BBS4 2001/01 過去ログ


[159] だってインランなんだもん 投稿者:S.Y 投稿日:2001/01/31(Wed) 01:24

旦那さんは子供を作るためのオスです。
暇なときにエッチしてくれる男はあたしが遊ぶためのオスです。
インランだからお巡りさんに捕まるなんてないですし。
毎日何人とでもエッチしたいです。
旦那さんはそんなこと無理だからしょがないんです。
気持ちいいことだからやめれないしやめようと思いません。


--------------------------------------------------------------------------------
[158] 罰があたる 投稿者:ウソツキ女 投稿日:2001/01/30(Tue) 17:43

きっと罰があたる。
もう何回したかわからない。
彼は私と遊んでくれるから。あなたは仕事で忙しいし。
ホントはあなたと昔のようなセックスしたいけど。
だからあなたの代わりに彼にしてもらう。
恋愛じゃないの、ただセックスしたいだけ。
あなたも知ってる人。
あなたの知らないところで私淫らになって遊んでる。
女はセックスなしじゃいられないもの。
いまに罰があたる。
彼はいま私のセックスの先生。
私は可愛い生徒になって彼の言いなり。
でもあなたの奥さんだってこと忘れたことないよ。
彼に抱かれながらいつもあなたの顔思い浮かべると震えがくるくらい。
ウソツキ女の私。
きっと罰があたる。


--------------------------------------------------------------------------------
[157] 旦那なんて給料安いから 投稿者:pony 投稿日:2001/01/29(Mon) 22:52

避妊してくれて、相手がいい男だったら、その日の気分でエッチ何度もしてる。
ちょっとミニでもはいて友達とナンパ待ちすれば、男いっぱい来るもん。
そりゃお金くれると嬉しいし。 そうじゃなくて暇つぶしになるし。
旦那より稼いじゃってるかもしんない。(爆)
いいじゃん。 あたしのからだだもん。 


--------------------------------------------------------------------------------
[156] 同窓会の夜 投稿者:ミセスE 投稿日:2001/01/29(Mon) 22:48

高校の同窓会に1泊で帰った日に事件がありました。
2次会が終わって男子(笑)に3次会に誘われて、なぜかみんなで
あたしが泊まったホテルに集まっちゃいました。(今、実家は別)
あたし+男子が9人っていう美味しいメンバーがシングルの部屋に
ぎゅうぎゅう詰めになって、酒ビンの回し飲みをはじめました。
男子みんなからひやかされてその気になって、ベッドに乗って服を
脱いでストリップやっちゃったもんだから盛り上がって収集が付か
なくなって、はだかのあたしにじゃれつく男子に子供みたいな目で
お願いされちゃったから、勢いでエッチしちゃいました。
誰が乗っかってるのか何されてるのかわかんなくなるくらい異様な
世界で頭が真っ白になって、本気で抱かれつづけちゃいました。
途中で記憶が飛んでます。 失神したのかも覚えていません。
頭ガンガンに痛くて目がさめた朝も、またみんなに抱かれちゃって
もうどうでもよくなって自分から誘惑してはしゃいじゃいました。
誰と何回エッチしたのか自信ないです。 ハーレムな気分でした。


--------------------------------------------------------------------------------
[155] スリルだいすき 投稿者:おしえない 投稿日:2001/01/26(Fri) 05:33

パート先の社長さんとエッチしてたよ。
会社の人や奥さんが1階にいたからすごくスリルがあった。
社長さんはいつもあたしだけ先にはだかにしたのね、
それが特にドキドキしたよ。 廊下とか歩かすんだもん。
色んな体位で遊んでもらったのがはじめてだったんで、
立ったままエッチしちゃったりするのがすごくすきだった。
あたしってファザコンだったのかな。


--------------------------------------------------------------------------------
[154] 幸せ! 投稿者:幸子 投稿日:2001/01/25(Thu) 22:11

私には好きな男性がふたりいます。
ひとりは夫、もうひとりはBFのH君。
H君とは会社でいっしょだった人ですが、いまは別の会社です。
H君は奥さんと子供もいて幸せな家庭を築いています。
H君とたまに会ってセックスするとすごく幸せな気持ちになれます。
相性がいいというのか、彼のまえだと赤ちゃんのように裸になって甘えてしまいます。
時々、奥さんの○○○とあたしの○○○とどっちが好き?などと意地悪をします。
H君は性欲旺盛なので時々浮気をします。
奥さんにはそんなこと言えないので私に言います。
時には奥さんに変わってきつくつねってあげます。
今の夫のKちゃんに会った時は一目惚れでした。
Kちゃんは私とH君の仲を知っていました。
私はKちゃんとセックスしました。
そして、H君にも、好きな人ができてセックスしたことも話しました。
その日のH君はすごく興奮して何回も何回もセックスしました。
私はKちゃんにH君とセックスしたことを話しました。
Kちゃんはそういう私を好き!と言ってくれました。
Kちゃんとの結婚式にはH君ご夫妻も来てくれました。
今でも時々H君と会ってセックスします。
夫のKちゃんにはH君に抱かれながらKちゃんのことずっと思ってたのよ、と言うと、
Kちゃんのおちんちんはかちかちになってしまいます。
後はもちろん楽しいセックスが待っています。
誰も知らない我が家の秘密です。幸せ!!




