼にはかなり虐められたりはしていたので、そのことを話すととても興奮している様子で、前の彼にアナルを許していた話をしたときには身体を震わせていました。

彼の願望は、彼の前で私が他の男性に抱かれることで、それを縛られながら見て、その後に私を抱きたい、というものでした。

前の彼の時には二人で乱交に参加して、彼に私が他の男性に気持ちよくされるのを見られ、それを意識しながら興奮しました。そして、最後に彼に抱かれる時に、他の男性にイカせてもらったことを言葉で責められながら、感じました。

今の彼も同じような趣味があるのを知ってしまい、複雑な心境です。


--------------------------------------------------------------------------------
[1415] 自分の変りように・・・ 投稿者:裕子 投稿日:2003/08/31(Sun) 11:51

58歳で小学校の教師をしております。端的に書くと、結婚して今まで主人以外の男性と性体験など一切したことはありません。
でも・・・間が差したのか?それとも?同じ学校に勤める大学を卒業して未だ5年しか経っていない27歳の先生と関係を持ってしまいました。彼は未だ独身です。
学校行事の準備も殆ど終わり、今日は明日の本番に向けての最終打ち合わせだけであり、私とK(イニシャルにしておきます)先生だけ残りました。私から見ると異性とはいうものの我息子のような歳であり、また彼から見ても御母さんの歳であったのでなんの警戒もしておりませんでした。打ち合わせも終わり服を着替えていると突然入って来て、私を抱きしめ、強引にキスをしてくるんです。
先生辞めてください。落ちついて下さい。と何度もいいましたが
当校に赴任して以来ずーと私のことを見て来てもう我慢できないというんです。もうこの歳です。主人との性生活もいつしたの忘れてしまったほどです。こんな歳になって、私のことを・・と思った時、一辺に抵抗する力もなくなりました。胸を揉み、お尻を撫でられると忘れていた性感覚を思い出したように私も彼の背中に手を廻しました。彼はわたしのスカートのファスナーを下ろしショーツに手をかけてきました。もう学校には誰もいないはずですが灯りがついているのでもし・・・と思い、保健室へ行き、ベットの上に行きました。内側から鍵を掛け、部屋の電気を消しました。
彼は私の下半身に顔を近ずけ、恥かしい部分に口を持ってきました。私は穢れているから・・・やめてと言ったんですが、全く意に介さず舌で舐めまわされました。こんなこといつ主人としたでしょう。知らず知らず両足を開き脚をM字にして導きました。
彼は急いでベルトを外しズボン、下着を下ろし、性急にペニスを私の中に入れたのです。もういっぱいになった気がしました。
一生懸命に腰を動かせ、 ・・・終わりました。
--------------------------------------------------------------------------------
[1414] 三度目の 投稿者:×××× 投稿日:2003/08/31(Sun) 06:56

1年ぶりにまた痴漢の体験をしたので、ご報告いたします。
今回も彼の命令で、朝の満員電車で恥ずかしい体験をしました。

その日は、ちょうど1年前と同じ時間の同じ車両を狙って乗り込みました。
案の定、電車は満員でした。
後から押し込まれるように電車に乗り込み、乗車口の方に向きを換えて立つと
一人の男がにやりとこちらの方を見ていました。

私は、引き付けられるように自然とその男の側に場所を移動しました。
男とは10センチ程の間隔で向き合いました。
電車が動きだししばらくすると、男の手が太股の後をまさぐって来ました。
その手はゆっくりと、でも確実に私のあの部分を目指していました。

その日は、勿論彼の命令通り、上下の下着は付けずに
ストッキングだけをを身につけてていました。
男の手はその状況を察し、勢い良く私のあの部分を攻めてきました。
ストッキングの上から、爪を立て前後に動かしていました。
ストッキングと爪が摩擦するジャリジャリという音が聞こえてきました。

ここで彼との約束を思い出し、彼の携帯に電話をして
この状況をこっそりと聞かせてあげました。
すると、男は私の握っている携帯に気付き、一瞬怯み怒りましたが
私が、電話の相手も承知していると話をすると、
「じゃぁ、3人で楽しもう!」
と言い、ストッキングの中に手を入れてきました。
私も興奮状態になり、気付くとその男の手が入りやすいように
自らストッキングを膝まで引き下げていました。

男の手は容赦なく私のあそこを攻めてきます。
クリトリスをキュっと摘んだり、捻ったり、クリクリと回したりしてきました。
「確か、ここが感じるんだよな!」
そういって、クリトリスを集中的に撫でてきました。

男は、1年前に私がこの電車で痴漢をされていたところを見ていたのです。
その時に私がクリトリスの愛撫で何度も果てたことを覚えていました。
急に恐くなりましたが、身体は既に感じていて、逃げ出すどころか、
自分から求めていたように思います。

男のもう一方の手はタンクトップの裾を持ち上げ、
ブラを付けてない胸を露にしました。
乳首を指先で触ったり、胸を大きく揉んできたりしました。
そのうちに、顔を胸元に寄せると思い切りしゃぶりついてきました。

暫らく男の指がクリトリスで遊んでいると、私のあそこからは
大量の液体が吹き出してきました。
私は、おしっこを漏らしてしまったのかと勘違いするほどでした。
男の手は、私の液体でベトベトになり、そのまま中へと侵入してきました。
激しく下から突き上げるように、何度も何度も突いてきます。
指が1本から2本から3本と、まるで私のあそこの大きさを測るかのように
次から次へと増やしてきました。
4本の指が入った時に、引き裂かれるような痛みに私は身体を後に引きました。

男はその間に、スッと私の足下にしゃがみこみ、
私のドロドロになっているあそこを舌で攻めてきました。
クリトリスを強く吸ったり、舌でコロコロ転がしたり、
男の舌は爬虫類の舌のように器用に私の敏感な所をなめてきました。
私は、薄れる記憶の中で、必死に立つことだけを考えていました。
男の舌は、だんだんと奥へと進みいやらしい液体の滴る部分を
丁寧になめてきました。
まるで汚れた場所を奇麗に掃除するみたいでした。
舌を細くとがらせて、穴の奥の方へと侵入させ中でくねくねと
動かしていました。
私はあまりの気持ち良さに何が起こっているかよくわからなくなってしまいました。


男は、私のあそこを十分に舐め尽くしたのか、
「次はおまえが俺のものをくわえろ!」
と命令してきました。
既に絶頂をむかえ記憶も途切れ途切れの私には、その命令を拒絶するだけの力はなく、
素直に男の足下にしゃがみこみました。

しかし、男の突き出したそれは先端から臭い匂いのする液体が溢れだしていて、
汗と交ざり、ねっとりとした感じになっていました。
思わず顔を背けると、
「早くくわえろ!」
と右手で私の左頬を殴ってきました。
「いつも電話の男にしているようにするんだ!」
と男は命令口調で、私の口に強引に自分のものを押し込んできました。
吐きそうな気持ち悪さで、それを口からだそうともがくと、
先程と同じようにまた顔を殴ってきました。
こんなことが何回か続き、観念した私は男のものを口にくわえ、
何度もしごきました。
「良い口だ!おまんこのようだ!」
「もっと強くしゃぶれ!」
と次から次へと命令はつづきました。
男は、この状態に飽き足らず、私に後の穴を舐めることを強要しました。
私は男のものをくわえたまま、大きく首を振り断ると
「つべこべ言わずにやるんだ!」
とまた暴力をふるいました。
ゆっくりと舌を男の割れ目の後の方に動かすと、男は身体を捩らせて、
「う〜」
と声を出しました。
男の後の穴を強く吸うと、男は腰を動かし更に大きな声をあげてきました。
屈辱的な気持ちと吐き気で涙が出てきました。


しばらくすると男は私の腕をつかみ、電車の窓の方に手をついて立つように
指示してきました。
記憶もとぎれとぎれになり、気が付くと男は私の後からスカートをたくし上げ
また指で突き上げていました。
男は、私に前かがみになるように命令してきました。
私は上半身を少し前に倒し、お尻を突き出しました。

「いくぞ」
と男は自分の大きくなったあれを、後から強引に突き刺してきました。
「良いおまんこだね」
「凄い絞まる」
「グジュグジュだぞ」
と言葉を連発させながら後から攻めてきました。

腰に手を回され、身動きが出来ない私に、恐らく男の仲間であろうもう一人の男が
首筋から耳に向けて舌を這わせてきました。
「ほら、こうするともっと感じるだろう」
と胸をわし掴みにし、強く揉んできました。

私はもう何が何だか分からずに、されるままの状態でした。
後の男のピストン状態が止まると、次は私の胸を揉んでいた男が
後側に廻り、ゆっくりと挿入してきたのです。
挿入後は、激しく突かれ私のあそこは半分麻痺してしまいました。
「やめて〜」
と声をだすと
「黙れ!」
といって後から手で口をふさがれました。

されるがままで、その男が私のお尻に精液を出す瞬間に
わたしも絶頂を迎えました。
男の精液が、右足の後を太股から下に流れ落ちる感触を今でも覚えています。

はじめの男がまた後から挿入してきました。
「中でいかせろ!」
必死に抵抗しましたが、2人の男に身体を押さえられ、
またその男のものが私の中へと挿入されました。
ただ、今回は下の口だけではなく、上の口には2人目の男のものも
同時に入ってきたのです。
両方の口を塞がれ、攻められ、何度もいってしまいました。
後から突いている男の動きが止まり、中に射精されそうな瞬間、
咄嗟に男のあれを強引に抜き取りました。
男は怒りながら、手でしごくように命令してきました。
男の絶頂を迎える「うおぁ〜」という言葉を聞いた時には、
私は後手に男のモノを握っていました。
私の手の中には、白くてべたべたしたものが残っていました。



--------------------------------------------------------------------------------
[1413] 無題 投稿者:M子 投稿日:2003/08/28(Thu) 10:47

このサイトにはいつも刺激されっぱなしです。と同時になんだかホッとしてしまいます。自分と同じような方がこんなに大勢いらっしゃるなんて。
恥ずかしい話ですが、私は40代になって初めてセックスのよさを知った主婦です。それまではしないで済むなら一生したくないと思っていたほどなのですが、今では生理のとき以外は毎日のようにバイブのお世話になっています。

その味をおしえてくれた彼と 先日久しぶりに会い、ホテルに何時間もこもってました。
冷夏とはいえその日は猛暑で 会う時はいつもじかにパンスト履き
なのですが、もう汗と愛液とでパンストがあそこに張り付いていました。
着くと私はパンスト1枚の姿になり、彼のブリーフの上に顔をくっつけて愛撫します、これが好きなんです、だって雄のすっぱ〜い匂いがするから、、、
彼を四つん這いにしてお尻の穴を舐めるのも好きです。その穴はとても敏感でぴくぴくします、それを見ると私もよけいとあそこが濡れるのです。
そしてパンストのクロッチ部分を破かれ、いきなり外国人並の彼の大きなモノをぶち込まれました、この瞬間がたまりません。クチョクチョといやらしい音が響きます。片足を上げると奥深くまで入り、その状態で激しく高速ピストンをされると、私はたまらずすぐにイってしまいました。過去にはもうヤメテと女性に言われた事もあるとか、、、それほど凄いんです、その気持ち、わかります、もうギリギリ、限界、てカンジで、でも私はそのカンジが好きなのです。彼は持久力があるのでだいぶ後でイキます、勿論中出し、2人とも汗まみれでドロドロです。そして彼の使用後の小さくなった物をティッシュ代わりにお口に含んで終了です。
第2ラウンドは、黒のレースのTバック、ガータータイプのストッキングでします。この格好をとても気に入ってもらえました。彼はとても興奮して、ショーツをずらして横から入れてきました。
今度はお願いして顔にザーメンをかけてもらいました。
アナルはまだ未体験なのですが、壁に両手をつけて、お尻の穴に指二本を深く入れられ、あそこにはちん0を入れられ、2つの穴を激しくかき回されて、その快感にもう気が狂いそうで、凄い声を出してしまいました。
このように、彼の調教のおかげで、もう普通のセックスでは我慢できない体になってしまいました。どうしようもない淫乱M女です、
でももっと彼の望むような淫乱な女にして欲しいと思っています。
今もこうやって打ちながら濡らしています。
今度はカップル喫茶へ行こうと話しています。二人とも未経験なので、どなたか店内の様子等、おしえて頂けませんか?


