BBS4 2002/09 過去ログ


--------------------------------------------------------------------------------
[994] 痴漢ゲーム2 投稿者:じゅん 投稿日:2002/09/28(Sat) 17:06

痴漢ゲーム第2週目の報告
痴漢ゲームは当初予定の1週間から、彼の命令で1週延長されました。

第2週3日目に、その淫らな行為は始まりました。
私はその日も先週と同様、彼の命令で下着を付けずに朝の満員電車に乗車しました。
だた、先週と違った点はストッキングを付けていないというところです。
これは彼の命令ではなく、私が自らとった冒険的行動です。
なぜなら、昨日、一昨日と期待している事は起こらず、
その晩の彼のがっかりした顔を見るのが辛かったので、
こんな冒険をしてしまいました。
つまり、スカートの中のアノ部分は、生まれたままの状態でした。

その日も電車はいつも通りの満員でした。
押し込まれるように乗り込んだ車両は、先週辱めをうけたのと同じ車両です。
内心、あの男性がいるのでは?と、期待とも恐怖ともいえない複雑な感情を抱いていました。

期待は、予想とは別の形で現われました。
まず、私に起こった屈辱的な事実からお話します。
満員状態の中、その男と私とは、ちょうどT字の立ち位置になりました。
つまり、男は私の右の骨盤の辺りに自分のものを押しあてるには最適な位置関係です。

それは、電車が走り出し、そう時間が経たないうちに始まりました。

まずその男は、私の耳元で”クチャクチャ”と音をたててガムを噛みだしました。
通常の私であればこの程度のことで動揺することはないのですが、
その時の私は、そんな音にも反応してしまうほど敏感な身体になっていました。

それにもまして、やはり耳は私の最大の弱点で、この時既に私のアノ部分は、
熱く熱をもっていました。

しばらくすると、正に予想どおり男は自分のモノを私の身体に押しあててきました。

初めのうちは、小さくて柔らかいモノも行為がエスカレートするにつれ
段々と硬く大きくなり、ズボンの上からもその形がはっきりと確認できる状態になったのです。

電車の揺れと耳元のいやらしい音、男の生暖かいモノが押しあてられる感覚が
その時更に私のアノ部分を熱くし、中からあふれ出る液体でグチョグチョになっていました。

男は、左手でゆっくり私のお尻を撫で始め、その行為は何かを確認するような、
そんな動きでした。
そして、指先で細かくお尻をまさぐり、下着の線がないことに気付いた様でした。

次の瞬間、男は細長く畳んだ新聞を私の短いスカートの後から、
中へと忍び込ませました。
既に液体でグチョグチョになったアノ部分に新聞の硬い角を当て、
私の液体を充分にしみ込ませました。
そして、新聞についた液体をニヤニヤと嬉しそうに確認すると
今度は男の左手が同じ部分を攻めてきました。

男は、私の液体を中指に付けるとその指を割れ目に添って前後させるのです。
その時も、男の口からは”クチャクチャ”というガムを噛む音と
少し荒くなった息遣いが私の耳を攻めていました。


そして、さらに屈辱的なことが起こりました。
辱めを受けている私から、1メートル程離れた場所に先週私を犯した
あの長身の男性の顔を確認したのです。
その男性は、ここまで私がうけた辱めを一部始終見ていた様子で
ニヤニヤと笑っていました。

それは、あたかも「今日も触られているのか!」「気持ちがいいのか!」
とでも言いたそうな、そんな表情でした。
その男性に見られることで、私の身体は更に熱くなり感じてしまいました。


しかし、私のアノ部分をいじり回す男の指は、そんなことはお構いなしです。
男は中指の関節を少し曲げると、私の液体があふれ出る、ぬるぬるした穴に
入れてきたのです。

その体勢からは、第一関節ほどしか中には入らないのですが、
その微妙な位置が、更に私を淫らな気持ちにさせました。
男の指は、穴の入り口部分を小刻みに攻め、出し入れを繰り返しました。
指を出し入れするたびに、私の下の口は”クチュクチュ”と
いやらしい音を立てました。

そうです。
それは、男の口のガムを噛む音と同じでした。
耳元の”クチャクチャ”と下から聞こえる”クチュクチュ”という音が交ざり合い、
私の身体は何の抵抗もできず、されるがまま立っているだけでした。


ただ、前の晩に彼とした約束を果たしていないことに気付きました。
その約束どおり、私は自分の右手で男のモノをズボンの上からギュと握りました。

その瞬間男は、指の動きを止めましたが、それは一瞬のことで、
「もっと強く握れ!」とばかりに、指の動きを早め、恥ずかしい音を立てました。

そして、男の右手が私を前からも攻めだしたのです。
差し込んできた右手は、私の前の小さくて敏感な部分をくりくり回しながら触るのです。
私は思わず、ここまで我慢していた声を漏らしてしまいました。

両手の動きは段々激しくなり、私のアノ部分から溢れだした液体は、
太ももの内側を伝ってゆっくりと、下に流れて行きました。

耳と下の2箇所を同時に攻められながら、私の右手は彼との約束どおり、
男のものを強く握り続けました。

男の小さなうめき声がした瞬間、私の握った硬くなったモノの先端から
暖かいものが出てきました。

私は、それを握りながら人差し指でその暖かいものが出た部分をくるくると撫でてあげました。

男は、2〜3回ピクピクと身体を硬直させ手の動きを止めました。


この一部始終をあの長身の男性は見届け、電車を降りていきました。


私はこの朝起きたことを、その晩彼に報告しました。
彼は、私がされた淫らな行為をすべて聞いた後、犯された身体のアノ部分を
舌できれいになめてくれました。
そして、ご褒美に彼の精液を中に出してもらいました。



--------------------------------------------------------------------------------
[993] 童貞なのに・・・・・ 投稿者:sizuyo 投稿日:2002/09/23(Mon) 15:13

