BBS4 2003/05 過去ログ


--------------------------------------------------------------------------------
[1235] まい's 徒然 投稿者:まい 投稿日:2003/05/31(Sat) 01:36

ホテルに入ると、まずはあれを探すことからはじまる。
あれは、まいのコレクションとして、家の洗面所にさりげなく置かれている。もちろん主人はそれの色が時々変わっていることや、数が増えていることに気がついてはいないだろう。

--------------------------------------------------------------------------------
[1234] 私の場合 投稿者:みさ 投稿日:2003/05/29(Thu) 09:19

自分でも淫乱なのかなあと悩んでますが、わたしも不倫経験あります。はじめての不倫は結婚して3ヶ月目でした。相手は昔の友達。しかも主人も良く知ってる人。昔3人とも同じクラブだったのね。その頃からの仲良しでした。だから週末とか良く遊びに来てうちで飲んでました。そんなある日の事、酔った主人が先に寝ちゃって・・・いつもの事なんだけど、その日はなんとなく生暖かい汗ばむ日で、なんとなくむずむずしてたのかな。ミニのスカートを履いてたんですけど、彼が下着を覗き込んでるのは気がついてた。だから急に押し倒された時も抵抗はしなかった。
不倫は初めてでした。でも浮気は経験済みでした。主人とは学生時代からの付き合いで、実は初体験の相手です。でも結婚するまでに6人の男性を経験してました。(すごくセックスに興味のある年頃だったので。言い訳にならないけど)初めての浮気は学校の科学の先生と。まだ30代の若い先生で、けっこうカッコ良かったのと、みんながあこがれって言ってったから。先生の手伝いで残された時、君は色っぽいねって言われて・・・そのまま準備室で浮気初体験しちゃいました。一回経験すると浮気もこんなもんかみたいなノリで、ナンパされた子や大学生の人と遊びに行った帰りに何度か浮気してた。主人は気がついてないけどね。
不倫と浮気と同じようなもんですけど、わたしは結婚してからのほうが不倫して感じちゃった。やっぱりどこか絶対にいけない事だと思っているからかな。相手もよりによって知り合いだし。(今までは後腐れ無いような本当の遊び相手だから)でもいけないと思うほど、隣の部屋で寝てる主人の気配を彼と二人で気遣いながらエッチしてるとすごく感じた。恥ずかしいくらい濡れちゃって、出し入れのたびにすごく音がしてた。声を必死にかみ殺してるんだけど、それもすごく良かった。癖になりそうな感じ・・・たぶん、これからはチャンスがあってきちんと秘密が守られそうなら夫以外の男性にも許してしまうかも。こんな主婦はわたしだけなんだろうなあ。


--------------------------------------------------------------------------------
[1233] 昨夜の体験 投稿者:じゅんこ 投稿日:2003/05/28(Wed) 10:01

昨夜は先週から働き始めたパート先の歓迎会でした。けっこう
若い子や独身男性の多い職場なので、みなさん人妻の私にも
やさしくしてくれます。それはうれしかったのですが露骨に
欲望を向けられてるのも気がついてて。でもこの不景気、嫌
でもなかなか仕事はやめられない。実際、久しぶりにちやほや
されるのも心地よかったし。まあなるようになっちゃったと
言うか、昨夜とうとう結婚後初めて夫以外の男性とSEX
してしまいました。
酔っていたので特に良かったり悪かったりはしなかったなあ。
普通の性交でした。最初はやられちゃったって感じで、早く
終わってと思って醒めてたんですけど、最後は私もちゃんと
感じてた。不倫しちゃって感じなければOKも無いけど、
最初は相手は雇い主だし我慢して使わせてあげればいいか
みたいなノリで。でも社長さん、わたしより上手だったなあ。
今時の奥さんは、よほどもてない人でも無ければみんなしてる
事でしょ?みたいに説得されながら腰を使われてると、段々と
その気になっちゃった。お、濡れてきたねみたいに言われて
感じちゃった。
旦那さんが傷つかないようにしっかり秘密は守って、ちゃんと
避妊すれば、こういうのも大人の男と女の楽しい遊びじゃない?
みたいに口説かれてると、自分の中で動いてるおちんちんが
主人のじゃ無いんだとかえって意識しちゃって。いけないこと
だと思うほど、感じる性もあるんだと思った。場所も燃えた
かも。家まで送ってもらう途中で、細い道の路肩に止めて
助手席を倒してSEXされてたから。誰も来そうに無いところ
だけど、覗かれたらと思うとどきどきして。
やられちゃった、きっかけも前に止まっている車の助手席が
倒れて二人が重なって。それを見てた社長が、見てごらん
エッチしてるよ。ホテルに行かないところを見ると、じゅん
ちゃんみたいに送ってもらう途中の人妻さんかもね。男が送り
狼になったのかな。わたしも何人か人妻さんと付き合った事が
あるけど、ホテルに入るところを見られるのが嫌だと言われて
良くここでエッチしてた奥さんがいたよ。じゅんちゃんも
かわいい奥さんだし、もうとっくにここで旦那さん以外の男に
食べられちゃった経験があるでしょう?前の車の奥さんみたいに
カーセックスした事あるんじゃない?とか言われて真っ赤に
なってそんな事ないですよ〜とか言ってたら、じゃあ経験
しちゃおうか、って言われて助手席を倒されました・・・
帰宅したらもう1時回ってた。夫は怒っているだろうなあと
思ったけど、もう爆睡中。朝も何も無かったかのように出て
行きました。ちょっとほっとしたけど、もう少し嫉妬された
かったかな。疑われてないのはうれしいけどね。それだけ心が
痛みますね。一度経験しちゃったら一回限りにはならない
だろうなあと思います。また求められるだろうし、正直最近
夫に構ってもらってなかったので女としてはうれしいので。
固いおちんちん見ちゃうと、自然とあそこも濡れますよね。
実際、昨日はすごく感じちゃって今でもあそこが、じんじん
するみたい。中にまだ社長のが残っているみたいな余韻が
あります。いけない事だけどまたしたい気分です。


--------------------------------------------------------------------------------
[1232] 昔の話 投稿者:亜紀 投稿日:2003/05/28(Wed) 09:45