--------------------------------------------------------------------------------
[153] 町内会長さんとのひみつ 投稿者:不良A子 投稿日:2001/01/23(Tue) 05:27

主婦ですけど1枚むけば不良です。
逮捕歴のあるあたしは「普通の主婦」失格か、しれないけど。
結婚してすぐ入った旦那の会社の寮があった地元の会長さん、じーさま。
胸を見たいと頼まれた日からずるずるとひみつの関係。
とうぜん金はふんだくって脅して口止めしました。
会長さんのはもう役立たずだったんで、じゃれあいエッチね。
いじってあげて、いじってもらって。
すっごくクンニをやりたがられて困ったくらい上手で驚いた!
一緒にお風呂入って背中流してあげたり、まるで介護だったね。
言い値どおりに喜んでお金くれたからじーさまでも我慢。
遠くを見るみたいな細い目で嬉しそうに裸を見てくれたし、さ。
成仏してくれるでしょう。 旦那もついでに連れてって。
あたしもだけど、娘も見放してるんだから、お金だけちょうだい。


--------------------------------------------------------------------------------
[152] ふ・り・ん 投稿者:ゆきえ 投稿日:2001/01/21(Sun) 13:16

いまあたし、妻子のある男性と不倫しています。あたしも結婚しています。
主人は寝に帰ってくるだけで一人暮らしと変わりませんでした。
デートするとかラブホテルいくとか、そんな風な不倫じゃなくて、
賃貸業の人だから空き部屋で愛人ごっこをやって遊んでもらっています。
さいしょは寂しさをまぎらわすだけのつもりでした。
そのうち密室で密会するスリルにはまって、のめりこんでしまいました。
毎回レンタルAVを1本持ってきてくれます。
一緒にそれを見たあと、半日ずっとそのAVの真似をしてうっぷん晴らしをしています。
週に2日〜多いと週に4日くらい。
たいくつな体をぜんぶ預けて彼の思い通りの女を演じて遊んでもらっています。
たまに猿グツワをされたり手を縛ってもらったり、
そんな大人っぽくて大胆なエロスも楽しませてくれたりします。
ただのごっこだから、遊んでみちゃうと現実逃避っぽくて面白いです。
そういう世界で遊んじゃっても変な目で見ない人だから安心して頼れます。
裸にエプロンでご飯を作ってあげたり、ビキニや下着だけで過ごしてあげたり、
ゲーム感覚のコスプレみたいなお遊びも楽しんでくれます。
楽しむために会うから、主人といる時間と違って夢が見れます。
主人の前では妻で、この人の前では可愛いおんな。
過激な意味ではないのですが、男にすがって愛玩動物になれちゃう時間です。
ほんとに愛玩動物になってみちゃおうかしら、あはは。


--------------------------------------------------------------------------------
[151] バレなければお金が欲しい年頃がありました。 投稿者:2児の母 投稿日:2001/01/21(Sun) 04:49

旦那にバレない範囲なら、迷惑かけない範囲なら、、、そう思ってた時がありました。
たまたま某繁華街でブルセラのようなアルバイトに誘われたのが始まりでした。
30分くらいのアルバイトで、スカートの中の写真を撮らせるだけでお金がもらえました。
いろいろとレベルがあって度胸を見せれば金額が上がりました。
顔がバレないならショーツを脱ぐのをためらうなんて馬鹿げてると思ってたくらい麻痺していました。
麻痺したあげくに、トイレ風景を撮影されて自慰の演技もやりました。
何も失わないから、終わってしまえばお金だけ手もとに残るんですし、夢のようでした。

でも、お金のほうに麻痺しはじめるとやっぱり限度が見えなくなりました。
薄暗いビルの一室で学生さん相手に自分を売ってることさえ気づかなくなりました。
いつのまにか中絶をして、尿道炎でずいぶん苦しんで、それでも麻痺してました。
一度に4,5人を相手にすれば、同じ30分で10倍のお金になったんです。
もうあたしは人間の顔をした肉のかたまりにすぎませんでした。
家に帰ればいつもどおり、、、のはずが堕落が染み付いていきました。
気がつくと旦那と変わらないくらいの収入がありました。

でも、いいことは長く続きません。 うすうす予感もしてました。
ホテトルみたいに出向くバイトに変わってすぐ、事件が起きました。
1人しか居ない約束の部屋に5人の男性が隠れていました。
気がついたときにはリンチのような扱いを受けて、まるでレイプでした。
太ももを4針縫う怪我をして、やっと目がさめたんです。

主婦なのか、独身なのか、あまり関係ないような気がします。
女の場合、自分さえ腹をくくれば春を売るのはとっても簡単です。
そこそこの年齢なら、欲しがる男はいくらでも見つかります。
どんな女性でもそれなりの格好でそれなりの場所に行けば、
それなりのお金が体と交換出来てしまうのを誰でも知っています。

きっとそんな楽な事が安全じゃないことを気づくかどうか。
バレないような裏の世界なんて命がけだってことを実感できるかどうか。
痛い思いをしたあたしは、勇気を持って子育てしています。
今なら、あれが馬鹿げたことだと伝えられます。 
2人の娘に、将来いつか体を張ってでも伝えるつもりです。


--------------------------------------------------------------------------------
[150] 喫茶店のマスターさんと。 投稿者:なるみ 投稿日:2001/01/20(Sat) 06:00

まだ子供を生む前の身軽だったころ不倫していました。
相手は喫茶店のマスターさん。お互い既婚だったからスリリングでした。
お店を閉めたあと喫茶店の店内で。密室っぽくてワクワクでした。
ベッドじゃない場所で不自然な姿勢で抱かれるのがとっても刺激的でした。
抱いてもらう前や後にお店の中であたしだけが服を脱いで遊んでもらうのが好きでした。
まるで映画のワンシーンみたいにマスターさんがあたしの裸に夢中になってくれて。(照)
初めてバイブレーターを使ってもらって、すごく優しく遊んでくれました。
「コーヒーと一緒。 女性の体はゆっくり挽きたてないと」
マスターさんに挽きたてられていけない気持ちをじらしてもらいました。
旦那に不満があったわけではなかったんですが、別世界にのめりこんでました。
あたしの中でタブーが壊れて、男にすがって甘えてみたかったんです。
まるで子猫のように。 マスターさんに手なずけられた発情期の子猫でした。(照)
男が変わるとこんなに自分が変わるなんて。 
自分で自分に興味わいて、どうなってもよくなってました。
また、あんな刺激を楽しめる日があるんでしょうか。(笑)
いまは子育てでヘトヘトです。 誰か子猫を拾って。。。



