BBS3 2004/01 過去ログ


--------------------------------------------------------------------------------
[1275] 女医の白衣での秘め事 投稿者:ドクターK 投稿日:2004/01/30(Fri) 13:24

私の掲示板にメールをくれたのが、とある地方の開業女医。
30代後半の背が高い感じでのばりばり男勝りで仕事をこなす既婚。
二ヶ月程メールと電話で色んな話をしていると、
彼女は旦那とは仮面の夫婦で、
愛情もセックスもなく人肌に刺激に飢えていると告白。
普段は仕事で患者からも、他の医者からも白衣を舐めるように
視姦されたり誘われたりとのストレスもある。
私は、普段の白衣で縛り体中を犯しながら、精神的な背徳の刺激を経験させる事にして、
普段の仕事の白衣を持って飛行機で私の近くで会う日を決めた。

約束の時間に空港の到着口に迎えに行った。
彼女はしっかりとした顔つきのインテリ女医で、背も高くスタイルも良かった。
その日はとことん彼女のプライドと日常を壊すのを望んでいた。
ホテルに入ると、約束の黒のガーターセットの上から着慣れた白衣を纏った。
私は、白衣の上からロープで亀甲縛りをしてソファーに座らせて、
両足を大きく広げてから脚もソファーの脚に縛り付けて体の自由を奪った。
もう彼女はこの地点で頭の中は真っ白になっている反応を声と表情で示している。
これからはじっくりと頭の中を快楽と恥ずかしさの渦に彼女を溺れさせる事にする。

彼女に目隠しをしてから道具を取り出した。
乳首を引き出し乳首用の丸いローターをテープで張り付けてバイブを入れた。
下着の中にもクリ用のローターを入れた。そしてそのままで彼女のヨガリ声を聞きながら、
ビデオを取り出して彼女の正面に据えて、その画像をホテルのテレビに繋ぎ、
写し出した恥ずかしく露になったその姿を大きく写し出す用にセット。
彼女の口に私の硬い肉柱をくわえさせた。
彼女は大きな声を漏らしながら半開きになった口を一生懸命絡めてくる。
上手ではない尺八がかえって私を興奮させる。
たっぷりと咥えさせてから彼女の目隠しを取り、
テレビに写った恥ずかしくいたぶられた自分の画像を見せた。
彼女はびっくりした目をしたが、目をそらさないで見つめながら体を
びくびくと痙攣させるように大きく声を上げて頭の中の回線をショートさせて動きを止めた。
次に下着をずらして真珠入りのバイブを濡れて、ぱっくりと開いた黒ずんだ割れ目に突き刺し、
アナルにもたっぷりとローションを塗ってからアナル用の細いバイブを突き刺してスイッチを入れた。
動きを止めていた彼女はいっそう大きな声を張り上げながら、
アップに写し出された自分の恥ずかしい割れ目と、
未体験の処女の部分に初体験のバイブが同時に突き刺さり、
音をたてやがらくねくねとしたイヤらしい動きをしながら自分を犯すおもちゃがアップで写っている。
彼女の普段の理性とプライドは弾け飛び、
犯される刺激と快感とに体と目から頭に伝わる両方から体は反応している。
彼女の脚をほどいてベットへ移動する。ビデオも方向を変えて、
彼女から自分の脚から写し出す角度にセットして彼女から良く見えるようにした。
アナルはバイブを入れたままで、脚を大きく開かせて割れ目に私の肉棒を一気に突き刺した。

ずぶずぶとした感じで奥まで突き進んだ。
中に入った肉棒には彼女のぬるぬるの淫水と粘膜の感触と同時に、
アナルに突き刺しているバイブの振動が彼女の薄い粘膜を通じてびりびりと伝わる。
二穴をバイブと同時に犯す。次は割れ目にバイブを突き刺し、
肉棒にゴムとローションを付けて彼女のアナルの処女を奪った。
この様子は全てアップで彼女は目で見ながら体の快楽を感じる。
頭と体を同時にたっぷりと割れ目とアナルを交互に入れ換えて犯していった。
彼女は潮を無意識に拭き出しながら体をノケゾリ失神した。
ぴたっと静かになった部屋には、彼女の中で動き続けるバイブの音だけが響いていた。
この後色々な体位で彼女を責め続けてからは、
彼女に男の体の端から端までの奉仕の仕方を教え込み、
普段では決して出せなかったMとしての秘めた顔をたっぷりと引き出して開発した。

全て終り腕枕で寝息をたてている彼女は安心した顔でいた。
多分今までに誰にも見せた事のない男に征服されて満足したマゾの顔で。
空港の出発ゲートに向かう彼女の後ろ姿は、
普段の彼女の凛々しい女の姿に戻っていくのを感じた。













--------------------------------------------------------------------------------
[1273] 貞淑な人妻 投稿者:たなぼた 投稿日:2004/01/28(Wed) 23:43

旦那をまじめに愛している人妻と、なかよくなりがらも、下心を実行に移せなかったのは、つけいる隙がないと思っていたから。でも彼女にアタックした男がいた。彼女はかなり動揺したらしい。私に相談をもちかけた。私も動揺していた。彼女にアタックしている男に嫉妬し、動揺している彼女をみて焦りを感じた。不意に彼女の唇を不意に奪った。彼女は呆然としながら、私にホテルに連れこまれた。そこで、彼女は、愛する夫を裏切りながら抱かれることがいかに刺激的な甘美なことかを知った。彼女にとって秘密であること、背徳であることは裏切りの罪悪感を高め、そこにはまっていった。夫婦の寝室で私を受けいたのも、夫婦の乗用車のなかで縛られて貫かれたのも、より罪悪感を感じたかったため。そして、今、彼女は夫に対する最大の裏切りをしようとしている。不倫相手の私の子を妊娠。。。


--------------------------------------------------------------------------------
[1272] kazue 投稿者:単身赴任 投稿日:2004/01/26(Mon) 07:00

現在、トラック運転手でショッピングセンターに魚の運送をしている女、×イチ子持ちです。夜は、工場で働いてるそうです。男と見ると爺でも若くてもチンポが立てば手当たり次第だそうです。H道A川市N町に住んでいるそうです。あなたも、その女に食われるかも気に入れば、娘のパパになって欲しいそうです。でもこの女と付き合うには、毎日SEXする体力が必要ですよ。
--------------------------------------------------------------------------------
[1271] 43歳人妻公衆便所 投稿者:人妻出し放題 投稿日:2004/01/26(Mon) 00:29

僕の同級生の妻を貸して頂いてます。
男みたいな名前です。
同級生とはいえ旦那とはほとんど面識なしですが。
この奥さんは旦那より一つ上の43歳で学生時代から全寮制で寮の中でも公衆便所で有名だった。
旦那とは高校生から付き合いだし結婚。
子供は二人でその後子宮を摘出、365日中だし可能になったそうです。
もともと好き者だから結婚直後から浮気放題だったが子宮をなくしてからは妊娠しない安心感でもっとひどくなったみたいで、若い男に狂ってたことを聞き少し脅すと簡単に股を開いた。
たいした女じゃないけど胸と尻は大きくいやらしい体をしてるので楽しめます。
ホテル代も惜しいのでいろんなところでバックから突っ込み身勝手に精液を出すだけ。
溜まったときは本当に便利ですよ。
本当の公衆便所です。
旦那さんごめんね。
でも貴方のお兄さんとも関係があるそうですよ。




