BBS1 5月ログ

[44] Re[43]: 悦さんへ 投稿者:悦 投稿日:2000/05/31(Wed) 22:54

こんばんわ〜
妻が最初に抱かれた時というより、
ここを知って、妻が抱かれる事を話してたり、
どうやって、そうさせるか等を話してたと時の方が興奮してたような気がします。

私の場合は妻には秘密でメル友を作らせて、その相手に妻を抱いてもらうという方法でしたので、(説明しづらい)
相手の男の人とメールしてた時が一番興奮しました。

結局は妻の本性はどうなのか、私の知らない所ではどうなのか
そこが一番興味があり、嫉妬する部分のような気がします。
だから、妻が抱かれてる時間は気になってしょうがなかったですけど、
その行為自体には思ったほど興奮しなかった記憶があります。



--------------------------------------------------------------------------------
[43] 悦さんへ 投稿者:てる 投稿日:2000/05/31(Wed) 14:05

42 ’嫉妬の本質’ 読みました。

そうかもしれませんね。
私はまだ妻が他の男に抱かれたという経験はありませんが、もし
抱かれるとするなら目の前ではなく、例えば、ビデオで撮影してもらい後で私1人で見るとかがいいですね。
私が不在で妻がどのように乱れるかが一番知りたいし興奮します。

悦さんの奥さんは他の人に抱かれたようですが、最初に他の人に
奥さんが抱かれたときの悦さんの気持ちはどのようでしたか?
もしよろしければ教えてください。

早く私の妻も他の人に抱かれないかな....



--------------------------------------------------------------------------------
[42] 嫉妬の本質?? 投稿者:悦 投稿日:2000/05/30(Tue) 02:07

こんばんわ〜
妻が他の男に抱かれるようになって、気が付いた事があります。
実際に抱かれる前は、どんな風に抱かれてるのだろうかと妄想・想像して興奮してました。
ところが、実際に目の前で抱かれている所を見てもねあまり興奮しない。
どうしてなんだろうかと考えた時に、セックスとは、誰が誰としても
結局あまり変わらないんですよね
自分が妻を抱いていても、他人が妻を抱いていても
単にセックスをしてるというだけで・・・

もしかしたら・・・
というのが一番興奮する状況なのかもしれませんね
誰かが書いてましたけど、ふすま一枚挟んだだけで興奮できるのかもしれません。
それなら、そういう状況を作ってみれば・・・・

目の前で抱かれるのではなく、隣の部屋で抱かれるとか、
私が現場にずっといるのではなく、わざと席を外してみるとか・・・
ちょっとした事で、より興奮するような気がします。

私の場合、まだ初心者なので、試行錯誤の状態ですが、
間接的に感じる方がいいのかも・・・

例えば、ホステスの彼女がいたとして、それを秘密にしてたとする。
偶然、友人達と彼女の働くお店に行き、彼女が友人の隣に座り接客をしている。
友人は、そういう事を知らないのでホステスの一人として、体を触ったりするでしょう。
その時の気持ちは・・・・
興奮すると思いませんか?
そこが原点のような気がします。

違うかなぁ〜


--------------------------------------------------------------------------------
[41] 6月10日 投稿者:てる 投稿日:2000/05/29(Mon) 14:25

妻、あゆみ。 34歳

結婚して10年になりますが、ここ数年はあゆみの裸を他の男の人に
見てもらいたい、他の男の人に抱かせたいと想うようになりました。

そんな想いが実現しそうなんです。

我が家では4ヶ月ほど前にパソコンを購入したのですが、以来、あゆみは、チャットとメ−ルにはまっています。

先日、あゆみが買い物に行った際あゆみのメ−ルの履歴を見てしまったのです。すると、ここ2ヶ月26歳のたかひろくんという男とメ−ルのやりとりをしていて6月10日にお台場で会う約束になっていたんです。


もしかしたら、たかひろくんとおまんこするのかも....