初めて、投稿します32歳の主婦です。皆さんの投稿を見てると
色んな体験をされてるのにびっくりしました。
私も今年の体験を書きます。
結婚して9年にもなると主人との夜のほうもマンネリで
仕事一筋の主人にだんだん不満を持つようになりました。
かといって、浮気をする勇気もなかったのですが・・・・。
パート先で夏休みにアルバイトに来てたT君と仲良くなって
色んな話をするようになりました。
最初の印象はカワイイって感じの子でした。
身長も175cmぐらいあってとても高3の子には見えませんでした。
大学も決まって4月からは大阪で下宿生活。そのためにアルバイトを
はじめたそうです。
バイトもあと一週間ぐらいになったとき、T君が私に、「もう逢えなくなりますよね・・・・」って。そんな風に言ってきました。
そのときに、キュンとしちゃって母性本能っていうか?どちらかというと年下が好きな私には胸が苦しくなりました。
そして、お別れ会をしようと、私のほうからT君を誘いました。
その日T君は昼から休みをもらって。2人で昼食を食べに行きました
食事の後、寂しそうな彼を見てると、どうしようもなくて・・・
ホテルに彼を誘いました。
「こんなおばさんでいいの」と聞くと、彼は、「おばさんなんかじゃないですよ!俺憧れてたんです」って言ってくれました。
彼を抱きしめてキスをしました。
そしたらT君が「俺、初めてなんです」って告白しました。
私は、何も言わずにうなずいて、自分の服を脱ぎました。
パンティだけになって、T君もトランクス一枚になりました。
2人で抱き合いながらキスをしたり、私の胸を揉ませたり・・
だんだん我慢ができなくなって、T君の股間に手をもっていきました
続きは。また今度書きます


--------------------------------------------------------------------------------
[992] 痴漢ゲーム 投稿者:じゅん 投稿日:2002/09/22(Sun) 16:22

千葉から東京に向かうJR、ここに私のゲームがあります。
それは痴漢ゲーム=A不倫中の彼からの命令で、下着をとって電車に乗ります。
痴漢に会うとよる報告し、報告しながら彼は果てます。痴漢を受けた後のHは、いつも以上に感じるのです。

その日は、痴漢ゲームの2日目でした。
何故なら、私は痴漢に犯された身体を彼の精液できれいにしてもらう瞬間が大好きです。

前日から、彼の言い付け通り、下着を付けずに朝の満員電車に乗車しました。
残念ながら(?)1日目は、期待する行為は受けなかったのですが、
その日は、期待を上回る屈辱(快感?)を味わう事になりました。

その日の私は満員電車の乗車口に立っていたのですが、次の駅で
乗り込んできたサラリーマンの大群に押し込まれ、車両の中央に移動させられました。
その際に、私の身体とその男性の身体が向かい合う形となったのです。
外見は、平均より少々大柄の、左の薬指には既婚を証明する指輪をした
いたって普通のサラリーマンです。

その男性の異常行為は、扉が閉まるのと同時に始まりました。
その時既に、男性のモノは大きく熱を帯びており、それは私の手で直ぐに確認できました。
「くる!」と思った瞬間、男性のモノが私の下半身の前方の一番敏感な部分にゆっくり擦り寄ってきました。
大きさも硬さも、私を快楽の状態に誘うには充分すぎるもので、直ぐに男性のモノは容赦なく私に強く押しあてられてきました。
私の敏感な部分はすっかり硬くなり、男性のモノと擦れ合う度に段々これがゲームであることを忘れ、私も自分の感じる部分を男性のモノに押しあてながら腰を動かして感じてしまいました。
男性の腰の動きと電車の心地よい揺れの中、私のアノ部分は、
グチョグチョになり、私の液体は下着を付けていない為、ストッキングの編目から流れ出してしまいました。

男性の行為は更にエスカレートし、右手を私のお尻に回しゆっくりと撫で回しました。

私は目を閉じ、声を出さない為に、いつも彼に口でしてあげている状況を想像しました。
現実には見知らぬ男性に犯され、感じてしまっているのに、頭のなかでは彼のモノをしゃぶっていました。

男性の動きが小刻みになり、息遣いが荒くなってきた瞬間、その硬く熱くなっていたモノの先端部分から、ねっとりした生温い液体がドロドロと出てきたのです。
男性のモノは波打つように動き、私のあの部分を突き上げ、身体を硬直させながら押しあててきました。
その液体は、ズボンの上からもしっかりと確認できました。

まさか電車の中で、こんなことが起こるとは!と少し恐くなり、次の駅で乗車口の方へ移動しましたが、その男性はニヤニヤしながらぴったりとついてきました。

扉に身体を寄せると、男性は長身の身体で後から覆いかぶさり、私のお尻の割れ目にまだ充分熱を帯びたモノを押しあててきました。
更に電車の揺れに託けて、私の耳の奥の方に息を吹き掛けてきました。
私の身体の中で最も性感帯が集中している耳と首を、次は攻めてきたのです。
口で髪を掻き分け、首に舌をはわせ耳を舐め回されました。
私は我慢の限界に達し、そこが電車の中であることを認識できる状態ではなく、私は無意識に腰を振りあたあられたものに応え、思わずアッとあえぎ声を発してしまいました。

しばらくすると電車は地下へと入り、扉に向かっている私たちの顔は、
お互い確認できるようになりました。

私は感じている時の顔をしており、その男性は獲物を征服した満足気なほほ笑みでニヤニヤとしていました。
次の駅で男性は何事もなかったように降りていきました。
今でも思い出すと身体が火照ってしまいます。



--------------------------------------------------------------------------------
[991] 会社で・・・ 投稿者:みき 投稿日:2002/09/22(Sun) 12:16

三時ころの職場っていつも静かなんです。私のまわりに何人かいるく
らい・・・
ふと、キーをうつ手を休めて彼をみる・・・私の彼、同じ職場の上司なんです。5,6m離れたデスクにいてこちらを向いてすわっています。もちろん家庭持ち、私も夫がいるからW不倫…もー五年くらいつ
づいてます。夫公認ですけどもちろん彼はその事を知りません。彼とのHは全部夫に報告するのが私と夫との約束です。

彼が私に指サインを送っている…(地下で待つ)…会社のビルの地下に駐車場があります。その横の空き室を書庫にして使っているんです。月に1、2回そこでH…私と彼、Hは週二回、お昼休みに彼の車
でってきめてるけど予定変更が多くって…そんなときはきまっていまごろの時間、彼から指サイン、しかも彼、今日は二日酔い、こんな日
は彼なにかしかけてくるんです…さりげなくOKのサインをかえします。彼が私のうしろを通って職場を出て行く…私は10分ほどそのま
ま仕事をつづけます。他の社員、とくに女子社員に怪しまれないため
にはそれくらいの時間は必要かも…女の感ってばかにならないから…もし私と彼の不倫が会社にバレちゃったら多分二人ともクビだわ…

地下書庫につづく長い通路、その途中にある書庫…通路に人がいないのを確認してすばやく中へ…彼は折りたたみいすにかけて待っていました。「どーしたんですか?今いそがしいんですよ」一応嫌味もいってみる…「すまないねぇ、でもこんななんだよ」彼のズボンの前が盛り上がってる…すぐ彼に抱きしめられる…「待って…」私、ハンカチで口紅をふきとる…彼の舌が私の口のなかに…私の舌をさがしている…舌をさしだしてねっとり絡ませてあげる・・・