--------------------------------------------------------------------------------
[1270] 妻の妹を 投稿者:セイジン7 投稿日:2004/01/21(Wed) 11:05

結婚して5年になります。妻には4つ年下の妹がいます。もちろん結婚していますが、月に何度か我が家に遊びに来て夜更かししながらお酒を飲みます。4人ともお酒はいける口でワイワイと楽しく飲んでいます。妻と妹の旦那はある程度飲むと寝てしまうのが悪い癖で結局いつも妻の妹と私が居残りリビングで世間話をしながら夜が更けていくパターンです。そんなことが2年くらい続いてましたが先週末、いつものとおり妻と妹の旦那は先に2階に上がり熟睡してしまいました。これまたいつも通り、妹と世間話に花を咲かせてました。私が小便に行って帰ってきたら妹はタバコを吸いながら、最近、お兄さん浮気してない?と突然聞いてくるのです。覚えのない私は冗談言うなよといいましたが妹は、最近お兄さん色気が出てるよとうつろな目で私を見るのです。かなり酔ってるようでした。妹は結構女優顔でプロポーションもよく私のタイプ、というより男ならだれでも抱いてみたい衝動に駆られる女です。私の理性の糸が切れるのは1分と時間がかかりませんでした。抱きしめると妹も、私の肩に両手を回しキスをしてきました。数分間二人は濃厚な口づけを交わし妹はひざまずき私のトランクスを引き摺り下ろしました。久しぶりのムードに私のあそこは45度に鎌首を持ち上げてました。妹は私のモノをすぐに熱く甘い口にほおぼり丁寧に愛撫してくれました。今年になって妻とも一度もしてない私ですが最高の興奮度に達しています。10分位妹は私のモノを愛撫していましたが、私のほうからはずし、今度は妹をテーブルに手をつかせ、熟れきった桃の割れ目をあらましに開き菊の門から白濁した貝汁をすすりまくりました。初めて聞く妹の声はまるで飢えた獣のようでしたが、愛しささえ感じました。二人とも準備は万全、妹はテーブルに両手をついたまま首を振り替えし目で私に合図をしました。プィッと上を向いたお尻は私に手間をかけることなく、45度の熱く硬い棒を受け入れました。カリが大きいのが取得ですが妹のあそこは名器とも呼べるほど小さく十分な潤滑油があるにもかかわらず通過するまで時間がかかりました。その瞬間妹はさらに大きな声で果てたのです。私はさすがに妹の口を手で押さえました。そしてそのままいきなり大きく腰を振りはじめました。妹は自らケツを振り、私に押し付けてきます。私は後ろから髪を引き妹の耳の穴に下をすべりこましました。妹は涙を流しながらイク〜イク〜と何度も絶叫しましたが私の手に覆われて半分酸欠状態でした。そのうち妹の下半身がカクカクト震えだしましたが、私も妹の奥にあたり最高の締め付けに我慢できず射精してしまったのです。妹は放心状態になっていました。そのうちに妹のあそこから私の04初めての体液がドロドロと太ももを伝わって流れ出してきました。私はまだ、痙攣してる広げ
子供のおしり拭きで丁寧に拭いてやりました。妹をテーブルの椅子に座らせ改めて向き合うと妹はすごくてれて下を向いたまま私に言いました。ずっと前からお兄さんのこと好きでした。また今度もお願いします。うれしいやら、恐ろしいやら、変な気分でした。ちなみに妻と妹の旦那は朝まで起きてくることはなかったのです。


--------------------------------------------------------------------------------
[1269] K子 投稿者:食あたり 投稿日:2004/01/21(Wed) 02:00

今日も会議中に人妻K子からtelがあった、A市に住んでる、あなたの奥様ですよ。精液便所として6年中出し利用しましたが、迷惑ですのでもうやめてください。わたしは、隣町に若いK子という(名前は同じですが、)新しい精液便所をみつけました。 それと2番目のお子様は、あなたと私とまだもう一人のどの種だかわからないようです。しかしK子って名前はヤリマンが多いのですかねぇ。


--------------------------------------------------------------------------------
[1268] クリーニング店の奥さん10 投稿者:単身赴任 投稿日:2004/01/19(Mon) 07:27

土曜日の夜奥さんは、旦那さんを車で街まで送ると私の部屋に来ました。来るなり私に抱きつきキスし舌を絡め私の股間を擦り「ねえ、お願いして、NくんのおちんちんでM美のオマンコ突いて」「もう、これじゃないとイケないの」と奥さんは、私のズボンを脱がすと勃起をおいしそうに舐めだしました。その顔は、清楚な美人ではなく淫乱な雌の顔でした。旦那さんは今頃、自分の嫁が他の男のチンポをおいしそうに舐めこれから、そのチンポを自分のオマンコに入れられる事を想像し愛液を垂れ流してるなど考えもしないでお酒を飲んでいるのでしょう。自分の美人で自慢の奥さんが年下の男のSEXにはまり、SEX奴隷になってるなど思いもつかないでしょう。チンポを咥え、尻の穴まで舐め男の乳首を噛みしゃぶりオマンコにバイブを入れられ愛液を垂れ流し、綺麗な唇から涎を垂らし、クリトリスを赤く勃起させ潮を吹き、中出しされ喜び。多分旦那さんは、この女のこんな淫乱な姿を見ることは出来ないでしょう。もう彼女は、私の奴隷です。あなたが今まで大事にしてきた奥さんを私が使い込んであげますよ、そしておかえしします。彼女があなたで我慢できるのなら。あなたは奥さんと私が店のカウンターでキスしたりしていること知らないでしょう。今度からは、アナルを調教してやるつもりです。どんな、反応をするか楽しみです、多分彼女は私に気に入られるためこの調教も受け入れるでしょう。旦那さん、あなたもしてみてはいかがです。


--------------------------------------------------------------------------------
[1267] Y子 投稿者:誠 投稿日:2004/01/18(Sun) 20:59

私には数年つき合っている人妻がいます。
その人妻は、私のモノにぞっこんです。
逢ったときは、私のお尻の穴から全て嘗め回してくれます。
車の中や、展望台、当然ホテルでもHしてました。
今では、私と会えないときは
旦那のモノでもない
他のモノでかき回され、
男の体中を嘗めまわし
男の奴隷にされてよっがってくるほど
淫乱な女になりました。
しかし、旦那さんはその人妻のことを信じているらしく
旦那さんが居ない時や
仕事で頑張ってらっしゃる間に、
他の男(私を含む)のモノを
上下の口で満足してることを全く知らいようです。
知らない方が幸せかも知れませんが
Y子さんの旦那さん!
貴方の奥様は、とても献身的で
私や他の男の体の隅々まで知り尽くし
私たちも貴方の奥様の体の隅々まで堪能させて貰っています。
私のモノは旦那様のモノよりも
大きくて、長くて奥まで突き上げれてとてもいいそうですよ。