高校生のころ、変わった人と付き合っていました。彼は1つ年上で学校の先輩でした。付き合い始めて3ヶ月頃彼の家でスルことになったんですが、うまく入りません。すると彼が口元にペニスを持ってきました、私はなにもわからず口に入れました。彼はすぐにイッテしまって私は精液を飲みました。それからは毎日のように彼の精液を飲みつづけました。ある日友達(男)と電話で話しをしていて私のしていることが変だと言われました。ある日、その友達の家へ遊びにいったときイキナリフェラさせられました。当然、全部の見ました




--------------------------------------------------------------------------------
[1231] 3p初体験 投稿者:さっこ 投稿日:2003/05/26(Mon) 08:01

この前、同級生の聡子のパート先でアルバイトをしているという23歳のトモ君と3人で遊んだ。聡子はたまに遊んでいるらしいけど私が「最近つまらない」と話をしたら「一緒にアソボ」と誘ってくれた。子供を幼稚園に送っていきそのまま聡子の家へいった。そしてはじめは3人で話をしているだけだったが、話題がHな話になったら3人ともソワソワしだしてトモ君が「2人とも旦那とはしてるの?」と聞いてきた。聡子は「してないよ。口で出したらもう無理なんだモン。でもあいつ自分でしてるんだよ。」といった。すると「幸子さんは?」と聞かれた私は恥ずかしかったが「うちも。旦那はかってにイッテおしまい」と答えた。聡子が「あんた脱ぎなよ。」とトモ君にいった・・・。その後は3人でヤリマクリ。久々に精液を中出しされた。私も聡子も出来にくい体なので平気だった。聡子の家にはコンドームすらない。私はいつも着けてしている。そして初めて飲んだ。聡子はいつも飲んでいるらしく「今日は薄いね。」といっていたが初めての私は「苦くて臭くてたまらなかった」昼過ぎに解散になったが聡子の家中ザーメン臭くなっていた。
--------------------------------------------------------------------------------
[1230] まい's 徒然 投稿者:まい 投稿日:2003/05/25(Sun) 00:13

彼に逢った。
時間の無いときの密会は、彼の車がベッドに変わる。
時には、サイドブレーキを引く時間すら惜しいと思うこともある。
彼の大きな体が、狭い車内で窮屈そうに、私の上に覆いかぶさる。
ホテルの大きなベッドとはまた違う快感。
二人で見つけた秘密の場所は、偶然にも私の夫の職場の近く。
あまりにも、危険な場所での密会。
明るい時間帯は、ものすごく怖い。
日が長くなるこれからの季節が、あたしは大嫌い。



--------------------------------------------------------------------------------
[1229] 白状します 投稿者:Masako 投稿日:2003/05/24(Sat) 16:28

私も、先日のデートの時に、「何人と経験有るのか?、」と、問いつめられ、意地悪くアクメに達する寸前に言わないと抜くと。彼の要求に、此のコーナーに書込事を承知させられました。
結婚前は、一人(高校の時のクラスの男性)二人目は、今の主人で婚前交渉有り(金融関係)三人目は、初の婚外交渉の相手(酒屋さん)四人目は、同じスポーツクラブの会長さん(建材店勤務の逞しい人)何れもSEXは2〜3回ずつ。五人目は、(交通関係の物知りおじさん)この人とは色々教えて貰ったり、世話になったりだ7〜8年間。六人目は、同じスポーツクラブの男性。(農業)貴方です。農閑期には、週一回誘ってくれる、あなたが、今までの経験で一番SEXでは満足しています。今では、婚外交渉相手の4〜5人は、クラブ仲間で当り前です。Masalo


--------------------------------------------------------------------------------
[1228] いいつけどおりにしたがいます 投稿者:tomomi 投稿日:2003/05/24(Sat) 03:11

ここへの投稿であんなにたくさんの方からメールをいただけるなんて。びっくりしています。ほんとにありがとうございます。
先ほどこちらのチャットでお話させていただいた方から、これまでの男性経験をこちらに書くようにといわれましたので、ご報告いたします。
これまで結婚前に4人の方と、結婚後に一人のかたと経験があります。結婚後に知り合った方から、Mの素質があるかもしれないといわれたことがありますが、実際の経験などはまだありません。チャットで言われるままに始めた、お尻へのいたずらが自分でも驚くほど感じてしまい、それ以来一人でもいたずらしてしまうようになりました。
こんな感じでよろしいでしょうか。


--------------------------------------------------------------------------------
[1227] わかります 投稿者:彩 投稿日:2003/05/23(Fri) 05:21

まいさんの気持ち、痛いほどよくわかります。
私だってそんな日がありました。
不倫の切なさは逢いたい時に逢えない点にありますけど、
その反動で逢えた時のSEXの素晴らしさ・・・。
あまり自分をすべて彼に向けると辛いですよ。
せめて3割は自分のためにとっておきなさいね。


--------------------------------------------------------------------------------
[1226] おかしいかな?あたし 投稿者:まい 投稿日:2003/05/23(Fri) 01:08

女は男でかわるというか、
男に開発されるんだということを実感する今日この頃。
夫ではまったく感じなかったものが、
彼なら感じてしまう・・・
こんなところは感じなかったはずなのに、
彼の手なら・・・
そうやって、彼にのめりこんでもう半年。
もう、彼なくして生きられなくなってしまいました。
もちろん、体だけじゃなくて、精神的にも・・・。
この歳になって馬鹿みたいに「愛してる」ってメールを打っては、一日に何度もとばしてみたり・・・。
今時の高校生だって、そんな恋愛なんかしないでしょう。
ほんとうに、恋をしてしまったのです。
たくさんの男に抱かれようとは思いません。
彼にもっともっと、わたしを開発してほしい・・・。
次にあえる日が簡単に決められないもどかしさ。
決まったら決まったで、その日までの長い時間の切なさ。
前の日には逢いたい気持ちが抑えられなくて・・。
「逢いたい」ってメールを何度も打ち続ける・・。
おかしいのかな?あたし。
--------------------------------------------------------------------------------
[1225] 女のわい談 投稿者:くらりん 投稿日:2003/05/20(Tue) 14:41