--------------------------------------------------------------------------------
[149] ヤンママだったころのこと。 投稿者:kaeru 投稿日:2001/01/18(Thu) 21:53

こんばんは、告白ってどっか怪しげでいいですね〜。
19で出産してしまったあたしは、両親が子供につきっきりになってくれてたから、
心のすきまを楽しませてくれる男性と愛人関係をやってました。
まだ母乳が出てたころ。 授乳プレイなんてやっちゃってました。(笑)
一回り以上も年上の男性だったからエッチ中心じゃなくてフェチさんでした。
いまだとコスプレっていうやつですね。 
ランジェリーをたくさん買ってもらって着せ替え人形をやってた乗りです。
悪夢のような妊婦体型からバイバイしたばっかりだったから極楽でした。
あのころ、エッチしたい盛り(爆)に妊婦やってた反動だったのかもしれません。
とにかく、脱ぎたい、抱かれたい、男に遊んでもらいたい、お人形にされたい、の頃。
20の誕生日に、愛人記念で耳ピを開けたくらい夢見てました。
性器ピアスもお願いされてたけど、そっちはやめといてよかった、と今は思います。
今は娘っこも6歳で春からは小学生なんですよー。
このごろは、嫌がる旦那にねだってギャル系で夜出歩くのがマイブームです。
見せていい下着ってやつ買ってもらって(白のかわいいやつ!)、
旦那は少し離れて歩いてもらってガードマン役です。(笑)
まだ20代真っ盛りだし、刺激が欲しいんだもん!



--------------------------------------------------------------------------------
[148] 1度だけしました。 投稿者:莉絵 投稿日:2001/01/18(Thu) 18:33

去年の夏、主人と上手くいかなくて、他の男性を探し、メールをしていました。
その中で、一人、比較的家が近くて4歳年上の男性と親密になりました。
主人に対する不満や、イヤなことを彼にぶつけて、彼はいつもそんな私をメールで慰めてくれました。
私を女に戻すような言葉もいっぱいいってくれたし、主人との間のことでヤケになっていた私。
その彼と出会い、10日ほどで会う約束をしました。実は、主人以外のモノを入れたことがなかったので、罪悪感に襲われながらも期待
でいっぱいで、彼に会いに行きました。

彼に会ったとき、少しガッカリしました。私、面食いなんですけど…
ちょっとへちゃむくれな顔つきで、唇が物凄い分厚くて、タコ?っていうくらいの口でした。
でも…それが後々私を今までにない快楽に導いてくれました。
「やっぱりやめる」と言おうと思いましたが、彼が手を握ってきたので、それだけで感じた私は
声を抑えるだけで精一杯でした。・・・もう逃げられないな・・・・と諦め、彼とホテルに入りました。