彼の手が私の下着にかかり一気におろされる…私をいすにかけさせて足を持ち上げてる…彼もズボンを脱ぐ…彼の生殖器が目のまえで踊ってる…形、長さ、太さ、堅さは夫のものとそんなに変わらないけど二日酔いの日の彼の生殖器はまるで表情がちがってる…みみず腫れが太くなり、先の三角が張り出して照りひかってる…彼、私の足をもちあげてぐぅと広げる…「おぅ開いてるぞ」ですって…わかってるわよ、私の身体だもん、さっきから濡れてるんだから足をこんなに広げられたら私の生殖器だってひとりで開きますよ・・・

彼は窮屈そーに身体をまげて私の生殖器に舌をはわせてる…指を2本
生殖器にさしこんでくる…ぐぅと全部入ってくる…中をぐりぐりかきまわしてる…あぁぁそんなにしたら…
彼、指をひきぬいて私の目の前に…「みき、見て…」私のラブジュースでべとべとの指…指を開くとねっとり糸をひくんです。それに冬なんかだと湯気がたつことも…彼、そのべとべとの指をしゃぶるんです。私の目をじーと見ながら「おいしい!!」って…「部長、止めてください」このときの私の表情が「可愛い」って云うんです。

後向きにされ書棚に両手をついておしりを彼にさしだす…彼の生殖器がぐぅとさしこまれる…アナルを陰毛が掻いている…つよい突きで書棚が揺れそー…もーだめ膝ががくがくで立ってられない…「部長、ねかせて…」床のダンボールに仰向きにねる…彼が上から重なってくる…私、足を大きく広げきって彼を迎える…彼の生殖器が私の生殖器を割って入ってくる…どんよりとした快感が下半身をつつんでいる…舌をからませるキス…唾がだらだら流れ込んできてのど奥へ…ごくりと飲み込む…かれの手がせわしく乳房をもみ、太腿を撫でさする…

こつこつこつ・・・通路に足音が…ふたりだわ…彼が私の上で腰をうごかしながら「お、営業部長だよ」「そうですね」私も営業部長の足音はわかるわ…「もー一人は誰かな?」そんな会話をしながら彼は私の中を突いてくる…またあしおと…こつこつこつ・・・今度は女性だわ…ああ、由紀だわ、仲良しの由紀だわ、月に2,3回は食べたり飲んだりしてなんでも話し合える友達、でも彼とこんな仲だってことは話してない。話せない。飲みながらのどもとまで出かかったこと、何度もあったけど…由紀にだけは知ってほしい彼とのこと…由紀にだけは見せたい彼とのSEX、私の恥ずかしい姿…こつこつこつ…足音は仰向きに寝ている私の頭にじかにひびいてくる…こつこつこつ…足音はすぐそこ、壁一枚向こう側…見て!みて!由紀!私今彼とHしてるんよ…あなたのすぐそばでよ…きもちいいのよ!みて!もっとそば
で!…私見られながらしたいのよ…

私の中で突然なにかがはじける…「部長!いくわ!いまよ!」彼のうごきがはげしくなる…衣擦れの音のなかに彼の生殖器と私の生殖器がこすれ合う音がまじってる「みき!おれもいくぞ!」彼のいつもの言葉が耳穴に吹き込まれる…ぶるっと身震いそるほどの快感!「いいわぁ!いい!部長!奥までよ!もっと入れて!奥まで!ぜんぶだしてぇ!」彼の好きな言葉をささやきかえす…こつこつこつ・・・由紀の足音が遠くなる…

私の上で彼の動きがとまる…ほそい私の身体の上に彼は全体重をかけて乗っている。65キロの体重で身動きできない私。こんなにしていると男に征服された私が実感できる気がする・・・

彼がはなれ、生殖器が私の中からぬかれる…彼の生殖器はまだすごい
角度で上を向いている…彼、きっと帰りもしたいって云うわ…ティッシュを生殖器にあてて下着をつける…手早くメイクをなおす…職場を出て25分…さぁお仕事お仕事・・・




--------------------------------------------------------------------------------
[990] また、はずれくじ 投稿者:くみ 投稿日:2002/09/22(Sun) 01:46

みなさん、いいですね。
主人より、見た目のいい人にも、えっちのいい人にも、
当たりません。
リスクを負うなら、そこは最低条件だと思うのですが、
おととい、夜中に抜け出したのですが、
20往復で、おわっちまいやがった(メ-_-) ムカムカ
前から16往復、バックは4往復でした。
もう、3年もこんな感じ。
さすらっております。(/_;。) ウッウッウッ
--------------------------------------------------------------------------------
[989] 若い子の勢いにビックリ 投稿者:まゆみ 投稿日:2002/09/22(Sun) 00:36

 こんばんは。32歳のOLです。彼氏はいるけど結婚は
まだです。この間、会社の新人くんを食べちゃいました。
彼は高校を卒業して入社したのでまだ19歳。凄くウブで
入社当初から「可愛いなぁ」と思ってました。
 先週、飲み会のあと、帰る方向が同じだったことから
帰りに2人きりになり、彼の方から「俺の部屋に寄って
いきませんか?」と誘ってきました。

 誘い方が笑っちゃうくらい堅くて可笑しかったので、
酔い覚ましのコーヒーをもらうくらいの簡単な気持ちで
独り暮らしをする彼の部屋に行きました。
口説くつもりかなぁ?って心の中で楽しみにしていると
案の定、考えていたよりも早く、いきなりキスをせまって
きて、息づかいも荒々しくて、興奮してるのが見え見えで
私も愛しくなっちゃって彼の行為に身を任せるようにしました。

 もうベッドにいきなり押し倒すし、ズボンの上からも
カチンカチンになってるオチンチンはわかるし、ある程度
焦らしたあとに私からズボンを脱がせてオチンチンを
パクってくわえてあげちゃいました。そしたら彼は女の子
みたいな声をあげて感じはじめて、たぶん2分もしないうちに
ウォッ〜〜って声をあげてイっちゃいました。

 その勢いと言ったら、今まで見たこともないような勢いで
噴射!!!って感じで、横になって寝ている状態で
真上に飛んだ彼の精子は天井から吊されている電気の傘にまで
とどいて、もうびっくり。
35歳のわたしの彼氏なんてただダラーってオチンチンの先から
流れ落ちるだけ。その感じに慣れちゃってたからその勢いに
驚いちゃいました。

 そのあとも計5回の爆発?をして最後にはさすがに水
みたいなのがタラーって垂れる感じでヘナチンになりました。

 若いって素晴らしい。勢いよく出してくれるとお姉さんとしても
イカせ甲斐があるし、嬉しいもんです。
天井まで届いちゃうくらいたまってる人!連絡ちょうだいね!
可愛がってあげるよん!!!!!!




