BBS4 2002/12 過去ログ


--------------------------------------------------------------------------------
[1073] クリスマスイブのお昼の続き 投稿者:はなこ 投稿日:2002/12/28(Sat) 21:04

先日「クリスマスイブのお昼」を投稿したはなこです。
もっと書きたくなりました。
上手に書けなかったので読みづらいかもしれません。

私は結婚して10年の36才主婦、
彼は43才です。
お互い本名は知りません。
セックスフレンドになって2年になります。
彼に会うまで人にイカしてもらった事はありませんでした。
4ヶ月ほどして初めて舌と指でイカされました。
それからはほぼ毎回イク事ができるようになりました。

イブのお昼に彼と「今年最後の舐め合い」をしてきました。

ベッドに横になった彼の上へまたがり、
頭の横で彼の両手をおさえながらキス。
「昨夜は忘年会で遅くまで飲んでいたから疲れてる。」
と言っていたけど私のお腹に当たるおちんちんは固く大きくなってました。
「あれぇ?疲れてるって言ってたけどぉ?元気じゃない!」
「ん、ああ、どうやら敏感になってるみたいだな。」
もう一度キス。キスしながらお腹でおちんちんを軽く刺激。
もっと大きく固くなってきました。(うふふ、たのしい!)
両手を押さえながら乳首を舌と歯で刺激。
私のお腹に当たってるおちんちんはもっともっと元気になってきます。
彼は「ああぁ、気持ちいい。」ってうめき声。
まだフェラまでしてないけど、こんなに反応してくれたら嬉しい!
もう片方の乳首も刺激。
お腹でおちんちんも軽く刺激。
両手を腰の近くまで持ってきて今度はおへそを舌で刺激。
おへその下の方へ舌をはわすと、彼のの体が期待してるのがよく分かります。
押さえてる両手を腰の横に下ろしてきて握りなおし、
おちんちんの先の方からお口の中へ入れました。
舌を使うとものすごい反応。
(本当だ、今日はすごい敏感!)
私のフェラに感じてる彼の体を感じるのは至福の時です。
時々、ぎゅっと手を握って、うめき声をあげてるし
そうかと思えば「あああぁぁぁ・・・。」と言いながら腰をびくびくさせています。
私のお口の中でじゅって液が出てくるし、
急に全身に力が入って
「あああぁぁぁ・・うううぅぅぅ・・」
両手を私に押さえられながらも上体を起こしてくるの。
うふふ、そんなに感じてくれたら私も嬉しい!
じゅぅ、じゅぅってあそこが濡れてきちゃうのです。
楽しいからもっと感じてね。
そう思いながら愛情を込めておちんちん全体を
お口の中、上顎、舌、唇、歯、全体でで愛してあげます。
何度か、いきなり上体を起こしながら感じていたので
一休みを兼ねて上から下のお口へ入れて楽しむ事にしました。
ズッと一気に奥まで入れると、気持ちいいのです。
おちんちんの根元にクリトリスが当たるようにして出したり入れたり。
奥の方に当たると気持ちがいいので
奥まで入れて腰を前後に振ったり・・・。
私の好きな様に遊ばせてもらいました。
彼は時々「うっ。」「あっ。」って言いながら気持ちよさそうです。
しばらくしたら、下から腰を動かして突き上げてきました。
どこに当たったのかよく分からないけど
一瞬、快感で頭が真っ白。
「あぁ、もっと奥に入っちゃったぁ・・。」ってつぶやいたら
彼は私の上に乗り、私の両足を広げてあそこを舐め始めました。
彼の舌が違う生き物みたいにクリトリスにからみついてきました。
クリトリスも、とっても喜んでます。
気持ちよくって自然と腰が浮いてくるのです。
指でも攻められ、どこを刺激されているのか分からないの。
しばらく快感に身をゆだねていました。
ふと目を開けるとさっきよりは小さくなったおちんちんが・・・。
また、しゃぶってしまいました。
クリトリスを舐められながら指を入れられ奥を刺激されると
おちんちんをお口にふくみながらも声にならない声が出ます。
時々、「はぁ・・・。」と私の股間から顔を出して彼がうめきます。
感じるツボを押さえた彼の愛撫に腰を浮かし、動かしながら、
声にならないうめき声をあげながらイキそうに・・・・。
片方の太股が震え始め、もう片方の太股も震え始めて・・・
口の中に入れてたおちんちんを出して「あああぁぁぁぁ・・・」って
大声を出して体をビクビクさせながらイッてしまいました。
それからも彼の責めが続きます。
ひくひくしながらイッてる私のクリトリスから一旦、口を離すと
指で皮をもっと上にひっぱり、もう一度クリトリスを攻め始めます。
イキながらもう一度私の口から「ああああぁぁぁ・・・」って大きな声が出るのです。
彼の指が膣のもっと奥の方へ入って攻めてきます。
体は反り返り、下半身は震え、意識があるのか無いのか分からない状態が続くのです。
しばらくして私の体が落ち着いてきても、彼は止めません。
私はもう一度体が感じ始めたのを意識しながらフェラを再開しました。
お口に含みながら舌で刺激します。
お口の中でおちんちんを右側にふくんだり、左側にふくんだり
右奥にふくんで左側を舌で刺激した時、
急に彼が私の股間から顔を出して「ああああぁぁ。。」って大きな声をあげました。
これを感じてるみたい!
右奥へ歯の間におちんちんを挟まれて横を舌で舐めたら何度も大きな声を出すのです。
だんだん我慢できなくなったのか
突然私の上におおいかぶさって私の脚を広げて挿入してきました。
上から突き上げられる度に気持ちよくて声が出ます。
「ああん、気持ちいいのぉ。」「もっとぉ、奥に入れてぇ・・・。」
だんだん子宮が欲しがってきました。
「ねえ、奥に欲しいの。奥に入れてぇ。子宮にちょうだい。」
「だめだ。まだ、だめだ。」と言いながら奥を突いてきます。
少しづつ頭が白くなって来た時「いくぞ。」と言うと
今までより奥へ先が入ってきた様な感じがしてぴゅー、ぴゅーって出る感触が・・・。
私はまだ中ではイッた事は無いのですが
(人にイカせてもらったのも彼が初めてだし)
射精されたら意識が飛んでいっちゃいます。
最近は本当に子宮に直接入っているのではないかと思うのです。
終わって私の上でぐったりとした彼はいびきをかきます。
縮んだおちんちんが私の中から抜け出て、
それに気づいた彼が私の上からどいて横になるまで、
失神状態と言えば大袈裟ですけど意識がどこかへ飛んでいます。
しばらく彼は私の頭をなでてくれます。
それがとっても落ち着くの。
またフェラを始めます。
だって、彼はフェラされるのが大好きなんだもん。
2度目はもう無理でも、またすぐに大きくなってくれるし
時間が無くなる迄お口の中で遊びました。
この日は本当に疲れていたみたいで、2度目はほとんど大きくならずでした。(笑)
部屋を出て、お別れの挨拶は
笑顔で、もちろん・・・・「よいお年をお迎えください。」です。