--------------------------------------------------------------------------------
[1412] その気になってきちゃった 投稿者:匡子 投稿日:2003/08/27(Wed) 02:59

ここで売春している方の書き込みがありましたので私も
2年前になりますがあるH系のコミックに体験談が載っていたのに刺激を受けあくる日スポーツ新聞にある人妻ホテトルに
電話をしてしまいました好奇心で面接に行く気は無かったのですが電話に出た男性の優しき言葉に等々あくる日面接の
約束をしてしまったのです その日主人子供を送り出して
悩んだ末話だけでも聞いて見ようと出掛けたのです。
なぜかお気に入りの下着を付けて出掛けたのは?
電話をしました昨日の男性で待っていましたよって優しく
場所を教えてくれ催眠術に掛かったように事務所に行ったのです
私の店の女の方の話を聞くと普通の主婦ばかりで安心して内容を詳しく話してくれました
その時に電話が入りました『30代半ばで中肉中背ショートの髪ですか 今新人で初めての人妻が居ますがどうですか?』
私の顔を見ながら話しています エッそんな・・・・どうしよう無理・無理・出来ないと小さな声で言ったのですが
お客のOKに直ぐ行きますと約束しちゃったのです
顔を横に振ってイヤイヤ出来ないと言うとマスターは私の側にきて大丈夫 旦那とすることをしたら良いんだよと言って
スカートに手を入れパンスト・パンティーを触ったとたん
手は直接あそこを触られました『こんなに濡れてたら大丈夫』と言って肩を押されマスターについて行きました
ビルの地下に専用の運転手がいてその車に乗せられたんです
運転手の方も優しくシステムを説明してくれてホテルに着いてしまいました
その時になれば女は強いと言われますが私もその時はその気になっていたんです
久しぶりにラブホテルに来ちゃったのです10年振りかな?
フロントに電話して指定された部屋に行きます エレベーターに乗ると胸がドキドキ震えてたのを覚えています
何度も躊躇したのですが思い切ってノックをしました
ドアが開き50代のスマートな男性でホッとして言われた通り
料金を告げ前金で2万円を頂いたのです この時ア〜私は売春
するんだわ スケベナ女なんだと思ったときあそこから
ジワーっと湧き出すものを感じた
マニアル通りシャワーを頂きますと言ってバスルームで裸に
イヤらしく震える自分が鏡に写ってます その時ドアが開き
一緒に入ろうって裸の彼が入ってきました キャッって声が
出ましたがもう従うしかありません 彼は優しく私を先に
洗ってあげるよってボディーシャンプーを体中に塗り手で全身を勿論最後に敏感に濡れているあそこに 一瞬でイチャッタ 彼からキスもされとろけながらデープに舌をからめ
下半身には大きくなったPが当たります夢中に握ってしまいました
元気です主人よりも大きいんです 後を向かされ胸をもまれ
感じた途端グッって入っちゃた
もうそれからは覚えてないほどで 浴槽でも入れられベットでは何回も何回もイチャッタの 彼にしかっりしがみついて
最後は私の中で果てたのですマスターからコンドームは必ず
着けて貰いなさいと言われてたのに 中はダメ〜と叫んだんですが1番奥にドクドクと脈動するペニスにまた深くイチャたのです妊娠が不安だったのですが安全日だと言い聞かせ彼に
ひと時抱かれ眠ってしまったのです
運転手から電話が入り時間だから外に待ってるから言われ
起き上がりシャワーを浴びました 下着を着け服を着て化粧をして帰ろうと挨拶すると又呼ぶから最高だったと喜んでもらった言葉に求められるまま抱き合いルージュを塗ったばかりなのにキスをされソフトなキスから再びデープキス
興奮してくる私に彼はベットに手をつかせスカートをまくり
パンストパンティーを下ろされダメですと言いながら迎えましたすばやいピストン一気2人とも上り付き膣に彼の出す精液を出されちゃった 
その後店には行きませんでした
その彼とはSEXフレンドとして1年何回も抱かれました
転勤でその関係には終止符 この1年まじめな妻・母をしてましたがこのコーナーで体験談を読み また面接に行きたいなと思うようになってきています
おそらく夏休みが終わると行ってしまうでしょう

長々として乱文ゴメンナサイ


--------------------------------------------------------------------------------
[1411] 皆さん気をつけて 投稿者:えみこ 投稿日:2003/08/26(Tue) 15:30

このサイトは主人から見せられて知りました。
最近はほとんどセックスレスだった私達でしたから、主人に昼間暇なら見てていいからと言われて。
主人の真意がわかりませんでした。
でも、つい好奇心で見るようになってから自分の感覚が今までと違い始めたことに何もきずかなかったんですね。
いつのまにか、それまではまったく関心のなかった街頭で配られるティッシュの広告にも気づくようになって。
ドキドキしながら電話を、テレクラにかけるようになっていきました。
勿論、最初は相手の方に実際に会うつもりなんか毛頭なかったんですが、今では、いろいろありましたけど、今はラブホテルのベットの上で好きになってしまった相手のパソコンでこれを打ってます。
今の相手に出会うまで、いろんな方と肌を合わせてきました。
もう避妊とかあまり考えなくなっちゃってる自分がここにいます。
ほんとに以前にはもどれないのかもしれませんね。
たまに相手の方にもらうお小遣いも抵抗感がありません。それが怖いです。
オシャレなお店で美味しいものを食べらることもおおくなりましたし、まあいっかなんて・・・。
でも、もう次はどんな人と会えるんだろうって今の彼に抱かれながら思う自分がいます。
皆さん、気をつけてね。


--------------------------------------------------------------------------------
[1410] 現実のことなのでしょうか 投稿者:小夜 投稿日:2003/08/26(Tue) 12:58

最近このHPを知り、すっかりはまっています。
男の人のBBSはまさに私がされたいことが
たくさん書かれています。
でもこれは本当のことなのでしょうか。
それとも妄想?
私が付き合った人たちは私が他の人とするのを嫌がりました。
今の主人は2度目ですが
最初に結婚していた時は私の浮気が原因で離婚されました。
私は今まで最後までイッたことがありません。
結婚してから自分がMだということに気付きましたが
主人にはとても言えませんでした。
そこでチャットで相手を見つけたのですが
1回Hしただけ(SMでも何でもない普通以下のH)で
バレてしまいました。
今度の主人には私がMだということは言ってあるのですが
普通のHしかしてくれません。
他の人とも絶対にするな、といいます。
私も主人の嫌がることはしたくありません。
しょうがないので複数の男達に犯されることを空想しながら
1人でしています。
需要と供給って難しいですね。
--------------------------------------------------------------------------------
[1409] 信じてもらえないでしょうが【報告】 投稿者:けいこ 投稿日:2003/08/25(Mon) 16:44

買い物を済ませて今帰ってきました。
私と同じ方がいて、安堵感と少しの心強さを感じます。今日のお客様はN社の自動車セールスマンで、歳は私と同じの41歳ですした。
K駅に着くと彼はもう来ていました。車の車種で彼とすぐに分かりました。彼も私がすぐに分かったようです。
私が彼の車に乗り込むとすぐに、車は郊外のモーテルに向かいました。彼はセールスマンをしているせいか、人当たりがよく、話し方もすごく上手でした。
40分くらい走ったところのモーテルに私達は入りました。缶ビールをお互いに一本空けたて彼が先にシャワーを浴びました。私はその間に浴衣に着替えました。すでに下着が恥ずかしいくらい濡れていました。
私はシャワーを浴びて部屋に戻ると、彼が二本目の缶ビールを飲んでいました。そのときの彼の話は、二人目の子供が生まれてから奥さんとは5年間もセックスがないとのことでした。
そのとき私は、今日は彼を思い切り喜ばせてあげようと思いました。いつもは絶対に口にしない、「今日はどんなことがしたの?」とまで彼に聞いてしまっていました。
彼はアナルセックスがしてみたいと正直に話してくれました。
何か塗らないと痛くて入らないと私がいうと、彼は営業用のカバンの中から小さな容器を取り出して私に渡しました。
その容器にはワセリンと書いたラベルが貼って有りました。準備がいいのね、と笑いながら云う私に彼も照れくさそうに笑い返しました。その時の顔が悪戯がみつかった少年のようで好ましく思えました。
ベッドに移りセックスが始まりました。彼の指があそこを触る前にすでに溢れるくらいヌルヌルになっていました。彼が舐めている時に一度、指が入ってきたときに一度私はイッテしまいました。私が彼のものをおしゃぶりしている時、彼の指がアナルを触り始めました。ワセリンを数度塗りながら彼の指がアナルの中に進入してきました。
彼は私の口からオチンチンを抜き、私を赤ちゃんがオムツを替えるときのポーズにさせました。
自分のペニスにワセリンをたっぷり塗り、アナルに挿入してきました。主人とのアナルセックスのときは、主人は必ずコンドームを着けます。
生でのアナルセックスは私も始めての経験でした。彼の腰の動きに合わせ、彼が私自身でクリを触ることを要求してきました。
私はアナルの快感とクリの快感で簡単に三度目の絶頂を迎えました。
私が行くのを見計らって彼がアナルの中で射精をしました。彼はアナルからオチンチンを引抜くと枕もとのコンドームを取りすぐに着けました。まだカチンカチンのオチンチンがずるりと云う感覚で膣に入ってきました。それからの私は連続に絶頂を向かえ鳴き叫んでいたそうです。
私達は二時間あまりモーテルですごし、そのあと彼の車でK駅まで送ってもらいました。
車の中で彼が二万円を私に渡しましたが、私は一万円を彼に返しました。今度はきちんと貰うからねと言い残し私は車から降りました。
お互いに携帯電話の番号登録をしましたので、そのうち彼から電話が掛かってくるでしょう。
帰りにスーパーにより、買い物を済ませてきました。今夜の料理はいつもより少し豪勢にしました。主人へのビールも一本多く準備しました。それが主人への罪滅ぼし・・・・?