部屋に入り、ソファに座り、初めてのことにドキドキと少し緊張していた私に、彼がいきなり
私の左胸を押さえ、「心臓どきどきしている…?」といい、「少し…」と答えた私。
彼は、私を力いっぱい抱きしめました。185cmある彼はとても力強く、息苦しくて顔を
上に向けるだけで精一杯でした。その時に彼を見上げ、彼が私を見つめたので、思わず
私から唇を近づけてしまいました。分厚い唇に私の唇は吸いこまれ、食べられちゃうんじゃ
ないかってくらい、吸われました。また、それが気持ちよかったんですけど…舌を絡ませ、
息が荒くなってきた私をもっと興奮させるように服のの上から胸を揉んできました。
耐えられず、声を出して感じ出しました。
足を絡ませ、彼を引き寄せ、洋服の上から愛撫してもらいました。
口紅が彼のシャツについてしまい、それを言ったら、「洋服は脱いじゃおうか?」と
言われ、私はホントは脱がせて欲しかったけど、頷いて洋服を脱ぎました。そして、
ホテルに置いてあるバスローブをとりあえず来て、中はヒモパン一枚でベッドの上に
横たわり、彼が後から来るので、片足を曲げて少しパンティーが見えるようにしました。
そして、彼も服を脱ぎ、私の横に来て、すぐに私の唇を吸いました。
「K樹ぃ…好きィ」と、言いながら自分に酔い、今までに感じたことのない快楽…
彼は、唇、頬、耳、首筋…を丹念に舌で舐めまわしてくれました。
そして、バスローブの上から胸を触り、嬉しそうな顔でバスローブのヒモを解き、
私のカラダを露わにしました。見られただけで感じてしまいました。
そして、大きな手で私の乳房をやさしく揉みしだき、乳首に分厚い唇で吸いついて、
舌で舐め回してきました。その分厚い唇が濡れ、まるで3枚の舌で舐められている
ようなかんじで、私のカラダはとろけていきました。
主人には感じたことのない、舌使い、そして、とてもとてもやさしく舐めまわされ、私は
「K樹…優しい…」と喘ぎながら言いました。彼は、「莉絵がかわいいからだよ…愛してるよ」
と耳元で囁き、首筋に舌と唇を這わせながら乳房を丹念に舐めてくれました。そこが性感帯の
私は、どうして知ってるのぉ…?と思いながら、カラダをえびぞりにして切ない声をあげていました。
そして…お腹、おへそ、と下に下に移動して行き、私の下半身の前に彼の顔が行きました…
恥ずかしかった…それがとても感じて…見られるだけで、喘ぎ声をだしていました。
そして、「濡れてるかな…」と言いながら、ヒモパンのヒモを解き、
私は思わず、足を
閉じました…が、彼に思いっきり、広げられ、指でクリトリスを弄ばれました。クチュクチュ…
音がすでに部屋中にひびいています…そして、ゆっくり彼が顔を近づけ、私たちはまだ
シャワーも浴びてません…「シャワー浴びてないんだから…だめぇ・…!」と力なく
叫びました…「大丈夫だよ…」言い終わらないうちに彼の唇は私のあそこに吸いついていました…
「あぁん・・・・だめぇ…」その声に刺激されたか、私のひだひだに強く吸いついていました。
私は言葉とは裏腹に、彼の頭を抑えつけていました…それに応えるように指で私の穴に指を
少しずつ入れてきました…ピチャピチャ…「ほら…もうこんなに濡れてるよ…」そう言いながら、
彼は私の目の前に今まで触っていたヌルヌルトロトロの指を見せました。恥ずかしくて顔を
横にそむけた私の頬にその指を擦り付け、そこをペロペロと舐めてくれました…
それからまた、キスをせがみ、キスをして、「莉絵…愛してるよ」と囁き、首筋…
乳房…乳首…両方を何度も何度も舌を這わせ往復し、わきの下や腕…わき腹…
あそこを通り越し、太腿…膝…足首…と、全身舐めていきました。私は、いきそうになりながら
喘いでいました…そして、また、ふくらはぎ…膝…太腿の内側…と舌が這いあがってきて、
耐えられなくなり、「お願い…入れて…」と、お願いしました。
でも…改めて彼のモノを見せ付けられ、握ったとき、「あれ?」と思いました。
贅沢かもしれないけど、彼、身長が高いのに、モノが170cmくらいの主人より、細くて、
短くて、亀頭が小さくて、まるで通販で売っているマッサージ器のようなのっぺりした
形なんです…入れてもらったら…私がゆるいのか??ってくらい、感覚がなくて、でも、
ガッカリした顔を見せないように、感じてる顔をしました。このままじゃさみしいので、
自分なりに、締め付けてみれば…と、力を入れてみました。あ・・少し違うかも…と、段々
感じてきて、そんな私に気づかず、彼は、私に入り、胸にむしゃぶりついています。
「ゴムつけて」とお願いして、つけてもらいました。だけど、私は主人としかしてなくて、
ゴムなんて、使わないので、感じなくなってしまいました。彼も同じだったみたく、
なかなかいってくれないので、疲れてしまった私は、「1度休もうよ。」と、言い、
1度お休みをし、キスをしたり、上にのって乳房を彼の顔に押しつけたりして遊びながら、
お風呂に入りました。
そして、お昼をたべ、「オナニーして欲しい…」と言うので、彼の目の前で足を広げ、
クリトリスを触り、胸を揉みながら、彼を見つめました…でも、私は恥ずかしさともどかしさで、
耐えられなくなり、「お願い来てぇ…」とあそこの肉を指で広げ、彼に舐めてもらいました…
そして、彼は、パンに塗るチョコクリームを取りだし、私の、顔、乳房、恥骨の膨らみ、
太腿…と、少しずつ塗り、舐めまわしていきました。それも初め手の経験で、してみ
たかったので、とても感じました…「…はぁ・・ん…あぁッ・・」絶え間なく私の声は
響き渡っていました…ほとんど舐め終わって、私はもっとして…とお願いし、今度は、
背中、お尻、脚の付け根、太腿の内側…私の感じるところを指差し、ペロペロと舐めて
もらいました…そして、また入れて欲しくなったので、「もうがまんできないよぉ…」と
おねだりしました。そして、すでにいきり立った彼のモノを握り、私のあそこに
さし込みました…大きさ太さ、関係なく、入ったことだけで、気持ちよくなって、「ア〜ン・・・」
声をあげて、のけぞりました…彼は、そんな私を見て興奮してくれたのか、私の中で、
さらに太くなったような気がします。そして、段々彼の腰の振りが早くなり、
「K樹・・・K樹ぃ・・・いいよぉ…」さっきとは違い、ホントの喘ぎ声をあげていました。
ゴムのことが頭によぎりましたが、つけてもらうより、気持ちよくしてもらうことが
優先してしまい、彼を見ながら、「外に出して…」と言うので精一杯でした。その時、
私は、自分の胸を見ました…乳房がプルプル揺れてる…気持ちよさに拍車をかけ、
私は大きな声をあげていました…彼は、私の腰を掴みながらパンパン・・クチュクチュ…と
音をたてて腰を振り、「キスゥ・・・」とせがめば、キスをして、乳房をもみ、乳首に吸いつき、
私の気持ちのいい限りを尽くしてくれました…
「いっちゃう…いっちゃうぅぅ」と、言い出した頃、彼のモノは、私から、出て行き、そして果てました。
いつも主人と中出しだったから、ちょっと物足りなかったです…
比べるのは、いけないけど、前戯は、彼がよかった…すごくいっぱい舐めまわしてくれて
だけど、やっぱり、主人のモノのほうが良かった…これって、どっちがいいんでしょうね…
次は私のもっと願望を言おうかな…と思いましたが、ちょっと彼の性格に問題あり、耐えられそうに
なかったので、それ1度きりにしました。ホントは、スカートの中に頭を突っ込んで、
パンティを横にめくり、舌をそこから突っ込んで、クチュクチュ…と音をたてて舐めたり、
四つん這いになって、お尻をわしづかみにされて、後ろからあそこを露わにして音をたてて
舐めてもらったり…されたかったんです…でも、その人とはもう、会いたいと思わなかったので、
しつこかったけど、お別れさせてもらいました。
そのあと、一人の人と、チャットで知り合い、電話・メールをしたり、рgをしたりしたけど、
会う前に、妊娠が発覚して、その人とは会わずじまいに終わりました。今度こそ、このお願い
を聞いて欲しかったけど…
そして、妊娠を機に、主人との仲も元通りになりました。でも、一つだけ不安があります。
確かに、浮気相手とは外出しにしてもらったし、主人とはまったく避妊せず、中出しで
していましたが、病院で「排卵が1週間遅れたみたい」と言われて、少し、不安です。
ひょっとしたら、彼の子供かもしれないから…確率では1%くらいですが、その1%に
ならないとも限らないし…今は主人の子であるように祈るばかりです…