これを読まれて「Y」が付く奥様で
心当たりの旦那さんは
今夜あたりでも
Hの最中に白状させてみられては・・・・

もし、私がつきあってるY子の旦那さんでしたら
ぜひメール下さい
必ず興奮するはずです。
貴方の性癖だから・・・・



--------------------------------------------------------------------------------
[1266] A子を犯しました 投稿者:かちかちチンコ 投稿日:2004/01/18(Sun) 18:24

数年前の話です。私は当時33歳、子供2人の4人家族です。
僕の近所に気に入らない年上の人妻A子が居ました。
ツーンとしていて、何か鼻の高い感じの、
人を見下すような嫌な感じを受ける女でした。
ただ、スタイルと顔立ちは奇麗でした。
ある日、挨拶をしたのですが、返事もしなかったのです。
僕は頭にきて、何か嫌がらせでもしたくなりました。
その晩、寝ようと思って部屋にいたのですが、
妻とも最近セックスもなく、溜まっていたのでしょうか、
急にあの嫌なA子を思い出したのです。
いやな女と思いながら僕は何故か、
A子を想像して勃起させていたのです。
そして「A子を今から犯してやろう」と考えてしまったのです。
今思うと何故、罪悪感を持たなかったのでしょう。
近所だから、今晩は夜勤で夫も居ないし、
息子も大学生で下宿して一人で居ることを知っていました。
私は妻のストッキングを被り、恐る恐るA子の家に忍び寄りました。
やはりトイレの窓は鍵が掛かっていませんでした。
そこから進入しA子の寝る部屋に行きました。
A子は夏の暑さも手伝ってか、下着一枚で寝ていました。
その姿を見たときには我を忘れてしまい、
気が付くとA子にまたがり口を押さえていました。
「騒ぐと殺すぞ」と脅かすと、A子は不思議と抵抗をやめたのです。
僕は無我夢中でA子の乳を揉んだり、吸ったりしました。
最初は多少の抵抗もしたのですが、
次第に諦めたのでしょうかまったく抵抗をしなくなったのです。
それどころかどこか感じている様子もうかがえたのです。
僕がA子のパンティーの中に手を入れオマンコを触ると、
何と濡れているのではないでしょうか。
気を良くした僕は更にクリトリスを刺激してやりました。
A子は感じている事を悟られたくないのでしょうか、
一生懸命に我慢しているように感じ取れました。
そこで僕はA子に嫌らしい言葉で言いました。
「犯されながら濡れているじゃないか?体は正直だぞ。」
そして、更にクリトリスを刺激してやりました。
A子は気丈の高い女なのでしょうか、それでも我慢していました。
更に僕は親指でクリトリスを刺激しながら、
人差し指と中指を膣の中に入れ、よく言われるGスッポト辺りを刺激したのです。
A子は体をビックとさせながら「あぁっ」と小さな声で喘いだのです。
「やっぱり感じているんじゃないか、女は素直が良いんだよ、これはどうかな?」
と同時に僕は更に強く、激しく刺激するとA子は
「あ、あああぁぁっ、い、いいいいっ、もっと・・いい・・」と激しく腰を振って反応したのです。
こう言う鼻の高い女が欲情すると、恐ろしいほど積極的になる。
気が付くと僕のチンボを、パンツの上から触っているのでないでしょか。
「欲しいか、欲しかったら自分で出して触ってごらん」
すると、今度は恥じらいもなく積極的に僕のチンボをだし、しゃぶりだしたのである。
(このとき「女は判らない」と自分なりに悟ったのです。)
「どうだ旦那より良いだろう!」と僕が言うと、
「大きくて硬い」とA子は恥じらた。
「欲しいだろ?」と言うと、頭をコックリとうなずいたので、
僕は正上位になり、A子の両足を広げ挿入した。
しっかり濡れているせいか抵抗なくヌルと入ったのである。
A子の目は潤んでいて、気持ち良さそうな顔に完全に変わっていたのです。
僕は妻にもしたことの無い位に、激しく腰を振りました。
A子は「いい、いい、」と叫びながら、僕の腰に手を添えて更の求めてきたのです。
何時もより硬くなっている自分のチンボ、
何処かに罪の気持ちがあるのか、気持ち良いのですが、なかかないけないのです。
いけないのが苦しいのか、さらに腰を振ると、
A子はその激しさに狂ったように感じ、何度も絶頂を迎えたのです。
挿入してどれ位経ったのか、ようやく僕は弾けるように射精したのです。
人生で一番の射精感でした。
A子はぐったりしていて動きません。
その隙を狙い、僕はその場を去ったのです。
あの時の興奮は忘れません。
もう一度したいのですが、何故か二度目の勇気が湧きません。
でもA子は最高でした。



--------------------------------------------------------------------------------
[1265] W・K 投稿者:単身赴任 投稿日:2004/01/18(Sun) 12:19

A市N町のA大学周辺での出来事です。彼女は、母親と娘の3人くらしの×イチの女です。前夫は、トラック運転手で婦女暴行の前科があり彼女は、その男に16の時からSEXを教え込まれ何度も堕胎させられたそうですが、20歳の時についに出来ちゃった婚したのですがその時には、すでに他に女いて1ヶ月で破局し裁判の結果別れたそうです。そんな彼女と知り合いSEXするようになり、彼女のある性癖を見つけました。彼女のオマンコは、子供を生んでるせいか少し緩めで大き目のチイポで奥の子宮の入り口を擦ってやり必ず中だししてやらないとイカないこと、それと同時にその伸びきった黒い乳首をかんでやらないとイカないことです。それは、前夫とのSEXがそうだったそうです。それともう一つ彼女は、子供の見ている前でSEXすると異常に興奮し乱れます。これは、彼女が子供だった頃母親が家に男を連れ込みSEXしていたのを興奮しながら見た体験からだそうです。その後、何度か彼女とSEXしましたが、別れました。
いまは、なにをしているでしょう。



--------------------------------------------------------------------------------
[1264] クリーニング店の奥さん9 投稿者:単身赴任 投稿日:2004/01/15(Thu) 07:05

昨日は、洗濯物の配達の日ではないのに奥さんは、私の職場に洗濯物を届けに来ました。自分の愛液でぐしょぐしょに濡らしてしまったシーツとオナニーに使ったシャツです。家に帰って気付いたのですが、袋の中に手紙がはいっていました。内容は、「今日も、朝からNくんに抱かれてる事を、想像してアソコに指を入れクリトリスを指でこすりオナニーしイってしまったの・・・最近、日に3回はしてしまうの毎日Nくんに抱かれてして欲しいの」「Nくんのチンポ欲しいの!」「土曜日、旦那が夜出かけるので会いたいの・・・いいかな?」「いっぱいしてくれる」「お願いします」「メール待ってます」と言う内容でした。私は、メールをまだ返してません。もう少し反応を楽しんでから返そうと思います。


--------------------------------------------------------------------------------
[1263] 居酒屋の娘近況 投稿者:単身赴任 投稿日:2004/01/14(Wed) 07:30

