BBS4 2003/06 過去ログ


--------------------------------------------------------------------------------
[1284] 知らぬは夫ばかり 投稿者:いくよ 投稿日:2003/06/30(Mon) 00:20

主人が会社の飲み友達を夜遅く連れて帰って来ました
今日は主人とうふふな夜をと思い ネクリジェの下は
ノ−パンまさか!飲み友連れてくるなんて始めての事
向えに出て初めて飲み友来所をしり 慌てました・・
そ知らぬ顔で向え酒を・・・主人は酔いつぶれて
ダウン、隣りのベットに抱えてもらいお休み願ったの
来客3名 いきなり足掴まれて奥さん結構挑発してるね
なんて!?? そもそも横に酔いつぶれてると思い
頭元を通った時に 股の奥見られたらしいのです。
3人共悪あがき私を倒して 替わるがわるで生出しH
主人に知れたら悪いので内緒にしていたのが悪かった
連今日でした・・街でぱったりこの3人に出会ってしまい
主人の知らない事をエサに 一度だけとラブホに誘われ
男性3人に至れり尽くせりの接待を受け?憎む処か?
燃えて燃えて燃やされ、忘れられく身体が反応するのです
3人組に抱いてとも言えず ただひたすら誘いを待つ日々
最近は他の3人組でもいいや!なんて主人裏切り悪女と
なりました。知らぬ主人には少し気が引けますけれど
身体が求めるの〜・・・  


--------------------------------------------------------------------------------
[1283] 新たな自分 投稿者:まみ 投稿日:2003/06/30(Mon) 00:11

SEXが嫌いな人なんていないとは思います。
でも あれから私はあんなに好きだったカレも必要とは思わず
毎日のようにしていた自慰も全くしなくなりました。
ただ 接するだけでいい。SEXさえどちらでもよくなってしまいました。
もちろんSEXが嫌いなのではないですけれど・・でももう 今までの自分ではなくなっています。


--------------------------------------------------------------------------------
[1282] ひろみ 投稿者:行っちゃいました 投稿日:2003/06/29(Sun) 23:14

やっぱり、行っちゃいました。
今、お風呂から上がりました。主人は、帰ってきたときには寝てました。
ちづるさんに貰ったショーツを履いて行って、でも、ちずるさんたら、穴あきショーツじゃなくて、普通のショーツで、私だけヤル気満々て感じで男たちお喜びで。
みんなのフェラチオさせられて、全部中出しでセックスされました。帰りにショーツ取られちゃってノーパンで歩いていたら、中からこぼれてきちゃって、きっと、ザーメンの匂いプンプンさせてたと思います。よかった、主人寝てて
悪い妻ですね。でも、ここ読むと、私だけじゃないって安心します。
--------------------------------------------------------------------------------
[1281] 久しぶりに 投稿者:emiko 投稿日:2003/06/29(Sun) 13:15

久しぶりに投稿します。遼様と栄子さんとは今も続いています。あれから覚えていないくらい会って、私は本当に淫らな牝になってしまいました。遼様のモノもおちんぽ様と平気で言えるようになりました。レズも抵抗はありません。栄子さんと遼様の前で絡みます。栄子さんも私も遼様の前ではただの牝です。玩具を使いながらお互いに何度もいきます。遼様が許してくれるまでお互いを責め合うんです。上手に相手を責めるとごほうびおちんぽ様を頂くことができます。もうこの関係がいつまでも続いて欲しい・・・。


--------------------------------------------------------------------------------
[1280] あなたへ 投稿者:みどり(34歳) 投稿日:2003/06/29(Sun) 02:43

あなたの知らない男に今日も抱かれてきたのよ^^ぶっといペニスでマンコも肛門も串刺しにされたわ^^


--------------------------------------------------------------------------------
[1279] わたしもです。 投稿者:恵子 投稿日:2003/06/28(Sat) 12:59

わたしは42になるパート主婦です。最近ちょっと太りすぎちゃってるのが悩みなんですけどね。
私も浮気してます。相手はパート先の若い21の男の子。
豊満なほうが好きだっていってくれるんです。うれしいですよ。
私は子供ができない体質なんで安心してなにもつけずに楽しませてもらってます。
元気なんですよ。主人と違って。それこそ何度も何度も。
よくパートの帰りに彼の車で近くの山の林で・・・
男性の精液を飲んじゃったのも今の彼がはじめて。
主人のは苦くしかかんじない。でも彼のは、気持ちの持ちようなのかな、おいしくかんじちゃう。
始まりのきっかけ作ったのは実は主人なんですよ。
うちの主人はもともとセックスが強くなかったんですね、それで主人はそれが理由って言ってますが、刺激になるからって主人に去年主カップル喫茶に連れてかれたんですよ。
私は主人が愛してくれるなら別に浮気なんか考えなかったのに。
何軒もいきましたよ。でも毎回ですよ。毎回。
主人お店でも元気にならなくて。
緊張しやすいタイプなんでしょうね。
私のほうが気を持たされた挙句に何もしないで帰るはめに・・
もう、嫌になっちゃう。
それでもほかの男性に抱かれてもいいよって言うんだけど主人の気に入った人じゃないと駄目だっていうんですよ。
それに主人ができなくなってるのにねー、ほかのお相手としちゃうのも後が怖いし(主人怒るとキレるほうだから)。
やはり夫婦仲は形だけでも平和にしときたいですから。
それにそうそうは主人とお相手について好みが合うはずもないし、主人にあてがわれるような気もして主人のokする人なんてなんか嫌。
それにカップル喫茶に行った時には主人は私に下のヘヤーを手入れしないとボーボーじゃ駄目とまで言って形をそろえさせられたんですよ。頭にくる。
で、結局なんどカップル喫茶にいってもなにもしてくれないから私
先に用事をいっぱい作って主人がまた行こうと言い出してもいかないようにしてるんです。
で、ちょうどそのころパート先の男の子(まだ21なんですよ。わかいでしょ)が「恵子さんみたいに豊満な人あこがれちゃう」なんて目をぎらぎらさせて言ってくれてたんですね。
なんかうれしくなっちゃうじゃないですか。
で、職場の忘年会の帰りに「車で送りますよ」って誘ってもらってから、あとは自然に・・・
彼もヘヤーの手入れしてあるの気が付いて最初はびっくりしてたけど・・・
主人は相変わらす「またカップル喫茶に行こう」っていってくるんだけど、もう無視無視。
何か月か振りに主人が求めてきて、ほとんどヘヤーがなくなってるのに主人が気が付いても「いつでもカップル喫茶に行ける準備してる」って行っておけば喜んでる。
それに下のヘヤーの手入れを教えたのは主人だから堂々とお手入れしても主人は何もいえなくなっちゃってるんですよ。
最近は彼にお手入れしてもらってます。(笑!)
彼すごく興奮するって。
だから最近主人が「忙しくて疲れるならパートやめていいから」って言ってくるけど私は決してやめないつもりなんかない。
今ほんとに充実してるんだから。
どうせ主人は何ヶ月かに一度なんだから。しょうがないですよね。
ほかの男の人に抱かれてもいいなんていったのも主人なんだから。




--------------------------------------------------------------------------------
[1278] 夫の部下と 投稿者:りつこ 投稿日:2003/06/28(Sat) 11:31

私は43歳、大企業といわれる会社に勤めています。
6年前に彼が私の職場に転勤してきて、それから一年後くらいして彼と不倫の関係になりました。
彼はその当時は35歳でバツ1でした。私は25歳で夫と結婚してから一緒に生活したのは3年間だけで、残りの18年間は夫が単身赴任で月に数度帰省するような生活が続いていました。
私は仕事が終わった後彼のアパートに行き夕食を作る生活が楽しくてたまりませんでした。そして、その後の彼との、ときめくセックスに溺れていきました。
肉体的関係ができて一年くらい経った頃から彼がセックッスするときビデオカメラとデジタルカメラを寝室に持ち込むようになりました。
その頃からだったと思います。主人とのセックスでは一度のアクメしか迎えれなかった私でしたが、彼とのセックッスでは彼が持続できる間に何度もアクメを迎える身体に変わっていきました。
彼との生活を楽しんでいた私でしたが、昨年の春、主人が人事異動で私の職場に転勤してきてしまったのです。
彼は、私との関係を終わりにしようといいましたが私は続けてと彼に懇願しました。
彼が私との付き合いを続けるために出した条件は、主人とのセックッスをしないことでした。そのために私に剃毛することをすすめました。
それから私は彼の言いつけどおり剃毛し、主人とセックッスをしていません。
主人が帰ってきてから彼と頻繁に会えなくなったぶん、会社での隠れてするセックスが増えました。