お友達におもしろいページがあるよと教えられて、ここを
見るようになりました。やっぱり不倫してる奥さんって
多いみたいですね。わたしもわたしのお友達もちなみに
不倫経験有りです。昼ご飯の後でよくどこかのおうちに
集まっておしゃべりをしながらお茶してるんですけど、
話題はほとんどエッチの話。みんな30前後で結婚3年
から7年目くらいで、旦那に最近構ってもらって無いけど
子供がいない暇な専業主婦ですから当然ですね。こんなに
エッチなのは私たちだけかなあと思っていましたけど、
30前後で普通に欲求不満で暇してる奥さんなら不倫経験
有りますよね?わたしたちの場合は、だいたいメール友達
とかCHATで知り合った男性とする事が多いですね。
週3回パートに行ってる奥さんは良くあるように、そこの
上司の方と働き始めて2週目に出来ちゃったそうですけど。
おしゃべりしててもお互いの彼氏の話ばっかりです。(笑)
それに女のわい談って露骨でしょ?あけすけに自分の彼氏の
ペニスのサイズやセックスする時の膣へのひっかかりがいい
とか、中で射精されるときのぴくぴくはねる感じがいいとか
聞いていて思わず濡れちゃいそうな会話がはずみます。30
にもなると女も大胆になるのか、ナンパされて感じのいい人
だったから誘われてたその日にホテルまで行っちゃった話とか
一番びっくりして興奮したのは最近退職して同居するように
なった義父さんと仲良くなっちゃって男女の関係になった話とか。
ほんと、知らぬは旦那さんばかりっていう感じですね。ちなみ
に私、今すごく興奮してます。今日は朝から彼氏とデートで
帰ってきたばかりです。安全日だったので思いっきり中に
出してもらいました。さっきから奥に溜まっていた彼の精子が
少しずつ膣からあふれ出して、パンティーにべたついてます。
にちゃにちゃした感じであそこに濡れた布が当たります。悪い
奥さんですけど、これが大好き。いつも洗わずにそのままにして
旦那の帰宅を待ちます。あそこに彼氏の精子を感じてると旦那
に対してもエロチックな気分になれるんです。いっぱい挑発
したくなります。時にはそのまま夫婦のセックスをする事もある
けど、旦那は「今日はすごく濡れてるね。したかったの?」と
ピント外れな事を言って一人盛り上がってます。いけない事だけど
旦那のペニスが彼氏の精子にまみれると、すごく感じちゃう。
次の日のおしゃべりで友達にその話をしたら、みんな大爆笑。
もしあなたがここを知っていて、これを読んだらわかるかな?
妻に誘惑されてエッチしたときに、あそこがすごく濡れていたら
わかるよね?それがわたし。あなたもこういうの好きでしょ?
不倫したこと無いって言ってるけど、本当は嘘です。結婚後もう
8人の方と深い関係になりました。全部この1年間でね。あなたが
構ってくれないから・・・・3Pとかアナルセックスとかあなたは
したがっているよね?嫌がっているけどほんとは全部去年経験しま
した。アナルはすごく痛いからほんとにやりたくないのだけど。
あなたにはセックスしてる時とかに写真を撮らせないけど、彼氏に
は良く撮られてるの。顔は映さないけどあそことか、はまっている
ところとか・・・気がつかなかったみたいだけど、あなたが好きな
海外の投稿写真ページにもろ出しで出してみたの。自分の奥さんが
他の男とセックスして気持ち良くなってる写真を見て興奮した?
いつもあわてて隠すけど、履歴を見たらあなたが見てるページは
わかるのよ。これからもあなたの前では真面目で貞淑な妻でいますね。
そのかわりお外ではちょっと大胆で淫乱な女になるから。また彼氏
に写真をもらったら投稿してあげるわ。期待しててね。


--------------------------------------------------------------------------------
[1224] はじめてここに書きます 投稿者:tomomi 投稿日:2003/05/18(Sun) 03:33

はじめまして。32の主婦です。半年ほどまえにこのページのことを知り、時々くるようになりました。はじめのうちは、皆様の手記を読ませていただくだけでしたが、最近はチャットで見知らぬ男性とお話をしたりするようになりました。
ここに来るようになり、またチャットでお話をしたりするようになり、自分がいままで知らなかった部分・・見知らぬ男性からの言葉での辱め・強い命令口調での会話というものに身体が反応することに初めて気付きました。
ここにきていることも、そのようなことに感じることも、もちろん主人には内緒にしています。
今こうしてここに初めて書き込むのも、先ほどここでのお話のあと、気持ちがまだ高ぶっているからだと思います。
それにしても、主人が寝静まった後、こんな遅くにこのようなところにくるようになるなんて、自分でも信じられません・・・


--------------------------------------------------------------------------------
[1223] 内緒・・・ 投稿者:ひろみ 投稿日:2003/05/18(Sun) 00:35

36歳の主婦です、ここには主人に連れて来られました。
嫌々読まされてる振りをしていたんですけど実はどきどきして読んでいました。特に興奮したのは誰かに見られちゃう・・・って話でした。主人にはばれないように感じてしまいそうになりながら読みました。
昼間に内緒でここに来て色んな話をどきどきしながら読んでいました。それでチャットにも参加するようになって・・・もちろん主人は知りません。露出ネタの人とチャットして、調教されちゃうようになって。最初は窓の近くで裸になっちゃうだけだたんですけど、マンションの5階で東の端って窓の外なんにもないんです、つまんなくなっちゃって相手の人の指示で裸になにか1枚だけ着て裏の公園の自販機に行くことになって、その時そばに主人の大きめのTシャツがあってそれを着て実行することになってんです。
これならばれないだろうって思って自販機に行きました。でもやっぱり物凄くどきどきして、車が2台だけすれ違っただけなんですけど凄く興奮しました。部屋に帰ってきて鏡に映してみたらお尻の形がまる分かり!もし誰かに会っていたらって思うと・・・なんだか今までに感じたことの無い感覚が身体を襲いました。
この時何かスイッチが入ってしまって、「ウエストの部分何がで締めたらどうなる?」ってキーをたたいちゃいました。この後はもう相手の人の言いなり・・・・・。気がついたらお尻見えそうな位まで裾を上げて腰はベルトで締めて誰が見ても普通じゃないカッコでエントランスの外に。運がよく?誰にも会わなくて少し複雑な気分で帰りのエレベーターに。その時刺激が欲しくなってお尻出しちゃったんです。ドアが閉まりそうな時、突然上の階の奥さんが滑り込みでエレベーターに!必死に見られないようにしましたが時既に遅し。え?って眼でじろじろ見られてしまって、きっと噂されちゃう。後悔と性的興奮が入り混じって昨日までの私じゃないみたいに何かを求めているもう一人の私が現れてしまってんです。みなさんに比べたら全然凄くないけどこれが私の露出初体験です。
本当は主人にもこんな私を知ってほしいけど・・・・冗談でここを見せてるだけだったら思ったら言え出せません。でもこの先もっと凄い露出をやってみたいというのが正直な気持です。もう後へは戻れません。何か進展があったらまた投稿します。
それでは・・・・・・・。