私の心臓はバクバクでした。
あゆみは専業主婦なので、結婚以来1人で出かけたことはありませんでした。
ところが、今回は私には銀座に1人で映画を見に行くとうそをついてまでして出かけようとしています。
もちろん私はたかひろくんと会うことを知っているので、許可しました。

あゆみはたかひろくんとのメ−ルのやりとりの中で、28歳の独身とうそをついています。
たかひろくんはメ−ルを読む限り、いい青年のようなのであゆみのことを任せようと思います。 たかひろくんが今後、あゆみとのつきあいの中で、おまんこに成功したら、私はたかひろくん宛てにメ−ルを送り、あゆみの体の感想を聞いてみたいものです。

6月10日の2人の待ち合わせ場所はJRの○○○○公園駅ですが時間が決まったら、また書き込みをしたいと思います。


--------------------------------------------------------------------------------
[40] 撮られていた妻3 投稿者:スネ夫 投稿日:2000/05/28(Sun) 23:04

妻が寝たのでビデオを見ながら文章を書いている。
妻が上司のチンポを玉から亀頭まで舐め回している。
それを見て私のチンポも固くなっている。

ビデオの妻の髪を見て妻と上司が付き合っていた期間の長さを感じます。
背中まで長い髪の時のビデオもあれば、肩くらいまでの短い髪もある。その中間の長さもある。

何度ビデオを見ただろうか?
これからも見続けるだろう。
ビデオを見るのに不便なのは妻が居る時には間違っても見れない事。
これから困るであろうは、ビデオを見過ぎてテープが擦り切れてしまわないだろうか。と言う事です。
今日、前から考えていたビデオをパソコンに取り込める機械を買って来ました。
これが出来れば妻が起きている時でもインターネットをする振りをしてビデオを見ることが出来ます。


今、見ているビデオ。
妻と上司はセックスが終わり、妻はシャワーを浴びに。
その間、上司はチンポ丸出しで仰向けに寝そべり煙草を吸っている。
妻が浴室から戻り手にはタオル(タオルの様子から濡れタオルらしい。)を持っている。
煙草を吸い寝そべりながら妻にチンポをタオルで綺麗に拭いている拭かせている上司。
拭き終わるとフェラチオ奉仕。
チンポ美味しいか?の問いに
チンポ美味しい。
20分近く亀頭から玉までフェラチオさせた後でアナル舐め奉仕。

上司は一体どんな気持ちで煙草を吸いながら妻にに奉仕させていたのだろうか?
少しでも妻に愛と言うものを感じていたなら、
煙草を吸いながら妻に奉仕させるなどと言う事はしないのではないだろうか?
上司にとってやはり妻は只の玩具だったのだろうか。

またフェラチオさせてから自分は寝そべったまま妻を自分に股がらせ妻にチンポを入れる上司。
疲れたからもう今日はやめて。の声を無視して乳首を弄る。
上司は乳首を弄っているだけ。
もぞもぞと動き出す妻の腰。
ゆっくりリズムをつけて上下に動き出す妻の腰。

そんなに上司のチンポは良いのか。
それ程までに仕込まれていたのか。


--------------------------------------------------------------------------------
[39] 撮られていた妻2 投稿者:スネ夫 投稿日:2000/05/28(Sun) 21:00

哀しい夫さん。
私の下手な文章に感想を頂き嬉しかったです。
ありがとうございました。

私、馬鹿ですね。哀しい夫さんが書き込んでくれた
>ましてやそのビデオを同僚に見られてしまったなんて。
>その同僚はまたほかの奴に見せますよね。
>奥さまが犯られてヨガっているところを大勢の男が見てしまうことになります。
これ、考えてもいなかったです。
そうですよね。
同僚の2人は自分だけが見るだけじゃなく他の人間にも見せる可能性もありますよね。
もし、私が同僚の立場だったらきっと誰かに見せていると思います。
もしかしたら会社の人間に見せているかも知れないです。
私の同僚2人もそうなのかも。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



私が盗んだ5本のビデオに書かれたラベルの日付は1993/12/24〜1996/3/8とあり、
妻の23歳後半から26歳前半に相当します。

ビデオ5本のうち日付が古い2本と日付が新しい3本は画質が明らかに違い、
また新しい3本は途中途中でリモコンでズームなどしているので妻のビデオを撮影する為に
ビデオカメラを買い換えたのかも知れません。