--------------------------------------------------------------------------------
[1277] 吹っ切れました 投稿者:ひろみ 投稿日:2003/06/28(Sat) 01:00

今日、ちずるさんから電話がありました。「最初から、〇〇(この前のスナック)になったから、去年の役員の人たちもくるから一緒に行きましょう。」って、私、「あしたは、主人に行ってもらおうと思ってる。」って行ったら、「あら、ご主人でもいいけど、この前にみたいになったら、ご主人にバレちゃうわよ。それに、私がご主人としちゃってもいいの。」って言われて・・・。やっぱり行くしかないですよね。
そう、思ったら吹っ切れて、実はお風呂でヘアの手入れしちゃいました。
生理も終ったばかりだし、あとは、主人に遅くなる言い訳をどうするかだけです。
やっぱり、悪い妻ですね。
--------------------------------------------------------------------------------
[1276] くせになりそう 投稿者:はるこ 投稿日:2003/06/27(Fri) 17:45

一度告白すると、なぜかもっと告りたくなりました
今でも、その上司のことは、憎んでいます、
だから、不倫なんかではないんですが、
やはり、最初の男には弱いんでしょうか、
ただ、私がふしだらなだけ、なんでしょうか
そして、これだけは、一生口にしてはいけないと心に秘めていたのですが、
SEXはその上司の方が、感じさせてくれます
最中には淫らな言葉も発してしまいますし、そして、じらされたりすると、私から求めてしまい、口での奉仕なども、
比較するつもりなど、ないのですが、主人はいたって淡白で、
私も、本当の淫らさを、悟られまいと、主人の前では淡白なふりをしてしまいます、


--------------------------------------------------------------------------------
[1275] 懺悔 投稿者:はるこ 投稿日:2003/06/27(Fri) 15:07

先程の続きですが、この場をお借りして、主人に懺悔します
「あなた、本当にごめんなさい、私の不注意からこんな事に成り、
でも、あなたを愛すればこそ、あなたと結婚したかったから、この生活を壊したくなかったから、言えなかったんです、でも言い訳をするつもりはありませんし、淫らな女だと思われても仕方ないと思っています、でもこの事実はあなたにだけは、知られたくないのです、
一生」


--------------------------------------------------------------------------------
[1274] 私も 投稿者:はるこ 投稿日:2003/06/27(Fri) 14:19

私も、結婚式の数日前に、仲人でもあった主人の上司に犯されました、
恥ずかしい事に、それが初めての経験だったのです、
その上司も意外だったのか、「申訳無い」と謝ってはくれたのですが
、、、以来15年間主人を裏切り続け月に1,2回関係を結んでいます、そして子供二人はいずれも、その上司との子供です
この事を、人に話すのは初めてで、少し気が楽になりました、



--------------------------------------------------------------------------------
[1272] 息子の友人の女にされて3 投稿者:真由美 投稿日:2003/06/27(Fri) 10:35

 あたしの投稿にいろいろご意見頂きましてありがとうございます。
美樹さん、こちらが受身でなく能動の立場で付き合えば?というご意見、おっしゃる意味は良くわかります。きっかけが強引でしたからそういう風に見られているのかもしれませんが、今は嫌々ながらでないことはご理解下さい。
あたし自身、彼から自分の中の気付かなかった部分なども教えられ、性の快感に浸っている部分もかなりあります。日常的じゃないのがいいのかもしれませんね。

 彼(T君)とのこと、もう少し書いてみます。
ゆっくりと会うのはいつも土曜日ということにしています。
家では子供手を離れていますので、安心して出ることができます。

 行為も最初の頃とは少し変わってきています。
あたしの心の中の、「息子の友人に・・」という世間的にはアブノーマルな関係に対する背徳感のようなものが、かえって精神的な昂ぶりになり、それを意識すればするほど肉体的にも感じてしまうことを、彼に指摘されました。
「Mっ気がある」と彼に言われてこのサイトのBBSを読むようになり、そういう人が男女ともかなり多いことも知りました。

 彼自身も「真由美がHの母親だってことが、すごく興奮するんだ。」といい、ここの投稿を真似たような行為をするようになってきたのです。
ベテランの方から見たら随分稚拙だろうとは思いますが、目隠ししたり、縛ったり、首輪を付けたりのSM的なことも時々しています。

 先週の土曜日には、お昼前に彼のマンションに行きました。
どうせまだベッドの中だと思っていましたけど、やっぱりそうでした。
まずは掃除・洗濯が先決です。
ベランダで洗濯を干していると、やっと起きて来て後ろから抱き付いてきました。
「おはよう、真由美。いい匂い。」彼はクンクンと鼻を鳴らしてあたしの首筋あたりに鼻を擦りつけてきました。
「やだ〜もう、さ、。ご飯にしましょう?」彼の腕を抜けて、一緒にお食事しました。
そういうときの彼はとても無邪気で、優しい少年なんです。

 Hの時は何となくサインみたいな感じがあって、彼が「真由美・・・来いよ。」って言うところから始ります。
そういう時の彼は、さっきまでの少年らしい面影は消えています。
あたしも、その空気を感じると構えます。彼にとっていい女になるように・・・。
「検査だ。」彼の言葉にいつものような体制をとります。
座椅子に座っている彼の前に立つと、スカートを捲り上げ、パンツを膝まで下ろします。
そして彼に背を向けると、両足を広げて状態を屈め中腰になります。

彼の目には肛門もあそこも全てわかるはずです。それでも更に指でラビアを広げてから、
「T君の○○○、誰にも見せたり触らせたりしていません。検査して。」と、言うことになっています。そうすると彼は「ほんとか?真由はスケベだから信じられないな。」などと言いながら指を入れたりして確認します。その時も「ここからHが産まれたんだろ?Hのお母さん。もうぬるぬるだぜ。」
膝に手をついて中腰でお尻を向ける・・・とても屈辱的で恥かしい姿です。
その上に、言葉でいろいろ辱められると、濡れてくるのをどうしようもないのです。

 「もういいぞ。そんなに○○○ずぶ濡れにして、欲しいんだろう?」
「欲しかったら、お願いしろよ。」
「もう・・・T君の意地悪」あたしは前を彼の方に向き直ると、その場に跪きました。
そう言いながらも、あたしは彼の求めている言葉を言ってしまいます。
それが、自分の耳に帰ってきて、更に昂ぶるんです。
「T君の、おっきくて固いお○○○、欲しい。」
「だめだよ。そんなんじゃやれねえよ。欲しいのは誰かちゃんと言わなきゃ。Hの母親真由美は、って言えよ。」
「・・・Hの母親真由美は、T君のお○○○が欲しいの。」
彼の指示通りに言うと「わあ〜スケベだな。自分の息子の同級生にそんなことオネダリするんだ。」
「欲しかったら、俺のをしゃぶりながら、オナニーしろよ。」
「・・はい」
あたしは言われたとおりに、彼の前に跪き、もうカチカチになっているものに唇を摺り寄せながら、右手でクリを擦ります。そこはもう太股まで溢れるほどの濡れ方・・・。

 彼はいつものようにあたしの髪を掴みながら、耳元に更に卑猥な言葉を言って煽ります。
「真由、ほんとにスケベだ。フェラ上手いぞ。」
「俺の女だぜ。真由は・・・お○○○もアナルも口も、みんな俺のものだ。」
そして、後ろを向くと彼の好きなバックから挿入されます。
「根元まで入れるぞ。」彼は一気に突き刺すと、あたしのお尻を鷲掴みにしたり、平手で叩いたりしながら突いてきます。彼のは大きくて突かれると子宮まで簡単に届きます。
最近は彼も簡単に行くこともなく、あたしを何度も何度も行かせ、狂わせてくれます。

 気をやった後、厚い胸板に頬をよせながら抱かれているとき、彼も優しくキスをくれます。
「真由、可愛いよ。最高だ。」って。
それはあたしにとっても最高の女の幸せ。不倫?アブノーマル?そうかもしれないですけど、お互いがそれを納得し、合意さえしていたら何でもありでいいと思っています。


--------------------------------------------------------------------------------
[1271] すれ違い 投稿者:美保子 投稿日:2003/06/26(Thu) 19:04