--------------------------------------------------------------------------------
[1222] 昔のこと 投稿者:rinrin 投稿日:2003/05/15(Thu) 13:03

もう2年前になりますが、その頃私は離婚したばかりで精神的に不安定になっていて、夜になると一人でいるのが辛くて毎晩のように遊びに出かけていました。そして、その時に知り合った友達と乱交に参加するようになりました。

会場に着いてシャワーを浴びると、立ったまま足を広げた状態で軽く縛られ、バイブや指でひととおり責められます。その後複数の男性との同時SEXが始まり、友達も私も延々と責められ続けます。その途中はトイレに行きたくなっても行かせてもらえず、希望者の男性に飲まれます。
写真やビデオ撮影されながら4時間くらい続き、女性だけはそのまま朝まで眠っていいことになっていました。

SEXそのものは激しいものでしたが、男性の人たちはみんな優しくて、その優しさと異常なことをしてる興奮で何度も参加してしまいました。

今は再婚して、乱交経験もある主人と二人でその時の体験を語り合ったりしています。主人は私が複数の人に責められているのを見たがりますが、私は彼が他の女性を触るだけで許せないのでもう二度と乱交をすることはないでしょう。

本当はその頃に撮ってもらったビデオを持っているので、いつかは彼に見せようかと思っています。


--------------------------------------------------------------------------------
[1221] ありがとうございます 投稿者:emiko 投稿日:2003/05/14(Wed) 22:06

メールをたくさん頂きました。こんなに頂けるなんて思っても見なくて・・本当にありがとうございます。

もっと調教のことを・・とか、レズは本当に気持ちが気持ちがいいの?ということを聞かれたんですけど、私は新参者ですので、躾けはご奉仕が中心でした。遼様のペニスはオチンポ様と呼ぶこと、遼様が満足するまで口と胸でご奉仕すること、精子をおいしく頂くことの3つです。射精した後にお掃除もまだまだへたくそで、これからも厳しく躾けられるそうです。

レズはまだしていません。調教も別々にされました。やっぱり同性相手というのは抵抗があります。でも、今度の週末にはレズの躾けもされるそうです。なんだか、遼様の躾けよりもドキドキしてしまいます。

メールの返事を出しきれないので、ここで報告させていただきました。
--------------------------------------------------------------------------------
[1220] ヌード 投稿者:さゆり 投稿日:2003/05/14(Wed) 02:37

私は高校を卒業する前から母がやっているスナックを手伝っていました。そのころ常連さんでプロのカメラマンがいました。高校2年の時私のヌードを撮らせてほしいと母を通して言われました。母から若き日の思い出に撮ってもらったらと言われ、17歳で初ヌードになったのです。もちろん全裸になりました。別に恥ずかしくはありませんでした。その後20歳で結婚をしました。まだ子供はいません。相変わらず、結婚後も母の店を手伝っていましたので主人とは入れ違いが多くて浮気されても仕方のない状況でした。母が倒れると店を切り盛りしないといけなくなり、ますます主人と疎遠になっていくばかりでした。私も23歳になり一応このお仕事もなれ、また一人前の女にも、なりました。また、カメラマンからヌードのはなしがあって主人に言うと私の好きにすればいいと、冷たく言われました。6年ぶりに私は脱ぎました。そして作品の一部を店に飾りました。
常連さん達からいちど生でみてみたいと言うリクエストもあり、何人かの人と夜のお付き合いもするようになり、結局離婚になってしまいました。


--------------------------------------------------------------------------------
[1219] 夢がかないました 投稿者:emiko 投稿日:2003/05/12(Mon) 22:58

はじめまして。34歳の主婦です。前からSMに興味にありましたが、先日願望が実現しました。きっかけは、チャットを通じて知り合ったカップルの方(遼様と栄子さんといいます)と会うことになたことです。主人も長期出張で家を空けていますので、土曜日にお昼でもということになりました。

遼様は31歳独身、栄子さんは30歳主婦ということで話も弾んで楽しい食事でした。そのうち話がプレイの話になって、遼様のお宅に伺うことになりました。お部屋に入るなり栄子さんは「遼様ぁ」と甘えた声になって、調教をねだり始めたのでびっくりしてしまいました。遼様は、二コリともせず栄子さんを縛りながら「牝犬」「昼間から恥ずかしくないのか?」などと蔑むように言葉をかけていました。

私の方は二人の姿を見て凍り付いていました。二人は時々私の方に視線を向けるのですが、声をかけるでもなく、私も方も声をかけることも出来ずにただ眺めているだけでした。「私も栄子さんのようにして欲しい」そう思うだけで、体中がゾクゾクしてきました。そのうち「これでも使えよ」、そういって遼様に渡されたのが真っ黒で大きなバイブでした。戸惑っている私に遼様は「お前の嫌らしい声を聞かせてみろ」。私は迷わず全裸になって、オナニーをはじめました。

「年増のオナニーも味があるな」そういいながら遼様は私を観察します。栄子さんも四つんばいになって私を見つめていました。その状態で私の体のことや、どのようなMになりたいかなど、恥ずかしいことをいくつも聞かれました。そして、最後に誓いとして遼様のペニスを口に受け入れ、精子を飲むことで遼様のMになることを許されたのです。