--------------------------------------------------------------------------------
[988] 無題 投稿者:さちこ 投稿日:2002/09/18(Wed) 08:36

甥のやすくんが来て15日目。酔って部屋の鍵をかけ忘れていました。
エッチしてる夢を見ていました、いつもパンテイとダホダホのTシャツで寝ています、Tシャツをめくり上げて,舌で乳首をもてあそびながら、パンテイの上から私の溝をなぞっています、夢の中ですがすごい快感でした、恥ずかしい声も出ていたと思います。
パンテイの横から私の中に指が入ってきました。私は夢中で男性自身を握っていました。そんな時。
あまりの快感で、、夢の中なのか、現実なのか、わからなくなり目が覚めました。
目が飛び出る位の驚きです。私の乳首をもてあそび私の中に指を入れていたのは、甥のやすくんだったのです。
なにしてるの。。としかって跳ね飛ばしましたが。私は夢の中でしたが、やすくんは私が許して受け入れていたと思っていたようです。
又私に覆いかぶさってきました。乳首を求めて、、、濡れそぼった私の溝に指をはわせに来ました。
私は、理性が先ほどの快感に負けてしまったのです。
これきりよ、、、といいながら、彼の舌先の動きと指の動きに体を打ち震わせていました。ぎこちないしぐさで今度は、私のアソコに舌を這わせて来ました、、本当に感じるところにはなかなか届きませんが、、そのぎこちなさが又たまんなく良かったのです。私も、夢中で彼のモノを口に含んで、舌を遣っていました。
今まで見た事もない位大きくて、硬いたくましい男性自身でした。22歳の彼は、すぐに私の口の中に、放出しました。
その放出されたものを飲み込んで、、手のひらで、優しく、さすっていたら、すぐに又大きくなったのです。
狂ったように私の上にのり、挿入してきました。以前お風呂場でナニーしているのを見た以上に、猛々しいモノでした。
ぎこちない動きでしたが、狂ったように、激しいピストンに私も。彼の背中を抱きしめながら。。上り詰めたのです。。
そうした後も私の中で、、すぐに大きさを取り戻し、、又動き出すのです。あきれるようなたくましさです。私は何度登り詰めたかわかりません。
翌朝、、冷静を装っていましたが、彼の顔を見る事は出来ませんでした。
これきりです、、後数日、、研修が終わったら田舎に帰っていきます。何事もなかったように、、後数日。。お世話をしようと思っています。



--------------------------------------------------------------------------------
[987] はじめて 投稿者:千佳 投稿日:2002/09/17(Tue) 16:01

30代前半の主婦です。 半年前、久しぶりの同窓会に行きました。
そして高校時代の彼に会いました。その頃は手をつないだくらい
で進展もなくお互い大学に進学して離れてしまい、自然消滅でした。
彼はその頃と変わらずさわやかな好青年、と言った感じで、御酒の
せいもあって話し込んでしまいました。 2次会が終わって、
帰るフリをして二人でバ−で3次会。 すっかり酔って、彼に
ホテルにつれ込まれました。 生まれて初めての浮気でした。
彼は、私の服を脱がすと、先ほどのさわやかな彼とは一変し、
「あの頃出来なかったから、そのぶん今日はたっぷり楽しませて
もらう。」「初めての相手はどんな男だったんだ?」「今の亭主に
いっぱい犯されているんだろう?」などと卑猥なことをいいながら
彼は私を抱きました。 私は少し怖かったのですが、逃げられる
はずもなく、また、主人の大人しいセックスとは違った、ワイルド
なセックスに、(御酒のせいでもあるのですが。)感じてしまい
ました。 特に洗面所の鏡の前で立ったまま後ろから貫かれ、
激しく突き上げられたときは、鏡の中にいるオスとメスの激しい
交尾姿にも興奮し、大きな声を上げていってしまいました。
あんなに激しくいったことはありませんでした。
彼は次の日の朝、東京に戻って行きましたが、「こちらに戻って
きたときは電話するから、必ず会いにこい。 おまえは今日から
××(地名)での俺の現地妻だ。もし逃げたら、亭主にばらす
からな。」そういって別れ際に私のあられもない姿の画像(デジ
カメ)を私に見せました。 目の前が真っ暗になりました。
 彼は今週の木曜日にこちらに帰ってくるそうです。 電話で
「千佳、木曜日に帰るから・・。わかってるだろうな、千佳。
久しぶりに可愛がってやるからな。」と、私のことを本当の奥さん
のように呼び捨てにし(それまでは千佳ちゃんと呼んでいたのに。)
電話を切りました。 とても憂鬱です。


--------------------------------------------------------------------------------
[986] しばらくの下宿人3 投稿者:さちこ 投稿日:2002/09/17(Tue) 07:22

甥のやすくんが来てもう15日になりました。
やすくんのお風呂場でのオナニーを見たり。私のベットルームや、パンテイの入った引き出し、そして私のあられもない写真を見られている事。そんな事がなかったかのように、毎日を過ごしていましたが、
日に日に彼の態度がなれなれしくなったり。熱いくらいの視線を感じていました。
日曜日、私はゴルフに行きパーテイが終わったのは9時頃でした、すごく酔っていましたが。やすくんが寝ているのを確認して、お風呂に入りました。。酔ってるし、、つい気分が良くなって、先日久し振りにいつものメール友達とお互いに自慰をしながらチャットエッチをした時のことを思い出して、、つい指が動いていました、、
チャットエッチをしながら、、すごい快感で上り詰めた事を思い出しながら、、、
そんな時、洗面室で何か感じたので、、
誰、、やっちゃん、、といいましたら。やはり彼でした。ゴメンナサイ歯を磨いていました、、なんていいながら、いろいろ話しかけてくるのです。ガラスが湯気でぬれててナカノシルエットがはっきりと見えるので、、いつから見ていたのかと、、驚きと恥ずかしさでいっぱいでした。腹立たしさもありましたので、、もう出るから、、部屋に帰って、、といいましたら、部屋にかえって行きました。
それからどれ位時間がたっていたのかわかりませんが、、
私は夢を見ていました。夫だったのか、、メルトモだったのかははっきり覚えていませんが。私の横で、、私の体に舌を這わせていました、その舌は私の乳首をもてあそびながら、、パンテイの上から指で敏感なところをなぞっているのです、私も夢中で、、男性自身を握っていました。。舌で乳首をもてあそびなから、、指はパンテイの横から入ってきて、、濡れそぼった私の溝をなぞっていました、、そして、、指が私の中に入ってきた時。。
それが現実のような気がして、、、目が覚めました。。。
やはり夢ではなかったのか、、と、未だわからない位でした。。お腹がよじれる位の驚きデス!  酔っていて、鍵をかけ忘れたのでしょうか。やす君が狂ったように、、指を使っていたのです。
本当に、、私の乳首をなめながら、、本当に私の中に指が入っていて、、その指を締め付けていたのです。
私はいつもの通り。パンテイと男性用のダボダボのTシャツで寝ていました。Tシャツはめくりあがっていました。事もあろうに、、夢の中のように彼の男性自身を握り締めていたのです。夢の中の快感がこともあろうに、、やすくんだったのです、、  長くなりますので、、後日、、書きます。