40歳の主婦です。
主人に強引に3Pをさせられてから私は変わってしまいました。
主人以外の男性に抱かれる事の刺激といやらしさが頭の中から離れません。
時には一日中そればかり考えてしまう事があります。
最近近所のご主人とエッチしてしまいました。
主人に内緒だったのですごく怒られました。
主人の納得した相手じゃないといけないというのです。
でも私にとっては主人に内緒で他の男性に精液を注がれる事に刺激を受けるのです。
あれから近所のご主人が時々電話をかけてきます。
「この人、私を抱きたいんだ、私の中に出したいから何度も誘うんだ」
なんて考えると興奮します。
主人に隠れて他の男性から抱かれ
硬くなったおちんちんの先から私の中に
白い精液が沢山注ぎ込まれることを想像するとたまらなくなってきます。

しかし、主人は自分が見て許せる男性とそうでない男性がいるそうです。だから必ず自分が相手を選ぶんだと言います。
それって私にとってすれ違いなんです。
ふとした出会いとか、きっかけで突然他の男性とそういう雰囲気になって、
「ああ、この人に抱かれる、抱かれてみたい、どんなおちんちんなんだろう、どんなエッチするんだろう、中に出される、主人以外に出されてしまう」
なんて考えながらどんどん頭の中がエッチになっていくのがいいと思うのです。

たぶん、主人がココを見ていると思うからわざと書き込んじゃいました。
--------------------------------------------------------------------------------
[1270] 息子の友人の女にされて2 投稿者:真由美 投稿日:2003/06/25(Wed) 08:44

 昨夜、彼(T君)から電話がありました。
「妻物語の真由美の投稿にレスがあるから見てごらん。」って。
もともとこの投稿は彼が書いて見ろと言い出したので、拙い文章でお恥ずかしいことも承知の上で書きました。
えみりんさん、貴重なご意見ありがとうございました。
読んでからもう一度彼とあなたのご意見についてお話しました。普通は言い難いことですし、あたし自身も、気にならないことでもなかったので、かえって良いきっかけになったと思っています。
重ねてありがとうございました。

 彼は、あなたのご意見にかなり憤慨していて、娘には手を出していないし、これからもそのつもりのない事を誠実に語ってくれました。あたしはその言葉を信じます。
それと、「彼の性格なら・・・」と言われていたことですが、あの文面からそこまでご理解されることはできないと思います。
ただ、世間体とか歳相応の分別ということを言われると、確かにおっしゃるとおりです。
誰に知られてもいいものではなく、いずれ終りが来るものであることは、疑いの余地はありません。

 でも、それは最初から解っていたこと、普通の男女のように結婚とかいうようなゴールのないものであり、いずれ彼に飽きられることは、仕方のないことだと自覚しています。
このまま女に封印したままで、一生を終えることも一つの道ではありますが、彼に惑溺していくこともまた、女としての幸せの一つだとも思います。

 もし、仮に相応の年齢の人だったとしたら、結婚を望まない普通の恋人としていたって良いのじゃないのか。たまたまそれが息子の友人だった。そんな風に思います。
今は、彼の言葉を信じることと、彼に尽くすことがあたしの悦びです。
それで、いいと思っています。
また、彼とのこと書いてみます。ご意見ご指摘ございましたら、よろしくお願いします。


--------------------------------------------------------------------------------
[1269] こっちが遊ぶと思えばよい 投稿者:美樹 投稿日:2003/06/25(Wed) 04:10

33歳、人妻です。
皆様のカキコを読ませていただき、思うのは「中出しさせられる」とか「引き返せない」とか、男たちが私たちを「使っている」「遊んでいる」ような感じがしますが、実際SEXは男より女のほうが楽しめると思います。私は夫には3年くらいさせていませんが、外にセフレが数人いて、男を「使って」遊んでますよ(笑)。
考え方一つで、真由美や他の方の「されてる」「無理やり」「本当はイヤなのに」という受身の考えも変わるのでは?

すみません、あくまで、同じ境遇にいる一人の女の一つの意見だと捕らえてください。悪意はありません。


--------------------------------------------------------------------------------
[1268] 真由美さんへ 投稿者:えみりん 投稿日:2003/06/24(Tue) 16:46

年頃の娘さんも、すでにT君に手を出されているとしても、彼におぼれ続けていられますか?
彼の性格なら、よほど気に入らない事がないかぎり、まちがいなくそうするでしょうね。
分別と世間手を捨てて、若い肉体に狂う運命を選ばれるのも、ひとつの生き方ですけど、結局捨てられて惨めになってからでは取り返せないものもある...というのがお節介な私の経験です。



--------------------------------------------------------------------------------
[1267] どうしよう 投稿者:ひろみ 投稿日:2003/06/23(Mon) 23:31

今日、ちづるさんが、また家に来て、「日曜日行くんでしょ。これ履いてきなさいね。」ってショーツを持ってきました。両脇ヒモで赤い布地地はほとんどスケスケです。
「わたしは、こっち」と見せられたのは、白いレースで股のところに穴が空いていました。
うーん、どうしよう。



--------------------------------------------------------------------------------
[1266] 息子の友人の女にされて 投稿者:真由美 投稿日:2003/06/23(Mon) 16:12

 42歳の主婦です。
今のあたしの境遇は、1年前には信じられないことでした。
あたしには今年大学に入った息子と、高2の娘がいます。夫とは5年前に死別しましたが、幸いに私は公職についているので、生活にはさほどの心配も無く、で子供達を育てることだけを生きがいに生きてきました。

 そのことが起こったのは今年の4月です。
息子の友人とできてきまったのです。その友人T君は、地方から上京してきており一人でアパート暮らしをしており、時々我が家に遊びにくるようになりました。
ラグビーで鍛えた彼の体は息子より一回りも大きく、日に焼けた顔に白い歯がとても清潔で好感の持てる子でした。

 最初の時は、後で教えてもらったら、たまたま息子と娘が家にいない日を知り、強引にあたしを奪うつもりだったとのことです。
その日、息子と娘は、あたしの実家へ行っていて、実家の従兄弟達と遊びに行くことにしていたのです。最初はあたしも泊まる予定にしていたのですが、翌日が土曜日なのに、仕事でどうしても日帰りしなければいけないことになり、子供達だけが残ることになりました。
そのことは、ほんの数日前に決まったことなのですが、息子と仲のよいT君にはその日に話したようです。

 仕事を終えて帰宅し、一人で夕食の準備をしようとしていた時、玄関のチャイムが鳴りました。
ドアのスコープを覗くとT君の姿が・・。
慌ててドアを開けると、「今晩は、H君いますか?」と聞くT君。
「ごめんね、今日はHはあたしの実家へ行ってるの。」といったのですが、あたし自身一人の夕食も寂しかったのでT君に「夕食もう食べた?」と聞くと「いいえ、まだです。」とのこと。
「じゃあ一緒に食べようか?」といって家に上げました。
そのことが、一番の間違いだったのか、それとも幸運だったのか・・・。

 食事を終えて後片付けをしているとき、あたしは急に背後から抱きしめられました。
それはT君以外にはいません。
「あ、何するの?」もがいて逃れようとしましたが、180センチ以上もあるT君の胸板は厚く、腕の力は簡単にあたしを拘束してしまいました。
「おばさん、俺ずっとおばさんが好きだったんだ。」T君は後ろからあたしを抱きしめながら思いもしなかったことを口にしました。
「え!うそ・・こんなおばさんからかわないで。お願い。」
でもT君は力を緩めませんでした。
「うそじゃない。本当だよ。初めて見た時からずっと・・」
T君の唇がうなじを這いまわってきました。それから背筋にかけてゾクゾクするようなものが駆け抜けて行きます。

「だ、だめよ。お願い」あたしの拒絶の声も次第に上ずってきていました。
体を捉えた両手が胸に置かれ、ブラの上から乳房を握りしめてきました。
思わず仰け反った時に、あたしの唇はT君の唇に捉えられてしまいました。
口を開かないように抵抗したのもほんの僅かでした。いつの間にかブラウスのボタンを外され、ブラをたくし上げて乳首を摘まれてしまったとき、あたしは彼の舌の進入を受け入れてしまいました。

 舌を吸い上げられた時、正面を向いて抱き合っていました。
背の高い彼の首に両腕を巻きつけて、ぶら下がるようにしてキスを受け入れていました。
長いキスでした。
唇を離したとき、もう引き返せないことを悟りました。

 その夜、彼は泊まりました。
あたしと主人が使っていたベッドの上で、夜が白むまで何回も何回も・・・。
18歳の彼と42歳の女・・・歳の差だけを考えてもノーマルな関係ではありません。
でも、あの日、その彼によって、あたしの中で封印していた「女」が覚醒させられてしまったことは疑いようのない事実でした。