--------------------------------------------------------------------------------
[147] 若気のいたり・・・? 投稿者:まーこ 投稿日:2001/01/18(Thu) 03:28

23のとき結婚して、24のとき勤めていた出版会社の社長さんと愛人ごっこをやってたような遠い記憶。。。
ちいさなオフィスのなかで2人っきりという最高のスリル。
朝から抱かれた。 ヌードで仕事してたこともあった予感がします。
校正用のペンでおっぱいにいたずら書きされたり。
社長さんに頭を下げられて、慣れない一人H(まね)をやってみせてました。
「おさしみ」って喜びながらアソコをペロペロされるのが面白かったです。
馬鹿馬鹿しいくらい楽しかったりしました。 主婦の気晴らし。

あとは、、、ついナンパされて4人くらい、お小遣い付きでエッチしただけだったような。
一人は高校生の男の子で、なんか可愛くて自分がいけないオネーサン気分だった。
お風呂場で胸に甘えられて、聖母マリアの気分で遊んであげた。。。だったかな。
いっしょに体を洗いっこして、お風呂でおしっこして遊んだんだったかもしれない。

旦那とそんなゲームみたいなエッチしたことなくて、面白すぎでした。マル!


--------------------------------------------------------------------------------
[146] 密かな楽しみ 投稿者:まき 投稿日:2001/01/17(Wed) 19:34

29歳の主婦です(ちょっとサバ読み)。古本屋でアルバイトをしています。
私の仕事は買い取った古本を再生(汚れを取ったり、カバーをかけたり)することなんです。
作業場は店の奥にあるんですが、すぐ横にアダルトのコーナーがあり、昼間でもサラリーマンの方とかが買いに来ています。
私のすぐ横で男性が欲望丸出しでH本をじっと見ています。
ポケットに入れている手はきっとチ○ポをしごいてる・・・・・
そんな姿を横目で見ながら、時々立ってられないくらい興奮します。
トイレに駆け込んで軽くオナニー。そのあと下着を付けずに服を着て店に戻ります。
ほら、あなたのすぐ横にはこんな濡れ濡れマ○コの女がいるのよ・・・・・・
犯して!!
昼下がりの密かな楽しみです。



--------------------------------------------------------------------------------
[145] いっしゅの「ナレ」 ”なれあい”の「ナレ」 投稿者:rururu 投稿日:2001/01/17(Wed) 01:44

30目前の元ミュージシャン・シュフです、こんばんは。
音楽とぜんぜん関係のない平凡なサラリーマンと結婚しました。
だけどいまでもバンド時代の男の子にかまってもらってウップンを晴らしています。

バンド時代に根性だめしのようなご愛嬌が通用してた仲間です。
男の子が輪になって座り、あたしは音楽に合わせてテンション上げながら輪の中に入り、
おちんちんを取り出して準備している男の子を踊りながらじらして、
バッ〜っと豪快に乳房を露出して男の子に見せつけて、
その乗りで娼婦のように艶っぽく全裸になるまで脱いで遊ぶ儀式がありました。
男の子は顔をあたしの下腹の目の前まで近づけて夢中でアレをしごいて奇声を上げて、
あたしも踊り子気分に酔いしれながら体の全てをひけらかす荒い余興でした。

結婚した後もこの色っぽい儀式がやりたくて昔の仲間と羽目を外しています。
バンド独特の自由で性にタブーを言わない空気があるから、
ありのまま全裸をひけらかして、何もかも男の子に見てもらって、
男の子は欲のままに射精して、あたしも欲のままに露出して、
男と女の体と体で心の底から性欲を表現出来る素晴らしい時間です。

まさにエログロ。猥褻を通り越した芸術的なエロスを感じます。
すごくグロテスクに「生殖器」をさらし会うこの儀式が染み付いているみたい。
不思議なくらいハイテンションで、異様なくらい興奮し合って。
我慢できなくなった男の子が衝動的にあたしに向かっておしっこ撒き散らして、
あたしも脳みそ異常なくらいハイになっておしっこ飛び散らしちゃう。
でも、誰もそれを忌み嫌わない。芸術だと思ってくれてる。

旦那とは味わえないことだから、今でもひきづってる「あの頃」。
いつか卒業しなくちゃいけないんだけど。



--------------------------------------------------------------------------------
[144] メル友さんたちと 投稿者:mayu 投稿日:2001/01/14(Sun) 22:52

北海道に住んでいるmayuと言いいます。
私は、今メル友さん7人と不倫しています。
夫にはアルバイトに出でいることとし、平日にメル友さんとの過激で夫には要求できないようなことをしていただいています。そのことを報告します。(一人のメル友さんにここに載せるように命令されてので・・・)
mayuは変態かもしれませんが次のようなことが好きでそれらをしていただくと下がヌレヌレになってしまいます。
男性の棒が大好きでフェラをして口の中や顔に精子をかけてもらうこと。排尿を顔や胸にかけてもらうこと。
そして、男性の棒を咥えながら少しずつ排尿をしていただくこと。それを少しづづ飲みます。
普通のSEXよりそうされることが気持ちと体が満足します。
メル友さんの7人全員そうしていただきました。
こんなこと夫にはお願いできませんがメールでは恥ずかしいですがしていただけるどうか聞く事ができます。