ビデオで中年太りした上司に犯され、
フェラチオ奉仕している妻を見るのは言葉では表せない程の悔しさと興奮があります。
悔しいですが、ビデオで見る上司のチンポは大きく、20センチはあるのでは?と思うほどです。
私も小さい方では無いと思っていますが、明らかに私の負けです。
妻のマンコに上司の大きなチンポが入った途端、「あぁ〜。」と声を出している妻。
私が入ったことの無い子宮の奥深くまで妻は上司に犯されていたのです。

以前妻に男性経験を妻に聞いたときに経験は1人だけで21歳の時に経験して
その男と2、3年付き合っていたと聞いていました。
これだと妻は私に嘘を言っていることになります。
21歳の時に処女を喪失して2、3年付き合っていたなら1996年のビデオがあるのがどう考えても変です。
男性経験は1人じゃない?
もし男性経験が1人だと言うのが本当なら上司に処女を捧げその後5年以上上司の性玩具だった?
たぶん私の勘に間違いが無ければ妻が処女を捧げた男は上司で男性経験は上司だけなんだ思います。
なぜそう思うかというと妻は昔から地味なタイプでさして美人の方でもなく(ブスではありませんが。)
彼氏が居るとかの噂話ひとつありませんでしたし、
私の記憶では妻は入社してから社内での飲み会や社内旅行など一度も欠席したことがありません。
他の女子社員は何かと理由をつけて飲み会を欠席したり、一次会で抜けたりしましたが、
妻だけは欠席することも抜けることも無く最後まで付き合っていました。
上司に言われていたのかも知れません。
飲み会は最後まで付き合えと。
おそらく会社の飲み会が終わってから上司の精液を飲み干す三次会・四次会へと行っていたのでしょう。
社内旅行でも皆に隠れて犯されていたのかも知れません。

妻は私に嘘の男性経験を言っています。
しかし、いずれにしても腹の出た中年太りの上司に犯されている妻のビデオがあると言う事です。


--------------------------------------------------------------------------------
[38] つまらない話ですが 投稿者:K男 投稿日:2000/05/28(Sun) 03:42

よその男とおまんこさせたいとセックスの時いつも妻に言いますが、
妻は別に私のことを「変態」なんていいません。
「好きな人ができたらすぐ浮気してきてあげるからまっててね」
と言います。
「男の人ってみんなそう言って興奮するのね」とも言います。
というのも妻の前の彼氏がそういう男だったそうです。
最初は普通のセックスをしていたそうですが、ある時酔わされて・・・
そんな話を妻から聞いたことがあります。
そして、ある土曜の晩。妻が激しく求めてきました。
セックスの最中「わたし、明日、浮気してくるかも」といいました。
妻は潮吹き状態でおまんこをつきあげてきました。
妻も私もなんどもイキました。
わたしは妻を抱きしめて寝ました。
次の日、下着姿で着替え中の妻に言いました。
「本当に会いに行くのか」
「そうよ、だって約束だもん」
「本当に浮気してくるのか?」
「ウソよ!そんなわけないでしょ!」
私は我慢できずに妻のおまんこに指を入れました。
「ダメよ!今日はだめ!」
といいながらもおまんこはあっという間にびしょ濡れになってしまい、
真っ赤な口紅の妻のおまんこに挿入しました。
普段化粧ッ気のない妻が別の女のようでした。
終って妻は「しようがないなぁ、もう」といいながら大急ぎで着替えて出て行きました。
一人残された部屋には香水の匂いが・・・
私の頭の中には、妻が裸になってはじめての男に抱かれている姿が想像されて離れません。
勃起したままのオチンチンは痛いです。



--------------------------------------------------------------------------------
[37] 妻の手帳を見て 投稿者:SSK 投稿日:2000/05/27(Sat) 21:01