 次の日の朝、一緒に朝食を食べました。
その日は日曜日で、子供達がいつごろ帰ってくるのかはまだ決まっていませんでした。
「ねえ、H達何時ごろに帰るの?」T君の問に、あたしは電話して確認することにしました。
実家に電話するとまだ息子は寝ていました。寝ぼけ声で夕方までには帰るからとのことでした。
T君は、「じゃあ、それまで一緒にいれるね。」と言ってにっこり笑いました。
でもいつ帰ってくるのかもしれないから家ではだめと断ると、「じゃあ俺のアパートへ行こう」というので、彼のアパートへ行くことになりました。

 アパートへ着いたのは10時半ごろだったと思います。
近くのスーパーで簡単な昼食材料を買い、一緒にお部屋に入りました。
そこは若い男性特有の臭気が充満していました。
「わ、臭いわ。お掃除しなくちゃ・・」
急いで窓を開けてお掃除し、お部屋が綺麗に片付くと彼はまたあたしを抱き寄せてきました。
彼って若いのにキスがとても上手なんです。
その彼のキスを受けて唇を離すと、「ねえ、俺の彼女になりなよ。」と言ってきました。
「え!こんなおばさんでいいの?」と言うと「おばさん、おばさんって言うなよ。これからは名前で呼ぶよ。真由美。俺の女だ。」
そう言ってきつく抱きしめられました。

 そう言われたらあたしは嬉しくて熱いものが胸の奥にこみ上げてきて、再びT君にしがみ付いて唇を貪ってしまいました。
「真由美はHの母親だけど、もう俺の女だ。いいな。」
彼の言葉にあたしは「はい」と答えていました。

 前夜あれほどあたしを狂わせたのに、彼のものは天を突いていました。
トランクスを突き上げるようにテントを張っている姿は、あたしといるからだと思うとそれも嬉しいことです。
「しゃぶれよ。」彼はもうあたしを完全に自分の女として扱い始めました。
彼の固くて大きなものはあたしの指が届かないほどで、それを握らされるとどくどくと脈打つ若い血の疼きがあたしにも伝わってきます。
舌を這わせ、唇を被せると彼は「ああ、真由美、気持ちいい。」と言いながらあたしの髪を鷲掴みにして更に喉の奥につきたててきました。

 あまり長時間おしゃぶりしたら、彼が持たないので少し休憩をいれますが、全く萎えるような様子はありません。
「よし、入れるぞ。」彼の声にあたしは服を脱ぎ仰向けにカーペットの上に寝ました。
彼のものが入ってきます。メリメリと引き裂かれるような強さでこじ開けられるように・・・。
根元まで収まるとあたしの目を見て、「どうだ。真由美。お前は俺の女だろう?」と聞いてきました。
「・・・ああ、そうよ。あたしはT君の女よ・・・。」と答えるあたし。
「ほら、突いてやる。」彼は出し入れを繰り返しだしました。
昨夜久しぶりに女の喜びに目覚めたあたしは、また彼にしがみ付いていきました。
ぐちょぐちょと鳴り響く淫靡な音・・・。
あたしは派手なあえぎ声を上げ彼の動きにあわせて腰を使いました。
「ああ・・・真由美、いい。真由美のマンコいい。」
彼はそう言ってまたあたしの中で弾けるような射精をくれました。

 その日帰宅したのは、午後5時ごろでした。子供達は帰宅しており、急いでお夕食の買い物に行きましたが、体中に彼のキスマークがつけられており、体の中には精液の残滓すら残っている状態でした。
子供にはとても後ろめたい気持ちがしましたが、もう引き返せません。

 今は2日置きに、仕事帰りに彼のアパートに寄っています。
お掃除とお洗濯それにお夕食を作ってレンジで暖めれば食べられるようにして置いています。
ラグビーの練習を終えて帰るのは、8時過ぎているのでいつもその時間まで待つこともできませんけど、どうしても会いたくてならなくなります。
その時は、子供達には残業で遅くなると言っていますが、彼のアパートで彼の言うことに何でも従う女になっているのです。
--------------------------------------------------------------------------------
[1265] チカさんにお答えします 投稿者:葉子 投稿日:2003/06/23(Mon) 10:51

私も主人以外の男性と関係があります。主人の上司です。彼は、主人のスケジュールを全部知っていて、留守をねらって訪ねてきます。強引に関係を持たされました。勇気がない私はずるずると主人には言えず、関係はつづいています。
彼ははじめからピルを飲むように言われ、妊娠が怖いので、
それに従ってお医者様にいって服用しています。ピルは
私の場合はほとんど副作用はありませんが、それぞれ体質とか
あるので、お医者様に行ってみてもらってください。
リングは私の姉が着けていますけど、自分ではできませんし、
お子さんを生んでないといけないって聞きました。
どちらも病院にいかないと。
男って勝手ですよね。
主人はそろそろ子供をといっていますが、まだって断って
います。私の願い通りにいつもコンドームをつけてくれて
います。私のところも主人はゴムの中ですが、彼は私の中に
好きなようにだしています。
詳しくはまたいつかお話をします。





--------------------------------------------------------------------------------
[1264] 無題 投稿者:JUNKO 投稿日:2003/06/22(Sun) 10:43

私は彼の姓の奴隷です。
彼の命令ならばどんなことでもします。

その日の彼の命令は、○○から千○○空港までの電車の中で、
見ず知らずの他人に、身体を見せて目で犯されろ!
というものでした。
私の格好は、胸の大きく開いたタンクトップとサテン生地のスカートでした。
彼は、電車が動き出すと間もなく眠ってしまいました。

暫らくの間は何もなく平和な時間が続きました。
途中の○○駅から、東京に帰ると思われる疲れたサラリーマンが乗り込み、
電車の中は一気に人で一杯になりました。
私のまわりにも数人の男の人が立っており、その中の2人連れが、
私の胸元を凝視しました。
私は命令の通り、この2人の男に目で犯されるべく行動に移りました。
まず、タンクトップの胸元を大きく下の方に下げ、ブラのレースを出しました。
彼らは嬉しそうに中を覗き込もうとしたので、もう少しサービスしてあげました。
私は少し前かがみになり、乳首がぎりぎり見えるところまで
ブラを下げてあげました。

彼らが平然を装いながら、興奮しているのはあの部分を
手で隠していることで分かりました。
私は、こんな大胆なことを眠っている彼の隣でしていることに、
とても興奮してしまいました。
更にタンクトップの上から胸を大きく揉み、気持ち良いところを見せてあげました。
男たちの目は嬉しそうに私の胸に噛り付いてきました。

気が付くと私は自分でスカートの上から、あそこをいじっていました。
クリトリスがどんどん固くなり、痛いくらいでした。
あそこが熱を帯び、いやらしい液体が中から溢れだしてきました。
私は気持ちが高揚し、片方の足を通路に投げ出しスカートの裾を
引きずりあげました。
男たちは私の手の動きと、少し開いた太股の間を覗き込むように、
凝視していました。

私はたまらず彼の腕をギュッと握り締めましたが、
彼は一部始終を知っているのか???その手を振り払いました。

彼が隣にいることと、静寂な電車の中での緊張感で私のあそこは、
我慢の限界に達してしまいました。
スカートの中にこっそり手を忍ばせ、クリトリスを強く愛撫しました。
どんどん固くなっていくそれと、溢れ出る液に私は頂点に達してしまいました。
「アッ」という小さな声とともに私は電車の中で、
それも自分の手でイッてしまいました。

その一部始終を見届けた4人の男たちは、その後どこに消えたのかよく分かりません。

終点の駅近くになり彼が目覚めた時は、私のあそこは別の生き物のように
熱く腫れ上がりジンジンと熱を帯びていました。

その日の夕方、私は彼に大好きなご褒美をもらいました。
とても満足です。
不思議な○○道旅行でした。



--------------------------------------------------------------------------------
[1263] 夫の代わりに 投稿者:聖美 投稿日:2003/06/22(Sun) 09:02