その後も夕方まで新参Mとして、栄子さんと一緒に遼様に躾を受けていましたが、長くなるのでいずれご報告したいと思います。近いうちに調教していただくことになっています。


--------------------------------------------------------------------------------
[1218] 秘密のお遊び 投稿者:REIKO 投稿日:2003/05/09(Fri) 12:49

先日カキコさせて頂いたREIKOです。沢山の方からメールを頂戴した事にお礼申し上げます。
簡単に自己紹介させて頂きます。私達は夫42歳、私38歳の仲良し夫婦です。子供はいません。
いつも二人で刺激的な事を探しながら楽しんでます。そんな私達にお付き合い頂けるカップルや男性からのメールも頂戴できると嬉しく思います。
数年前の体験ですが、またカキコさせて頂きます。

この日は主人と2人で、ススキノに出掛けました。食事をしてから某ホテルのバーでカクテルを飲むのがいつものコース。
私はお酒を飲むと、すごくHな事したくなるんです。その時向かい側に座っていた、いやらしい目をしたオジサンが私の足を見てたんです。
主人も気付いたらしく「からかってやれよ」って言うんです。私は足を組み直し、スカートをわざと捲り上げて、
ガーターベルトとストッキングのレース部分を見せてあげました。「目が皿のようになってる。ウフッ、可愛い。もっと見たい?」
お酒が私を大胆にさせるんです。少しずつ足を開いて、パンティーを見せてあげました。「あーっ、見られてる。
レースが透けているから、あそこの毛も見えてるはず。いやだ、恥ずかしい。でも・・・・感じる。濡れてる。
あの人、立ってるのかしら。パンティー脱いであげようかな。ここで、むしゃぶり付くように舐めてほしい。」そんな事を考えてました。
私の考えは主人には全てお見通し。「どうしたい?」って聞くんです。「もう少し楽しんでいい?」「OKだよ」
私は席を立ってトイレに向かいました・・・・・

席を立つ時に、そのいやらしい目をしたオジサンにウインクしたんです。オジサンったらニヤニヤしてたわ。私がトイレに行ったあと、
主人がそのオジサンに向かって「どうぞ」と手で促すんです。それが、いつもの私達の楽しみ方。トイレでパンティーを下ろすと、
すごく濡れていました。拭かずにそのままパンティーをバッグにしまい、化粧を直して出口に行くと・・・・・いた! 
オジサンが待ってました。「したい?」って聞くと「部屋を取ってるので行きましょう」だって。「いや、そんなんじゃ感じない。
ここでして。」戸惑うオジサンを無視して、女子トイレに引き連れ個室に入りました。
オジサンったらすごく興奮してスカートを捲り上げ、クリトリスを触りながら耳元で「濡れてるね」って囁くんです。
ものすごく感じるのに声が出せない。でも、こういうのが好き。オジサンのオチンチンを触るとものすごく大きくなってました。
ファスナーを下ろすと、短いけど太いオチンチンが飛び出しました。フェラしてあげようとした時です。
誰かがトイレに入ってきました・・・・・・。

オチンチンを取り出したその時、誰かがトイレに入ってきました。
身体を硬直させてじっとしているオジサンを見てると悪戯心が芽生えたんです。
大きくなってるオチンチンを深く口に入れて、思いっきりしゃぶってあげたんです。オジサンったら思わず声出しちゃって。
奥のトイレに入った人の水を流すタイミングが遅かったら、間違いなく聞こえてたわ。
人が出て行った途端に、今度は私を立たせてオマンコに吸い付いてきたんです。「あれ?パンツ穿いてないの?」
もう、さっき弄ってたくせに。きっと興奮してたから、そんな事にも気付かなかったんですね。
いやらしく舐められていると、今度は私が声出しちゃう番です。「いや〜ん感じちゃう。そんなに吸っちゃだめ〜。
ねえ、美味しい?私のオマンコ美味しい?」「最高だよ。とっても美味しいよ」夢中になって私のオマンコの愛液を飲み込んでる。
「入れさせてよ」とオジサン。「ダメ。それはダメよ」「お願いだよ。いいだろ?」本当はすごく欲しかったけど、お遊びはここまで。
「主人に叱られるわ」「えっ?旦那さんなの?あの人」「私達はこうして楽しんでるの。さあ、もう、おしまい」
「あとで部屋においでよ。旦那さんと」「うふ、そうね」行くわけないじゃん。さいなら・・・。。

ノーパンのまま席に戻ると主人は居ませんでした。「何処行ったの?。まさか怒ったのかしら」ふとカウンターを見ると、
主人が見知らぬ女性と話しているんです。「もう、仕返しのつもり?」するとオジサンが、ルームキーを見せながらバーから出て行きました。
一人でカクテルを飲むしかありません。スカートの中はベチョベチョ。「何かとっても感じちゃったわ。
あ〜ん、したい。早く戻ってきてよ、あなた」そんな事を考えているうちに自然と手がスカートの中に。周りにはお客さんは居ません。
そっとオマンコを触ると、おしりの方まで濡れていました。「いやん、スカートに染み付いちゃう」濡れた指をこっそり舐めてみました。
「どうしてこれが美味しいの?」そう言えば主人も同じ事言ってたっけ。私が「精液を呑ませて〜」って、おねだりすると
「どうしてそんなに欲しいの?」「だって、美味しいんだもん」「美味しいの?これが?」「うん」って本当は嘘。
美味しくなんかない。初めは吐きそうだった。主人はあまり呑ませたがらないけどスワッピングパーティーなんかでは随分呑んであげました。
そのうち慣れてきちゃって・・・。主人が戻ってきました。「誰?あの人」「ナンパだよ、ナンパ。振られちゃった。さあ、帰るぞ」「はーい」  


--------------------------------------------------------------------------------
[1217] 背徳の悦び 投稿者:REIKO 投稿日:2003/05/09(Fri) 12:29