--------------------------------------------------------------------------------
[1408] 普通以上に感じてしまう 投稿者:かずよ 投稿日:2003/08/25(Mon) 14:00

けいこさん、私もよく似ています。
私の場合、身体を買われるて事にすごく感じてしまいます。
ネットで知り合ったって数度のメールのやり取りだけで相手に会ってしまいます。
どんなことされるのか?いくらで買われるのか?夕方までに家に帰してもらえるのか?不安だらけですが、会う前にあそこは、濡れています。



--------------------------------------------------------------------------------
[1407] 信じてもらえないでしょうが 投稿者:けいこ 投稿日:2003/08/25(Mon) 09:42

41歳の専業主婦です。
約束があるので、もうすぐ出かけます。私は夫に内緒で売春をしています。初めは罪悪感に悩みましたが、10人くらい客を取った頃から罪悪感も薄れました。
この一年間で50人くらいの男達と関係を結びました。セックスの上手な人、下手な人はそれぞれいましたが初めて男と逢う時の緊張感がたまりません。
今はお金より、知らない男と初めてセックスするときの緊張感が忘れられずに、ずるずると仕事?をしています。
今日の客は、40代の営業マンです。11時にK駅の西口で待ち合わせしています。


--------------------------------------------------------------------------------
[1406] もっと虐めて・・・ 投稿者:ひな 投稿日:2003/08/24(Sun) 16:12

私34歳の主婦は・・・もう普通には戻れません。

付き合って3年目になる彼がいます。そんな彼とのエッチを告白します。

彼に腰から下の自由を奪われて、隠れているクリトリスを剥かれ歯で噛みながら舌先で刺激してくれるんです。ものすごく感じてどうかなっちゃいそうだから「やめて〜」て手で払いのけようとすると「言う事聞かない子はこうだよ」て股を強く噛まれます。痛いけど、噛まれているうちに気持ちよくなって恍惚としてきて・・・時々記憶をなくしてしまの。
剥き出しになったクリトリスを彼ったら容赦なく、マッサージ器で虐めてきます。彼に会ってからクリトリスを大きくしてもらって感じやすく、少しの刺激でもイキそうなのに、ほんとに容赦ないんです。片手でクリトリスをさらに剥きあげてマッサージ器を当ててきて、私の両足は痙攣しています。背中は汗でぐっしょり、、もぉあそこの周辺からは何が溢れてきているか分からなくて。。そんな状態でも彼は股を噛み続けてくれます。・・私、、痛くされるの好きなんです。

こんな私だから、今まで付き合ってきた男性は変態扱いする人も多くて。今の彼はこんな私でも付き合ってくれています。もっともっと虐めてもらいたい〜一週間たつ今も股は彼の噛み跡でいっぱい。


--------------------------------------------------------------------------------
[1405] 映画館で・・・ 投稿者:まゆみ 投稿日:2003/08/23(Sat) 21:23

はじめて投稿します、32歳の主婦です。
明日の昼間、ポルノ映画館へいきます。もう5、6回目になるかと思います。だいぶ慣れてきました。薄暗い映画館の中で、多くの男たちが自らの硬くそそりたったペニスをしごきあげ、快楽の行為にふけっている姿が目に浮かびます・・・。
私は口でそのお手伝いをするつもりです。乳首にテープでローターを貼り付け、ショーツの中にはバイブ2本を前の穴とうしろの穴に入れて、見ず知らずの男のペニスを口に含み、舌を絡ませ、熱い白濁液をいただくために。口の中に熱いほとばしりをうけた瞬間、私も激しい絶頂をむかえることでしょう。何人の白濁液をいただけるかはわかりませんが、明日のことを考えると、もういやらしい汁がわたしのあそこから垂れてきているのがわかります。でも、今夜は明日のために我慢してもう寝ます。
明日のこと、時間があったら報告します。
--------------------------------------------------------------------------------
[1404] 私も 投稿者:あき 投稿日:2003/08/23(Sat) 18:06

皆さんの投稿に影響されています。

私には 夫が全然かまってくれなくってから 偶然知り合った彼がいます。
お付き合い初めのころには 彼からよく「こんなのだから 旦那さんが 浮気するんだ」と小ばかにされましたが 今は彼の指導があって 今では逆にほめられることもあるくらいになりました。
以前は 嫌いで一度もしたことのなかったおフェラは いわれなくてもできるようになり している最中にこれから後のことが頭に浮かび もうそれだけでいきそうになることもなります。
特に AVのように頭をつかまれ出し入れされ 息のできなくなるくらい深く入れられるとたまりません。
先日など カップル喫茶でそんな風にしていたら 隣の方が目を丸くしていてちょっと誇らしい気にもなりました。
最近は 彼にもっと感じる体にしてあげるといわれ おフェラをしている最中に前も後ろにもバイブを使ってもらうと いっそう感じちゃいます。
それと 彼には「露出狂」の気があるといわれ それからはその訓練もしてくれるそうで この先どこまで行くのか 怖い気がしています。
そして 自分の妻が平凡な女だと思い込んでいる夫が なんだか
なんだかおかしくてしょうがありません。

こんな私 おかしいですか?


--------------------------------------------------------------------------------
[1398] 子供達に 投稿者:ゆみこ 投稿日:2003/08/18(Mon) 22:57

去年の初めに離婚した後に知り合って、1年半ほど付き合っている彼がいます。
彼は外回りの営業なので、週に2回ほど子供たちが出かけた後に家に来て愛し合ったり、
家で仕事したりしています。今年になって彼の影響で私もPCを買って、夜は二人でチャット
したり、お互い忙しくて逢えない時は、お互いにデジカメでH画像を送りあったりしています。

夏休みになって子供が家にいるおかげでなかなか逢えず、子供たちも雨ばかりで外に出れ
なくて家でネットのゲームばかりしていましたが、昨日の朝ふとPCを見ると私と彼のH画像
を子供たちが見つけていました、見られないように彼に隠してもらって安心してたのに、
何故か見つけてしまっていました。

もう性に対して興味を持っている子供にはとても見せられない写真ばかりだし、私のベッド
も私の顔も完全に写っています。女として悦びを感じてるところを子供たちに見られて、
これからどうしたらいいのかわからなくなってしまっています。



--------------------------------------------------------------------------------
[1397] 私も・・・ 投稿者:Q子 投稿日:2003/08/18(Mon) 01:04

私も奥さんも子供もいる会社の先輩とおつきあいしてました。
やっぱりステキな男性ってみんな年上で結婚してる人なんですね。
私の方がお熱になっちゃって、好きで好きでたまらなくなっていました。
一緒にお茶飲みにいったり、お酒飲みにいっても、最後はじゃあねって帰っちゃう。
でも、とうとう私の方からさそってラヴホテルに行って抱いてもらいました。
彼ってセックスなんか嫌いなのかな?なんて思ってたけど、
ほんとはけっこうなえっち男で、・いっぱい遊んでもらいました。
私も彼だったら何されてもいい、って感じだったから・・・。
友だちにはみんな話していますが、夫にはやっぱり秘密。
今でも時々会ってますが、もちろん夫にはナイショ。
でも夫は許してくれると勝手に思っています。



--------------------------------------------------------------------------------
[1396] なにもされずに 投稿者:ますみ 投稿日:2003/08/17(Sun) 04:12

奥さんも子供もいる会社の先輩と5年もお付き合いをしましたが、恋人と思っていたのは私だけで、彼のほうは妹くらいに思っていたようで、お酒を飲んだ帰りなどは「狼になるぞ」などと言いながらも一度も狼に変身することは有りませんでした。私は何時求められても良いように、デートのたびに下着にまで気を配っていたのに、一度も見せることも無かったのです。自分から愛して欲しいとも言えず、会社を辞め、職場を変わりました。
新しい職場では言い寄る人も多かったのですが、“彼といつかは”との思いで全てお断りしてきました。そんな時、彼から連絡があり喜んで出向くと私の縁談の話でした。偶然にも会社の社長の息子さんが彼の後輩で、社長が私を気に入り息子の嫁にとのことで彼に私のことを聞きに来たとのこと。彼が良く言ってくれたおかげで婚約が整い、次期社長婦人になれました。主人も優しく良い人で幸せな生活を送っています。
5年もの間何もせずに可愛がってくれた彼に感謝していますが、一度くらいは愛してもらえたらと思うときもあります。



--------------------------------------------------------------------------------
[1395] とうとう他人に抱かされました。 投稿者:美佐子・主婦 投稿日:2003/08/16(Sat) 22:26

私、保険の仕事しているのでいすが・・・。その関係で知り合った中小企業の社長と身体の付き合いがあります。付き合い始めて今まで一度も避妊してくれない社長なので、私は怖くなってピルを服用しています。

先日お盆休みに入る前に社長の事務所の呼び出され、行ってみるとお酒とつまみが用意されてました。おなかも少し空いていた私は社長に勧められるまま、お酒を飲みましたが、すきっ腹なので少し酔いました。社長は『お盆でしばらく会えなくなるから、今抱いてやる』と言うなりのしかかられてショーツとストッキングを一気に引き降ろされ愛撫も無しに挿入されました、もちろん生で。

『あっー気持ちがいい、クンニ無しで入れると擦れた感触がええのよ』と勝手なこと言いながら腰を突き立ててきます。そのうち社長は挿入したまま、携帯で会社の部下を事務所に呼んる様子!!