1昨日夫を乗せた電車を駅のホームで見送りました。夫は外国航路の船員です。こんど自宅に帰ってくるのは半年後になります。夫を見送った後、駅のロータリーへ出ると彼が迎えに来ていました。
独身の彼は、夫が休暇で過ごした二ヶ月間童貞のはずです。
助手席に乗った私のスカートの中に彼の手が入ってきました。自宅のマンションへ到着する時には、私は恥ずかしいくらい下着をぬらしていました。
私たちはすぐに寝室にいきました。二ヶ月間毎晩夫とセックスしたベッドをこんどは彼と利用することになります。
そんな私のことに夫は気づいているのか、ピルを飲むことを勧めました。夫がピルを勧めた理由は、夫が休暇期間中に私が生理にならないためとのことでしたが・・・・本当にそうだったんでしょうか。
夫はバイブやロータを買って来て、寂しい時にはこれを使うようにと云っては出かけていきますが、それも今では彼が私を喜ばせる道具になっています。
夫が知らないアナルセックスや剃毛プレイも二ヶ月ぶりにしました。
夫が帰ってくるまでの半年間、彼が夫の代わりをしてくれます。


--------------------------------------------------------------------------------
[1262] 教えてください 投稿者:ちか 投稿日:2003/06/21(Sat) 17:41

私も主人以外の男性に強引に肉体関係にされてしまい
今でも主人に言えず、その関係は続いています。
その人は生で挿入して外に出していますが、私としては
妊娠が怖いので、せめてゴムをつけて避妊してくださいと
言っているのですが、ピルやリングをつけるように言われました。
ピルは副作用があると聞いています。 リングはどういうもので、
副作用とかは、どうなのでしょうか? 産婦人科に行って
付けてもらうと言うことを聞いた事がありますが、自分でとかは
できないのでしょうか? それから付けたとき、主人にわかって
しまうという事はないのでしょうか? 実際付けられている方、
教えてください。


--------------------------------------------------------------------------------
[1261] 私もです・・・・・・・・・・・ 投稿者:江美。 投稿日:2003/06/21(Sat) 15:38

淳子さん、みほさん、ようこさん、 のりこさん、久美さん、
美保さん、ひろみさん、 恭子さん、まさえさん、 初めまして
同じ様な人が居て安心しました。

私も約1年前から不倫しています。出産後すぐの頃、育児ノイ
ローゼ気味だった私はつい魔が差してしまって主人の趣味の釣
り仲間の男性と関係をもってしまったのです。と、言うよりも
最初はレイプ同然だったのですが・・・私にも隙があったのか
も知れません、1週間の短期出張中だった主人の替わりに、誰
でもいいから話を聞いて欲しかっただけだったのに・・・

その日主人を訪ねてきた彼を、全く警戒心もなく部屋に招き入
れて、育児の事や、その他いろいろな事を聞いてもらっている
時に突然、襲いかかられて・・・・子供の頃から気弱な私は、
声さえ上げることもできず、パニック状態のままでした。小柄
な私と彼とではあまりにも体力差がありすぎました。私を組み
敷き、無言のまま行動に移していく彼を止める事も出来ず、彼
の鼻息がとても荒かったのを憶えています・・・・・

私にとって、しばらく出張中の主人と顔を合わせずに居られる
事がたった一つの救いでした。私は一度切りの関係で終われる
ものだと思っていたのですが、独身で彼女のいない彼はそうは
思っていなかったようです、翌日の夜にも彼は来ました。マン
ションのベルをしつこく鳴らされ、電話されても無視しました
。そのうち玄関のドアーをドンドン叩いて「○○さ〜ん!!」
[留守ですか〜」「○○さ〜ん」って叫ばれて・・・・・

近所の手前、彼を入れるしかなかったんです。その時から地獄
の日々が始まりました。主人が帰宅する前日まで、毎晩自宅に
来るようになりました。弱みを握られた私は、優しい主人に言
えるわけもなく、毎晩彼に抱かれるしかありませんでした。せ
めて避妊だけはとお願いして、主人用のゴムを付けてもらって
いたのですが、それも最初の2,3回だけでした。

そのうち彼は、生の方が気持ちいいし絶対外で出すから!生で
やらせろ!と言って、生で入れてきました。強引に入れられて
しまったら私にはどうする事もできませんでした、されるがま
まに約束なんて無視されて最後は私の一番奥深くに彼の欲望の
かたまりを出されてしまったのです。妊娠しないように祈るだ
けしかできない自分が悲しくなりました。

主人も、私もどちらかと言えば奥手で結婚するまで、それほど
経験豊富な方ではなかったから、執拗に長く攻めてくる彼のセ
ックスに最初は驚きっぱなしでした。そして、忘れもしないあ
の日4日目の夜、私は生まれて初めて絶頂感を知ってしまった
のです。人妻が悲しい事に自宅の寝室の夫婦のベットで主人と
は違う赤の他人の男性に女の悦びを教えられてしまったのです
・・・・・・。

その時を境に私の中で何かが変わった様な気がしました。主人
が帰宅する前日まで彼は毎晩通ってきました。最後の夜までに
は今まで奥手だった私は彼に様々な事を教え込まれたのです。
お口で奉仕する事など経験がなかった私に、男の人が気持ちよ
くなれるよう丁寧に色々なテクニックを叩き込みました。時に
は叱られ時には優しく・・・主人にさえ一度もした事なかった
のに・・・

出張も無事終わり主人が帰宅した日、真っ直ぐに主人の目を見
る事ができなかったのを今でもハッキリ憶えています。彼には
「旦那とはいつも通りに接しろ!」「お前さえ黙っていれば誰
に(旦那にも)絶対バレないから」!と釘を刺されていたので
すが、その日だけは主人に求められても、「体調が悪いから」
と先に休まずにはいられませんでした。本当に数日間は針のム
シロでした。

その週の金曜日の昼過ぎ、彼がまた自宅にやって来ました。彼
の仕事はシフト制で金曜日が休日なのです。運良く前日に生理
になった事を彼に伝え、「今日はH出来ないよ」、と言ったの
でが、「そんな時は、口で満足させろよ!」と、彼が分身を取
り出した時、何のためらいもなく跪き口に含んでいる自分が不
思議でした。夢中に頬張っている私に、彼が「だいぶ上手くな
ったな」と誉めてくれました。そしてお口一杯に彼が吐き出し
たものが広がりました。

やはり彼の性欲はそれだけでは、納まりませんでした。その後
、それでもいいからと強引に、生理中に初めて男性を迎入れて
しまいました・・・・・。そして全てを私の中に出し尽くし、
満足した彼は「毎週金曜日の昼過ぎに来るから、それまでに家
事を済ませておくように」と命令し、何と 更に、避妊リング
の装着を勧めてきたのです・・・・・

悩んだのですが私自身も妊娠だけはどうしても避けたかったの
で、数日後に彼の勧める通り、避妊リングを入れました(ピル
は副作用が怖かったので)更に彼は旦那とは必ずゴムを付けて
セックスするように強要しました。。子供は一人だけでいいと
言う私を気遣ってくれて何も知らない主人は挿入前から必ずゴ
ムを付けてくれます。完全に彼と主人の立場は逆転してしまい
ました。

約束通りに毎週金曜日、お昼過ぎに彼は来ました。私に作らせ
た食事を食べ終わってから、彼と私と子供の3人は寝室に籠も
りっきりで何時間もセックスに耽るのです。時には途中、ベビ
ーベットの上で泣き始めた我が子を、そのままにしてまでも夢
中で快楽を貪り続けるのです・・・・彼の手によって完全に私
は変貌してしまいました。

その頃、私を最も苦しめたのは、新婚当初から主人が私を求め
て来るのは決まって週末の金曜日の夜と日曜日の夜だった事で
す。どうしても、毎週金曜日だけは彼と主人が重なってしまう
のです。罪悪感で一杯でした。昼間、夫婦のベットで何度も彼
に出された精液の残りが、夜主人とのセックスの時には丁度コ
ンドームの潤滑油代わりに漏れ出てくるのです・・・そんな事
も知らずに主人は彼の残した精液のお陰でスムーズにピストン
を繰り返して最後は彼の物に塗れてゴムの中で果てるのです・
・・

最初の頃主人はせめて安全日だけでも外出しするから生でさせ
てくれないか?と言ってきた事もありましたが、意地悪な彼の
命令で断らされました。あの日以来、主人は私の中に生で挿入
した事さえ一度もないのです。(他人の彼は当然の様に毎回中
出しするのに・・)でも1年も経つと私の考えも段々麻痺して
きました。今では主人に対する罪悪感さえ薄れています。

自宅で昼間から彼の思うようににされるがままです。正直に言
って今ではゴム着用で自分だけすぐに果ててしまう主人に比べ
て、当たり前の様に長時間、何回も生でする彼の虜になってい
ます。私自身こんなに変われるものなのかと思うほどに・・・
彼に子宮の奥壁に射精された時に、熱くジュワッと広がる感触
と私の中でビクン、ビクンと脈打つ分身を感じ取った時にしか
イク事ができないのです。