--------------------------------------------------------------------------------
[985] 初めての浮気 投稿者:ようこ 投稿日:2002/09/16(Mon) 15:10

はじめまして。こんなコーナーがあるなんて知りませんでした。
皆さんの色んな体験を見てたら、つい書きたくなりました。
私は、28歳の主婦です。主人は32歳で、子供は一人います。
今年の夏に、初めて主人以外の男性を受け入れてしまいました。
子供を幼稚園に送り出して、コンビニでパートしてるんですけど
夏休みに、はいってシフトが変わり、同じ時間帯のアルバイトの
子と、仲良くなって・・・・。
とても可愛くて、面白くて、真面目な学生さんでした。
夏休みが終われば、彼は夜の時間帯に戻るということ
一人暮らしで、あまり食事もまともに食べてないということ。
色んな話をしてるうちに、一度だけ食事を作ってあげることに。
子供が戻るまでにはおうちへ帰らないといけないので、
その日は仕事が終わってすぐに彼のアパートへ向かいました。
--------------------------------------------------------------------------------
[984] 旦那が浮気してる 投稿者:泰子 投稿日:2002/09/14(Sat) 18:16

独り言を書かせてください。

ウチの旦那が浮気してる。今日も仕事っていってるけど私は
知ってる。女のところにいってるのを。
復讐で浮気してやろうと思う。ただ今、安全そうな男を物色中。


--------------------------------------------------------------------------------
[983] 1度きりの過ち 投稿者:朋子 投稿日:2002/09/12(Thu) 23:38

初めてこちらに参りました。みなさんすごいんでびっくりしています。私は結婚して5年になる 30歳の主婦です。主人とは高校1年からの付き合いで、もう15年位になります。もちろん、主人が始めての男性で、そのまま結婚して、一生を終えるつもりでした。あんな事がなければ・・・・・
あれは、主人と婚約して、勤めていた会社を寿退社する日 支店の皆さんでお別れ会をしてくれました。私の実家はかなり固い家庭で、
OLになっても10時という門限があったのですが、その日は親も大目にみてくれました。その事もあって、私はかなり浮かれて、飲めないお酒を飲んでいました。
3次会が終わり、みんなふらふらしながら帰ることになりました。
私は住まいが近所のSという男性と一緒にタクシーに乗ることになりました。私と同期なんですが、色々な面で大嫌いな人でした。しょうがなく同乗しました。
無言のまま少し走ると、Sが「朋ちゃんが俺の事が嫌いな事は知ってるよ。俺って嫌な奴だったからね。朋ちゃんにも嫌な思いもさせたと思う。だけど、朋ちゃんの結婚を本当に嬉しいと思ってるんだ。今まで本当にご免。おめでとう。」
私はびっくりしました。同時にとても嬉しかった。私が何も言えずにいると
Sは「俺、お祝いをを用意してたんだけど 朝、急いでて忘れて来てしまったんだ。若し良かったら、貰ってもらえないかな?」
私は少し不安でしたが、貰うことにしました。
タクシーが着いて、Sのマンションに行きました。
Sは「散らかってるけど、あがって。今酔い覚ましのコーヒー入れるから」と言いました。
私は「もう遅いからいいよ。すぐ帰るから。」
Sはせっかく来たんだからコーヒーだけでも飲んでいってよ。最後まで仲が悪いまんまでお別れしたくないんだ」と言いました。私はしょうがなくそうする事にしました。
Sはおめでとうと言って、大きな花束をくれました。
その後、コーヒーを飲みながら、少し話をしていた所で凄い睡魔に襲われ、記憶を無くしました。そうです。薬が入っていたんです。
気がついた時、私はベットの中にいました。現状を把握できませんでした。力が入らず、意識が朦朧としている中、私の下半身に違和感がありました。足の方を見ると、私は全裸で、足の間にSがいました。
私は声も出せず、Sと目があいました。
「Sは卑猥な言葉で私を侮辱しました」それと同時に、私の敏感な部分を広げながら執拗に舐めまわしました。
気持ちとは裏腹に私は感じていました。それを悟った時、悔しくて涙がこぼれました。最低な大嫌いな男に愛撫されて 私はいかされました。Sは勝ち誇った顔で、私を言葉で侮辱しました。
そして、Sのものが入ってきました。大好きな彼氏の顔が浮かびました。心の中で謝りました。
奥まで貫かれました。Sのものは大きく 太く 息が止まりそうになりました。意識が飛びました・・・
気がつくと私は 声を出しながらSに身を委ねていました。嫌いな男に犯されながら、言葉で罵倒されながら何度ものぼりつめました。朝迄・・・
Sが行く時には口で受け止め、飲まされました。
気がついた時には朝で、Sはそこにはいませんでした。私はシャワーを浴び、よれよれのまま、家路に着きました。
幸い、Sからは連絡はありませんでした。彼氏には何も言わず、結婚しました。
それまで 私は女は好きな人としか感じないと思っていました。自分の身体を恨みました。
こんな汚れた私を主人は愛してくれます。





--------------------------------------------------------------------------------
[982] [961] 投稿者:エリ 投稿日:2002/09/10(Tue) 18:32

アメリカ人(白人)と結婚していますので、ご参考までにペニスを計ってみました。
勃起したときの長さが19cm、周囲13.5cmありました。
主人に言わせると、白人男性の平均サイズだろうとのことです。


--------------------------------------------------------------------------------
[981] しばらくの下宿人2 投稿者:さちこ 投稿日:2002/09/10(Tue) 07:24