でも来年が来る前に私のお口はさみしくて
早くも舐めたがっているのです。
主人とはもちろんイブの夜、お口で出してあげました。
「今年最初の舐め合い」が楽しみです。


--------------------------------------------------------------------------------
[1072] お注射 投稿者:陽子 投稿日:2002/12/28(Sat) 08:29

私、結婚して5年目の30歳の人妻です。

今、朝の6時。
主人のために、台所に立って、
朝食を作っているの。
するとね、おまんこから、どろっと
したものが流れ出てきたの。
フレィヤースカートだったので、
スカートをまくり、パンティだけをを脱いで、
おまんこを開き、どろっとしたものを手にとって
匂いを嗅いでみたわ。
                    
プ〜ンと栗の花の匂いがしたわ。
その匂いを嗅いだとたんに、昨夜の主人との
交わりを思い出して、おまんこがきゅーと締まったの。
それはね、昨夜の主人の精液だったの。
指先の精液を思わず舐めてしまったわ。
                    
すると、主人が何時の間にか、起き出して、
後ろから抱きしめたわ。
きっと今までのことを見ていたのね。
それから、激しくキスをしてきたわ。
そして、私を前かがみにさせたので、
私はシンクに手をついたわ。
                   
すると、主人は私の背後に回り、
スカートを巻くって、熱く太い
勃起した肉棒を昨夜の精液で濡れ濡れ
のおまんこにぶすりと挿入し、
激しくピストン運動してきたわ。
                 
昨夜の余韻もあり、とても気持ちよくなって、
おまんこの中のおちんぽを、きゅーと
締め付けて、すぐイッてしまったわ。
主人もあまりの快感に、我慢しきれず、
おまんこの奥深くの子宮に、大量の精液を
どくどくと放出したわ。
暖かい精液がドピュドピュと膣壁や子宮に
当たるのが分かるの。
この精液が膣壁や子宮に当たると、
おまんこ全体がとろける様な快感に、
思わず、すすり泣いてしまうの。
                 