今度は、7人全員を集めて私に放尿をお願いするつもりでいます。




--------------------------------------------------------------------------------
[143] 安らぎの時間 投稿者:かずえ(仮名です) 投稿日:2001/01/13(Sat) 17:42

夫に黙って別の男性とエッチしたことはありません。
でも、別の男性にこっそり体を預けられる安らぎは大好きです。
もともと夫にも知られないようにこっそりと部屋の中でランジェリーやヌードになって遊ぶのが好きで、
夫とは別の男性の前でそんな姿を見てもらう安心感をずっと探していました。

エッチ抜きでも、男性はみんなとっても優しくしてくれます。
喜ぶ男性の前でありのままのヌードを見せちゃえる優越感が好き。
食い入るような男性の目で、忘れかけてた女に戻れます。
子供のように無邪気に胸にほおずりなんかされちゃうと、母性がこぼれていけない夢を見そうです。
ここのところ、夫とはセックスを楽しんで、夫以外とはそんな官能の世界を楽しんでいました。

その中でも、地元の自治体の会長さんに可愛がってもらえるようになって、
まるで娘の成長を喜ぶみたいに服を脱がして遊んでくれる時間にはまってます。
あたしのヌードを目を細めて鑑賞してくれて、優しく愛撫して楽しんでくれます。
のんびりと添い寝をしてあげたり、一緒にお風呂に入ってあげたり。
男女の関係を超えちゃったみたいな、とっても不思議な満足感がたまらなくて。
夫には悪いけど、あの会長さんの前でならずっとヌードでいたい。
いけないことだとわかってるのに、女のサガがモヤモヤっとうずいちゃいます。



--------------------------------------------------------------------------------
[142] 田舎で 投稿者:H子 投稿日:2001/01/12(Fri) 17:32

親の看護で田舎に帰っています。
付き添いで病院にいったらそこのお医者さんは昔つきあっていたBFの友達でした。
彼に誘われて浮気してしまいました。
彼は私に夢中になってしまいちょっと困っています。
主人はもともと私に浮気させようとしていましたので・・・
電話で話したらちょっとショックみたいでしたが、
相手が医者だったら大丈夫と言います。
病気の心配はないし、衛生的だって。
あそこも良く見てもらいなさいって、内科のお医者さんなのに・・・・。
なんか家に帰って主人の顔まともに見られないような気もします。



--------------------------------------------------------------------------------
[141] 無題 投稿者:サキチャン 投稿日:2001/01/11(Thu) 13:38

私は29歳の主婦です。結婚以前はあまりHに興味無かったんですが
結婚して初めてイってメス猫状態!でも主人とは週に1回あるかないかなので、この結婚詐欺!という感じ。あーー・・・独身に戻って
男狩りをしてみたい・・・


--------------------------------------------------------------------------------
[140] 秘密のアルバイト 投稿者:CANDY GIRL 投稿日:2001/01/10(Wed) 04:56

主人に内緒でやっていたバイトの話を書きます。まだミニがはけた20代の話です。
英会話で知り合った男性に口利きしてもらって不法滞在の外人向けのコンパニオンをやっていました。
コンパニオンと言うと綺麗ですが、簡単に言えば即席ストリッパーです。
ただ単にずっとスッポンポンでお酌をしてカラオケの相手をする程度のお仕事でした。
とうぜん、1対1もありませんし会が終わるまでの宴会芸者でした。
割り切ってしまえば裸くらいならお風呂で毎日やってるから、安全なら簡単な仕事でした。
主人の知らない男性達の前で全身をさらせるスリルと刺激が楽しかったです。
結婚しても家に一人っきりで、目的が欲しかった自分にはいい社会勉強になりました。
西アジアなまりの英会話がタダで習えて、へそくりもいくらか貯まりました。(笑)
もう今じゃ、脱ぐだけで商品にはなれっこないので、昔の思い出です。
ちゃんちゃん♪


--------------------------------------------------------------------------------
[139] いけない遊び 投稿者:匿名希望のUちゃん 投稿日:2001/01/09(Tue) 02:04

子供が出来るまえにスイミングの先生とのいけない遊びに夢中になっちゃってたことがあります。
昼間に待ち合わせられたからついつい癖になっていました。
練習あとの火照ったからだを丹念にペッティングしてくれました。
いいかげん何時間もクンニちゃんされて頭がどうにかなりそうで極楽でした。
コスプレ気分で水着になって遊んだこともあります。
目で、両手で、そして口でからだ中を楽しませてくれました。
夫とやったことのない、そんな刺激的で官能的な時間。。。
いけないことだと思ってるのにいけない興奮に溺れちゃって逃げられなくなってました。
夫の知らないうちに先生の子供を1度おろしています。
だけど、妊娠を知ったときは身震いするくらい幸せ感じちゃいました。
覚悟するまでの間、先生の赤ちゃんを宿したお腹を撫でてもらって夢だけ見ました。
どうしても産みたかったけどそれはあきらめました。
許されない妊娠をしてしまったなんて、女にとって最高にいけない快感でした。
でも、おろした日にけじめをつけて、先生と別れました。
しばらくしつこくされて、体だけむさぼられてたと分かりました。
なんだか急に先生がみすぼらしくて不潔に思えて、吹っ切れた瞬間でした。
いちばん不潔なのは自分自身です。でも妊娠は祝福されます。
あのとき産んでいればどうなったのかを考えるとむずむずしちゃいます。