今年高校を卒業したばかりの18歳の男の子に見せものになりました。なんて恥ずかしい(涙)。『○○君、君はまだ、童貞だそうだな?この美佐子奥様に童貞を捧ーてみるかね。ワシはもうすぐ終るからズボンとパンツを脱いで直ぐ入れられるようにチ○ポをしごいておけ!!』

私は、断り拒みましたが、男二人に押さえ付けられたら逃げられません。社長が私の膣内に射精して私から離れると、膣の精液が逆流する間もなく、その新卒の男は私に圧し掛かり挿入して来ました。一応『奥さんお願いします』と軽くお辞儀したけど、挿入すると激しく腰を揺すり立てて来る。ものの2分もしないうちに『奥さん気持ちいいです、中に出してもいいんですよね?』私は『中は許して、外に出して』と頼みましたが、SEXに慣れない童貞君に膣内射精されてしまいました。

私から離れると社長が私の脚をM字に大きく開かせて、膣から流れ出る二人分の精液を見て『○○君、やはり若いと出る量が違うのぉ』と言ってしげしげ眺めています。私はこの後社長に2回、童貞の社員には5回も相手をさせられました。勿論全部膣内射精です。

ピルを飲んでいなかったらと想像するとゾッとします。



--------------------------------------------------------------------------------
[1394] 淫乱女にされちゃいました 投稿者:ひろみ 投稿日:2003/08/16(Sat) 00:53

ひさしぶりにカキコします。
今日、ちづるさんと〇田と〇藤が、家に来て4人でしちゃいました。
主人が、お盆でも休めないトコに勤めているのいいことに
最初、〇田と〇藤が昼過ぎから2人で上がりこんできて
いいなり洗ってない2人の臭いおちんちん
同時におしゃぶりさせられたり
二人がかりでお口とアソコ同時に犯されて
2人の飲まされて、中にも出されて
男の人って、アソコからザーメンがこぼれるの見ると興奮するんですか。
出した後、じっくり眺められて
溢れてきたの確認すると垂らしたまま、汚れたおちんちんしゃぶらされて
その内、〇藤がちづるさん電話で呼び出して、
ちづるさんも来るなり裸にされて
ちづるさんと四つんばいで並ばされて私は〇田にちづるさんは〇藤に入れられて
どっちが先にいかせられるかなんて競争させられて、わたしが先にいっちゃて
罰としてまた二人のおちんちん口で綺麗に舐めさせられて
すっかり淫乱女にされちゃいました。



--------------------------------------------------------------------------------
[1393] いつでもエッチ 投稿者:理佳 投稿日:2003/08/15(Fri) 23:52

いつでもエッチモード全開の理佳です。
車に乗るときはいつでもノーパンです。自分の車でも、タクシーに乗るときでも、たまにバスに乗るときも、いつでもノーパンです。バスはたまに通勤に使う時だけなのですが仕事場が逆方向なのでいつもすいています。座る場所も一番後ろです。乗ってから最初のバス停から。いつもおじさんが乗ってきます。そのアトはパラパラと乗ったり降りたりで、おじさんが降りる十五分カラ二十分くらいは、いつでもそんな感じでした。そうなんです、最初にそのバスに乗ったときから、おじさんは一番後ろの右側に乗っていたんです。私もバスに乗るときは、いつも一番後ろに座る癖があるんです。
何回か乗るうちに、おじさんがスケベ、だけど優しそうと観察して、自分のエッチモードが上がってきました。
たまに感じるおじさんの視線は私の生足、超ミニ、に十分興味シンシンと告白しています。おじさんの知らないのは、私がノーパンということ。
次が楽しみ、次が楽しみ、と思いつつ、しばらくバスに乗れませんでした。そしてそのバスに乗るときがきました。
わざと普通ポイ膝上のミニをはいて、出かけました。次のバス停でいつものように、おじさんが乗ってきました。この何回かは、会うと、軽く目で挨拶してる感じです、おじさんも私も。でも何気に視線を落としたおじさんの表情は、エッて言うような、がっかりしたように感じがしました。
おじさんが座ってスグ私はいつも位に、裾を上げてあげました。しかもその時お尻まで上げて、捲くったので、お尻を見せたかも。続きは又書きます、慣れないので時間がかかり過ぎみたいです。


--------------------------------------------------------------------------------
[1391] レイプされる妄想 投稿者:直美 投稿日:2003/08/15(Fri) 14:34

すでに他の掲示板に書き込みしてしまったのですが、こちらのほうが趣旨にふさわしいかと思いこちらにも書き込んでし
まいました。
私は30歳の普通の主婦です。子供一人と主人と仲良くやってます。べつに主人との性生活には不満と言うわけではない
のですが、ついつい日中一人になると、オナニーをしてしまいます。その時は、私が複数の人にレイプされているという
ことを想像しながらしてしまうのです。いけないと思うのですが、やめられません。世間では、強姦事件が最近報道され
しかも犯人の低年齢化もあって問題視されているのに、その被害者になる側の女性である私がこんな妄想にふけってしま
うのは。自慰が終わると後悔の気持ちでいっぱいになるのですが、ついついやめられません。
 この間、街に出て一人でショッピングをした時、二十歳ぐらいの若者4人にナンパされたんです。相手は茶髪にピアス
でいかにも悪そうな感じ。当然断って逃げてきたのですが、4人で私1人をナンパしてどうするつもりだったのか・・。
ナンパされるなんて私もまだまだいけるかな?!なんて変な自身みたいなものが沸きました。体型だってテニスをやって
るからまだまだそこそこだし、周りの同世代よりはかわいいもん・・とちょっとウキウキした気分にもなったのですが、
彼らが4人で1人の私を・・と考え出したらもうだめです。それから変な妄想に取り付かれ、下半身がむずむずしてしま
い、デパートのトイレに駆け込んでオナニーをしてしまいま
した。家以外でなんて初めてです。それもさっきの彼らに、
まわされてしまうことを想像しながら・・。もちろん本当にレイプされたいとは思ってないと思うのですが・・・心の
中の闇の部分についつい引き込まれそうになります。
こんな主婦はいけませんよね。こんな妄想に悩んでいる同性
の方の意見を聞きたいです。



--------------------------------------------------------------------------------
[1390] あれから… 投稿者:由紀江 投稿日:2003/08/07(Thu) 11:00

息子とのことを告白してから、もう1か月になります。私の告白が大変な反響を呼んでいるようで、恥ずかしさで穴があったら入りたいような気持ちです。
あれから、本当に多くの方からご親切なアドバイスをいただきました。ありがとうございました。でも、中には(多分男の方と思いますが)『メールください』とか『電話して』だけでなく、オ×××、チ××など、卑猥な表現で書き込みをなさる方もいます。女の気持ち、特に私のような体験を持っている者の心の中は複雑で切実なものなのに…。
出会い系サイトにも登録しましたが、これは失敗でした。いっせいにヘンなメールが殺到という言葉が当てはまるほど送られて来ました。いやらしい文章ばかりではありません。ご自分のものと思われるPの写真を送られる方、どこで手に入れられたのか、局部も露わなファックシーンの写真を何枚も添付される方…。とうとう私はイヤになって、アドレスを変更してしまいました。
息子についてですが、以前ご報告したように、息子はいま、主人の住むアメリカに行っています。夏休みを利用して…。でも、それはもうひとつの目的があるんです。かねがね息子は留学したいと言っておりましたので、私も今の関係を清算したいと思って賛成しました。先日のメールでは、運良くあちらの高校に転入できるとのことでしたので、近く帰国して準備をすませ、この秋には再び渡米する予定です。淋しくはなりますが、私も息子のPの呪縛を断ち切るように努力しなければ、と思っています。
体と心の淋しさを紛らわすため、最近はチャットにハマっています。以前、ここでそれを勧めてくださる方があって、勇気を奮って覗いてみました。でも、なかなかこれはと思う方にはお会いできないのですね。メールと同じように、オドロオドロしいタイトルの方だと、つい入りそびれてしまいます。
入室早々から『濡れてんだろ?』『オ×××開いて』『チ××しゃぶってよ』などなど、男の人って、どうしてこんなことをずけずけ言うんでしょう。ムードを期待していた私は、あまりのことに気味悪くなって飛び出してしまいました。かと思うと、ムードがしだいに盛り上がり、いよいよというときになって突然の閉鎖・強制退室。きっと、奥様あたりが突然いらして慌てて…なのね。
そんな中で今私がゾッコンなのはTさん。私より3,4歳上ですが、本当に理性のある方で、初めのうちはヘンな会話もなく、私の気持ちをよく聞いてくださり、的確なアドバイスをしてくださいます。いつしか私は夫の胸に顔を埋めて甘えているような気分になっちゃって…。すると不思議なものですね。急にあのあたりがジュンとして思わず『××××して!』ってキー叩くんです。
彼の送って来る文章が一変します。私は彼の指示通りにネグリジェを脱ぎ、パソコンの前で足を開き、恥ずかしい部分に手を這わせます。でも、片手でキー叩くのって大変!盛り上がるにつれて会話がとぎれとぎれになり、彼から『どうしたの?』『ユキ、ユキ』の連続。
『入れて! FUCK ME! SQUEEZE ME!』『じゃ、行くよ』彼のものが入って来ます。いえ、ホントに入るんじゃありません。これはあくまでも夢の世界なんです。しかし私はそのとき、本当に彼の大きなもので貫かれるような錯覚に陥っているんです。脈動する彼の熱さと充実感を感じることができます。そして最後の瞬間、彼のほとばしりを体の奥に受け止める感覚を覚え、同時に絶頂に達してしまうのです。
そして、『好かったわ。また会ってね』
彼とは何かこう、一本の赤い糸で結ばれているように思えてなりません。もし、できることなら、直接お会いして、夢ではなく現実のものとして彼のものを受け入れることができたら…とは思うのですが、やはり私はそこまで踏み切ることはできません。会いたい気持ちを抑えつつ、これからも夢の世界の中でこのCHAT FUCKを続けて行きたいと思っています。


--------------------------------------------------------------------------------
[1389] 不思議な変化 投稿者:リンリン 投稿日:2003/08/07(Thu) 10:35

身体の相性が合うから愛することができるのでしょうか?それとも、愛してるから身体の相性が合うんでしょうか?

彼と知り合って1年半が経ちますが、その間に私は彼の身体なしには生活できないようになってしまっています。
彼と知り合うまでにも色々な男性と恋をして、身体を重ねてきましたが、その人たちとは全然違うものを彼に感じています。

自分でもセックスは好きな方だと思っていましたが、今の彼とのセックスほど積極的ではなかったと思います。
彼の舌、指、アソコが私の身体に入ってきて二人の体液が混じりあい、その味を二人で確かめ合います。今まで飲めなかった男性の精液なのに、彼のは美味しく感じます。

昨日愛し合ったばかりなのに、今日も朝から彼を求めています。
--------------------------------------------------------------------------------
[1388] わたしの場合(こうでしょ?) 投稿者:朱美 投稿日:2003/08/05(Tue) 23:52

主人と結婚10年目の主婦です。子供もおりますので妻として、母として、
しっかりしなければならないのですが、実は私も浮気してます。お相手は
趣味の仲間です。子供が小学校に入った事を機に、前から興味のあった
ガラス細工を始めました。最初から教えてくれるクラスに通ったのですが、
同じ趣味で盛り上がることもあって、終わった後もみんなで集まるように
なりました。やがて教室は修了したのですけど、その後も当時のメンバー
で集まって一緒に楽しんでます。彼はそのクラスの先生でした。

お互いに最初にクラスで会った時から、後から思えば惹かれあうものが
あったと思う。当然ですけど楽しそうに浮かれている私を見て、主人も
若干疑った事があるそうです。ただ・・・なぜか主人の心の中に怪しげな
欲望が湧いたそうです。このまま見守ったらどうなるだろうみたいな・・・
そんな夫の心の中の葛藤に、当時の私はぜんぜん気が付いて無かったです。
むしろ今日はこんな事があったとか、どんな事をしたとか、何が出来て
うれしかったみたいな話で、夫婦の会話も増えてました。言われてみれば、
それまで夫婦の会話と言っても、ご近所の噂話か子供の事ばかりでした。
自分でも気がつかないうちに、何か変わり始めていたのですね・・・