そしてグッタリと私の上に力なく覆いかぶさっている彼の頭を
撫でながら、余韻に浸っている自分がいるのです。1年前まで
極々普通の真面目な奥さんだった私だけど、一寸したきっかけ
でこんな風に変わってしまうなんて自分でも驚きです(笑)。
全然、タイプじゃなかった彼に対して、最近少し愛情さえ感じ
始めてるんですから不思議ですよね・・・もちろん主人のこと
はしっかり愛してますけど・・・・

本当にいけない奥さんになってしまいました・・・・・・・・
御免なさい、御免なさい。でも、もう駄目なんです・・・・・
あの快楽を身体が忘れられないのです・・・・・・・・・・・
あなた、御免なさい!他人に中出しされて悶え狂う妻を許して
ください。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
--------------------------------------------------------------------------------
[1260] 無題 投稿者:まさえ 投稿日:2003/06/21(Sat) 08:56

ayaさん。同じく私も働く主婦です。やはり時間とお金に余裕があるせいか家庭でなおざりのこと外に求めてしまいますよね。
お取引先の営業マンの方とお付き合いしています。はじめの数回は何となくいい雰囲気でお酒だけでしたが何となくお互い理解して・・、後は早かったです。
子供が居ないこともあって「今夜はお友達と飲み会」が通用します。もう2年目ですが限度は2週に一度ですね。最近はその日に合わせて体調整えたり・・(笑)。周りにはばれては居ませんが綺麗になったと言われます。少しなら・・・そうでもないかな遊んでもいいと思います。
二人の約束、絶対に家庭を壊さないこと!ピルのもうかと考えています


--------------------------------------------------------------------------------
[1258] 同僚の彼氏 投稿者:aya 投稿日:2003/06/21(Sat) 06:40

私だけかと思っていましたが、ちょっと安心しました。私も同僚の彼氏がいます。セックスはやっぱり、いつも中出しです。もう2年ですけど最初は強引に押さえつけられて事務所で関係して。その時からずっと中出しです。嫌々でしたけど、後であそこからじわっと溢れてくると感じる私がいて・・・
3,4回目には自分からもいやらしくお尻を振っていました。彼は嫌がってもいつも中出しだったので、自分からピルを飲み始めました。旦那には内緒。みんながみんなでは無いと思うし、いけない事ですけど、20代後半で結婚3,4年目で、子供が居なくて、夫と二人暮らしの、まだ仕事してる奥さんって、やっぱり浮気したりしませんか?


--------------------------------------------------------------------------------
[1257] コーチと 投稿者:裕子 投稿日:2003/06/21(Sat) 01:11

 テニススクールのコーチにたっぷり愛されてしまいまいした。
主人が出張だったこともあって、子供二人が寝た後、家に招き
入れて、朝まで抱かれました。筋肉質の体に抱かれてすっかり
牝にさせられて何もかも許してしまいました。「入れるだけな
ら・・」とそのまま受け入れたあとはもう牝になりきってしま
い、コーチから「裕子さんの中に出したい。僕の牡の体液を、
裕子さんの子宮に注ぎたい」ってささやかれると、とろんとし
た目でうなずいてしまい、朝4時頃までに3回も、すごい液量
のコーチの体液を受け止めてしまいました。コーチに口を吸わ
れながら中に注がれると、今までにないせつない気持ちになっ
てしまいました。朝、コーチが帰るとき、バスタオルだけ巻い
て、玄関まで見送ったのですが、廊下を歩くとき、中からコー
チのが流れてきて太股をつたって床まで垂れてしまいました。
改めてコーチの女にさせられたことを感じながら、バイバイし
ました。その時、娘が起きてきて、廊下を歩いてくるので、ド
キッとしましたが、お風呂上がりのようなふりをしてしのぎま
した。
 部屋にもどるとベッドはコーチや私の体液や唾液で濡れてい
ました。夫がいる身なのに・・・子供のお母さんなのに・・と
後ろめたいきもちと、幸せな気持ちと複雑です。



--------------------------------------------------------------------------------
[1256] 彼氏 投稿者:恭子 投稿日:2003/06/20(Fri) 11:08

何度かこの掲示板見ましたがわたしと同じような方が多いのでおどろきました。
この掲示板は彼氏から聞きました。
彼氏とは1年前にメールで知り合ってつきあっています。
一番最初のときに「今日大丈夫?」と聞かれて中だしされたのがきっかけだと思うのですが、そのごずっと中でしています。
危ない日もあったのですが彼氏は生が好きな人なので許していました。
今はわたしも彼氏の勧めで半年ほど前の生理後からピルを飲んでいます。
危険がない分最初のときのような主人に対する罪悪感もなくなったんですが、だんだんいけない人になってきたのでしょうか?



--------------------------------------------------------------------------------
[1255] ご報告 投稿者:tomomi 投稿日:2003/06/19(Thu) 00:35

以前こちらに投稿しましたtomomiです
その後メールを頂いた方としばらくメールのやり取りをした
あと、チャットでの待ち合わせ、電話での会話を何度か
繰り返し、とうとう実際にお会いしました。
会うときに頂いた命令は一つだけでした。
普段どおりの、清楚な服装でくるようにと。
待ち合わせ場所のちかくのカフェで約1時間ほどお話した
あと、お別れしました。
昼間の、にぎやかな時間でしたが、それでも時々、まわりに聞こえるくらいの、普通の声の大きさで言われた
辱めの言葉「淫乱」「スケベ」「変態」・・
今でも耳からはなれません。
当日はお話しただけで、それ以上のことはありませんでした。
主人を裏切らなくてすんだと、ほっとした以上に、それ以上
のことを期待していた自分がそこにいました。
ショーツの様子が正直な気持ちを表していました。
ご報告は、これでよろしいでしょうか。


--------------------------------------------------------------------------------
[1253] やっぱり若い子はすごい・・・ 投稿者:マイコ 投稿日:2003/06/18(Wed) 12:09

初めまして、今年29才になる専業主婦です。先日街で買い物していると大学生風のチョットカワイイ系の二人組みにナンパされちゃって、お茶でもって言われたから、まぁ結構タイプだったからお茶だけならいいっかと思い彼らの車に乗ってA君のマンションについて行きました。3人でお茶してると何だか急に眠くなってきちゃって、あくびしてるとB君がベットで休めばって言ってくれたのでベットで少し休んでいまして。ふっと気がつくと私の上半身は裸にされて、二人同時に私の一番敏感な乳首を吸われていました。私乳首を吸われると抵抗出来なくて執拗に乳首を吸われて一人が私のショーツの中に手を入れてきて、その時は私のアソコはもう洪水状態でした。そして、A君が大きく剃りかえったペニスを私の口に入れて激しく腰を振りつづけて気持ちいいょ〜って言ってます。そしてB君が私のアソコにペニスを入れて激しく腰を振られて・・・・・とうとう私は若い子二人に2回づつ中で出されてしまいました。
今もたまぁに3人で楽しんでいます。
私と同じように若い彼がいる奥さんのお話しも聞いてみたいです。


--------------------------------------------------------------------------------
[1252] あなた、ごめんなさい 投稿者:あゆみ 投稿日:2003/06/18(Wed) 06:47

私は24歳結婚半年の新妻です。
先日夫の上司宅で夕食の後、コタツを囲んでお酒を頂いたときでした。夫の上司の部長さんがコタツの中でスカートの中へ手を伸ばしてきました。突然で何もできないでいると、あっという間にパンストをずらされアソコを愛撫されました。執拗な愛撫に身体が火照りもうアソコは恥ずかしいほど濡れていて、音が聞こえそうです。
指まで挿入され、喘ぎ声を押し殺しながら軽いアクメに達しました。そして夫が眠ってしまうと、キスをされ、乳房を揉みし抱かれそしてクンニまでも許して、太い肉房で貫かれました。愛する夫を裏切った上、夫とのセックスより感じてしまいました。
あなた、ごめんなさい。


--------------------------------------------------------------------------------
[1251] きました。良かった 投稿者:ひろみ 投稿日:2003/06/17(Tue) 22:44