主人の長い長い射精が終わり、主人が静かに
ペニスをおまんこから抜くと、あふれた精液が、
おまんこからあふれ出て、太ももを伝って
垂れてきたわ。あたりにプーンと精液の匂いがした途端、
私のおまんこがキューンとしまったわ。
                     
主人は、私のお尻を両手で開き、肛門をなめながら、舌を肛門にいれてくるの。

               
主人は、私のお尻を両手で開き、おまんこに口を付けて、出したばかり
の精液と私の淫腋を一緒に吸出し、口移しで飲ませてくれたわ。
とてもおいしかった・・・・・・・。
                  
                 
昨夜の夫婦の交わりについて話すわ。
私たちは、これを、愛のお仕置きと呼んでいるの。
このお仕置きは、ほとんど毎日されるのよ。
                      
お仕置きだけれど、痛くなくとても気持ちのいいの
でも、あまり気持ちよすぎて気を失う時もあね。
お仕置きの内容は、その度ごとにすこしずつ変わるけれど、
いつも最後は、愛のお注射で終わるの。
               
主人の太くてかたいお注射針が、
わたしのアソコに深々と、くさびの様にささり、
おまんこの奥深くに、精子のいっぱい入った
熱い精液をドクドクと注入されると、
気持ちよくて、気持ちよくて、
いつも、最後には、泣いてしまうわ。
そして、時には失神してしまうの。
                
                
昨夜は、まず主人たらね、私を犬の様に四つんばいに
させてね、お尻を上にうんと突き出させて、
頭は、床に付けさせるの。
お尻ばっかりが突き出されて、
とても変な感じよね。
そしたら、主人がお尻の方に回って、
パンティを横にずらせて、
おまんこをむき出しにして、
覗き込むのよ。お尻の穴までね。
そして、おまんこを両手で開いて、
フーと、息を開いたおまんこに吹き込むの。
気持ちよさと、恥ずかしさで、
お尻をもじもじさせるのだけれど、許してくれないの。
見られていると、恥ずかしいのだけれど、
自然と、おまんこから、おつゆが出てきちゃうの。
              
このおつゆ見て、主人どうしたと思う?
                     
激しく、濡れ濡れのおまんこに、吸い付いてきたのよね。
おまんこ全体を吸い込む様に強く強く・・・・・
気持ちよくて、おまんこ全体がとろける様な感じよ。
そして舌をおまんこの中や肛門の中まで挿入してきたのよ。
みさこ、気持ちよくて、気持ちよくて、イッテしまったわ。
でも、主人は、それだけでは許してくれず、
熱くて硬くなった肉棒をパンティをずらしたままで、
ブスッと挿入してきたわ。
おまんこの中が太い肉棒で、広げられる感じがして、
後は、肉棒が膣の中いっぱいに広がったわ。
                
                   
そして、前後左右にピストン運動したきたわ。
時には、腰をめいっぱい、私のお尻に
押し付けて、深い深い結合をしたまま、
腰をクネクネと動かすの。
肉棒の先端の亀頭が子宮の入り口に当たり、
亀頭が少し、子宮に入ったわ。

その時、私、おまんことろける、とろける
といってまたイッテしまったの。
おまんこがキュー、キューと締まり、
中にある熱い肉棒を締め付けたわ。
気が薄らいで行く中で、肉棒が少し膨張したかと思うと、
主人の愛のお注射が始まったわ。
ドク・ドク・ドクとおまんこの奥深くで、
暖かい、私のの大好きな、おまんこお注射よ。
おちんぽの先から、濃い、熱い精液が、
子宮にドクドクと当たるの、何度も何度もね。
それから、失神してしまったわ。




--------------------------------------------------------------------------------
[1071] 股裂き 投稿者:美由紀 投稿日:2002/12/26(Thu) 07:17