この頃は、まだ自分自身で恋心に気が付いてなかったと言うか。ましてや
夫以外の方とエッチだなんて、ほんとに考えてませんでした。でもそこは
やはり夫婦です。夫が一番敏感だったようです。結局その先は夫の予想通り
とでもいうか・・・ある日、帰路先生と二人っきりでした。なんとなく話が
弾んでて、別れたくないみたいな気分でした。先生も同じ気持だったそうです。
公園でちょっと話していかないかとの誘いに、なんの疑問も持たずに乗って
しまった私です。まだ初秋にしては暑い夜で、缶入りのお茶を買ってベンチに
座りました。先生も何か意図があったわけでは無かったとおっしゃってますし、
そういう器用な方では無いと思います。本当に偶然で悪気は無かったそうですが、
そこはカップルが多い公園だったんですね。離れたベンチでキスし合うカップル
の姿とかが見えて。それもただのキスじゃなくて、普通は人前でしないような
激しい抱擁・・・ちょっとびっくりしましたが、他人のそういう姿は見たことが
無くて。ドキドキして来ました。

まさかこういう公園とは思わなかったと苦笑いされて。先生が謝りながら
帰ろうかとおっしゃられました。立ち上がって、手を差し出された時です。
手が触れた時、私、びりびりするような震えを感じました。先生も同じように
衝撃を感じておられたそうです。ですのでそのまま引き寄せられて・・・全然
抵抗を感じなかった。なんというかあまりに自然で。その瞬間、あっ私、先生の
事が好きだったんだと思いました。正直に申しますと、その時は自分がそんな
気持ちになれた事がうれしかった。久しぶりに人を好きになれた自分がすごく
うれしかったのです。先生がベンチに座る私に覆い被さるようにしてキス
しました。自分でも不思議なほど躊躇無く、先生のキスを受け入れていました。

夫の事や家族の事は、なぜかすっかり忘れている自分がそこにいて。こういう
事って、同じ女性の目から見ると許されない事なんでしょうけど、なぜか一人の
女に戻った私がいました。本当にこういう事は初めてだったのに・・・今でも
不思議です。長いキスになりました。何度も口付けされて。やがて舌まで受け
入れていた私です。その間に、先生の手は胸やお尻を触っていたのですが、
すごく感じてきて。私の身体に欲情されている事が心地よかった。先生に求め
られる事が自然な気がしていたんです。

でもお互い既婚者ですので、その日急に関係が進展する事は有りませんでした。
先生もあまりに急すぎて怖くなったみたい。その日はキスだけで帰りました。
夫に申し訳ないと、帰宅して夫の顔を見たときに思いました。もちろん切り出せ
ない話ですし、申し訳ないけど秘密にしていました。でも夫も何か感じるところが
あったそうです。おそらく先生との関係で、何かあったんだろうと思ったと聞き
ました。でも何も言われなかったです。後で聞きましたが、夫も帰宅を待つ間に
色々と想像したそうです。変な話ですけど、今ごろ、自分の妻がどんな事を
されているのか想像すると、興奮したらしいのです。聞きたい気持もあったけど、
聞いてはいけない気もしていたし、もう少し様子を見たかったと言われました。

1回お互いの気持に気が付いた後は、先生と次の一線を越えていくのは時間の
問題でした。集まりの後で例の公園に寄って帰るのが習慣になりました。次の
機会にはキスだけで終わらず、先生の指先の愛撫を受け入れていました。公園で
触られるなんて、昔の私だったら絶対に拒否だったと思います。なぜか、先生
相手だと自然に受け入れていて。すごく濡れてしまい、先生にしがみつきながら
行きました。なるべく声を出さないように、周りに聞こえないように、ぐっと
ハンカチを噛んでいました。すごく強く先生の肩を掴んでいた事を思い出します。
そして3回目には先生のものを咥えている私がいました・・・お口の中でしたが、
初めて先生の射精を浴びた時は、正直うれしかったです。変かもしれませんが、
先生に私を好きな証拠を行為で示して頂いたような気がして。好きな人で無ければ、
咥える事すら嫌だと思います。それなのに好きな相手なら喜んで飲み込む私がいて。
女って不思議です。

その後も公園での情事は続きましたが、当たり前ですが夫には切り出せません
でした。この頃は恋の熱と同時に、すごい不安も感じておりました。やはり
いけない事だとは先生も私も判っていたので。でもお互いを求める心がどう
しようも無くて。もう終わりにしようと言いながら、また求め合っていて。
互いの家族への裏切りという行為が、燃える要素だったのかもしれないと
今では思ったりもしますが・・・夫はこの頃、徐々に私がきれいになって行く
のがわかったと言います。恋する女はきれいになると言いますが、本当なんだ
と思ったそうです。男として悔しくないかと言うと、すごく嫉妬してたそうです。
一方で見守りたい気持ちも強かったそうで、夫もどきどきしながら私を観察して
いたと・・・一方の私は・・・すでに先生との恋に夢中でした。

それでも身体を交える事にはお互いに躊躇や恐怖があり、3ヶ月も公園での
情事が続いたのです。初めて先生の女になった日、貫かれた瞬間にのけぞって
行ってしまった私です。もはや頭の中に主人の事も子供のことも、さすがに
浮かばなかったです。あるのは目の前におられる先生の実在感でした。私の中で
動く鼓動に、先生の情熱と命の響きを感じていました。好きな方に抱かれ、射精
された事で女としての充実感を感じていたのです。

その後は・・・ますます関係を深めていった二人でしたが、やがてホテルに行った
事が、主人に知られる日が参りました。主人のなにげない一言は、私を恐怖のどん
ぞこに落としました。知られていた・・・初めてその数ヶ月の中で冷静になった
瞬間でした。その時は冷水を浴びせられたようで、心まで凍りつきました。どう
謝ればいいのか、それ以前に許してもらえるのかわからず、ただ震えが来て・・・

でもそんな私を慰めて自分も楽しんでいたんだよと言ってくれた主人です。その
後も実は先生との関係は終わっておりません。ただ今では主人の公認で、時には
家まで先生を迎える事があるのが変化です。これで良いのかどうか、きっとご批判
を受けることもあると思います。でも今は二人の男性に愛されて、すごく幸せです。


--------------------------------------------------------------------------------
[1387] わたしの場合(改行編) 投稿者:朱美 投稿日:2003/08/05(Tue) 23:29

主人と結婚10年目の主婦です。
子供もおりますので妻として、母として、しっかりしなければなら
ないのですが、実は私も浮気してます。
お相手は趣味の仲間です。子供が小学校に入った事を機に、前から
興味のあったガラス細工を始めました。
最初から教えてくれるクラスに通ったのですが、同じ趣味で盛り上
がることもあって、終わった後もみんなで集まるようになりました。
やがて教室は修了したのですけど、その後も当時のメンバーで集ま
って一緒に楽しんでます。彼はそのクラスの先生でした。
お互いに最初にクラスで会った時から、後から思えば惹かれあうも
のがあったと思う。
当然ですけど楽しそうに浮かれている私を見て、主人も若干疑った
事があるそうです。
ただ・・・なぜか主人の心の中に怪しげな欲望が湧いたそうです。
このまま見守ったらどうなるだろうみたいな・・・
そんな夫の心の中の葛藤に、当時の私はぜんぜん気が付いて無かっ
たです。
むしろ今日はこんな事があったとか、どんな事をしたとか、何が出
来てうれしかったみたいな話で、夫婦の会話も増えてました。
言われてみれば、それまで夫婦の会話と言っても、ご近所の噂話か
子供の事ばかりでした。
自分でも気がつかないうちに、何か変わり始めていたのでね・・・
この頃は、まだ自分自身で恋心に気が付いてなかったと言うか。
ましてや夫以外の方とエッチだなんて、ほんとに考えてませんでし
た。
でもそこはやはり夫婦です。夫が一番敏感だったようです。
結局その先は夫の予想通りとでもいうか・・・ある日、帰路先生と
二人っきりでした。
なんとなく話が弾んでて、別れたくないみたいな気分でした。
先生も同じ気持だったそうです。
公園でちょっと話していかないかとの誘いに、なんの疑問も持たず
に乗ってしまった私です。
まだ初秋にしては暑い夜で、缶入りのお茶を買ってベンチに座りま
した。
先生も何か意図があったわけでは無かったとおっしゃってますし、
そういう器用な方では無いと思います。
本当に偶然で悪気は無かったそうですが、そこはカップルが多い公
園だったんですね。
離れたベンチでキスし合うカップルの姿とかが見えて。それもただ
のキスじゃなくて、普通は人前でしないような激しい抱擁・・・ち
ょっとびっくりしましたが、他人のそういう姿は見たことが無くて
ドキドキして来ました。
まさかこういう公園とは思わなかったと苦笑いされて。先生が謝り
ながら帰ろうかとおっしゃられました。
立ち上がって、手を差し出された時です。手が触れた時、私、びり
びりするような震えを感じました。
先生も同じように衝撃を感じておられたそうです。
ですのでそのまま引き寄せられて・・・全然抵抗を感じなかった。
なんというかあまりに自然で。その瞬間、あっ私、先生の事が好
きだったんだと思いました。
正直に申しますと、その時は自分がそんな気持ちになれた事がうれ
しかった。
久しぶりに人を好きになれた自分がすごくうれしかったのです。
先生がベンチに座る私に覆い被さるようにしてキスしました。
自分でも不思議なほど躊躇無く、先生のキスを受け入れていまし
た。夫の事や家族の事は、なぜかすっかり忘れている自分がそこに
いて。
こういう事って、同じ女性の目から見ると許されない事なんでしょ
うけど、なぜか一人の女に戻った私がいました。
本当にこういう事は初めてだったのに・・・今でも不思議です。
長いキスになりました。何度も口付けされて。
やがて舌まで受け入れていた私です。その間に、先生の手は胸やお
尻を触っていたのですが、すごく感じてきて。
私の身体に欲情されている事が心地よかった。先生に求められる事
が自然な気がしていたんです。でもお互い既婚者ですので、その日
急に関係が進展する事は有りませんでした。
先生もあまりに急すぎて怖くなったみたい。その日はキスだけで帰
りました。
夫に申し訳ないと、帰宅して夫の顔を見たときに思いました。
もちろん切り出せない話ですし、申し訳ないけど秘密にしていまし
た。でも夫も何か感じるところがあったそうです。
おそらく先生との関係で、何かあったんだろうと思ったと聞きまし
た。でも何も言われなかったです。
後で聞きましたが、夫も帰宅を待つ間に色々と想像したそうです。
変な話ですけど、今ごろ、自分の妻がどんな事をされているのか想
像すると、興奮したらしいのです。
聞きたい気持もあったけど、聞いてはいけない気もしていたし、も
う少し様子を見たかったと言われました。
1回お互いの気持に気が付いた後は、先生と次の一線を越えていく
のは時間の問題でした。
集まりの後で例の公園に寄って帰るのが習慣になりました。次の機
会にはキスだけで終わらず、先生の指先の愛撫を受け入れていまし
た。公園で触られるなんて、昔の私だったら絶対に拒否だったと思
います。なぜか、先生相手だと自然に受け入れていて。
すごく濡れてしまい、先生にしがみつきながら行きました。
なるべく声を出さないように、周りに聞こえないように、ぐっとハ
ンカチを噛んでいました。
すごく強く先生の肩を掴んでいた事を思い出します。
そして3回目には先生のものを咥えている私がいました・・・お口
の中でしたが、初めて先生の射精を浴びた時は、正直うれしかった
です。
変かもしれませんが、先生に私を好きな証拠を行為で示して頂いた
ような気がして。
好きな人で無ければ、咥える事すら嫌だと思います。
それなのに好きな相手なら喜んで飲み込む私がいて。
女って不思議です。その後も公園での情事は続きましたが、当たり
前ですが夫には切り出せませんでした。
この頃は恋の熱と同時に、すごい不安も感じておりました。
やはりいけない事だとは先生も私も判っていたので。
でもお互いを求める心がどうしようも無くて。もう終わりにしよう
と言いながら、また求め合っていて。
互いの家族への裏切りという行為が、燃える要素だったのかもしれ
ないと今では思ったりもしますが・・・夫はこの頃、徐々に私がき
れいになって行くのがわかったと言います。
恋する女はきれいになると言いますが、本当なんだと思ったそうで
す。男として悔しくないかと言うと、すごく嫉妬してたそうです。
一方で見守りたい気持ちも強かったそうで、夫もどきどきしながら
私を観察していたと・・・一方の私は・・・すでに先生との恋に夢
中でした。
それでも身体を交える事にはお互いに躊躇や恐怖があり、3ヶ月も
公園での情事が続いたのです。初めて先生の女になった日、貫かれ
た瞬間にのけぞって行ってしまった私です。
もはや頭の中に主人の事も子供のことも、さすがに浮かばなかった
です。あるのは目の前におられる先生の実在感でした。
私の中で動く鼓動に、先生の情熱と命の響きを感じていました。
好きな方に抱かれ、射精された事で女としての充実感を感じていた
のです。
その後は・・・ますます関係を深めていった二人でしたが、やがて
ホテルに行った事が、主人に知られる日が参りました。
主人のなにげない一言は、私を恐怖のどんぞこに落としました。
知られていた・・・初めてその数ヶ月の中で冷静になった瞬間でし
た。
その時は冷水を浴びせられたようで、心まで凍りつきました。
どう謝ればいいのか、それ以前に許してもらえるのかわからず、た
だ震えが来て・・・
でもそんな私を慰めて自分も楽しんでいたんだよと言ってくれた主
人です。
その後も実は先生との関係は終わっておりません。
ただ今では主人の公認で、時には家まで先生を迎える事があるのが
変化です。
これで良いのかどうか、きっとご批判を受けることもあると思いま
す。
でも今は二人の男性に愛されて、すごく幸せです。