恭子さん、、貴方も私のような経験があるのですか、、聞かせてくださいね。

先日の日曜日、私はゴルフに行っていました。
姉の子供 (やすくん、)はお休みです。私の部屋は外から鍵がかからないので、なにか気になって、、ベットの引き出し、の見られたくないものは隠しておきました、
パーテイが終わって帰ったのは8時頃でした、部屋に入るとなんとなく様子がおかしいのです、下着の入っているタンスはさわっている様子でした。その引き出しに、夫が写した、エッチの時の写真とか。私のあられもない写真が隠してありましたが、それも見られている様子なんです。若い男性だから、、興味はあるのでしょうが、、、写真まで見られてると思うと、、心配でなりません。
それから、、それから、、たいへんなものを見てしまったのです。
やすくんがお風呂に入ってる時、洗濯をしてバスタオルガないのに気が付き、
バスタオルをもって行きました。
洗面所から中は見えないガラスなんですが、ガラスが濡れていて、シルエットだけですが、、シャワーを使いながら、、オナニーしていたのです、私は立ちすくむくらいのシルエットでした。男性のオナニーなんて見た事もなかったし、すごく大きくて、、石鹸をいっぱいつけて、、してたのです、、私がバスタオルを持って入ったのを知っても中ガ見えないと思ってるのでしょうね、、
オバサン、、ゴルフどうでした、、なんて話しかけるのです、、私も見えないそぶりをして、、返事をしていましたが、衝撃的な光景で、声が上ずっていたのではないかと思いました。
私は部屋に入っても、その光景が頭から離れなくて、つい指が、、動いてしまってました、。
月曜日、又一緒にジヨギングに行きましたが昨夜のことがありますし、、私の下着とか恥ずかしい写真を見られていると思うと、顔も見れませんし、つい無口になってしまいます。
いつものストレッチをするとき、又やすくんが足をもってくれて私はタイヤの上でエビゾリの格好で背筋伸ばしをしている時、やはり彼の視線が気になって仕方がなかったのです。
オバサン、、母さんよりずっと綺麗だし、スタイルもいいですね、、なんていいながら、、私の恥骨あたりを見ているのです、、、
そんな目線を気にしながら、、濡れてくるのを感じて、、いけない、、いけない、、と自分に言い聞かせながら、、かえって来ました。後15日も、、どうなるのでしょう、、、、




--------------------------------------------------------------------------------
[980] 職場の先輩と 投稿者:智子 投稿日:2002/09/08(Sun) 19:00

私は30代の公務員で、現在主人と私、子供と義母の4人で暮らしています。 主人は優しく、子供も元気で義母もいい人なのですが、
このまま生活にだけ埋もれて行くことに女としての不安がよぎり始め
出した頃、定期異動で私の勤務している課に異動してきた先輩職員と
仕事を通じて急接近してしまいました。 彼は私が新卒で、ある部局に採用になったときに新採担当をしていた方で、10年ぶりの再開でした。お互い、この10年で結婚もし、家庭を作り上げましたが、彼の実のお父さんが、事故のため介護の必要な身体になってしまい、仕事と家庭の板挟みになり、疲れていたところに私との出会いがあり、
ほんのひとときの「癒し」を私から受けられると言っています。
私も彼も「家庭を崩してまで深入りはしない」という暗黙のルールの
もと、月曜から金曜までの5日間、仕事が終わってから1,2時間の
デートを楽しんでいます。 こう書くとほぼ毎日、会っているかのようですが、実際は週1回か2回がいいところで、お互いの都合がなかなかつかない反動からか、ホテルではお互い、貪るような求め方をしてしまいます。 彼の奥さんは介護疲れのため、ほとんど彼と愛し合うことはないらしく、この2,3年はセックスレスらしいので、私の身体を求めるときは、普段の優しさが嘘のように激しくせめられ、失神しそうなことが何度もありました。 私もまた、主人の単調なセックスに辟易していたので、2人共、帰宅する頃は満足感と充実感で満たされ、お互いの家庭生活でも何とか精神のバランスを保てています。 そんなある日、彼が出張を命じられ、関東某所のビジネスホテルで宿泊する事となり、私は1日だけ有給休暇を取り、家族には学生時代の友人と会うと偽って、彼の宿泊先近くのシティーホテルに宿を取り、彼の仕事終了を待ちました。 その夜は時間の制約もなく、2人はいつも以上に激しく求めあいました。 彼は私の履いていたパンティーストッキングを手に取り、「智子の匂いがする」といって大きな鼻音をクンクンと立てて、パンストの匂いをかぎ捲っていましたが、やがて私に「全部脱いでこれだけを履いて」と、手渡してきました。 私は命じるまま服を脱ぎ、パンティーストッキングを履きました。 股間あたりはしっとりと冷たく、彼が匂いをかぎながら舐め回した冷たさで、火照る身体と対照的に股間の一部だけが冷やされているようでした。 彼の急ぎ全裸になり、私の身体を舐め回し、「身体が熱いぞ」と耳元で囁きながら、右手でパンストをいやらしい指使いでなで回していました。 その指使いに感じきってしまい、「パンスト脱がして」とお願いしましたが、聞き入れてはくれず、パンストを履いた部分をじらすかのように舐め捲る彼に私は、「お願いだから早く脱がして!」と強く願いましたが、彼は何かに憑かれたかのようにいきなり乱暴にパンストを引っ張ったりした後、「智子っ!!」と叫びながら荒々しく、私のパンティーストッキングを破きだしました。初めての経験に怖くなりましたが、「彼が望むのなら」と好きにさせました。 彼は破いたパンスト越しに私を舐めだし、「智子、智子っ」と囁きながら、赤ちゃんのように私の下半身にまとわりつきました。 そんな彼の下半身はたくましく、私は主人にも滅多にしない口での奉仕をたっぷりと時間をかけ行いました。 「ああっ、気持ちいい、智子のフェラ、いいよぉ」、少し口の中に出したようで、彼は急ぎ、股間のパンストを破き始めると舐め回すのも程々にインサートしてきました。 先ほどの下半身愛撫で十分に濡れていたせいか、抵抗感無く入って行き、私と彼は1時間に渡って叫びながら絶頂を迎えました。 主人には申し訳ないとは思いますが、しばらくは彼との激しいセックスがやめられそうにありません。
--------------------------------------------------------------------------------
[979] Re:978 わかります!! 投稿者:恭子 投稿日:2002/09/08(Sun) 07:09

小股を濡らしながらの書込、興奮しますよね。誤字からも興奮が伝わってきます。わたしも、同じような経験がありました。20そこそこの男の子って、性欲のかたまりですよね。穴さえあれば入れたいっていう感じで15才以上も年上のおばさんでも関係ないみたい。九州へ帰るという前日、一度だけ入れさせてあげました。後にも先にも夫以外の男性を受け入れたのはそれだけですけど、いま思い出しても興奮します。


--------------------------------------------------------------------------------
[978] 間違いだらけ 投稿者:さちこ 投稿日:2002/09/07(Sat) 17:47

投稿して、、読んでみて、、驚きです、、、
すごい誤字。。。今度は少し落ち着いて書きますね。



--------------------------------------------------------------------------------
[977] しばらくの下宿人 投稿者:さちこ 投稿日:2002/09/07(Sat) 17:43