 ある日、主人の大学時代の友人が家に遊びに来た時の事。
その友人とは初めてお会いしたのですが、ベランダで焼肉をしながらビールやウイスキーを飲み随分盛り上がったんです。
自然と話題がHな方向に行くのも気にならないほどリラックスしていました。
 女性下着の話になった時、主人ったら「お前、今日は穿いているの?」って聞くんです。
「今日は?って、いつも穿いてないの?」と友人。「やめてよ、恥ずかしいから。それに、ちゃんと穿いてるわよ」と言うと主人が
「こいつは家に居る時、生理の時以外はノーパンなんだぞ」そうなんです。確かにいつもパンティーは穿かないんです。
結婚して間もなく主人に「ノーパンでいれよ。その方がドキドキする」と言われてからなんですけど、
最近はむしろその方がすっきりして・・・。それに近所のスーパーへ買い物に出る時や宅配便なんかが来た時はすごくドキドキするんです。
「気付かれないかしら」って。でも正直言うとそれは「誰かに気付いてほしい」という気持ちもあったんです。
 そして、その日も実は穿いてなかったんです。主人ったら「本当は穿いてないだろう?じゃ見せろよ」なんて言うんです。
「バカ!Hなんだから」膝上のさほど短くはないスカートを穿いていたんですが気になってしまい手でスカートの裾を押さえていると、
主人がお尻を触って「やっぱり穿いてないぞ。ラインが無いもん。ほら、触ってみろよ」って友人に言うんです。
「どれどれ、本当だ。ノーパンだ」と私のお尻を撫でて嬉しそうにその友人。
「Tバックなの、今日は」すると主人がお尻の真ん中あたりを触り「うそつけ、わかるんだぞ」
「もう、しつこいだから。そうよ、穿いてないわよ。あなた方が大好きなノーパンです」って開き直っちゃったんです。
二人とも満足そうな顔して「いいね、ドキドキするね」ですって。
私は主人が今度は「ノーパンの証拠を見せろ」とでも言うんじゃないかとハラハラしていました。

焼肉が終わり居間で飲み直していると、主人が私に「こいつ、今日泊まってくからな」って言うんです。
「いいよ、帰るって」と始めは断っていた友人もしつこく誘う主人に負けて「それじゃ、お世話になるか」という結論に。
私その時点では、あんな事になるなんて想像もしていませんでした。
 夜中近くまで昔話で盛り上がって、そろそろ寝ようかって事になり私がお布団の用意をしようとすると主人が
「こんなやつに客用の布団なんていらないって。みんなでベッドで寝るぞ」私も酔っていたものですから
「そうね、仲良く川の字になってね。私真ん中よ」って。主人と友人は先にベッドに入っちゃたんです。私はメークを落としながら、
まさかいつものようにノーパンで寝るわけにはいかないと思い、パンティーを穿いていつものロングのTシャツに着替えて寝室に行きました。
 すると二人とも既にぐっすり眠っていました。真ん中に潜り込み主人の方に顔を向けていましたが、やはり3人はかなり窮屈でした。
主人のいつもの鼾が聞こえ、暫くしてからの事です。右隣で寝ている主人の友人が私の方へ寝返りを打ったのです。
その手が私のウエストに絡みついてきて、肩に息がかかりました。「やだ、自分の彼女と寝ている時と勘違いしてるんだわ」って思っていたんです。
お酒の酔いも手伝って「これぐらいなら」という気持ちもありました。
 でも、そのうち胸を触ってきたんです。びっくりしてその手を持ち胸から離しました。すると今度はお尻を撫でてきたんです。
「寝ぼけているんだわ」と思い特に抵抗しないでいると、シャツを捲り上げパンティーを下げようとしているんです。
さすがに私はその手を掴み静かに抵抗しました。相変わらず主人は高鼾をかいて寝ています。
彼の方を向いて「だめ、やめて」と小声で言うと「ちょっとだけだから」って言うんです。
「やだ、この人ったら寝ぼけてなんていなかったのね。いやらしい人」と思いながらもおかしな事を言ってしまいました。
「主人が起きちゃうわ」後で考えてみて恥ずかしくなりました。「大丈夫、ぐっすり寝てるよ。ちょっとだけだから。触るだけだから」
「だめ、起きちゃう。いやん、やめて、お願いだから」主人に聞こえないよう囁くような声で。
私は体の向きを完全に彼の方に変えていました。強引にキスをされながらも彼の舌に吸い付いてしまいました。

お尻からパンティーを脱がされ足首から取る時も協力していました。そのくせ「だめよ、やめて」って。
彼の手が太ももを這い、お尻を弄りキスを繰り返す。横で主人が寝ているという事がものすごい刺激になったのは言うまでもありません。
彼の手がまた太ももに戻りオマンコの毛を軽く撫でてはお尻に戻る。それを何回も繰り返されました。
濡れているのがはっきりわかりました。焦らされている事も・・・。

 Tシャツを脱がされ全裸にされた私は彼に抱きついて、蚊の鳴くような声で「お願い、もうやめて」と言うのが精一杯でした。
すると彼は私の口を手で押さえ、もう片方の手でおっぱいを揉み、いやらしく吸い付いてきました。
口を押さえられている事で声にはなりませんでしたが体中がとろけてしまいそうなくらい感じていました。
手を離しキスをされた時思わず「お願い、触って」と言ってしまいました。「どこを?」「いやん、意地悪」
彼はニヤっと笑い私のオマンコをゆっくりと撫で上げるように触りました。「あーん」思わず声を出してしまい、
また彼に口を押さえられました。耳元で「ベチョベチョだよ」と言われ、私は「そうよ、濡れているのよ。欲しがっているでしょう」と
囁きました。彼の大きくなっているオチンチンが私の太ももにあたり、その先っぽが濡れているのがわかりました。
心の中で「あーん、入れられちゃう。ねえあなた、私しちゃうわよ」って言ってました。彼が私の手をとり自分のオチンチンに
持っていき、私はそれを夢中でしごいていました。私が「オチンチンしゃぶりたい」と思った時と同時に彼が「しゃぶってよ」と
囁きました。私は出来るだけ主人から離れ、彼の方の布団をめくり上になってフェラチオをしました。
横目で主人を見ながら「あなた、私今、こんな事しているのよ」と。お口いっぱいにオチンチンを頬張りながら自分でクリトリスを
弄ってみました。恥ずかしいくらいに濡れたオマンコは別の生き物のように息づいていました。