--------------------------------------------------------------------------------
[1381] わたしの場合 投稿者:朱美 投稿日:2003/08/05(Tue) 16:45

主人と結婚10年目の主婦です。子供もおりますので妻として、母として、しっかりしなければならないのですが、実は私も浮気してます。お相手は趣味の仲間です。子供が小学校に入った事を機に、前から興味のあったガラス細工を始めました。最初から教えてくれるクラスに通ったのですが、同じ趣味で盛り上がることもあって、終わった後もみんなで集まるようになりました。やがて教室は修了したのですけど、その後も当時のメンバーで集まって一緒に楽しんでます。彼はそのクラスの先生でした。お互いに最初にクラスで会った時から、後から思えば惹かれあうものがあったと思う。当然ですけど楽しそうに浮かれている私を見て、主人も若干疑った事があるそうです。ただ・・・なぜか主人の心の中に怪しげな欲望が湧いたそうです。このまま見守ったらどうなるだろうみたいな・・・そんな夫の心の中の葛藤に、当時の私はぜんぜん気が付いて無かったです。むしろ今日はこんな事があったとか、どんな事をしたとか、何が出来てうれしかったみたいな話で、夫婦の会話も増えてました。言われてみれば、それまで夫婦の会話と言っても、ご近所の噂話か子供の事ばかりでした。自分でも気がつかないうちに、何か変わり始めていたのですね・・・この頃は、まだ自分自身で恋心に気が付いてなかったと言うか。ましてや夫以外の方とエッチだなんて、ほんとに考えてませんでした。でもそこはやはり夫婦です。夫が一番敏感だったようです。結局その先は夫の予想通りとでもいうか・・・ある日、帰路先生と二人っきりでした。なんとなく話が弾んでて、別れたくないみたいな気分でした。先生も同じ気持だったそうです。公園でちょっと話していかないかとの誘いに、なんの疑問も持たずに乗ってしまった私です。まだ初秋にしては暑い夜で、缶入りのお茶を買ってベンチに座りました。先生も何か意図があったわけでは無かったとおっしゃってますし、そういう器用な方では無いと思います。本当に偶然で悪気は無かったそうですが、そこはカップルが多い公園だったんですね。離れたベンチでキスし合うカップルの姿とかが見えて。それもただのキスじゃなくて、普通は人前でしないような激しい抱擁・・・ちょっとびっくりしましたが、他人のそういう姿は見たことが無くて。ドキドキして来ました。まさかこういう公園とは思わなかったと苦笑いされて。先生が謝りながら帰ろうかとおっしゃられました。立ち上がって、手を差し出された時です。手が触れた時、私、びりびりするような震えを感じました。先生も同じように衝撃を感じておられたそうです。ですのでそのまま引き寄せられて・・・全然抵抗を感じなかった。なんというかあまりに自然で。その瞬間、あっ私、先生の事が好きだったんだと思いました。正直に申しますと、その時は自分がそんな気持ちになれた事がうれしかった。久しぶりに人を好きになれた自分がすごくうれしかったのです。先生がベンチに座る私に覆い被さるようにしてキスしました。自分でも不思議なほど躊躇無く、先生のキスを受け入れていました。夫の事や家族の事は、なぜかすっかり忘れている自分がそこにいて。こういう事って、同じ女性の目から見ると許されない事なんでしょうけど、なぜか一人の女に戻った私がいました。本当にこういう事は初めてだったのに・・・今でも不思議です。長いキスになりました。何度も口付けされて。やがて舌まで受け入れていた私です。その間に、先生の手は胸やお尻を触っていたのですが、すごく感じてきて。私の身体に欲情されている事が心地よかった。先生に求められる事が自然な気がしていたんです。でもお互い既婚者ですので、その日急に関係が進展する事は有りませんでした。先生もあまりに急すぎて怖くなったみたい。その日はキスだけで帰りました。夫に申し訳ないと、帰宅して夫の顔を見たときに思いました。もちろん切り出せない話ですし、申し訳ないけど秘密にしていました。でも夫も何か感じるところがあったそうです。おそらく先生との関係で、何かあったんだろうと思ったと聞きました。でも何も言われなかったです。後で聞きましたが、夫も帰宅を待つ間に色々と想像したそうです。変な話ですけど、今ごろ、自分の妻がどんな事をされているのか想像すると、興奮したらしいのです。聞きたい気持もあったけど、聞いてはいけない気もしていたし、もう少し様子を見たかったと言われました。1回お互いの気持に気が付いた後は、先生と次の一線を越えていくのは時間の問題でした。集まりの後で例の公園に寄って帰るのが習慣になりました。次の機会にはキスだけで終わらず、先生の指先の愛撫を受け入れていました。公園で触られるなんて、昔の私だったら絶対に拒否だったと思います。なぜか、先生相手だと自然に受け入れていて。すごく濡れてしまい、先生にしがみつきながら行きました。なるべく声を出さないように、周りに聞こえないように、ぐっとハンカチを噛んでいました。すごく強く先生の肩を掴んでいた事を思い出します。そして3回目には先生のものを咥えている私がいました・・・お口の中でしたが、初めて先生の射精を浴びた時は、正直うれしかったです。変かもしれませんが、先生に私を好きな証拠を行為で示して頂いたような気がして。好きな人で無ければ、咥える事すら嫌だと思います。それなのに好きな相手なら喜んで飲み込む私がいて。女って不思議です。その後も公園での情事は続きましたが、当たり前ですが夫には切り出せませんでした。この頃は恋の熱と同時に、すごい不安も感じておりました。やはりいけない事だとは先生も私も判っていたので。でもお互いを求める心がどうしようも無くて。もう終わりにしようと言いながら、また求め合っていて。互いの家族への裏切りという行為が、燃える要素だったのかもしれないと今では思ったりもしますが・・・夫はこの頃、徐々に私がきれいになって行くのがわかったと言います。恋する女はきれいになると言いますが、本当なんだと思ったそうです。男として悔しくないかと言うと、すごく嫉妬してたそうです。一方で見守りたい気持ちも強かったそうで、夫もどきどきしながら私を観察していたと・・・一方の私は・・・すでに先生との恋に夢中でした。それでも身体を交える事にはお互いに躊躇や恐怖があり、3ヶ月も公園での情事が続いたのです。初めて先生の女になった日、貫かれた瞬間にのけぞって行ってしまった私です。もはや頭の中に主人の事も子供のことも、さすがに浮かばなかったです。あるのは目の前におられる先生の実在感でした。私の中で動く鼓動に、先生の情熱と命の響きを感じていました。好きな方に抱かれ、射精された事で女としての充実感を感じていたのです。その後は・・・ますます関係を深めていった二人でしたが、やがてホテルに行った事が、主人に知られる日が参りました。主人のなにげない一言は、私を恐怖のどんぞこに落としました。知られていた・・・初めてその数ヶ月の中で冷静になった瞬間でした。その時は冷水を浴びせられたようで、心まで凍りつきました。どう謝ればいいのか、それ以前に許してもらえるのかわからず、ただ震えが来て・・・でもそんな私を慰めて自分も楽しんでいたんだよと言ってくれた主人です。その後も実は先生との関係は終わっておりません。ただ今では主人の公認で、時には家まで先生を迎える事があるのが変化です。これで良いのかどうか、きっとご批判を受けることもあると思います。でも今は二人の男性に愛されて、すごく幸せです。


--------------------------------------------------------------------------------
[1380] 旦那に言えない 投稿者:かおり 投稿日:2003/08/05(Tue) 00:06