今日、ちづるさんとマユミさんにお茶に誘われました。て言うか。お茶菓子持ってきて無理矢理家に上がりこんできて
マユミさんが、「去年は、女一人だったから、随分されちゃったの。最初は、1対1でだったんだけどその内、お酒が入るようになって、二人、三人相手にするようになっちゃって、
実は役員会の打ち上げであのマスター入れて6人で温泉に行ったの、
主人には学生時代の女友達と行くって言って、・・・
それで家族風呂借り切って6人で一緒に入ったらもう・・・ふふふ・・。」
ちづるさんが「一人で相手したの。すごーい」って聞くと
「だって、女私だけだもん。泣いたり暴れる年じゃないし、楽しんじゃった」って平気そうに言うんです。それから
「そのとき、あなたたちを入れたいって、あの人たちが言ってきまったの。
二人とも一度お願いしたかったんですってよ・・・。
今年も飲み会だけは呼んでくれって今年の男の役員の人たちと話してたわよ。」
ちづるさんも「ほんと、凄かったわね。あんなに一度にされたの初めて、ねえ、
ひろみちゃん。」っていうから
「変ですよ。みなさん。私、主人になんて言ったらいいのか・・・。」
「ばかねえ、ご主人も外で遊んでるんだから、言わなくていいの。」
ちずるさんも「ひろみちゃんは、若いから・・・ねえ、すごく、感じてたでしょ。腰振ってたわよ。」なんてからかわれるし、
夕方、お買い物行ったら、〇田と偶然あって、小声で「次の会合が来週の日曜の夜きまったらしいよ。来てね。」なんて言うんで「夫が行くかもしれません。」て言ってやったら
「飲んじゃったら、この間のこと。ぽろっと話ちゃううかもなあ・・・。」って言うんで
「やめてください。」って言うと
「じゃ、奥さん来てね。皆待ってるから。」っていやらしく笑うんです。

さっき、生理がきました。良かった。でも来週の日曜には、終っちゃうな。どうしよう。



--------------------------------------------------------------------------------
[1250] 同級生その後 投稿者:M枝 投稿日:2003/06/17(Tue) 22:10

Y君と1時に待ち合わせて、ホテルに入りました。正確に話しますと30分くらい彼とのやり取りがありました。私は彼に会いに来たけれど、夫を裏切っていいのかと自分の中での葛藤がありました。彼は1時間自分に時間をくれと言い続けました。結局私が折れたのですが、部屋のドアを開ける時まで夫の事が頭にありました。部屋に入って2人でシャワーを浴びました。私は実際胸が小さくて、それをカムフラージュしていたのですが、彼は気にすることなく胸に顔をうずめてきました。そして私の手を彼のところに導きました。

ベッドに入ると彼は私に聞いてきました。M枝はどうゆう声を出すんだ?ダンナとは週何回してるんだ?。、・・・
私は、解らない・・・と答えていましたが彼が入ってきた時たぶん初めて発したであろう、わからない声を出していたと思います。私は初めて浮気をしました。彼とはこれからも合うでしょう。でも私の清楚な奥さんと言うイメージは守るついもりです。


--------------------------------------------------------------------------------
[1249] 私もなんです・・・・ 投稿者:美保 投稿日:2003/06/17(Tue) 18:14

私以外にも同じような方がおられたのですね・・・・
私も職場で知り合った彼とのセックスはいつも中で出されます。
そのときになるとどうしても断れないんです。
--------------------------------------------------------------------------------
[1248] 無題 投稿者:愛子 投稿日:2003/06/15(Sun) 23:59

先日主人とのSEXの最中に主人が昔の浮気の話をしたの
もう時効だと思ったのか細々とね 主人わたしがこんなに怒るなんておもっても見なかったんでしょうね。酷い人
でも私はそんな話を聞いて以上に興奮してしまった。
もう許せないと言いなから あそこはグジョグショになって主人のものをいつまでも上としたでくわえていた。


--------------------------------------------------------------------------------
[1246] 同級会のあと 投稿者:M枝 投稿日:2003/06/12(Thu) 17:23

先日、中学時代の担任が定年退職したのでお祝いを兼ねての
同級会が開かれました。10人くらい集まりましたが女性は3人だけでした。私は中学、高校そして今の主人と結婚する
21歳までY君が好きでした。高校3年の時告白して卒業後
半年くらい付き合いましたが、Y君は他にもガールフレンド
が何人もいて、会うたびに体を求めてきて、それがいやで結局自分から身を引きました。今の主人が始めての男性です。

Yくんとはそれから時々電話で話す程度の関係でしたが、私の心の中にはずっとY君がいました。だから結婚してからも
浮気をしたことはありません。

同級会にはもちろんY君も来ています。私は実家に泊まることになっていたのでいちばん最後までいました。一人ふたり
去っていく中Y君が「途中まで送るよ」と言って席を立ちましたので、私もそれに続きました。

途中に中学校があり、私たちは鉄棒の近くに腰を下ろしました。そのとたん彼は私にキスしてきました。10年ぶりでしょうか。私も思い切り唇を吸いました。何分かたった後彼は
私の腕をつかんで自分のあそこにおきました。私はゆっくり
ファスナーを開け、手で握ってすこしさすった後それを口に含みました。

この日はお酒を飲みすぎたのか、彼はいきませんでした。あさっての日曜日、会う約束になっています。主人以外の男性を初めて受け入れます。




--------------------------------------------------------------------------------
[1245] わたしは 投稿者:K子 投稿日:2003/06/12(Thu) 11:51

わたしはある外国の3流大学に留学していました。
そこに来る子はみんなお勉強ができなくて、結局セックスのお勉強だけして帰る子がほとんどです。
回りが開放的な雰囲気なので、うぶな子もそこに来て3ヶ月もすると、BFに抱かれる味を覚えてしまいます。
日本から離れているので、親の目も届かないし、スカートの中まで自由かな?
私の彼は日本人でしたが、彼の友だちは白人の子、黒人の子と美男子が多かったです。
今考えたら冷や汗ものですが、やっぱり旅の恥は掻き捨て・・
二組のカップルでパーティやって、朝になったらお互いの相手と抱き合っていたなんてことも(^^;;; 
彼のご希望で、白人の子とも黒人の子ともセックスして見せて上げました。
でも、大きすぎるおちんちんは痛いだけで体によくありませんね。
みんなスポーツ感覚でちょっとセックスしてきまーす、なんて (^.^)
だからそんなにいやらしくないのよ・・・でも夫には絶対に話せないこと(~_~;)  
日本で夫にないしょで浮気した時の方がいやらしーて感じでドキドキしました。
なんちゃって、この話しホンキにしないでね(笑)



--------------------------------------------------------------------------------
[1244] 輪姦されました 投稿者:ひろみ 投稿日:2003/06/12(Thu) 00:14

私は28歳の主婦です。結婚3年目でとうとう他人に抱かれてしまいました。それも8人に
町内会の役員の順番がまわってきてしまい。夫に出てもらうようにお願いしたのですが、「仕事が忙しいから、お前が適当にやっとけ。」と全然その気がありません。仕方なく、私が、引継ぎに行く事になりました。
役員は5人で、女は私と裏のお宅の隣の〇〇ちづるさん、男性は3人でした。ちづるさんは、私より5つ年上で結構派手な感じの方なので、あまりお付き合いもしていませんでした。
前の町内会長さんの家で新旧の役員の顔合わせと、お金のこと、行事のことの説明があり、「まあ、ビールでも飲んで気楽にと・・・」と奥さんがビールを用意してくださいました。前の役員の方は、男性4人と家から3件離れた〇〇マユミさんでした。
お酒が入り、和気藹々としたなかで引継ぎも終わり、「今後もよろしく」という事で解散になると思っていると、「近所のスナックでもう少し、どうですか。」と前の会長さんが言い、行く事になりました。私は「もう、遅いので・・・。」と辞退したのですが、マユミさんが「行きましょうよ。旦那さん遅いんでしょう。」と離してくれませんでした。主人は、確かに毎晩12時くらいまで帰りませんでしたので少しだけ皆さんお付き合いする事にしました。
スナックに入ると、ウイスキーなど強いお酒を進められ少しづつ口をつけるだけでしたが、もともとあまり強くない私は、かなり酔ってしまいました。
その内、隣に座った去年の副会長の〇田さんが、膝に手を乗せたりしてきたので適当にごまかしていましたが、「奥さん、胸大きいねえ、ねえ、一度だけ触らせて。」と私が拒むまもなく、胸を揉まれました。私は「やめてください。」と手で隠しましたが「やっぱり、大きいや。」と笑いうと、反対に座った今年の役員の〇藤さんも「どれどれ、」と触ってきました。「やめてください。皆さん。酔いすぎですよ。」と言ったのですが「奥さん、そろそろ、大人の付き合いをしましょうよ。ほら。」と〇田さんが指さすと、マユミさんが、今年の会長さんの膝の上でキスしていました。私は、驚き立ち上がって帰ろうとしたのですが、脚がもつれて〇田さんに覆い被さるようによろけてしまいました。〇田さんは私を片腕で抱き、もう片手で、私のサマーセーターを捲り上げブラをずらし、おっぱいを直に舐め始めました。横を見るとちづるさんがソファーに座った今年会長になる〇川さんにフェラチオしています。私が呆然としていると〇藤さんが私のスカートを捲くりショーツを下ろしてしまいました。
店のマスターがスキンの箱を持ってきて「店、閉めましたから。」と仲間に加わり、ちづるさんを後ろから犯し始めました。〇藤が「奥さん、スキン使う。」と私に聞くので思わす「つけてください。」と言ってしまったのです。「いえ、そうじゃなくて。」と言う前に〇藤は手早くスキンをつけると私に挿入してきました。そして「奥さん、つけてあげたから。楽しみましょう。」と突いてきました。
そのあとは、訳がわからぬままにマスターを含めた男性全員に犯されてしまいました。それも、スキンをつけてくれたのは、最初だけであとは中に出されてしまいました。
もし、妊娠したらそのことで頭が一杯です。主人には言えません。