 「だめ、もう我慢できない。あなた、入れていいでしょう。許して。ごめんなさい」
そんな事を思いながら彼のオチンチンを握り自分からゆっくりと腰を沈めてしまいました。
頭を突き抜けるような快感が押し寄せ、声を押さえるのがこれほど辛いと思った事はありませんでした。
女性上位だとベッドが揺れることも最初は気になりましたがオーガズムがやって来る頃には「もうメチャクチャにしてー」って
いう感じでした。2〜3回いかせてもらってから彼が「俺もいきそうだ」と言った時、抜いて自分の愛液でベチョベチョに
なったオチンチンをお口に頬張り手でしごいてあげました。「いくよ、出していいの」と言う彼にウンウンと頷くと驚くほどの量の
精液が私の喉の奥に放出されました。全て飲み干したあともしばらくの間フェラチオをしていました。
彼の辛そうな顔がとってもキュートに思え罪の意識もその時は消えていました。主人は相変わらず鼾をかいて寝ています。
再び主人の方を向き横になると後ろから彼がオマンコを触ってくるんです。拭き取っていない愛液はお尻の方まで流れていました。
主人に抱きつき後ろから彼に触られているという背徳感は私に心地よい眠りを与えてくれたようでした。
 翌朝、勿論何事もなかったような顔をして朝食の準備をしました。仕事があるので早い時間に帰らなければならない彼に
主人の目を盗んでキスをして送ってあげました。彼が帰り玄関のドアが閉まった時、主人が私を抱きしめながら
「どう?楽しかった?」って。私は「うん、いい人ね」「そうじゃなくて、感じたか?って聞いているの」私は絶句。
「全て俺のシナリオ通りだったんだよ。だいたい、あんなに激しくベッドが揺れて気付かないわけないだろ」って笑ってるんです。
「えー、じゃあ○○さんもグルだったの?」「当たり前だろ。そんな度胸ある奴いねーっての」「もう、いやだわ。恥ずかしい」
確かに3Pの経験はありましたが、主人にしてみればそれとは全く違うお遊びだったようなんです。おかげ様で私はこの経験を
「感じたSEXベスト3」にランクインさせる事ができましたけど。主人は私にMっ気があり、痴漢されたり犯されたりするのが
とっても感じちゃうのを十分知った上でこんな企画を思いついたんですって。それにしても見事に嵌まっちゃう私ってやっぱり淫乱?
マッ、お互いに楽しんでいるんですからそれもいいか。
今はこれからの主人の企画に期待する毎日です。   


--------------------------------------------------------------------------------
[1216] 命令 投稿者:sawako 投稿日:2003/05/07(Wed) 22:13

私の名前は佐和子と申します。三十三歳の主婦です。
この内容は、主人からの命令で書き込ませて頂きました。
こんなホームページが存在していた事も、増してやこの場所に私が書き込む事など、全く初めての経験です。
面白く書けないと思いますし、今もキーを打つ指が震えて上手く打てません。
興味の無い方は、どうぞ読み飛ばして下さい。

私は今日、初めて浮気をしました。
それも見知らぬ男性で、初めて出会った方です。
私の知らない間に、主人が交渉して、その男性を連れてきたのです。
私はごく普通の女ですし、子供も一人産んでいます。体形に然程の自信がある訳でもなく、また、その様な願望も持ってはいません。
全ては主人の性癖、とでも言うのでしょうか、自分の妻を他人に抱かせたい願望があったらしいのです。
私は当然拒否しました。幾度頼まれても断りました。いくら相手の方が身元のしっかりとした男性だと言われても、それだけは嫌だったのです。
正直に申し上げて、セックスが嫌いというわけではありません。寧ろ、その逆だと思います。
でも、主人との関係が崩れ、夫婦としての絆が切れてしまいそうで、納得出来なかったのです。

そんな私を、主人は実に執拗な執着心を持って口説きました。結局、私はたった一度だけ、という約束で他人の男性と関係を持ってしまったのです。
それも、自宅の寝室で。
主人は付き添わず、ビデオカメラのその行為を全て撮影するという内容でした。

男性は、四十歳を少し過ぎた方で、紳士的な男性でした。
まだ日が高くなる午前の寝室で、私はその方に抱かれました。
カーテンで塞いだだけのその部屋で、男性は私を全裸にしていきました。主人に言われた通り、一番セクシーな下着を着けている私の体は、ただ震えるばかりでした。
ゆっくりと押し倒され・・長いキス。遠慮がちな私の舌を引き出す様に、彼は唇を求めました。
首筋を吸われ、乳房も同時に揉まれ・・彼の行為が大胆になっていくたび、私は閉じている腿の内側が痙攣するのを感じていました。
そして主人にだけしかしなかった筈のフェラチオを、いつの間にか彼に・・彼は私をベッドにひざまずかせ、両手をその腰に置いて、奉仕する私を見下ろしていました。
「ご主人のと比べて、どうですか」
私は、そう言われ、腰の辺りに鈍痛にも似た重い快感が走るのを覚えていました。答える代わりに、私の塞がれた口からは、いやらしい、甘い喘ぎが洩れました。信じられない思いでした。主人と比べるのは当然初めての事・・・なのに、彼の方が固く逞しい、そう思ってしまっていたのです。

もう十分に潤っている私のあそこに、彼のが入ってきた時、私は歯を食いしばって快感に耐えました。
何度も往復する動きに、首を仰け反らせ、彼の両肩にしがみ付いていたのです。
後でこのビデオを主人は観てしまう、その思いだけで何とか快感を押し殺そうと必死だったのです。
彼は、それを見抜いていました。
そんな思いで耐えている私を嘲笑うかの様に、私をうつ伏せにさせ、お尻を高く上げさせたのです。バックは私が一番感じる格好です。彼はその事を知っていたのかも知れません。
ゆっくりと、そして唐突に激しく、彼は私を後ろから犯します。私は、時折悲鳴に似た声を上げ、枕を抱きしめて耐えました。彼の意地悪な攻めは止まりません。お尻をわし掴んだまま、その中の感触を愉しむように奥まで押し込んだかと思うと、お尻が跳ね上がる程激しく突き上げたり・・狂おしい程の突き上げが始まりました。