先日、近くのビデオ店で彼女を見かけました。
最初、目を疑いまさかと思いもう一度見直すと彼女でした。
25歳とは思えないくらい生活に疲れた顔、どうでもよいと言った感じの服装、女をうしなっていました。店をやっていた頃のはつらつとした色気はどこに行ったのでしょう。あれだけ気に入っていた車もかわっていました。声を掛けようかと思いましたが、やめました。私の腕の中であえいでいたあの顔がなつかしいです。「Nの子供がほしい」といってたアノ声がなつかしく感じます。つい5ヶ月くらい前のことなのに。


--------------------------------------------------------------------------------
[1262] クリーニング店の奥さん8 投稿者:単身赴任 投稿日:2004/01/14(Wed) 07:13

昨日は、奥さんが私の職場に洗濯物を届けに来る日でした。毎週2回来る事になって、います。奥さんは、いつものように「おはようございます」と事務所に挨拶すると玄関に置いてある、洗濯物をもって伝票に記入すると、「ありがとうございました」と玄関をで車に乗り込み次の場所にいきました。何分かたちメールが来ました。「今、車を止めてズボンとパンティをひざまで下ろして、Nくんのシャツの匂いを嗅ぎながらあそこに指を入れて、オナニーしてるの」「Nくんの欲しい」「もう、イキそう・・・」と言う内容のメールでした。その日の3時頃にも、同じような内容のメールが来ました。奥さんは、もう完全に私のSEXの虜です、でもしばらくは、してやらないつもりです、どこまで我慢できるかたのしみです。そして、我慢の限界を超えてSEXしてやった時の奥さんの乱れようがさらに楽しみです。この綺麗な年上の女性がどれだけ快感に狂うのか。私は、しばらくは、スーパーマーケットの21歳の青く硬い張のある肉体で遊ぼうと思います。
--------------------------------------------------------------------------------
[1261] クリーニング店の奥さん7 投稿者:単身赴任 投稿日:2004/01/13(Tue) 07:30

それも、かまわず先端を奥さんの子宮にこすりつけてやると、「ぎゃー」と叫び身体をピクピクさせその綺麗な唇をパクパクさせ涎を垂らし「いいの〜M美死んじゃう〜」「Nくん出して〜」といいさらにえぐるように長いストロークで挿入を繰り返すと勃起の廻りに何か暖かいものを感じ、引き抜くと多量の液体が噴出し、私の身体を濡らしました。奥さんは、「あ〜いい〜」「いく〜いく〜」と叫び全身の穴と言う穴から体液を放出シーツがをぐしょぐしょにして、2回目の大きな絶頂を迎え私にしがみついています。本当に、かわいい人です。潮を吹いたのは、初めてだそうです。私は、まだ放出していなかったので、奥さんに咥えさせると喜んでしゃぶりだし「これ、M美だけのもの?」「よそで、しないでね。」といい。私は、「M美が旦那さんとしなかったら、大丈夫だよ」と答えると、「ええ、絶対にしません、だからN君も、もうあの娘としないでね」と言いやきもちを妬いています。奥さんは、私と居酒屋の娘が付き合っていたのをしっていて、いまも、関係が続いているのか心配しているのです。奥さんの身体を抱え駅弁スタイルで挿入すると、「あ〜こんなのはじめて」「奥まで当たる」「いい、オマンコいいの〜」「もと、もとして〜」と言いソファーにせなかから倒し挿入を激しくすると、私も限界を感じ「イクよ」「いい出して、Nくんの精子いっぱい出して〜M美の中に出して〜」私たちは、同時にイキしばらくは、挿入したまま奥さんの中で勃起が通常になっていくのをお互いたのしみました。旦那さんが帰ってくるぎりぎりまでSEXし奥さんは、私の精子を子宮にいれたまま、胸と内腿にたくさんのキスマークをつけたまま、旦那さんを迎えに行きました。次の日メールで「今日も行きたいの」と入りましたが、「今日は、用事があるからと」焦らし断りました。甘えさせると毎日来そうで、ばれる危険があるのとこう言う奥さんは、焦らした方が刺激があってSEXもいいと思い、断りました。多分今日も彼女は、したくてトイレでオナニーするでしょう。


--------------------------------------------------------------------------------
[1260] クリーニング店の奥さん6 投稿者:単身赴任 投稿日:2004/01/12(Mon) 13:49

昨日の朝、奥さんは旦那さんが新年会から帰るまでの間、廻りの目を盗んで私の部屋に来ました。「ごめんね、早く起こしちゃって、でも会いたかったの」とベットの中に入ってきて私のパジャマを脱がすと朝立ちした勃起を咥えさらに大きくすると、涎を垂らしながら「入れて・・欲しいの・・」と甘えてきました。スカートは、そのままにパンティだけ脱がし正常位で挿入してやると「あ〜これが、いいの〜」「M美のオマンコ気持ちいい〜」「N君は気持ちいい?」「あのこよりM美のオマンコの方がいい」「N君好き〜好き〜」と叫び1回目の絶頂を迎えました。


--------------------------------------------------------------------------------
[1259] 他人の嫁に 投稿者:不良会社員 投稿日:2004/01/12(Mon) 11:16

アルバイト先で仕事を教えてもらっつた7歳年上の奥さんと親しくなった。
彼女は30前で女に不自由している私はやりたい盛りだが彼女は他人の奥さんなので遠くから見ているほか無かった。
そんなある日何と彼女から誘いの話があった、私は嬉しくて
急いで約束の場所に行った。
彼女は旦那と結婚して間もなく5年、しかし子供が出来なく
色々病院通いをしているようだが中々妊娠せず最近は夫婦仲
も冷えている話をしてくれた。
今日は旦那が出張との事で食事をしたあと自然と車でラブホ
に入った。
彼女も淋しかったようでお互い何度も体を重ねあった。
さすがに子供を産んでいない彼女の中は絞まりも良くまだ経験の浅い私はすぐに逝きそうになった。
しかし彼女は私の精子を子宮内で受け止めたいと足を絡めて
来たので溜まっていたものをタップリと膣奥深くに注ぎ込んだ。
それからはお互い時間があれば人目を忍んで愛しあった、しかし彼女からは避妊の要求が無かったので私はいつも彼女の中で終わっていました、男からすれば他人の嫁に中出し出来るのは最高の喜びです。
そんな彼女と付き合って3ヶ月過ぎた頃彼女の体に変化が出て来ました。
どうやら妊娠したようだが旦那とも回数は少ないものの生出ししてるようだが今まで出来なかったのは旦那の問題かもしれない。
私の活きのいい精子が当たったようです、毎週2回毎回中出しなので普通の女なら当然かもしれない。
しかし彼女は妊娠した事が嬉しくて早速旦那に報告しました、旦那も大喜びのようです。
旦那と私の血液型が同じなのでDNA鑑定でもしない限り分からないでしょう。彼女も是非私の子供を産むたいと懇願されたので彼女を愛している私は了解しました。
その子供もそろそろ2歳になります、彼女とは今、二人目の
子供を作る話をしています。他人を嫁に自分の子供を産ませるのは男として最高の喜びです。
旦那さんお宅のお子さんは本当に貴方の子供ですか。


--------------------------------------------------------------------------------
[1258] パチンコ屋で 投稿者:穴好き 投稿日:2004/01/12(Mon) 01:38