私は32歳、夫は単身赴任で3ヶ月に1度位しか帰って来ません。不倫もしたことがありませんが、最近チイトで知り合った方とメール交換とかときどきチャットエッチをします、
その方ともう何度もしていますので、お互いに,、わかっていて、オナニーをしながらノチャットです。私はそのたびに上り詰めてしまいます。そんな私の家に、先日から。姉の息子さんが来ているのです、こちらで1ヶ月会社の研修があるので、、姉から頼まれました。夫も家に男性がいたほど安心だ、といって安心しています。
夫以外の男性が同居するのも始めてですし、いいままでの用に、、お風呂上りに、バスタオルだけでいられませんし、、チャットエッチで声も出せません。本当に窮屈なんです。
昨日から私の浅野ジョギングに一緒に来るようになり、5字30分位から一緒に走っています。胸が揺れるのを横目で見ながら、、走ってるようです。
帰り道小学校でストレッチをしますが、タイヤが少し埋めてあって,粗ミー子でタイヤに沿ってエビゾリになって背筋伸ばしの運動をするとき、、彼がオバサン足を持ってあげるね。といって足を持ってくれました、
始めは気が付かなかったのですが、、すごい彼の視線を感じたのです。
彼の顔がちょうど私の下のふくらみの所と同じ高さで、50センチも離れていないのです。彼のなめるような視線、、を感じて、、濡れてきた私がすごく恥ずかしかったのです。
まだ20日も、、こんな生活です、、22歳の男性ですから、子供の頃から知ってるとはいえ、、、気をつけないと入れないでしょうね、、、
五時又報告させていただきまます。


--------------------------------------------------------------------------------
[976] 最近の調教 投稿者:keiko 投稿日:2002/09/07(Sat) 10:29

 1) 使い古しのTバックを毎日はかせ、朝昼晩オナニーをさせる。放出したスペルマを小瓶に入れさせ、冷凍して届けさせる。一週間してたまったら、ラブホで解凍した上、牛乳をまぜて、マッサジさせる。
 2)朝昼晩の浣腸をさせ、寝る前の浣腸では携帯に電話させ、「愛の言葉」をいわせる。
 3)ラブホでは絶対にセックスさせず、私の体の乳液としてしかつかわせない。



--------------------------------------------------------------------------------
[975] 調教 投稿者:M 投稿日:2002/09/06(Fri) 18:05

あるサイトで出会った20くらい年下の子から自分を調教して欲しいとお願いされました。私はSではないと思うし、調教もどうやっていいか分かりません。どなたか調教の経験をお持ちの方がいらっしゃったら教えていただけませんでしょうか?
--------------------------------------------------------------------------------
[974] 私的優先順位 投稿者:加代 投稿日:2002/09/06(Fri) 01:26

1.何と言っても「長さ」です。モノの長さだけじゃ無くて持続時  間も!
  
子宮口にコリコリッって当たるあの快感・・あれこそが絶頂  の極みです。そして私が何回イッてもまだガマンできるタフさ
これに尽きます。

2.カリの張りだし
  
太さはあまり重要視しません。コンドームが抜けない程度  あれば充分です。只、カリの張り出しはいっぱい張り出し  てた方が気持ち良いです、特に抜かれる時に。

後は、、、清潔で硬ければ文句言いませんよぉ。
でも、人それぞれ何ですね、、勉強になりました。



--------------------------------------------------------------------------------
[973] 夫に内緒 投稿者:由紀子 投稿日:2002/09/05(Thu) 17:43


凌太さん お久し振りです。
 2ヶ月前に「夫に内緒」を数回に渡り告白した48歳の主婦 由紀子です。彼とのお付き合いは今も相変わらず週2回続いております。
ホテル代は彼が負担してくれていましたが、回数が多いので負担も多く、私の提案で彼のアパートに私が空いていた部屋を借りました。勿論夫に内緒です。週2回のSEXは勿論、夫が出張で留守にしている期間中、この部屋で泊まり込み彼のタフな淫茎を毎夜3〜4回受け入れ、次の朝出勤前にもう一度挿入され 私は乱れに乱れてイキぱなしの女の悦びをあじわっています。


--------------------------------------------------------------------------------
[972] マニアでふ 投稿者:裕子 投稿日:2002/09/05(Thu) 14:26

私もスペルマ、ザーメン、精液で発情してしまいます。
出されると女として満足するし、あの匂いは最高に卑猥だと思いませんか。
私の夢は100人くらいの男性のザーメンを大きなビンにいれて、浣腸器で吸い上げてアソコに大量に注ぎこんだり、アナルに浣腸したり、コップにいれて飲んだり、最後に全身にぶちまけてドロドロになってみたいです。その手伝いにがっしりした黒人5人くらいが周囲にいるの。もしできたら発狂しちゃうな。
実はセフレ達のザーメンをこっそり冷蔵庫に保管して、ときどきオナニーに使ってます。でもねー、サラサラでつまんない。あの出たてのドロドロがいやらしいのに。



--------------------------------------------------------------------------------
[971] 極太経験 投稿者:かすみ 投稿日:2002/09/05(Thu) 14:16

 黒人の20cmくらいのを押し込まれた事があります。これは快感というより挿入することに神経を使って終わってほっとしました。ただ、猛烈な量のスペルマが発射する瞬間の感覚だけは天下一品です。2度目はアヌスとバギナに2本入れられました。ところが2人はホモでお互いのペニスを私の穴を通して刺激して勝手に行ってしまって面白くありませんでした。でも太くて大きいというのは美点で、私は極細の人にでも「立派だわ」と褒めます。セックスは全体が良ければいいので、極細でも愛撫が旨ければ私は何度でも行けます。私の夢は極太10本くらいで私の胸からオマンコまで発射させて体中にスペルマを擦り込みたい。


--------------------------------------------------------------------------------
[970] kayoko さんへ 投稿者:タカ 投稿日:2002/09/05(Thu) 09:54

kayoko さん タカと申します。
私も40代で、妻に告白された経験があります。
宜しければ経験談をお教えします。レスをお待ち
しています。


--------------------------------------------------------------------------------
[969] 順位 投稿者:みき 投稿日:2002/09/04(Wed) 21:36

1:硬さ

一番はこれじゃないでしょうか(*^_^*)
どんなに立派でもふにゃならだめですね。

2:太さ

これも重要です。
ばかみたいに太いのは論外だと思いますけど
ユルユルに感じるくらい細かったら感じないですよね〜。
最初ちょっと、きつめくらいのほうがgoodです。