私はどんな声を出していたのか、今でも覚えていません。きっと凄く大きな声を出していた筈なのです。
死にたい程・・・・感じてしまいました。

あなた、ごめんなさい・・・。
--------------------------------------------------------------------------------
[1213] 連休 投稿者:しおり 投稿日:2003/05/05(Mon) 14:03

連休中だから会うことが出来ないし連絡も出来ない、考えることはやはり先生のことばかり。もうどうにかなりそう!!!
私のアソコなんて毎日びしょ濡れ・・



--------------------------------------------------------------------------------
[1212] 甥との出来事,,2 投稿者:さちこ 投稿日:2003/05/05(Mon) 10:12

夫が出張の間は義母と甥3人暮らしです。甥とは言え男性ですから、お風呂に入るタイミングとか気を使っていますが。
甥がまだ帰っていないときは普段どうり、お風呂から出てバスタオルだけで。リビングでうろうろしたりしていました、たまたま甥が帰ってきたのであわてて2階の部屋に上がりましたが、リビングから階段を上がっていくとき、、おばさーんなんて声をかけられ、立ち止まりました。
研修のことを話していましたが、目線は私のバスタオルをまいただけの、足元でした、私は下から見えるんだ、と気が付いて、あわてて前を押さえて、待ってて。洋服を着るから、、と部屋に飛び込みました、洋服を着ながら、、見えてたのではないか、、とか何処まで見えてたのだろう、、とか思うと、甥のいるリビンクに降りていくのが恥ずかしくて。しばらく降りていけませんでした。
甥は研修会の難しさとか話したくてリビングで待っていました、。ソフアーに座って話ながらでも甥の視線は、私の体をずっと見ているのです、。私もその視線を感じながら、、見られている不安感と、、ドキドキしている自分に気が付いていました。
甥が、、おばさんさっき見えてたよ、、なんていわれても、なによーーエッチね。。なんて平気で良いながら、、ドキドキしている自分がいました。

--------------------------------------------------------------------------------
[1211] 甥との出来事 投稿者:さちこ 投稿日:2003/05/05(Mon) 08:39

私は31歳、夫は出張の多い職業です、田舎の姉の子供さん
甥が会社の研修の為名古屋に来ました、姉から頼まれて1週間だけ預かる事になったのです。甥は19歳、まだ女性の経験はなさそうなのです。
家に来て3日くらいたった頃、気が付きました、私がお風呂に入っているとき覗きに来るのです、お風呂場のカラスのドアが濡れていて、私のシルエットが見えていたのです、
私の下着を見ているのもはっきりと見えているのです、彼が私のシルエットを見ながら、オナニーしているのも見えるのです、、すごく大きくて、主人のものなんか比べ物にならないくらいなんです。おばさーんなんて話しかけながらしてるのがはっきりと見えるのです。私も普通に話をしていましたが、彼のシルエットを目を凝らして見ていました、お互いに見えていないふりをしながら、私もつい指が動いてしまうのです、、no2又書きます



--------------------------------------------------------------------------------
[1210] 初めて投稿します・・・ 投稿者:たんぽぽ 投稿日:2003/05/05(Mon) 00:13

私は31歳のフツーの主婦です。
結婚して8年になりますが、わりとラブラブです。

だけど、最近イケナイアソビを覚えてしまいました。
最初は自分のしてることの重大さにビクビクしてたのに
今はなんとなく慣れてきつつある自分がコワイです。
今夜は旦那が夜勤。
今からオフロに入って彼に会いに行きます・・・。

誰にもいえない私の秘密です・・・。



--------------------------------------------------------------------------------
[1209] 忘れられない・・・ 投稿者:美穂 投稿日:2003/05/04(Sun) 00:23

私は29歳 結婚5年目の2児の美穂です。
今の旦那<あっくん>と出会う時に3股状態を過してました。
その時付き合ってきた男性は、A以外は妻子持ちで
気持ち的には楽でお互いに時間の取れる時に合う見たいな感じでした。
保険関係の仕事をしていた池田さんとは昼間営業の途中でHOTELや車の中
でHしていました。池田さんのアソコは凄く大きく正直あっくんより全然大きく
口でしてる時なんかアゴが痛くなるぐらいで長い時間は無理です。先っちょも
太くてボコって感じでSEXの時なんてメリメリって入ってくるのです。
初めての時は「こんなの入るのかな?」っと本当に思ったのですが、半年ぐらいすると
入れて貰うのが楽しみになるぐらいでした。アソコが拡がっちゃたかも・・・
でも、その内「奥さんと別れるから結婚してくれ」なんて言うから別れちゃいました。
体は良かったけと心がねぇ〜
で、やっぱり1番今でも思い出すのは、広告代理店をやっている堀田さんで
した。旦那のあっくんでさえ知らない美穂の恥ずかしい姿まで知って居るのですから
アソコは勿論の事、浣腸やアナルSEXは当たり前で
複数SEXまで仕込まれて今でも時々1人で浣腸しながら排泄を我慢しながら
いろいろな人に浴びせられながらイッタ事を思い出しながらオナニーしちゃいます。
一番多い時は8人に朝まで代わる代わる穴と言う穴に入れられて精液付けにされ
最後にゆっくりと優しく抱いて貰っていました。それが嬉しくて止められなかった事をハッキリ
と体が今でも覚えてます。いろんな人にまた、抱かれたいです。
旦那のアソコは、ここだけの話、仮性包茎で小さく2カ月に一度でも我慢して
SEXしてます。旦那は演技で感じている私しか知りません。

意味不明文でごめんなさい 
--------------------------------------------------------------------------------
[1208] 会いに行くの 投稿者:しおり 投稿日:2003/05/01(Thu) 08:19

今日は先生のところ、午前中だけ診察だから、会いに行くの。
なんて理由をつけていくのか考えているところ・・・。
「膣の中が痛い・・・」って・・
本当のところは昨日のオナニーのビデオ撮影で、先生に私のいやらしいおまんこを沢山見てもらいたいがために、バイブを突っ込み激しく出し入れして掻き混ぜて感じたせい・・とはいえないし・・・。先生に会えると思うと、もう今からすごく疼いてるの・・たぶんもうびしょ濡れ・・・。


--------------------------------------------------------------------------------
inserted by FC2 system