--------------------------------------------------------------------------------
[1243] 私もなんです 投稿者:久美 投稿日:2003/06/11(Wed) 19:31

私は親しい友達の旦那と不倫の関係になりました。
友達を訪ねたときたまたまいなくって、旦那と話しているうちに、
気がつくと彼に抱かれていました。今までに感じたことのない快感に襲われて、彼の腕の中でうっとりしていました。
それ以来、彼の言うままに中出しに夢中です。
--------------------------------------------------------------------------------
[1242] 私も・・。 投稿者:のりこ 投稿日:2003/06/11(Wed) 12:47

私も2年ほど前から職場の独身の男性と不倫をしています。
私の彼もやはり中出しするのでピルを飲んでいます。
主人にはコンド−ムをお願いしています。 彼が旦那には
生でさせないで・・と言うので。 彼のセックスと中出しの
快感を彼に教え込まれて、彼の言いなりになっています。
彼に遊ばれているのはわかっていますが、彼に中に出された
ときの幸せ感が、私を狂わせます・・。


--------------------------------------------------------------------------------
[1241] ようこ 投稿者:わたしもです 投稿日:2003/06/11(Wed) 09:59

わたしも1年半前から彼氏がいますが、彼氏とは中だしです。
生のほうが気持ちいいし彼も喜んでくれるから最高です。
わたしの場合はピルを飲んでいます。
旦那に隠れてピルを飲むのも背徳感がありぞくぞくします。


--------------------------------------------------------------------------------
[1240] 私もです。 投稿者:みほ 投稿日:2003/06/11(Wed) 08:08

私も中だしは、彼の時だけ。旦那は、全然知らないけど、彼の命令で、リング入れてから、もう、好きな用にされています。生でされたらー最高ですもの。




--------------------------------------------------------------------------------
[1239] 中出しは彼にだけ 投稿者:淳子 投稿日:2003/06/11(Wed) 06:52

私は一年前からパート先の彼と不倫を続けています。
彼の勧めで、半年前に避妊リングを入れまた。主人には避妊リング入れたことは話していません。
主人とセックスする時は必ずコンドームを着けさせますが、彼とのセックスの時は何時も中出しさせます。ホテルを出てからも流れ出てくる彼の精液がたまりません。


--------------------------------------------------------------------------------
[1238] 私の背信 投稿者:佳織 投稿日:2003/06/07(Sat) 18:12


 私の不倫体験を告白します。私がAさんと出会ったのはフィットネスクラブです。
結婚して子供を産んでから、だんだん崩れてくる体型の危機感から思いきってジム
に通うことにしたんです。最初は慣れない運動で周りの目を気にする余裕なんてあ
りませんでした。
 三ヶ月目を過ぎたころ、ずいぶん下腹や二の腕のあたりも引き締まってきたので
思いきって、ジムのプールに行ってみることにしました。泳げない私はもっぱら水
中歩行のコースで、歩く事にしました。普段は自分が女として見られていないと思
っていましたから、水着姿の私を男の人がチラチラと見てくれることが内心すごく
嬉しかったです。そんな私に声をかけてきてくれたのがAさんでした。
 Aさんは私よりも5つ年下で32才、独身のサラリーマンでした。気さくな感じ
で、笑ったときの白い歯が清潔感を引き立たせていました。週に何度かAさんに会
うのが楽しみで、せっせとジムに通いました。Aさんとジムのサウナで話をしてい
るうちに、本当に自然な流れで飲みのいこうと誘われました。
 夫は私がジムに行っていると思っているのに、すごく後ろめたい気持ちがありま
したが、夫だって一度浮気したことがあるし、これでおあいこだと思うことにして
Aさんの誘いに応じました。Aさんの背広の広い背中に見とれて、長身の彼の恋人
になった気分で最初から舞い上がってしまいました。私がほろ酔い気分になったと
き、Aさんは少し歩きましょうと言って店を出ました。夜の繁華街の外れのホテル
に入るときも、Aさんがそっと肩を抱いてくれていました。
 部屋に入ると、もう言葉などいりませんでした。Aさんの熱いくちづけで私の体
はすぐに燃え上がりました。彼はやさしく私の首筋に唇を這わせながら、包み込む
ように乳房を揉んでくれました。慣れた手つきでブラのホックが外され、乳房が露
わになったとき、私の乳首ははずかしいくらい固く尖っていました。Aさんの指が
私の敏感に尖った乳首を弾くように弄ぶたびに、私の体はビクッビクッと反応して
しまいました。夫にされるときとは、明かに違う感覚でした。
 Aさんが私のパンティに手を伸ばしたとき、私は恥かしくて足を閉じました。も
う十分すぎるほど、あそこから愛液が溢れているのが分っていたからです。濡れて
染みついたパンティを脱がされ、Aさんの長い指が私の中に入ってきました。
 最初はゆっくり出入りしていた彼の指が次第に荒々しくなり、二度も私は逝って
しまいました。ぐったりした私のアソコを彼は舌で愛撫してくれました。彼の高い
鼻先がクリトリスを刺激しながら、頭の中が真っ白になるくらい長い時間なめてく
れました。私はAさんにフェラをしました。Aさんが上になって、私が下でした。
Aさんのは夫のものと大きさはあまり変わりませんでしたが、とにかく固くてたく
ましい感じでした。日頃鍛えている彼のセックスは、本当にすごくて、私は何度も
Aさんの名前を大きな声で叫びながら、絶頂を迎えました。三回目のとき、Aさん
も私の中で果てました。一線を越えてしまったあの日から、私は悪い妻になりまし
た。家族もAさんも失いたくない、、そんな我侭な自分に苦しんでいます。
--------------------------------------------------------------------------------
[1237] まい's 徒然 投稿者:まい 投稿日:2003/06/07(Sat) 09:29

あたしのなかの小さな変化は、下着から始まった。
主人に気づかれないように、少しづつ、少しづつ・・・。
彼が気に入ってくれるかなって思いながら下着を選ぶ。
彼がそれを脱がしてくれる指のことを考えながら、
あたしは、下着売り場ですでに濡れている・・・。



--------------------------------------------------------------------------------
[1236] 不満なの 投稿者:mariko 投稿日:2003/06/04(Wed) 16:47

私の夫は結婚前までに関係した女性は私がはじめてです。
「処女じゃないとイヤだ」とか言っていましたが、
私と一緒になってくれました。
もちろん、私は処女ではありませんでした。

結婚して14年…
夫婦生活が不満なのです。
夫は正常位でしか行為をしてくれません。
私は激しくて乱暴なのが好きなのに。
騎乗位が好きなのに…
バックで激しく突かれるのが好きなのに。
耐えかねて他の男性と肌を重ねてしまいました。
その彼のモノも行為もすばらしく、
私を何度もアクメの世界へ導いてくれました。
ところが、浮気のつもりが本気になってしまい
彼は離婚、私も夫に別れてくれと言いました。
夫は「お願いやから戻ってきてくれ」と懇願し、
『あれはなかったこと』で離婚はしませんでした。
それからは他の男性とお茶すらも飲めない状況ですが、
どうしても、あの世界が忘れられないんです。
イヤらしい言葉とか言われただけで…もう…
誰か、私をもう一度連れていって…
お願い





--------------------------------------------------------------------------------
inserted by FC2 system