今日、グランドオープンのパチンコ屋に行った。
俺の横に、50ぐらいのおばさんが、熱くなって台をたたきながら打っていた。ほとんどの客がドル箱を何杯も積んでいて俺も6杯ぐらい積んでいた。おばんさんは、もう3万ぐらい突っ込んでいたが、リーチはかかるけど、一度もかかっていなかった。玉がなくなり、おばさんは財布を覗いてため息をついた。俺は「きっときますよ、良かったら1万ぐらい貸しますよ。今帰ったら、大損ですよ」とお金を差し出した。おばさんは30分ぐらいで、俺の貸した金も、使い切った。
ちょうど昼頃になったので、「食事でもどう、おごるよ」とおばさんを誘った。おばさんは、もっと打ちたそうだったので「飯食ったら、あと2,3万なら貸すよ」と促した。
「ちょっと車に乗らないといけないけど、うまい店があるんだおごるよ」と俺の車に乗せた。
おばさんは千恵美と言う名だった。
「ねえ、食事もいいけど、俺、千恵美さん食いたいなあ」
千恵美の右手にそっと触れながら言った。
「やめて下さい。車止めて下さい、降ります」
千恵美は手をふりほどいた。
「長い間、チンポくわえてないんだろ。オメコかきまぜてやるよ」
急ハンドルを切って、ラブホに車を入れた。
「部屋へだけ入ろうよ、何もしないよ。こんなところで車の助手席に乗ってるところ、誰かに見られると困るだろ。」
千恵美は渋々部屋までついてきた。
部屋のドアを閉めると、後ろから抱きついて、オッパイをきつく揉んだ。
「イヤです。やめて」と言うものの、抵抗はそんなに激しくなかった。
「もう覚悟できてるんだろ、千恵美のオメコもう濡れてるんじゃないのかな」顔を後ろ向けにして、きつく千恵美の舌を吸いながら、スーカトをまくり上げ、千恵美のパンティを撫でた。
「イヤー」
「ほら早く四つん這いになれよ。オメコかきまぜてやるよ」
服もスカートも着たままパンティだけ脱がして、四つん這いにさせた。
毛深くてビラビラの長い千恵美のオメコはやっぱりもうグチュグチュだった。
「イヤらしい使い込んだオメコだなあ。」
チンポを千恵美のオメコにあてた
「ゴムをつけて下さい」千恵美は叫んだ。
無視して、そのまま奥まで突っ込んだ。
イヤイヤがあえぎ声にかわる頃、俺は千恵美のオメコの中に射精した。
精液をふき取らせず、パンティを穿かせ、またパチンコ屋に戻った。
その後二人とも、無事勝つことができ、終わってからまた、パチンコ屋の駐車場で、はめた。








--------------------------------------------------------------------------------
[1257] クリーニング店の奥さん5 投稿者:単身赴任 投稿日:2004/01/11(Sun) 07:52

挿入し腰を激しく振り出しました。女の体とは、不思議で最初は、入れるのに苦労したのに今はジャストサイズで、胸も硬かったのにいまは、柔らかくプルプルと腰のグラインドにあわせて揺れています。「チンポ好き!」「N君〜」「N〜」「欲しい〜出して!!」と激しいよがり声を上げ、顔は店に居るときのような清楚奥さんではなく、ヤラシイ雌の顔になっています。多分この顔を見れるのは、私だけでしょう。旦那さんにはもう二度と見ることの出来ない彼女の本当の顔でしょう。あなたが、お酒を飲んでる間彼女は、私のチンポでよがり喜び、何度も絶頂を味わい私なしではならない女にしてあげました。


--------------------------------------------------------------------------------
[1256] クリーニング店の奥さん4 投稿者:単身赴任 投稿日:2004/01/11(Sun) 07:36

昨日、旦那さんが町内会の泊りがけの新年会で、居ないので夜奥さんとホテルで会いました。奥さんの下着は、上下とも赤でガーター付でした。肌もつやつやし指先もすべすべでその指で私のチンポを握り、愛しいそうに咥え味わっています。「あ〜おいしい、これで突かれることを想像してオナニーしちゃうの」と言いまたしゃぶりだします。その間も、彼女持参のローターでクリトリスを刺激してやるとその綺麗な大きい尻を振ってオマンコを濡らしています。まだ、数回しかSEXしていないのに彼女は私に夢中になっています。彼女の内腿にキスすると思いっきり吸いキスマークをつけてやりました。彼女は、勃起を握り私にまたがると自分の穴に狙いをつけるとパンティの脇から


--------------------------------------------------------------------------------
[1255] クリーニング店の奥さん3 投稿者:単身赴任 投稿日:2004/01/10(Sat) 15:38

さらに、興奮しました。パンティを脱がしガーターにストッキング、ブラジャーのまま手を縛りフェラチオさせ、ピンクローターをクリトリスを遊んでやる奥さんは、「あ〜出ちゃう、出ちゃう」と失禁し同時にアクメを向かえ前かがみのベットに伏せて身体を震わせてその綺麗な唇からよだれをたらしていました。彼女は、自分が失禁した事に気付くと恥ずかしさから泣き出してしまいました。私は、彼女の下着を脱がせ浴室で綺麗に洗ってあげ二人でお風呂に入り若い新婚夫婦のようにじゃれあいました。奥さんは、「このまま、ず〜と居たい」と私に抱きつき勃起をにぎてきました。奥さんに壁に手を付かせバックから勃起を挿入すると、たっぷり濡れているにも関らず狭く勃起を締め付け中は、何段にもくびれ気持ちよさに目がくらみそうになります。こんな気持ちの良いオマンコは、初めてでますますこの年上の女性を征服したくなりました。そのまま、バックから子宮まで届くように突き上げてやると、「中に欲しい!中にだして!!」「イク〜イク〜」と絶叫し、私も「いくぞ!中に出すぞ!」と二人で同時にいきました。その後も、3回ほどお互いの体と心を楽しみ別々にかえりました。彼女の体と心は、もう私の物です。旦那さん、すみませんがもう手遅れです。これから、私の物です。


--------------------------------------------------------------------------------
[1254] クリーニング店の奥さん2 投稿者:単身赴任 投稿日:2004/01/10(Sat) 14:32

それから、3週間程は彼女も主婦なので中々会える時間もなく、また田舎町なので、近所の目もあるのでメールのやり取りだけでしたが、お互い我慢できず、日曜日に市内のホテルで会うことになりました。私は、電車でA駅まで出かけ奥さんの車に拾ってもらいホテルに入りました。その日の奥さんは、いつもの普段着とは違い黒のスーツでタイトなスカート黒に柄の入ったストッキングでとても綺麗でこの服をこれから、剥ぎ取りSEXするかと思うとそれだけで、チンポの先から先走り液がでてきてしまいました。部屋に入るとお互い我慢の限界に来ていたので、激しく抱き合いキスし唾液を吸いあい胸をチンポをさわり、お互いの肉体の感触を確かめ合いました。彼女のシャツのボタンを外すと黒のシルクのブラジャーからピンクの乳首が勃起しはみでていました。その乳首を吸い軽く噛んでやると身体をピクつかせ「いい〜もっとかんで!!」と言い、スカートを脱がせると黒のガーターに黒のパンティであそこの部分はすでに濡れてシミが出来ていました。乳首を吸いながら下に手を下ろし小さなクリトリスを指先で転がしたやるとさらに、愛液があふれでてき彼女のあえぎ声は、大きく激しくなり、私の攻めも激しくなりました。私は、この綺麗な奥さんの体と心を奪い、ピンクの乳首やオマンコを旦那にかわって黒ずみ
形が変わるほど愛してやろうという、S的な思いが浮かんでき、