ああ、とうとうわたしは返済不能となった主人の借金の保証人に捕まり、
裸同然の普段着のまま
索漠とした現場へ連れて行かれ、二台のトラックで股裂きの刑に・
・・・・
昔は主人と仲の良かった中小企業の社長さん、そして、その息子さんでした、
それが恨みの執行人として行方不明の主人の身代わりとなったわたしに、
理不尽故な煮え切らないやり場の矛先として
股裂きという、
もっとも残酷な方法で気持ちの上での帳消をしようとしたのでしょう、
激痛と苦悶の果てに股を裂かれたわたしもおおケガをしましたが、
でも思い起こせば彼らを欺き、あの方達の家族を崩壊させた
私たちが一番悪いのです、
そう、これは強姦でもない監禁でも事故でもない、天罰なのです。
しかしつらいのは、好きな彼ができても
女性性器や肛門が無残に裂けていて
妊娠行為どころか相手に見せることすら勇気がありません。
いろいろな誤解を解くためにも、
今の恋人に過去と現実を話したい、けれど、そうしたい、だけど、
冷静に理解してくれるかどうか、とても不安、
全ては背徳です。


--------------------------------------------------------------------------------
[1070] だれか、お願いです 投稿者:結香 投稿日:2002/12/25(Wed) 18:49

 どなたか、私の穿いているパンティーをいたずらしてくれないでしょうか?
 私は、自分が穿いて汚れたパンティーを男の人に手にとられて、汚れたところを見られたいんです。そして、汚れたところを臭われたり、舐められたりしているところを想像して気持ちよくなりたいんです。
 もう30をこえちゃっているので、主人にも相手にされないので・・・。



--------------------------------------------------------------------------------
[1069] メールください 投稿者:みか 投稿日:2002/12/25(Wed) 12:32

30代半ばのOLです。
バツイチ同志で結婚して五年になります。
子供はいませんっていうより出来ないんです。

最近うちの旦那変とおもってたらやっぱ…でした。
スワッピングしたいって言いだしました。
もし付き合いたい男がいたらつきあっていいから…って
そのかわり一回でいいからスワッピングしたいって…
へんとおもってたんです。へんな雑誌なんかわざと目のつく
とこに置いてたり…
でも言いだしたらきかないひとだから…

それでどなたか経験のあるひとのご意見をお聞き
したいんです。特に女性、おくさま方のご意見…
おやめって意見が多かったらホラごらんって旦那に
言えるし…
--------------------------------------------------------------------------------
[1068] クリスマスイブのお昼 投稿者:はなこ 投稿日:2002/12/24(Tue) 22:46

「あああぁぁ・・。」横になっていた彼はうめき声を上げながら上半身を起こしました。
ベッドの上に寝そべって腰の横に伸ばした手を上から握って押さえながら両足の上にまたがって動かない様にしてフェラしてる時です。
時々、私の手をぎゅっと握り締めます。
時々、うめき声をあげながら腰をびくびくさせます。
時々、私の口の中にじゅっと液が出てきます。
私の舌に、歯に、指にびくびくと反応してくれる彼。
私の至福の時なのです。
私の体で動けない様にして感じてる彼の反応を感じる時って嬉しいのです。
いつかはお別れしないといけないけど、死ぬまで私の事を忘れさせない様に。
いつも欲求不満だった私。彼のお陰で今年は精神的に安定できました。
失神しそうなくらい感じて。私からのお礼です。


--------------------------------------------------------------------------------
[1067] 私も・・ 投稿者:ゆきよ 投稿日:2002/12/23(Mon) 19:36

私も「しのぶさん」のようにされたい・・・。
若くて逞しい物で・・・。
誰か、犯して下さい・・・。
気が変になるくらいに・・・。


--------------------------------------------------------------------------------
[1066] しのぶです。 投稿者:しのぶ 投稿日:2002/12/22(Sun) 08:59

たくさんのメールありがとうございます。
皆様にお返事できないので

少しだけここでお話します。

1番多かったご質問の避妊について・・

しのぶは卵巣の異常で子供は出来ないのです。
3人の方はそれをお知りですので・・

ゴムは使って頂けません。
拘束されて中に出されていますし・・
出された後他のお二人が交代で精液が無くなるまで
玩具で染み込まされています。

毎月ではありませんけど・・病院で検査も受けさせられます。



--------------------------------------------------------------------------------
[1065] 淫乱なんかな・・。 投稿者:ちあき 投稿日:2002/12/21(Sat) 01:57

今年の春から、子どもが幼稚園に行き、自由な時間ができて。
夫とのセックスにもなんか飽きてしまい・・。
サイトやチャットで知り合った人と逢うようになりました。
初めは一人・・
二人に増え・。三人 四人・・
Hがしたくてたまらなくなるんですね・・。
こんなことしてたら・・って思いつつ・・
いつか怖い目にあうかもって、思いながら、やめれないんです。