--------------------------------------------------------------------------------
[138] 幸せな家庭なんてたいくつ 投稿者:めぐ 投稿日:2001/01/08(Mon) 00:39

高校出てOLやって妊婦になって・・・。(>_<)
出来すぎた真面目くんの旦那さんも最近つまんない。
どーせあの人は仕事人間。真面目なだけでスリルが不足。
旦那さんが出張に日にお友達と一緒に繁華街にいった。
実家に子供預けてたんすの奥から悩殺勝負ミニをひっぱりだして。
まだ通用する。うちやほやしてくる男が多くて楽しかった。
この体がお金と交換出来ることを知った。
知らない男に抱かれるスリルって女には麻薬だった。
イライラもたいくつも全部ふきとばしてもらえる。
男にもらったお金でまた悩殺ファッションを買い込む。
自分の服の場所もしらない旦那にバレるはずないし。
ひとときの娼婦ごっこ。ベッドの上で女優のように悩殺ごっこ。
そういう世界を知ってから子供に対して自信がわいてきた。
世の中、男から上手に奪う作戦が気楽だと分かったから。
そう、旦那の子じゃない。旦那は知らないだけ。
家庭なんて壊れても路頭に迷うのは旦那のほうなのかも。
家事も出来て子育ても出来てお金に変えられる体があるから。
そう思うようになってから、旦那との関係がスムーズになった。
実際に家庭は壊せない。でも壊せる自信があるから怖くない。
きっとあたしは悪女になった。旦那の前じゃ天使の顔をしてる。
どっちもあたしだから、別にいいや。お化粧みたいなもんだし。



--------------------------------------------------------------------------------
[137] Re[134]: また、しちゃいました 投稿者:ヒロユキ 投稿日:2001/01/07(Sun) 18:03

はじめまして。所沢にすむ34歳の既婚男性です。
香奈さんの書いていること本当なんでしょうか?
僕もこういうサイトからの出会いをしてみたい
のですが、中々難しいですね。今まで何回かあったり
しましたが。
新しい年に新しい出会いが見つかればと思っています。
こういう出会いだからこそできることって多いと思うん
ですよ。是非、僕と秘密の関係になりませんか?(笑)
決して後悔するようなことはないと思いますよ。見た目も
悪くないと思います。まずはメールお待ちしています。




--------------------------------------------------------------------------------
[136] うわき大好き 投稿者:レタス 投稿日:2001/01/06(Sat) 13:12

わたしの仲のいい友達とお酒飲みながら話したんです。
そしたら最後にうわきの話になって、彼女も浮気してるってわかった。
彼女はダンナさんが仕事で忙しくてかわいそうだけど、
わたしは夫のことすごく愛してるのに病気だとおもう。
知らない男の人とセックスしてしまいます。
誰でもいいってわけじゃないけど、それもしょっちゅうじゃないけど、
ちょといいなぁって目があった男の子、自分でも尻軽女だとおもうけど、
話してるうちにしたくなっちゃうとどうしょうもないみたいで。
ホントはここの人たちみたいな夫だったらなんでもしゃべれていいなと思うけど、
夫にうわきの話しなんて出来るわけないもんね。
女はだれかに話ささずにはいられないから彼女とはお互いなんでも話します。
わたしはすごい秘密主義だからわたしのこと知らないって思うと大胆になれるみたい。好きな人と好きなセックスってまた違う。
wたし知らない人にまんこされちゃうと思うとゾクゾクじてそれだけでいっちゃったりすることもある。ちょっとMかもしれないなぁ。
彼女もうわきの最中ダンナさんのこと考えるとすごくいっちゃうって言ってました。わたしが男だったら女の子やりまくっちゃうなんて彼女は少しレなのかも知れない。いつもいいセックスできるとはかぎらないけど、この前の人は40才くらいですごくスケベでよかった。だってわたしも遠慮なくスケベになれるし、あそこの毛も半分だけ剃られちゃった。若い子よりおじさんのほうがいいです。
やさしくてHな人が最高。
この前うわきしてその日に夫に抱かれてわたしってひどい女だと思ったけど、
すごいHな気分でうわきの男の人だか夫だかわかんなくなっちゃって、ふたりの人とまんこしたみたいな気分で最高にいっちゃいました。
でもこういうのってエスカレートするから危険だなって、もうやめようと思っています。
すみません、ここまで読んでくれた方、この話はぜんぶうそです。
ホントだとおもわないで・・・・あとで消してください。


--------------------------------------------------------------------------------
[135] 再婚前に・・・・・ 投稿者:まいこ 投稿日:2001/01/05(Fri) 20:07

ご近所に家族ぐるみでおつきあいをしている、Mさん一家がいます。ご主人、奥さん共に私より5歳年上で、一人っ子だった私は姉夫婦のような感じで慕っておりました。
ご主人は子煩悩でマメな方で、自分の主人と比べると差がありすぎ、正直それが原因で私たち夫婦は不仲でした。
どうしてもMさんのご主人と比べてしまうからです。
それで、とうとう離婚する事にしました。
離婚の際に奥さんは”相談に乗るよ”って言ってくれましたが、ご主人が羨ましいから離婚するなんて言えませんでした。
離婚して1年が過ぎ、私はパート先である男性と知り合い、おつきあいし、再婚を意識するようになりました。
そんなある夜、私の家にMさんのご主人が一人で訪ねてきました。
”話があるんだ”
Mさんは、私のことを以前から好きだったこと、私が離婚するのを知って自分も奥さんと別れてプロポーズしようと考えていたこと、しかしそれも私におつきあいする男性が現れて諦めなくてはいけなくなったことを話してくれました。
奥さんのことあんなに愛していらしていたMさんが、私のことをそんな風に想ってくれていたなんて以外でした。
私はMさん抱きついていました。
”私、まだ独身だから・・・・”
子供が2階で寝ているのも気になりませんでした。
Mさんはあっという間に私を全裸にして愛撫をはじめました。
”あああ・・・・いい”
とろけるような愛撫、私のクリを吸う絶妙なリズム。
そして挿入・・・・
私の快感の波に合わせて”ずん”、また波が来たら”ずん”そのタイミングがまた最高なんです。
”奥さんはこんなSEXを毎回してもらっているんだ・・・・”
結局私は彼が絶頂に達するまで、都合小さいの4回と大きいの2回イッてしまいました。
もっと驚いたのは、Mさんのペニスが意外に小さかったことでした。しかもちょっと包茎気味。
前の主人、今の彼と比べてもやや小さめなんです。
でもこんなによかったの私の男性経験の中でも初めてでした。
私、そのちっちゃいペニスが愛おしくなって、いっぱいほおばっちゃいました。
今の彼と再婚するまで、離れられそうにありません。