--------------------------------------------------------------------------------
[1253] クリーニング店の奥さん 投稿者:単身赴任 投稿日:2004/01/10(Sat) 12:02

つぶれた、居酒屋の隣にクリーニング店があります。そこの、奥さんは43歳で、私より5歳年上の綺麗な顔立ちの人で私は、よく洗濯物を出しにそこに行きます。そのときの、奥さんの私への視線が「欲しい」と感じては、いました。ある日、私は風邪をひいてしまい洗濯物を取りに来てもらうように頼みました。玄関のチャイムが鳴り出ると奥さんが立ていて、「風邪大丈夫?御飯は食べてる?」と言い私は「ええ」と答えると「少しあがりませんか」と奥さんを部屋にあげました。少し話をしながら、洗濯物を袋に入れ奥さんに渡そうとした時、奥さんの甘い香りに誘われ抱きしめてキスし舌を差し込むと奥さんも舌を絡めてき、私の勃起を握り締め固さと大きさを確かめるようにさすって、きました。そのまま、抱き上げてベットに寝かせ服を脱がせるとさすがに、居酒屋の娘のような安物の派手な下着では、なく高そうな清楚な白の下着でした。その下着も剥ぎ取る様に脱がせると白く大きな胸に、綺麗に整ったピンクの乳首と乳輪が私の愛撫をまっていました。あそこもピンクの小さいクリトリスに開いていないビラビラが少し塗れていました。いつも、居酒屋の娘の使い古したようなものしか、見ていなかったので私は、その身体にムシャブリつきました。綺麗な乳首を舐めシャブリ、クリトリスを指で舐り膣に指を入れそれだけで、奥さんは、「あ〜いい、前からして欲しかったの〜入れて〜イクイク」と1度目のアクメを迎えました。そのまま、奥さんの中に勃起を突っ込むと、すごく狭く私の物を強く締め付け、いつもの女のゆるくだらしないマンコと違い、あまりの気持ちよさに発射してしまいそうでしたが、奥さんをチンポでイカせてやらなければ、この綺麗な年上の人を征服した実感が湧かないと思い、こらえてピストンすると、奥さんは「中にだして〜いい〜イク〜」と2回目の絶頂を向かえ、同時に私も中で発射しました。本当に気持ちのよい頭の中が白くなるようなSEXでした。その日は、奥さんに時間がなく私のザーメンを処理すると。洗濯物をもって、玄関でキスするとうれしそうに帰っていきました。奥さんは、旦那と10歳違い子供を生んでいなくSEXは3年ぶりにしたそうです。





--------------------------------------------------------------------------------
[1252] 居酒屋の娘4 投稿者:単身赴任 投稿日:2004/01/09(Fri) 07:21

こんなことも、ありました。
その日は、子供をつれて動物園に行きました。
彼女のオマンコの中には、リモコンバイブを入れさせ歩かせる事にしました。もともと、淫乱な親の血を受け継いでるおんなですから、よろこんでオマンコは、洪水状態でした。一通り園内を歩いて、子供と観覧車に乗るともう待ちきれないといった感じで、子供をほったらかしにし、私のズボンのファスナーをおろすと、「これが欲しいの」としゃぶってきました。乳首を触ってやると、それだけで身震いしイキました。彼女のズボンは愛液で、お漏らししたようになってしまったので。観覧車の外は、A市の街並みが綺麗でした。彼女は、恥ずかしいのか家に帰ろうと言い出し、子供が嫌がるのに無理やり連れてかえると、いつものようにビデオを見せ私の上に乗り勃起をつかみ挿入させいつものように、大声でよがり狂い、潮を吹き何度もイキ、喜び私の物をつかんだまま寝てしまいました。この女の性は、果てる事のないものだと怖くなりました。DNAに刻まれたものでしょうか。


--------------------------------------------------------------------------------
[1251] 居酒屋の娘番外2 投稿者:単身赴任 投稿日:2004/01/08(Thu) 07:36

彼女に愛情は、なくなりましたが。何度も謝るのでSEXだけはしてやることにしました。それ以来、彼女とのSEXは彼女が奉仕するかたちで時には、1時間以上咥えさせたり、アヌスとマンコに同時にバイブを突っ込んだまま放置したりとSMぽいものになりましたが、最後に私の勃起を突っ込みイカセテやると、泣いて喜び「Nの子供が欲しいの〜」とよがり狂います。
でも私は、さめていたのでそんなことも2ヶ月くらいしか、続かず店がつぶれたことも、あったので別れました。今思うと借金生活に巻き込まれなくてよっかったと思います。今は、また弟のチンポでも咥えてるのでしょうか。



--------------------------------------------------------------------------------
[1250] 居酒屋の娘番外 投稿者:単身赴任 投稿日:2004/01/08(Thu) 07:24

彼女は、弟ともできていました。近親相姦です。
3ヶ月くらいたった、ある日曜日彼女を迎えに行くと、時間が過ぎても家から出てこないので、母親が出かけているのを確認するし彼女の部屋に行くと弟と全裸で抱き合い寝ていました。その傍らには、こどもがねておりベットの廻りには、使用済みのごむ3つとティッシュが散乱していました。彼女は、私に気付くと抱きついて泣いて謝りました。あきれた、私はそのまま彼女を押し倒し弟の見ている前で、その淫乱なマンコに勃起を突っ込むと彼女は、「あ〜これがいいの、これじゃなきゃイケないの〜チンポ好きオマンコいい〜」「中にだして、Nの子供が欲しいの」と絶叫し潮を噴出してイキました。わたしも、子宮の中に発射してやりました。それを、見ていた弟は勃起していましたが、身体も小さいので、勃起は小学生のようでとてもこの淫乱な姉を満足させられるような、ものではありませんでした。弟は、20歳ですが、高校生の子持ちの娘とつきあっているロリコンだそうです。その後も2回弟の見ている前で彼女の中に発射し帰りました。


--------------------------------------------------------------------------------
[1249] 居酒屋の娘3 投稿者:単身赴任 投稿日:2004/01/07(Wed) 07:31

その後は、日曜日毎に子供を連れてきました。
子供に、ビデオを見せ集中させると、私のチンポをさすり勃起させると、そのぽってりとした唇でくわえてきます。オマンコを触るともう、すっかりと濡れいつでも挿入できるくらいです。
いつものように、自分から騎乗位で挿入すると、激しく潮を吹き体を震わせ何度もイキ、子供が見ている前でも、かまわず「オマンコいい〜」と絶叫し何度もSEXをくりかえし。23時頃家に帰って行きます。そんな生活が、3ヶ月くらい経つと、店の客に私たちの関係が、ばれてしまい。客が減り、店がつぶれてしまい店と自宅と車の莫大な借金がのこった、そうです。彼女は、脚が悪く母親も体が丈夫では、なく母子家庭のため働く制限があるそうです。今は、どうしていることか・・・・
kazue