--------------------------------------------------------------------------------
[1064] 陰湿な3人の男性にねちねちと 投稿者:しのぶ 投稿日:2002/12/20(Fri) 11:24

こんにちわ 32歳になる人妻です。

親戚で養子の大学生とその友達の人達に呼び出されて
います。

子供が出来ない身体のことで夫にも冷たくされて

それに・・3人の人に・・

--------------------------------------------------------------------------------
[1063] 皆さん、本当に有難うございました 投稿者:きょうこ 投稿日:2002/12/15(Sun) 17:31

[1057]のきょうこです。

メッセージの削除キーを設定しなかったのでこの場をお借りして
アドバイスを戴いた皆さんへのお礼と結論を申し上げます。

やはり夫には諦めてもらうことにしました。
夫は絶対に変わらない自信がある、と言ってましたが、私にその
自信がありません。夫の見ているところでもし果ててしまうような
ことがあったら、その後、夫とこれまでと同じように接することが
できそうにないのです。

swの良い面だけ出なく悪い面も教えてくださった方々、本当に感謝します。このサイトに出会えて良かった。


--------------------------------------------------------------------------------
[1062] ・・・ 投稿者:miyu 投稿日:2002/12/14(Sat) 16:17

30才の主婦OLです。
少し美人だと自分では思っていますが。。。
夫のPCでこの掲示板を知りときどき見ています。
夫も含めて男性の性の欲望にはいろんなかたちがあるものだとつくずく思いました。
それにくらべて女はあくまで自分中心かな。。。
私はすごく人の目を気にするほうなので浮気なんかぜったいないと思ってましたが、半年くらい前にふと知りあった男性と関係をもってしまいました。
夫はひと月に一回出張があって、夫のいない開放感といろんな偶然が重なって・・・
誰も知らなければ、誰にも迷惑かけなければ、たまに羽をのばしても。。。悪魔の囁きに乗って、
夫の知らないところで、知らない男性に抱かれてしまう、これ以上刺激的なことがあるでしょうか。
好きとか愛してるとかじゃなくて、単純なセックスだけだったら、夫も許してくれるかも。。。
その男性に裸にされ、見られ、抱かれ、突きまくられ、もみくちゃにされて心とは別に体は大喜びで、淫乱という言葉には抵抗ありますが、どこまでも淫乱の底に落ちていく、あのゾクゾクする快感は忘れられません。
愛する夫を裏切る背徳感さえ快感の一部。
体中を愛撫されごつごつした男の指にいやらしくされるのは女はみんな好き。
知らない男のグロテスクなペニスに遊ばれて男のおもちゃにされる快感。

後で彼の連絡先を聞いとけばよかったと何度も後悔。
でもそんな自分を知ってるから一度だけ一度だけ。
そして、夫に抱かれながらどうしてもあのことを思いだしてしまう。
声には出さないけど、心の中で夫に言ってる。
私すごいセックスした。いやらしい男と寝たの。
男に遊ばれたの。私が遊んでしまったのかも。
あなたの奥さん裸になってぜんぶ見せちゃったのよ。
女はいろんな男に見せたいのよホントは。
私のあそこ前より感じてる。あなたの奥さん浮気したのよ。
うれしい?またするかも。。。
今までで一番いいセックス。
でも、ごめんね、ごめんねと何度も心のなかで謝りました。
いつかホントのこと話してあげる。。。


--------------------------------------------------------------------------------
[1061] 欲求不満 投稿者:NINE LADY 投稿日:2002/12/13(Fri) 23:09

この3ヶ月ほど 誰ともセックスをしていない淫乱人妻です。
昔の男に連絡するも相手にされず
新しい男を探しては見たものの
前の男の大きなモノが忘れられず
そういう関係になる前に
気力が失せてしまって。
どうすれば
前の男の大きなモノを忘れられるの?