いつも読んでます。これって作り話もあるんでしょうけど、本当っぽいのも
ありますね。そういう私も不倫した事があります。きっかけは旦那との喧嘩。
ありきたりですけど、ふとした事でそうなってしまいました。相手は前から
メール交換してた人です。偶然って恐ろしいですね。夫婦喧嘩した次の日に
たまたま彼が近くまで出張で来てて。仕事の後で会おうかという話になって。
お互いに浮気は初めて。とりあえず地元の観光に行ったのです。うちから
ちょっと離れた、車で1時間くらいのところで、けっこう景色の良いところ
だったんですけど、その日は平日なので他に誰もいなくて。自然遊歩道みたい
なところを10分くらい歩いていたんですね。その道がかなり急な登りだった。
彼は最初、手も握らないし、肩も抱かない。私だって女です。ちょっとは期待
してたけど、こりゃだめだ〜って感じだった。まあ、でも話もそれなりに
おもしろかったし、お互い結婚してるから旦那とか奥さんへの不満とか話してて。
これはこれで会って良かったなあと思ってたんです。ほんとに、何も無いはず
だったんです。そこまでは・・・でも景色のいいところで、偶然私がつまづいて。
よろけてから、彼が肩をぎゅっと抱くようになった。その後、ずっと彼に抱き
かかえられていたんです。坂がきつくて息が切れて・・・はぁはぁ言ってたら、
大丈夫?って言われながら抱き寄せられた。そのまま・・・いきなり・・・・
キス・・・・すごく激しいキス・・・・・舌先が絡み合って、もうメロメロ・・・
彼の手でぎゅっと抱きしめられて。そのうちにだんだん下に彼の手が下りてきて。
そしてお尻を触られました。思わず、「あ〜ん」って甘い声が出ちゃった・・・
そしてミニスカートの裾から彼の手が入ってきたんです。キスが激しくなるにつれ、
めくりあげられました。結婚して初めて旦那以外の男性に直に触られて、すごく
感じてた。彼、私を展望台のてすりに手をつかせて、後ろから触ってました。もう
パンティーがびしょびしょで恥ずかしいくらいです。そこで挿入されるかと思った
んですけど、私も興奮してたけど、いつ人がくるかヒヤヒヤ。ところが、やっぱり
残念な事にそこで人が来ちゃいました。でも当然二人ともおさまりが付かないです。
興奮状態で、そのままホテルへ一直線。入るなり押し倒されちゃった。パンストは
ビリビリに破られて、パンティーをずらしただけで挿入されて・・・そのまま・・
「いいよ、きついよ、最高だよ。」といいながら彼が出し入れして・・・わたしも
すごくいいって連発してた。もうめろめろになって、アソコをヒクヒクさせちゃった
・・・腰を動かしたら、奥まであたって何度も行きました。最高によかったです。
思い出してると、またぬれてきます。彼の余韻を中に感じてる。彼のピストンは
本当に最高でした。あれもカチカチで私の中に丁度ジャストフィットだったんです。
そんなので、あんなピストンされたこと無かったので・・・恥ずかしいけど、シーツに
いっぱいシミが出来てました。いっぱいあふれちゃったので、中からクチュクチュッて、
出し入れのたびに音が響いて・・・私も彼の汗まみれの体にしがみついて・・・・
許して、許してって泣いていました。終わって帰ってきた後、秘密を持ったからかな。
不思議と旦那にも優しくなれて、仲直りしてしまいました。なんで急に許す事が
出来るようになったのかは言えないですけど・・・
--------------------------------------------------------------------------------
[1378] 主人の留守に 投稿者:えり 投稿日:2003/08/04(Mon) 06:35

昨日から1泊2日で主人は会社の人と旅行に行ってる。
せっかくの日曜日なのにと恨みがましい事を言ってたけど、
内心喜んでいました。
昨夜夜遅く、ご近所の目を盗むように彼氏が到着。
ほとんど徹夜で愛されてしまいました。
初めて夫婦の寝室で彼に抱かれた。
すごく刺激的だった。
だいたい生理の頃だし、おっぱいも張ってきたので、
たぶん間違いないだろうと思ったので・・・
生でしてしまいました。
いつもより何倍も感んじた。
朝早く、彼は出て行ったけど大丈夫かなあ。
今はすごく寝不足だけど、興奮してて眠れない。


--------------------------------------------------------------------------------
[1377] 飲尿・・ 投稿者:萌 投稿日:2003/08/03(Sun) 12:48

はじめまして、年齢40の人妻 萌と申します。
初めての投稿となりますが、私の性癖を書かせて頂きます。皆様が素晴らしい投稿をなさっているので少々抵
抗があり、お目汚しになるとは思いますが、最後までお読み頂ければ幸いです。
イケナイ不倫関係をさ迷う人妻ですが、人目を避けての逢瀬を繰り返し、何時の日か心を動かされる頃、どう
しても相手の男性に受け止めてもらいたい事の一つに飲尿があります。
SMプレイという深い意味はなく、ただ自分の身体の中に男性の身体の中の液体を入れてもらいたいという願
望です。けして誰でもいい訳ではありません。愛するからこそ自分の身体の中に注ぎ込まれたい一心です。男
性にとってはかなり苦しいことのようです。気持ちはあっても勢いよく放尿してしまったのでは、女性の口か
ら溢れ出てしまいます。一滴も漏らさずに飲み終えること・・・これが私の望むところです。少し放尿しては
止め、またその繰り返しです。時間にすれば何分もかかります。途中で苦しくなり思い切って放尿したくなる
そうですが、一物をしっかり咥え込み自分の身体の中に必死で受け入れようとしている姿を見ると頑張れるも
のらしいです。女性としてもかなり苦しみを感じます。咥えている口では息が出来ないので、かすかに鼻から
の呼吸になります。漏らしてはいけない・・息を止めてはかすかに鼻から息を吐く・・尿にもそれぞれの味が
あり、その日の体調や食べたものが鮮明にわかります。特に刺激の強い香辛料を使った食べ物の味はわかりま
す。時間をかけて最後の一滴を出し終えた男性は、精液を発射するよりもぐったりとしてしまいます。私はそ
の瞬間・・・喜びで気持ちが高ぶり男性の一物が愛しく頬擦りをします。勿論ありがとう・・という感謝の気
持ちもあります。
それぞれの家庭があり、一瞬は身も心も一つになれても・・戻るところは別です。せめて好きな男性の液体を
持ち帰りたいと願う私は異常でしょうか?
私には付き合いだして2ヶ月の男性がおります。まだ日が浅く数回の逢瀬ですが、自分の中では心が動き出し
ました。楽しい時間を過ごし、身体も充分に満たされますが、帰り際はやはり寂しいものです。どうしてもこ
の男性の尿を持ち帰りたい・・・。でも、気持ちを上手く伝える自信もないし、嫌われたら困るという気持ち
もあります。変わった性癖ではありますが、ここの皆様のご意見をお聞かせ頂ければ幸いです。    萌


--------------------------------------------------------------------------------
[1376] 夏の想い出 投稿者:kana 投稿日:2003/08/03(Sun) 12:08

夫の友人に何度も口説かれて、とうとう写真を撮られてしまいました。
夫の友人は写真屋さんなのですが、会うたびに、きれいだとおだてられて
写真を撮らせて欲しいと言われてました。
夫の出張中に、夏の旅行の写真の現像を頼みに行きました。
このときも、きれいだとおだてられて写真を撮らせて欲しいと頼まれました。
ちょっとだけならと、スタジオに通されました。
そのときは、ノーブラで、でタンクトップにミニスカートとちょっと露出
の多い服装でした。

始めは、普通のポーズだったのですが、両手を頭の上に上げて脇の下が見える
ポーズの写真も撮られました。
何枚か撮られていくうちに、胸元が覗けるような前かがみのポーズをさせられ
てしまいました。
ノーブラなので見えてるかも知れないと思うと恥かしさで体が熱くなって
きました。
乳首も立ってきて、タンクトップの薄い布を通してはっきり見えてしまって
ました。
さすがに恥ずかしくて、座り込んで両腕で胸元を隠しました。
そのとき、タンクトップの肩紐が外れそうになってしまいました。
「その表情とても素敵ですよ。そのまま動かないで。」
恥ずかしくて体を縮めてて脚と腕で胸を隠しましたが、今度はミニスカート
の下を撮られててしまいました。

恥ずかしさで頭がボーッとしてたのと、もう撮られてしまったという気持ち
もあって、そのままミニスカートの下が見えてしまうようなポーズの写真も
撮られてしまいました。
タンクトップの肩紐を外したり、片足を立ててセクシーポーズを取らされて
いきました。
とうとう、脱いじゃいましょう、と言われて、自分でも信じられないけど、
タンクトップを脱いで上半身裸になってました。
言われるままに、腕を背中に回して、乳首を晒してカメラ目線でポーズを取って
しまいました。
これ以上は見せないつもりだったのに、気付いたときはスカートも脱いでました。
ショーツ一枚の恥ずかしい姿で腕を背中に回して、乳首を晒してしまいました。
とうとうショーツも脱ぐように言われました。
夫意外の男の人の見てるところでショーツを脱いで、全裸姿を写真に撮られる
場面はオナニーの時に想像することはありましたが、本当にそんな事態になると
は思ってもいませんでした。
絶対にそれだけはダメと抵抗したのですが、結局ショーツも脱いでヘアも撮ら
れてしまいました。
脚を開かされてアソコが丸見えのポーズも撮られてしまって、とうとう自分で
脚を広げて、自分でアソコを広げてカメラに晒してしまいました。
そのままの姿で、抱きしめられ・・・されてしまいました。

現像できたら連絡しますと言われました。連絡場所も素性も全部知れれてしまって
る男の人に、全てを晒して写真を現像されて何度も見られてしまっているんです。


--------------------------------------------------------------------------------
[1375] 送別会 投稿者:Kae 投稿日:2003/08/03(Sun) 08:14

私は33歳の働く主婦です。
9月から海外勤務になる、同じ部署のKさんと「送別会」と称してデートしてきました。

食事をしている時に、何度も「Kaeさんと一緒に食事に行けるなんて、信じられないよ。勇気を出して誘って良かったよ。」などと、かっこいいKさんに言われ、私は良い気分になってました。
お酒も入り、二人ともほろ酔い加減になった頃、カラオケボックスに移動しました。
歌の上手なKさんの熱唱を聴き。。。そのうちKさんがキスをしてきました。
キスを許したら、Kさんもどんどんエスカレートして、胸を触り始め、スカートの中にも手を入れ始めました。
もう、歌どころではなくなり、Kさんが私のパンティーを脱がせようとしました。
私は「こんなところで、恥ずかしいでしょ!」と抵抗しましたが、凄い力で結局脱がされ、Kさんが私の腰を後ろから掴み、立ちバックで挿入されてしまいました。
「いっぱい濡れてるから、すぐ入る」
「あぁ、気持ちいいよー、Kaeさん」
など言われながら、激しく突こうとするKさん。
でも、私はドアの小さい窓ガラスから、誰かに見られるのでは?!と気になって、座りこんでしまいました。
そんな私を、Kさんはソファーに座らせて「触ってみて!」と、固く大きくなっている(私のヌルヌルもついている)Kさんのお○ん○んを触らせようと、私の両手を取りました。
私が「誰かに見られたら、恥ずかしいよぉ」と言うと、
Kさんが「大丈夫。あの窓はマジックミラーになってて、外からは見えないよ。」と言いながら、私の両手をKさんがしていたネクタイで縛り、私をソファーに押し倒し、指や舌で私のアソコを責め始めました。
両手の自由を失った事、もしかしたら誰かに見られてるかもしれないという事が刺激になり、私はいつもの何倍も感じてしまいました。
Kさんに、「旦那さんとやる時も、こんなに濡れるの?」「うわぁ〜、この中凄いことになってるよ」などと言われながら、Gスポットを刺激され、イキソウになる時にKさんはサッと辞めてしまいました。
「もう、帰る?それとも、ホテル行く?」とKさん。
こんな状態で、帰れるわけがありません。
私とKさんは近くのホテルに行き、カラオケボックスでの続きをしました。