--------------------------------------------------------------------------------
[1248] 居酒屋の娘2A 投稿者:単身赴任 投稿日:2004/01/06(Tue) 10:10

途中で、切れちゃいました。
おじさんたちに同情しちゃいました。
イッタあと彼女は、私のチンポを握ると騎乗位で挿入すると
自分でオッパイを揉み腰を激しく振り、「オマンコいい、オマンコいい」と叫び外国のAV女優のように自分でクリトリスを激しくこすり
はじめると、オマンコから潮を吹き出し私の顔は、彼女のマンコ汁で
ぐしょぐしょになりました。彼女は、その私の顔を舐め回し、
激しくまた、イキました。そのまま、抜かずに今度は、正常位で激しく子宮の奥を突きアヌスに指を挿入するとまた、潮を吹き出し激しく
身体を震わせ、「中に出して」と叫び出し、私も我慢できず子宮の奥まで中出しして、二人ともイキました。彼女は、しばらく失神していましたが、気が付くともう、私のチンポをしゃぶりだしました。
こんな、淫乱な女が涼しい顔して居酒屋で料理しそれを、喜んで食べている人たちがかわいそうになりました。
その日は、私は5回彼女は、分からないくらいイキました。
彼女が、帰ったあとは彼女のマン汁のにおいが部屋中充満したいました。また、書きます。



--------------------------------------------------------------------------------
[1247] 懐かしあの頃 投稿者:厚木の住人 投稿日:2004/01/06(Tue) 09:13

この間、ある盗聴チャットサイト見てたら、ちょっと驚き。男女が過去の体験談とかを話してるんだけど、女性の話していた高校時代の話が、俺の同窓生だったR子の話にそっくりだったよ。俺の行ってた高校は、県内でも有数の県立進学校だったせいか、女の子も真面目な子が多くて、たぶん当時(20年ちょっと前)は、セックスの経験がある子なんてほとんどいなかったと思うんだけど、この女だけは入学当初からヤラシイって評判だったな。なんでも中学のときから、ヤリまくりだとか、頼めばやらせてくれるとか。
それで悪友と二人で、学校の帰りに理由をつけてR子の家に行って、必死に頼んでやらせてもらったよ。最初は何言ってるの?とかダメとか言ってたくせに、二人で押さえつけて胸を触ったりしてるうちに抵抗しなくなったよ。それどころか、協力的になったって感じだったかな。俺達はそのときが初めてだったので、うまく服も脱がせられなくて苦労しました。ちょっと変ってる制服で胸のところが、ゆるゆるで少し大きくあいたような形なので、最初はそこから手を入れて胸を触ったりしていました。なんとか制服を脱がせる事ができて、ブラジャーとパンティだけのR子(ブラジャーがずれて乳首も見えてる)を見てしまうと、もう我慢ができません。R子は、ダメ・・・なんて言いながらも抵抗はあまりしません。パンティの中に手を入れるとべっちょりになっていました。夢中で脱がせると真っ黒な茂みがありました。俺がR子の足を広げてジッとまんこを見てると、あんまり見ないで・・・恥ずかしい・・・とか言いながら俺のちんぽを握ってきました。
それからは、二人で順番にさせてもらいました。
どうもチャットでの話とそっくりなんだよなぁ・・・

R子ももう39歳になってるはずだけど、どうしてるのかな?
懐かしい思い出(?)です。



--------------------------------------------------------------------------------
[1246] 居酒屋の娘2 投稿者:単身赴任 投稿日:2004/01/06(Tue) 07:34

初めての日は、子供を母親に預け一人でアパートに来ました。
来るなり、私のひざの上に座り抱き付きキスをしてきました。
お互い舌を絡めジュルジュルと音をたて唾液を絡めあい吸い合う
やらしいキスでした。キスをしながらお互いの服を剥ぎ取り、
彼女を裸にしてみると、とても25歳の女の身体では、ありませんだした。胸は、いろんな男や子供に吸い尽くされたように垂れて、乳輪は、大きく広がり乳首は、長く伸びきっていました。オッパイを絞ると乳首からは、母乳が出てきてそれをなめてやると、うれしそうに感じ「あ〜もっと」と声を発し自分でクリトリスを触りはじめました。
脚を広げさせ、クリトリスを見ると小指の先くらいに肥大し、オマンコのビラビラは、伸びきって黒ずんですでに洪水状態でした。
今まで、どんなSEXをしてきたんだろう。25歳でどんなに、使ったらこんなヤラシイ身体になるんだろう。まるで、40歳台の女の身体でした。クリトリスをなめながら、膣の中に指を2本入れてやると
それだけで、身体を震わせ「オマンコいい〜イクイク」と外まで聞こえるような大声で、2〜3回行きました。
私は、心の中で「この女を、目当てに見せに通うおじさんたちに同情し


--------------------------------------------------------------------------------
[1245] 無題 投稿者:いい思いした二股男 投稿日:2004/01/06(Tue) 02:08

H美、美人で器量が良くてノリもいい。
サスペンス女優のNKによく似てるって評判だった。(嘘のような本当の話)
前の会社の彼と結婚を前提につき合っていたけど、ウチの会社に
転職してきたらオレと気があって彼に内緒で食事に行ったり、
映画を見たりしたよなあ。
彼には姉とデートなんていってたけど、数ヶ月後には誰もいない
会社のホールで身体をゆるしてくれたね。
そこの行き着くまでは結構ガードが固かったけど「やったー!」
って秘かに思っていた。
彼に会うまでは経験が少ないため(2人と聞いていた)男をよろこばす
要領がわからないらしかったけど、ホールでは大胆にもズボンのチャック
を刷り下げ跪いて銜えてくれたね。(めっちゃ上手かったあ)
キスと胸を揉んだり乳首を吸ったりするのはゆるしてくれたけど、
なかなか最後の砦は許さなかった。
許してくれてからの崩れ方は最高だったよぉー。
いろいろ教えたけどずいぶん乱れてたな、「いいのか彼には、、」
と言うと「いまはそんなこと、言わないでぇ、知らない。」って
よく口走ってた。
こんな女をモノにするのは最高に楽しかった。

結婚式にも招待してくれてありがとう。
彼は知らないだろうな、こんな事。
結婚後、旦那の居ない昼間に何度か電話してテレホン○○○しあったなあ。
確かいま40代で3人の子持ちだったよな、女盛りだ。
こんど久しく誘うかな。この掲示板見てたら連絡くれ。




--------------------------------------------------------------------------------
[1244] いい女だったよ・・ 投稿者:いい思いした二股男 投稿日:2004/01/06(Tue) 01:12