もう一度
あの大きなモノから放出された白いモノを
飲み干したい。
私のいちばん奥に 射精して欲しいのに。
私の願いが叶うことは
もう、二度と ない。


--------------------------------------------------------------------------------
[1059] 知らなかった私 投稿者:まりこ 投稿日:2002/12/13(Fri) 13:17

私、38歳の主婦です。
主人以外の人とは経験がありませんでした。
結婚前に付き合った人は何人かいましたけど、体の関係までは至りませんでした。

主人は、私に「俺って包茎なんだ」と言ってましたけど、
私、包茎の意味がよくわかりませんでした。
主人が私の前にオチンチンを出します。
私は、オチンチンの皮を手でめくって傘のくびれた様な部分まで皮をむいてあげると
たいがい、白いカスがリングみたいにオチンチンもついています。
(はじめて見た時、精液の残りが固まったものと思っていたんですけど・・・)
そして、私がお口にオチンチンをくわえて、きれいにしてあげるのです。
主人は、「口で男のオチンチンをきれいにするのが女のマナーだ」
と言ってましたので、何も疑わずにそうしてました。

でも、普通は、オチンチンのまわりにそんなカスは付かないんですね。
そして、包茎は不潔だということをはじめて知ったのです。
包茎の不潔なものを私は、口で処理させられていたのです。
本当にゲーーっと言う感じで主人のことがいっぺんにイヤになりました。
今では、主人と同じ空気を吸うのすらイヤになってます。

このことを教えてくれたのは今の彼です。
でも、不思議なものです。
彼のオチンチンなら一日中でもお口にくわえてられます。
最近は、精液だけでなく、おしっこも全部飲まされていますが、全然イヤじゃありませんし、汚いとも思いません。
夜勤明けで風呂に入らずに帰ってきた彼の全身を、
私が足の指先からお口できれいにしてあげることに喜びを感じています。



--------------------------------------------------------------------------------
[1058] 私は何?3 投稿者:亜紀子 投稿日:2002/12/11(Wed) 23:11

子供の母であり主婦の私に何故こんな災難が降り注ぐのでしょう、
隣の御主人 たまたま私が 岡江久美子さんに似ているだけで こんな事が
単に岡江久美子さんの身代わりで私は犯されたのでしょう・・・
犯されても主婦、晩御飯もしなければいけないし お風呂だって沸かさなければならない
子供とも遊び世話をしなければ でも自分の今置かれている立場も考えなければならない
どう〜主人に云うの? それとも このまま黙って時々犯されるの?
それから毎日が怖い日々が続きましたが おじさんは来ませんでした
10日後位に玄関の下の隙間から茶封筒の大きいのが差し込まれていました
開けて見ると それは 私の あられもない写真でした、顔は写っていないけど
明らかに私です 部屋の様子 家具、あの時に光ったのは写真を撮った時のでした
全裸で横たわる私が写し出されて 私 急に蒼ざめました、そしてメモが
メモには これは先日の 貴女の姿です卑怯な真似をしましたが ワシには
貴女が欲しい、逃げられないようにする為に こんな事をしました決して
脅している訳では ありません、でも 月1回でも いいですワシの物になって欲しい。でした そんな〜 結局は脅迫じゃ〜無いのでしょうか
そして その1ヶ月の1回目は いつくるのでしょう
--------------------------------------------------------------------------------
[1057] SW経験するとどうなりますか 投稿者:きょうこ 投稿日:2002/12/10(Tue) 04:20

結婚して10年になります。主人38歳、私は34歳です。子供はいません。

最近セックスがマンネリ気味なのか、主人がさかんに他の男性に私を抱かせ、それを見たいと言います。私に飽きたのではなく、むしろ私を愛していることを再認識したいので、と言うのです。

私には主人の心理が良く理解できないのですが、主人のあまりの熱心さに最近少し心が動き始めています。でもやっぱり不安です。他の男の人に抱かれるところを主人に見られたり、スワップしたりすると、する前と何かが大きく変わってしまうのではないでしょうか。

ご経験のある方に(男女問わず)、ぜひ感想をお聞きしたいと思います。どうしても今の煮え切らない心に踏ん切りをつけたいと思いますので。



--------------------------------------------------------------------------------
[1056] 私は何?2 投稿者:亜紀子 投稿日:2002/12/09(Mon) 02:17