一緒にお風呂に入って、泡だらけになってKさんに体を洗ってもらって、大事な部分も丹念に洗ってもらい。。。私も負けずとKさんの固いモノを洗って、お口で味見して。。。
ベッドでは、何度も絶頂を迎え。。。今思い出してもジュンとしてしまいます。

Kさんが日本を立つまで、しばらく「送別会」が続きそうです。


--------------------------------------------------------------------------------
[1374] 仕返し 投稿者:頭にきた私 投稿日:2003/08/03(Sun) 07:51

旦那が浮気をしていた。
悔しい。
相手の女は私の知っている女。

旦那はもうしないと言っているけれど、私の気持ちは収まらない。
私も他の男とSEXして、それをビデオに撮って旦那に見せてやりたい。
--------------------------------------------------------------------------------
[1373] 痴漢されにいきます 投稿者:mako 投稿日:2003/08/02(Sat) 11:08

主人は今日と明日、会社の慰安旅行で加賀温泉に行っています。私は午後から彼にポルノ映画館に連れて行ってもらいます。
ノーパンで一番後ろの手すりに立たされ、痴漢たちを待つのです。彼は離れたところから私を見ていることになっています。そのときのことを考えると下着が濡れてきます。


--------------------------------------------------------------------------------
[1372] 彼との事 投稿者:アヤ 投稿日:2003/08/02(Sat) 08:20

主人となら苦痛でちっとも感じないエッチでも、彼となら同じ事をしていても
とても感じてしまいます。もう、我を忘れて嘘みたいに乱れてしまうの。
彼はいじわるで、触るだけでなかなか入れてくれない。女の私に下さいと
言わせて、でもくれないの。そのかわりアソコにしゃぶりつくように・・・
すごくいい・・・声だって恥ずかしいほど漏れて・・・・
「感じやすい体なんだね、こんなに濡れてるよ」そう言われたら、また
恥ずかしくて体が反応してしまいます。
彼のお口の周りが恥ずかしいもので汚れていて。
自分の中から出たんだと思ったら・・・
彼の体に溺れるっていうのかな?彼とこうなるまでは自分がこんなに淫乱な
女だとは思いませんでした。たぶん相性が合うんでしょうね、彼とは・・・

最初のうちは、不倫だし許されない事だから互いに燃えてるんだろうなあって
思っていた。そのうちお互いそのうち飽きるだろうと、あんまり気にして
いなかったんですが、今はもう飽きるどころかどんどんよくなってきて。
恥ずかしいけど昼間からHなメールを出して彼を求めてしまうんです。
でも、体だけじゃないんですよ。彼の事が大好き。
彼の優しい声も、セクシーな指先も、広い肩も、厚い胸も。
仕事中の横顔も、たばこに火をつけるときの表情も、照れたときの仕草も。
彼の何もかもが好き・・・
出来る事なら彼を奥さんから奪いたい。
でも彼の子供の事を考えたら、それは出来ないもどかしさ。
若い頃、知り合っていたら、絶対に主人と別れて彼と付き合っただろうなあ・・・

そんな気持を表現したラブラブなメールがいっぱいある。
見つかってもいい、ばれて離婚されてもかまわないと思っていたら、
案の定主人にメールを読まれてしまったみたい。
話があるからって座らされた。
正直に自分の気持を話しました。
主人にしてみたら苦渋の決断だったみたい。
人の噂になるような事は慎む事。
出かける時はちゃんと行き先を告げる事。
聞いた事には正直に答える事、今後は夫婦で隠し事はしない。
必ず自宅に戻る事、朝帰りは許さない。
離婚はしない。
これが主人の出した条件でした。

今では夫婦でエッチする時に、彼との事を聞いて興奮してる。
私も彼との事を思い出しながらだったら、主人に抱かれていても感じるので好きです。
主人の趣味も段々かわって来て、先日は彼にアソコを汚されてきてって。
安全日だったから・・・
帰宅と同時に玄関で脱がされて、見つめられた。彼のがあふれてきて・・・
主人の目の前であふれ出た彼のものが、つつって太股を流れ落ちた。
そのまま寝室に連行されて、いきなり入れられました。
その日の主人はすごく固かった。
興奮してたみたいで、彼の出したものに、主人のあれも混ざり合って。
私、同じ日に二人の男に汚された、いけない快感に気が狂いそうに感じてた。
どんどん自分が淫乱になってる気がしてる。

こういう夫婦って変ですね。
でも主人は大事な人。
どちらかといえば男女
じゃなくて家族。大好きなのは彼だけです。
主人には申し訳ないけど・・・
恋愛って理屈じゃない。
いけない事だとわかっているけど気持が暴走。
好きな人に抱かれたいのは、女なら誰でも持っている気持じゃないかな。
結婚してるのに恋してるのはおかしいとは思うけど・・・止められないの。
彼が望んでくれるなら、どんなことでも応じたい。
最近そんなことを思うようになりました。
すっかり彼の虜になってしまったから。


--------------------------------------------------------------------------------
[1371] 旅先での・・・ 投稿者:千絵 投稿日:2003/08/01(Fri) 16:49

先日の告白に応援していただいた方、ありがとうございます。
うれしかったです。もう少し詳しく書きますね。

わたしは結婚5年目の主婦です。子供はいなくて専業主婦
してます。ですのでみなさんのような出会いが無く、告白を
読んで、うらやましがっている日々でした。別にそんなに
あれが好きなわけじゃないけど、浮気に興味があったの。
他の人はどうなんだろうみたいな・・・夢みたいなすごい
エッチな体験してみたいなあとか。ほんとに興味本位です。
夫はみなさんのご主人に似ていると言うか、わたしが他の
男に抱かれている所を見たいと望んでいました。ですので
ちょっとは他の男性に興味あると言うと、むしろ興奮して
喜んでくれます。ただSWにしても、テレクラや出会い系
掲示板にしても、やはり初対面の方は怖いし、やっぱり
夫の目の前で他の方に抱かれる事には抵抗があります。
きっと一生何も無いだろうなあなんて思っていました。

そんなわたしですが、今年の7月3連休にとうとう結婚後
初めて夫以外の男性とエッチしてしまいました。その時の
お話です。今年の3連休は温泉にでも行こうと、前から
計画していた。それが急に夫の仕事の都合で無理になった
のです。予約もふいになるし。なにより前から期待して
いたので不機嫌になったわたしを見て、「友達と行って
来たら?」と夫が勧めてくれました。我が家はわりとそう
いう泊りがけの遊びもオープンで、回数は多く無いですが、
前からわたし一人で友達と旅行に行く事もOKでした。
夫としては旅先で何か起こる事を想像して、留守中に一人
で盛り上がっているようですが・・・

もちろん今までは何も起きませんでした。それでも帰宅
後の夫婦の行為は盛り上がるので、お互いの利害が一致
してるとでも言うか。幸い今回は、一番親しくしてる友人
も休暇でしかも彼と別れたばかり。まったく予定が入って
無いって。すぐに旅行のOKが取れました。彼女は女から
見ても良いスタイルで、かわいいし、若い頃からすごく
もてたんですよ。ただ、ちょっと我侭なところが有って
彼氏と長続きしないタイプです。今回もふられた男の
愚痴を散々聞かされました。わたしも便乗して夫の悪口
を言い、宿までの道中さながら男をこきおろす会話の
オンパレード。でも宿に着き露天風呂につかっていると、
ほっとしてきました。ストレスに感じてた事を友人に
話して発散できた事も良かったみたい。

最初はゆったりつかっていたのですが、突然若い男が二人
入ってきて。どきどきしました。さりげなく「こんにちは。」
と声をかける友人。彼らもまさか女性が入っているって
思っていなかったのでしょうね。いきなり女性に声を
かけられて、かなりびっくりして、ちょっと腰が引けた
ようで、どぎまぎしながら「こんにちは。」と言って、
湯船に入ってきました。この時点でちょっとおかしい
と思ったんです。ここって混浴じゃないよね?って。相手が
おじさんなら逃げたかもしれません。でも、ちょっと新鮮な
反応だったので気持がやわらいだのかな。

聞いてみると、神戸の大学生だそうで、バイクでツーリング
しているそうでした。普段はテントで野宿するそうですが、
温泉に入ってみたいなあと思って泊まったそうです。でも
二人ともすっかり赤面してかわいい。彼らに聞いたのですが、
本当は入浴中は入り口横にぶら下がっていた札を、ひっくり
返さないといけなかったそうです。それが誰か入浴中で、
混浴お断りのサインだって。ううん・・・宿の説明は聞いた
つもりだったのに・・・わたし達のミスだったんですけど、
最初はわたしも友人も、このスケベみたいな視線で彼らを
見てたんで、彼らはある意味で被害者かな。その代わりに
後できっちり埋め合わせをしてあげたから・・・

予期せぬ混浴と言いながら、みんな神戸には行った事がある
ので、けっこう彼らの地元の話で盛り上がっていました。
ふと気が付くと、男の子達がもじもじしていました。その
温泉、けっこう熱いんです。わたしも友人もタオルで身体の
前面を覆いながら、何度かお湯から出て湯船のふちに座って
身体を冷やしていたのに、彼らはいっこうに出る気配も
無いんです。はっと気が付きました。わたしも友人も宿の
準備したタオルを使って、身体を隠していたんです。ただ
そのタオル、すごく薄くてサイズも小さめなんです。友人が
お風呂から出て涼んでいる時にさりげなく横目で見てみたん
ですけど・・・濡れたタオルが肌に張り付いて、おっぱいの
形が浮き上がっているんです。下のほうも黒っぽい茂みの形が
透けて見えて・・・うかつでした。

でもすごくエッチで裸の時よりも、魅力的に思えます。女の
私から見てそうなのですから、きっと彼らにとっては拷問
でしょうね。恐らく勃起してしまって、立つに立てない状態
なんだと気が付きました。そのときは恥ずかしさに思わず
赤面してしまいました。でも、すぐ目の前に若い男の子が
二人いて、わたし達の身体を見て欲情してるんだと思うと
悪い気分じゃないですね。きっとすぐにも挿入したくて固く
なっているんだろうなあって・・・すごくいやらしい気分に
なってきて・・・

友人もたぶん彼らの事、気が付いていたんだと思う。男の
子達の視線がちらちら彼女の方に向かいます。なんでだろ?
と思って、わたしもさりげなく見てみると、友人はうっかり?
太股を開き加減にしてて。あはは、なんて手を叩く時なんか、
体のよじれに合わせて、太股がちょっと開いたり閉じたり。
友人は見るからに乳首も勃起しちゃってて・・・いやらしい
なあと思うと同時に、なぜか負けたくないような気がして。
並んで横に座ってしまいました・・・

友人の隣に座ったわたしも、ほんとに気が付かないかのような
ふりをして、さりげなく脚を開き気味にしました。奥までは見
えないと思うけど、涼しい風が当たり、もしかしたらと思うと
痺れるような感覚がありました。見えるのかしら、見られてい
るのかしらと思うと、どきどきします。

(ごめんなさい、興奮しちゃって。続きはまたの機会にね)


--------------------------------------------------------------------------------
inserted by FC2 system