H美、美人で器量が良くてノリもいい。
サスペンス女優のNKによく似てるって評判だった。(嘘のような本当の話)
前の会社の彼と結婚を前提につき合っていたけど、ウチの会社に
転職してきたらオレと気があって彼に内緒で食事に行ったり、
映画を見たりしたよなあ。
彼には姉とデートなんていってたけど、数ヶ月後には誰もいない
会社のホールで身体をゆるしてくれたね。
そこの行き着くまでは結構ガードが固かったけど「やったー!」
って秘かに思っていた。
彼に会うまでは経験が少ないため(2人と聞いていた)男をよろこばす
要領がわからないらしかったけど、ホールでは大胆にもズボンのチャック
を刷り下げ跪いて銜えてくれたね。(めっちゃ上手かったあ)
キスと胸を揉んだり乳首を吸ったりするのはゆるしてくれたけど、
なかなか最後の砦は許さなかった。
許してくれてからの崩れ方は最高だったよぉー。
いろいろ教えたけどずいぶん乱れてたな、「いいのか彼には、、」
と言うと「いまはそんなこと、言わないでぇ、知らない。」って
よく口走ってた。
こんな女をモノにするのは最高に楽しかった。

結婚式にも招待してくれてありがとう。
彼は知らないだろうな、こんな事。
結婚後、旦那の居ない昼間に何度か電話してテレホン○○○しあったなあ。
確かいま40代で3人の子持ちだったよな、女盛りだ。
こんど久しく誘うかな。この掲示板見てたら連絡くれ。


--------------------------------------------------------------------------------
[1243] 居酒屋の娘 投稿者:単身赴任 投稿日:2004/01/05(Mon) 14:48

去年の夏の事です。A市の動物園近くの居酒屋での事です。
何回か通ううちに、そこの娘といっても25歳バツイチ子持ちですが、唇はぽってりとし胸は、豊満でやらしく垂れ下がりその胸を目当てに、近所のおじさんたちが、通うようなそんな女でした。そのおんなが、その日は珍しくお酒を飲んでいました。私がトイレから
出るとドアの前に立て居て再びトイレの中に押し込められ、いきなり
咥えられました。さすがに15歳から前夫に教え込まれたフェラは、
巧みで熟女のようで、直ぐにイってしまいました。
その日から、彼女はタガが外れたように私のチンポを求めてアパートを訪れるようになりました。続く・・・


--------------------------------------------------------------------------------
[1242] のり子 投稿者:パス@福井 投稿日:2004/01/04(Sun) 04:23

 四十し盛りとはよく言ったものですね。  自分の彼女、もちろん人妻です。 貴方の奥様かも知れませんね。
 もう付き合って2年経ちましたよ。 メールから始まったんですが、最初はエッチなんてぜんぜん興味なくて、ただなんとなく旦那さんに不満があったらしく、彼氏作っていたみたいです。 その彼氏にもしつこくされてなんだかモヤモヤしてるときにネットで出会いました。
 三回目のデートの時にホテルに行きましたよ。 いろんなこと話してくれました。 旦那さんが4分程しかもたないとか、前の彼氏はチンポ太くて長かったけど気持ち良くなかったとか、初めての浮気はフェラフェチの彼氏でしゃぶり方教わって、初めてスペルマ飲んだとか・・
 それでも、セックスではイッた事がなくて満足したことなかったそうです。 俺もあまり自身無かったんですが、頑張った甲斐があったか、はたまた、相性が良かったのか彼女のとっての初オルガ経験させる事ができましたよ。 それも特上のね。
 俺もあんなオルガは初めてでしたよ。なんてったって潮吹いて派手にイってくれましたから・・彼女が「イクぅぅ〜…」って言った瞬間、俺の股間に温かいモノがジュワァ〜って広がったんですよ。
 あれから2年経ちます。 一度イッたら病み付きですね。最初の頃なんて、1ヶ月の間に8回位は会ってましたからね。 会えない時は携帯のメールでいろんな事させてました。丁度カメラ付きの携帯が出始めた頃だったしノーパンで仕事させて、その証拠を写メさせたり、事務所に一人になった時なんかはテレホンセックスしましたよ。買い与えたディルドをオマンコに入れたまま旦那さんの前で仕事させたり・・。 そうそう、中小企業も大変ですよね。事務員さん雇うより嫁さん仕事してくれた方がいいですもんね。 その小さな事務所で嫁さんが他の男の指示でノーパンでいたり、オモチャ突っ込んで仕事してるんですからたまりませんよね。
 もう御分かりですよね? 貴方の奥さん、のり子さんて淫乱M女だったんですよ。今では自分のチンポ奴隷です。 穴3つ使える女にしてあげましたよ。ちょっと痛いプレーが好みだそうです。浣腸・縛り等は経験済みです。あんまり激しい責めは、貴方にばれるといけないので控えていますが・・。
 最近は、イラマチオってご存知ですか? 強制的に喉の奥までチンポ挿入するフェラの事でなんですがね。のり子さんは自分から飲み込みにきますよ。嗚咽しながら・・涙目になりながら、涎垂れ流して咥えてくれます。もちろん、アナル舐めします。 もう根元まで飲み込めるようになりましたよ。 頭抑えつけて喉奥に射精するとイクみたいです。
 それからもうひとつ、複数プレーにも興味が出てきたらしく、最近のオナニーねたは自分のチンポと他のチンポを交互の咥えたり、前後の穴を責められたり、他のチンポで潮吹くところを自分に見られたりと聞いてて勃起するような事想像してるみたいです。
 近々3Pを実行に移しますよ。二人でのり子さんを狂わせてみます。 もし、狂って病みつきになったらどうしましょう・・。
 そう言えば、旦那さんの前で狂うのが夢かも・・なんてことも言ってたっけ・・。
--------------------------------------------------------------------------------
[1241] 妻を犯させる夫 投稿者:佳孝 投稿日:2004/01/01(Thu) 18:01

36歳、結婚10年目。
妻が犯される..最近そんな事を妄想し、そして興奮する事を覚えた。
自分でも何故だか解らない。
早紀(妻の名)が好きだし、セックスも他の夫婦以上に相性もいいと思ってる。だが..犯される早紀が見たかった。
その妄想は私の頭の中で、確実にどんどん膨らんでいった。
通勤の電車の中や、ベッドに入る前、そして..早紀とのセックスの最中でさえもイメージとして頭に浮かぶようになってきた。
よく聞く「レイプごっこ」なんて望んでいない。実際に犯され、汚される..そんな妻が頭に浮かんで消えなくなっていった。

協力者を探さねば..そんな方向へ私の考えは動き出した。
早紀をを見れば、誰も不満は言わないだろう。早紀のフォローは夫である私がすればいい。私が企てた事だと気付かれなかったら、間違いなく上手くいく..と考えた。
協力者探し..ネットしかないだろうと思った。
そういうところを探し廻っては、チャットそしてメール交換を繰り返した。
2ケ月をかけ、興味本位の輩が殆どの中で、共感してくれる相手を3人見つけた。
『お互いに役割を交代する』がそのリスクを最小のものにする条件として見えてきた。
私を含め4人は逢うことにした。

皆同様にその気になっていた。一様に興奮していた。
「4人かぁ。っていうことは麻雀だね。(笑)その後の余興としての実行で決まり。」
「あとは順決め。何処の奥さんからにしよう。(笑)」
「そりゃあ決まってる。みんなが一番姦りたいって思ってる奥さんに。(笑)」
決まってしまった。早紀が最初になった。
今度の10日、新年会として私の家に3人がやってくる。

やっと、私の望みが..叶うことになる




--------------------------------------------------------------------------------
inserted by FC2 system