「奥さん、先日は失礼しました、ここでは何だから上がらせてもらいます」と勝手に居間に入りました
私は どのように対処したら良いのか分からず無言でした すると
「わし、まさか近所、それも隣の奥さんと関係が出来てしまうとは夢にも思わず
大変な事をしたと反省しています、でも、こうなってしまったのだから
それに付いて考えると、お互い巧くやって行くしかないのでは と思いまして」
「そんな、勝手な言い方しないで下さい」「そうだね、でも奥さんも悪いところが あったのだから」「え〜、私・・私にも落ち度が?」
「そう、窓を開けたまま その姿態を見せ付けられれば男なら誰でも後先を考えず・・すまん」
「そんな〜私の家でどの様な格好で寝てても いいでしょう」と おじさんは理屈に合わない
云い訳をして 言い合いになりました 結果
「分かりました、私も悪い事にしましょう、そして私も忘れますから おじさんも忘れて下さい」
と100歩も200歩も譲り そうー言うと「いや、わしには忘れられない」
「じゃ〜どのようにすれば いいの?」「だから、たまに、たまにでもいい、わしにも・・」
「いやです、私には主人も子供もいるのですよ、そんな器用な真似出来ません」
「な〜頼むは〜わし もう〜あれから あんたの顔と身体を思い出したまらんのや〜」
「そんな〜やめて下さい」と言うなり私の側に来ました 私は慌てて両腕で突き放しましたが
執拗に抱きつかれフローリングの床に寝かされ押さえ付けられました
「やめて下さい、お願い」と何度も頼みましたが 止めてはくれず ブラウスのボタンを
外されブラを押し上げ 乳首を舐められました 私 激しく抵抗しましたが
逆に火を点けたように 荒々しくブラウスを剥ぎ取られブラを取られ上半身裸にされました
でも まだ下半身は無事なので必死で頑張りましたが やはり男の人には勝てず
私だけが全てを脱がされました カーテンも開けた明るい部屋で隣のおじさんに全裸を晒すなんて
悔しくて涙が止まらず おじさんの顔と云わず身体を叩き続けました
おじさんは そんな事には構わず 私を責め 最後には近くにあったエプロンで
私の手を後ろ手に縛りました、私に残されていたのは 両足だけです
足を使って抵抗すれば 私の恥かしい部分が丸見えになるのは分かっていましたが
私 それも構わずバタバタと暴れました でも 間に入られ 入れられると
もう〜抵抗が出来なく ただ泣くだけでした 男の人には女の涙はHには
関係無いのですか?違う男性を味わうなんて そんな余裕も感じる余裕も無く
ただ意思とは違うセックスに苛立ちと悔しさが込み上げ 私は あなたのオモチャじゃ無いのよ
でも おじさんは そんな私にお構い無く「ウ〜ウ〜ウ〜」と突き
終りに近づいたのか私の服で私の顔を隠し顔が見えないようにされ
最後は外にだしたと思います、私は その時 やっと開放されると云う安堵感がありました
そして 私から離れた おじさんはトイレに入った様子で水が流れる音が聞こえました
部屋に戻って来ると 顔に掛かった服の上が何か光ったように思えました
何度も そして おじさんは私の後始末をしてくれ「すまんかった」と言い
縛っていたエプロンを解いてくれ 身体に服を掛け 家から出て行こうとしていました
私は「お願い、もう〜来ないで〜」と言うと振り向きざまに「いや、来る」とだけ
言い残し 帰って行きました、私は ただ呆然として その場から動けませんでした
主人にも話せないし、誰にも云えない ただただ何故こんな事が私に起きたのか
腹立たしい限りで 悔しかった


--------------------------------------------------------------------------------
[1055] 私は何? 投稿者:亜紀子 投稿日:2002/12/04(Wed) 02:37