--------------------------------------------------------------------------------
[134] また、しちゃいました 投稿者:香奈 投稿日:2001/01/05(Fri) 06:52

26歳で、結婚6年目の主婦です。
昨日、また浮気しちゃいました。
相手は、メールで知り合った妻子持ちの人。
今、私にはメールのやり取りをしている男性が5人いるのですが、みんなとからだの関係までいっちゃいました。
浮気をはじめて、まだ1年にもならないのに、Hした人数は、もう20人を超えています。
見た目は、すごく貞淑そうに見られるけど、実はそうじゃないの。
旦那にばれるのは怖いけど、浮気は止められません。
だって、わたしの唯一のストレス解消法なんですもの…。


--------------------------------------------------------------------------------
[133] 主人の性癖がきっかけで 投稿者:サリー 投稿日:2001/01/04(Thu) 14:58

私は28歳主人は34歳で結婚して半年が過ぎましたが主人は殆んど夜は求めてきません。
ある日、ここのHPを見せて主人に告白されました。
「実は僕はどうしようもない性癖があって、というより妄想して、興奮して・・・・・・
一度しかない人生だからどうしても現実の事にしたくて・・・・・・
いけないとは判っているんだけど、僕の性癖を許してくくれ・・・」
一体何を話し出すのからと思ったら、自分の妻が浮気して寝取られると云うお話ばかりのここのHPです。
主人は大切な人が他の男としているのを想像して、いつも自分でしてたと言うの。
悩みました・・・・・・・・・・・・・・
それで、浮気してくれと迫るんです。
ハイそうですかってわけにはいかないでしょう。
それから3ヶ月、主人と真面目に話しを何度もしました。
それで、主人はそう言う人なんだから離婚しようかとも迷いました。
でも、主人の話を1人で思い起こして考えてみたんです。
色んな男性が私のことを犯す・・・・・・
時には何人もの男が私の身体を・・・・・・・・
人にはいえないけど、やっぱり私も女、色んな男に犯されちゃう妄想して興奮してしまった事もあります。
でも、本当にそうして欲しいって考えた事は無かったんです。

私は、主人が自分の性癖について、心の底に潜んでいる事をすべて私に話しをして相談していると言う事には誠意を感じてはいました。
ちょっと変態チックな話だけど・・・・・・・・・・・
そこで、3ヶ月も考えているうちに私も自分の心に潜んでいる事を正直に話をして、どこまで主人とやっていけるか・・・・・
離婚しなければならないのか、再び話し合いをしました。
主人は私が犯され願望があると知ると、もの凄く喜びました。
でも、得たいの知れない汚い男としろと言われても嫌です。
結局、3P相手を探して、私が気に入った場合はOKすると言うことで私たち夫婦の方向性は一応決まりました。
そして、3P募集をあるHPのBBSに載せたんです。
条件を載せる歳、主人が拘ったのはコンドームしないで相手の男に中で出させてくれと言うのです。
夫が、妻と自分以外の男とのセックスでそんな事望むなんて・・・・・
病気が心配と言うと、相手の男にはHIV検査をしてからすればいいと言う。
避妊はどうするのとかと言うと、ピルかリング、マイルーラと言うのを入れてと言います。
ピルは生理の周期がおかしくなるから嫌なんです。
とりあえず最初はマイルーラでして、後日リングを入れると言うことになりました。
ただ、BBSの募集には”ナマで中出しOK”なんて書かないでと言いました。
だって、変な人がきたら困るから・・・・・
主人のもう一つの条件は、相手の男性は既婚者に限ると言うのです。
独身者だと私と相手の男性が好きになって、離婚されちゃうと困ると言うの。
それで、BBSの反響は結構あって、写真を送ってもらってプロフィールも一緒に・・・・・・・
そう、13人目の男性、38歳で結構感じのいい男性だったんで私は直ぐOKかどうかわかんないけど、会ってみて良ければと主人に言いました。
そして、その男性と会ったのは自動車の中なの。
喫茶店なんかだと、隣のお客に話を聞かれると話せない内容だから。
主人は自動車で私と待ち合わせの場所まで行くと、彼を見つけて
「宜しくお願いします」と言って私を彼の車に送って、自分は自分の車で待っていたわ。
30分程度話をしたの
会ってみて、写真よりずっといい男なんで、私もOKでした。
そして、
「今度の土曜日に、家に来ていただけますか?」
「ええ、かまいません。」
「それから、主人の希望があって、恥ずかしくていい難い事があるんですが・・・・・・・」
私は彼に主人が相手の男性にどうしてもコンドームはしないで直接膣内で射精して欲しいと望んでいる事を伝えました。
彼は一瞬当惑していましたが、願ってもないと喜んでいただきました。
土曜日の事はまた次回話をします。
inserted by FC2 system