3:形

私は、形にこだわったりします。
見た目も大事です。
過去惚れ惚れするような逸品もありました。

4:長さ

これは、あまり関係ないと思います。
でもある程度はないと、体位に制限がでてくるみたい。







--------------------------------------------------------------------------------
[968] 3Pがしてみたい! 投稿者:kayoko 投稿日:2002/09/04(Wed) 21:17

 40台後半の専業主婦。夫との週一のSEXも満足することなく早く終わってしまい、夫が寝入ったあと 夫に内緒で購入した張型を使って自ら慰めています。こんなときは夫以外の男性(夫の友人、部下、近所のご主人など)のペニスでつきまくられていると淫らな想像をしながら夫では得られない快感を登りつめアクメに達します。しかし、終わった後の虚しさはどうしようもありません。夫が許すなら3Pがしてみたいのです。2人の男性なら勃起した固い淫茎を交代で挿入してもらえるので長時間SEXができ、アクメに達することができると雑誌で読んだことがあります。私も3Pがしたいと思いますが、夫にどのように話し説得したらいいのか何方か教えてください。


--------------------------------------------------------------------------------
[967] 短いよりは・・・ 投稿者:mayumi 投稿日:2002/09/04(Wed) 19:16

短いよりは長い方が良いです。長すぎるのも嫌だけど
子宮にカンカンって当たると気持ちいいです。
でも 女性は人それぞれ好みの角度ってあるからどうなんでしょうね。



--------------------------------------------------------------------------------
[966] 長いのは 投稿者:ひろみ 投稿日:2002/09/04(Wed) 05:41

当たる角度にもよるでしょうが、長いからイイ、
そういうものではないように思います。
長いと奥にあたって、やはり痛い、
特に後ろから入れられた時は、ズンズンと突かれて、
感じるどころではありません。
主人のチンポは、そんなに大きくはないけど、
いっぱい気持ち良くしてくれます。


--------------------------------------------------------------------------------
[965] 無題 投稿者:雅子 投稿日:2002/09/04(Wed) 03:26

46歳の主婦です。結婚前から付き合っている彼氏がいます。もう20年以上にもなります、主人は仕事一筋で気づいてないでしょうけど・・週1回は彼氏のザーメンでお腹をタプタプにして家事をしているのにね
--------------------------------------------------------------------------------
[964] 教えて 投稿者:未経験 投稿日:2002/09/04(Wed) 02:21

長い方が気持ちイのでしょうか?私は数回しか主人のペニスでは行ったことがありません。友人いわく長いほうが奥にあたって気持ちいといってましたが。私には痛いようで分かりません。このサイトを見てから大きいほうが絶頂を迎えやすいのだろうかと考えてしまいます。どうも年とともにエッチになってきてるのかな?


--------------------------------------------------------------------------------
[963] うちの主人は 投稿者:みき 投稿日:2002/09/03(Tue) 13:30

12センチ+4センチくらいだったと思う。
しかもかなり先細ぎみ。
はあ・・・。ちっちゃい?


--------------------------------------------------------------------------------
[962] RE:教えて 投稿者:みち 投稿日:2002/09/03(Tue) 12:26

こんにちは 私の主人ですが前遊び半分で定規で測ったことがあります 長さ17cm 太さカリの部分で(直径)5.5cmでした 根元は6cm位 本人も「デカイ方だ!」と満足してました。(笑)
私が経験した男性はおそらく 未経験さんの言われるくらいが平均じゃないかな?と思います 外人は知りません。。。



--------------------------------------------------------------------------------
[961] 教えて 投稿者:未経験 投稿日:2002/09/02(Mon) 04:51

私は33歳。今の主人が最初で26歳の時に結婚、その後二人の子供を出産しました。主人以外のペニスを知らないのですが最近主人の物がどうなのか好奇心が出てきてしまいました。ちなみに主人いわく14cm、幅は4cmで平均サイズだといっていました。皆さんのご主人のはどうですか?外人のサイズが大きいと言いますがどのくらいなのでしょうか?


--------------------------------------------------------------------------------
[960] 私の変化 投稿者:オリーブ 投稿日:2002/09/01(Sun) 19:35

結婚して14年 子供2人を授かり 主人もこの不況の中も頑張ってくれて 夫婦仲も良く幸せな生活をしています。普通倦怠期があると
聞きますが 私達にはありません お互い結婚前は経験豊富で
夜の方は その経験談を互いに聞き出すことから始まります
特に初体験の話を聞くと主人は異常に興奮しジェラシー剥き出しで
私を攻撃します 50代になってもパワーは衰えてません週2回は楽しんでいます
その他では友達の彼からレイプされた事や会社の上司に酔わされたあげく気が付いたら裸でホテルのベットの上だった話や友達のキャンプに行った時知り合った男性から無理やりされでも感じてしまって1晩中抱かれていた事やその彼と1年以上付き合っていろんな事を教えられ妊娠した事まで話しています
(今の私の気持ちは主人に処女をあげたかったと思っています)
主人が興奮しますので薄れた記憶に枝葉をつけオーバーに話したりしてますけどね
ここ3ヶ月自分が変わったと言うより自分自身の本当のイヤラシサに気が付いてきました
こんな夫婦ですから男性を交えてのプレーも3年前から始め 十数人の男性に主人の前で抱かれる事もしております 
しかし自分としては主人が喜ぶのであればという言い訳をしながら感じさせてもらってました
3ヶ月前プレーする男性の案でアダルト映画館で痴漢プレーをしましたその事が私を大きく変えるプレーになったのでした
20人位の客がいる中でプレーは始まりました その彼は私を痴漢
して周りの状況に反して異常に興奮させられ声を出し集まって来た男性たちに見られながら服を脱がされ裸を見られ懐中電灯にアソコを照らされ 
今までなら途中でストップをお願いしたでしょうが 綺麗だな〜の声に私は露出の喜びを知る事になったのです
それからは毎週末は露出の集まる公園へ行ってます勿論覗きの男性も
多く居る所です 
主人が計画して重い腰をあげていた私ではなく その日を楽しみにしている私なのです 主人に自ら行きたいとアピールしています
前々から言われていた・お前はスケベなんだ・を素直に認められます
先日は覗きの中で気に入った男性2人に抱かれ2組のカップルと6人の覗きに見られながらエクスタシーを感じました 本当に興奮したのです 
彼らも良く締まるし潮を噴くオマンコを誉めてもらい楽しくて感じて
もうこのプレーに嵌ってしまいました
私の淫乱な女の分を私に教えてくれた主人に感謝して 私は何時までも女で居たいと節に思う今日この頃です
こんなアブノーマルは夫婦を額に皺をされる方も多いでしょうが私達夫婦の包み隠さない生活が私達に合った人生と思っています。


--------------------------------------------------------------------------------
inserted by FC2 system