気持ちの良い 晴れた日主人や子供を送り出し お部屋の掃除をして
洗濯機に汚れ物を入れ 窓いっぱい開けて 朝食の後片付けをしながら 残っているコーヒーを飲み
テレビを見ている どこにでもいる家庭の主婦です 結婚して10年
子供は小学1年生の男の子です、毎日 これと云う問題も無く無難に過ごしていました、
主人とは恋愛結婚で今でも仲が良く 何処に行くのも一緒です 不満と云う事など
何も ありません、でも もう ときめきも無く とっても平和な日々でした
私も31歳になり単にPTA中心の生活でした、主人は七歳上で三十五歳で念願の1戸建てを購入しました
出来たばかりの団地なので お隣さんも親しく無く 日々挨拶を交わすだけでした
隣は50代の夫婦で 何か商売をされている様でした 奥さんが朝出掛けて行き
夕方 ご主人が出掛けると云うすれ違い夫婦です 私が顔を会わすのは主に ご主人で
良く洗濯物を干しにベランダに出ると 向かいの御主人は盆栽の手入れをしていて
「おはよう ございます」と挨拶を交わすうち 世間話までするようになりました
その内 冗談まで言い合うようになり 面白い おじさんだと分かりました
「奥さんは岡江久美子を御存知ですか?」「はい、はなまるの岡江さんでしょう」
「そうそう、奥さん 若かりし頃の岡江久美子とよーく似ている」
「あ〜そうですか、ありがとうございます」「いや、いや本当に似ている 美人だし」
「まぁ〜お世辞を言っても何も出ませんよフフ」
「お世辞なんて とんでもない本当ですよ わし一目見た時から そう〜思っていたんや」
と いつも誉められ 私も悪い気持ちは ありませんでした
それから急速に友達のようになり おじさんは冗談でHな事まで言うようになりました
「昨日は お楽しみでしたね、御主人と一緒に風呂入ってましたね、後は・・・ですかハハハ」
「え〜見たのですか?」「ハハ〜そこのベランダの下が風呂だから夜星を見てたら ここから丸見えでした」
なんて 恥かしい 言ってる事が まるで本当の事なので驚き顔が赤面しました
「おう〜ずぼしだな、照れてる奥さんが又いいですね〜」だって、
時には「奥さんの家族には女の子は いないですよね」「え〜いません どうしてですか」
「いや、小さな可愛いパンツが時々干してあるから」「まぁ〜失礼なあれは私のです」
「あ、これは失言失言 失礼しました」と笑われました なるべく目立たないように後ろに隠して
干しているのに 角度によっては見えていたのでしょうね、
秋になり まだ昼間は暑い頃 いつものように2人を送り出し片付けをして
窓を全開にして掃除をしました そして洗濯物を干しソファーに座り
昨日録画していたドラマを見ていて 私 うたた寝をしてしまったようで
気が付くと おじさんが私のスカートをたくし上げショーツを脱がそうとしていました、
「あ、何をするの」「いや〜すまん・・・」と強引に脱がされ 私が激しく抵抗するのにも構わず
触られ 舐められてしまいました、その頃から私の抵抗も弱まり 諦めが出てきました
おじさんは それを見て 自分もスラックスを脱ぎ私の頭を持ち おじさんの下半身に
持って行こうとしました 私は頑固そればかりは拒否すると いきなり私の中に入ってきました
私 夢であって欲しいと願いましたが それは真実で 本当に犯されていたのです
感じる余裕など無いのですが 上に乗られ動くと声は出ます 決して感じて声を出してる積りは ありません
ただただ早く事を終えて私を一人にして と思うのが その時の心境でした
やがて おじさんが本当に果てレザーのソファーに出しました
そして「すまなかった、洗濯物が落ちていたので届に来ると奥さんの寝姿が見え ついムラムラと・・」
窓から見て私の下着が覗き声を掛けたけど起きなかったと色々云い訳をして
帰っていきました、私は 後呆然とその場で動けませんでした どうしょう主人にはバレないかしら
ご近所にはバレないかしら おじさんは今日の事忘れて反省してくれるだろうか
心配事で頭が一杯でした、私は おもむろき起き上がりバスルームに行きました
こんな昼間からシャワーを浴びるなんて と思いながら姿見を見ると
今 犯された私が写し出され 慌ててシャワーを浴びました 夕方 主人が帰って来ても
話せませんでした まさか私がうたた寝をしていて隣の御主人に犯されたなんて言えません
そして 1週間が過ぎ 私は少し安心をした頃 隣の御主人がやって来ました
私が気まずい思いで玄関を開けると まるで自分の家の様に家の中に入りました


--------------------------------------------------------------------------------
[1054] 再び、夫に・・・ 投稿者:ともこ 投稿日:2002/12/01(Sun) 20:37

色々メールありがとうございました。
私はメールで知り合った奥様とメールで仲良くなって
その奥様が私の夫とエッチして下さるのが一番の望みなんです
男性の方から相当なメールを頂きました。
その方の奥様と夫とどうかとも言って頂きました。
奥様が公認でならありがたく想います。
奥様方からもたくさんのメールを頂きました。
まことにありがとうございます。
私どもは京都に住んでおります。
関東や北陸、名古屋等からたくさんのメールを頂きました。
しかし、私とすれば京都、滋賀、北大阪等の近くの
方の方が安心です。
また、一度だけでもご主人以外の余所の夫と
してみたいと想っておられる奥様がおられましたら
私の願望を適えて頂けましたら幸いです。
よろしくお願いします。


--------------------------------------------------------------------------------

inserted by FC2 system