28歳の会社員です。妻(28歳)の手帳を見つけました。

1月22日
とうとうK君の家に行く事になった。
しょうがない私がモーションかけたんだもの。
やられるかな、どうしよう。

1月25日
やっちゃった。あんなに長いの初めて。
隣の部屋に声聞かれたかな、まっいいか。

2月16日
さとしと大喧嘩
絶対浮気してやる。

2月26日
2FのOさんにエッチな魅力を感じる。
おじさんのエッチって濃厚なのかな。
してみたい。

3月1日
Oさんと階段でお話しちゃった。
今度遊びに来なさいだって。
何かあるかな。

3月4日
Oさんは毎朝7時にジョギングをしている事を発見。
私も7時に階段の掃除でもするかな。

3月5日
朝Oさんと階段でお話。
ノーブラTシャツの効果あり。
私の乳首をじっと見つめてた。

3月6日
Oさんと階段でお話。
明日は休みらしい。
遊びにいっちゃおうかな。
短パンの隙間からヘアー見えたかな。

3月7日
とうとうやっちゃった。H
46歳のエッチは最高だった。
でも、普通平気で中に出すかよ。

3月8日
やばい、家まで来て。
シーツがしみだらけ。
Oさん絶倫すぎる。

3月20日
OとKに午前と午後で2回ずつ。
このところ毎日
今日さとしにせまられたらどうしよう。

3月29日
Kとさよなら。
旦那に別れろって言うからなんて。
やばいやばい。

4月6日
Oさんともそろそろに。
ピル飲み始めたら3キロも太った。

4月10日
さとしの友達のSが泊まりに来た。
めちゃかっこいい。
脱衣所でおちんちん見ちゃった。
かなり・・・でかい。

4月11日
S君から電話。
さとしは留守。
2時間も電話でお話。
なかなかHな話が好きな奴だ。

4月22日
またS君から電話。
わざと昼間にかけてきてる。
やっちゃおうかな。

5月1日
明日からさとしは3日間実家に。
さて、どうしよう。
S君電話してこないかな。

5月2日
さっそく。S君やっぱり私を・・・
明日、カラオケの約束。
K子と携帯を交換。これでアリバイはオッケー

5月4日
めちゃでかい。S
死ぬほど気持ちよかった。
何回イッタかわからない。
でも、顔射と口は辞めて欲しい。

5月19日
久しぶりにさとしとした。
向こうは久しぶりだけど、私は・・・
なんか物足りない。
入れて出して終わりなんてイヤ。

5月20日
久しぶりにOさんから誘われた。
土曜の昼間のホテルは不倫だらけ?
満室ばかり。
なんかOさんとは体が合うみたい。
でも、相変わらず中だし。
怖い・・・けど受け入れる自分がエッチ。

5月23日
K子から週一でスナックの手伝いに
来て欲しいと電話。
どうしよう。内緒はばれるかな。
とりあえず、明日行く事に。

5月24日
なんか丸め込まれたって感じ。
週一金曜日だけならいいか。
いい男見つけるのにはいいかも。
エッチなことを考える自分が怖い。

5月26日
いきなり一人ゲット。
明日食事の約束。
やられるかな。


昼前に出かけた妻はまだ帰ってきていません。
今ごろ妻は男の下で腰を振りながら、いつものように大声で
「イク、イク」と叫んでいるのでしょうか?
怒る事よりも、他の男のモノで悶え狂う妻を見てみたいです。
さきほど、Oさんの家を訪ねました。
この手帳を見せたら、Oさんはただ謝るばかり。

明日、Oさんを家に招き、私の前で妻とセックスする約束で
すべてを許すことで話がつきました。
考えただけで、股間がドクドクと脈打ち始めました。





--------------------------------------------------------------------------------
[36] その後の妻 投稿者:せつら 投稿日:2000/05/26(Fri) 22:17

初めて夫婦交換して、何とか始まったかな、と思いました。
その後思うように相手が見つかりませんでした。
妻は、初めてのご主人が気に入ったようで、家の電話を教えていました。その後妻は単独で相手のご主人と何回あったかわかりませんが、
確実に他の男とのセックスを覚えました。会っていることは妻との寝物語でわかりましたが、4回ほど、とか言ってますが、もっとあっているのは間違いないです。私も妻が淫乱になるのが楽しみで、気づかないふりをしています。私とのセックスも上達しているので、続けさせます。


--------------------------------------------------------------------------------
[35] Re[31]: お尻の穴 投稿者:ruru 投稿日:2000/05/26(Fri) 14:51

やっぱりアナルをしてるか、お医者さんの検査?もとめたらアナルもできるのでうらやましいい


--------------------------------------------------------------------------------
[34] 撮られていた妻 投稿者:スネ夫 投稿日:2000/05/25(Thu) 22:24

一昨年に結婚した33歳の夫です。妻は30歳で職場結婚です。

3月。離婚した上司の引越しを同僚2人と手伝いに行きました。
会社で風俗マニア・裏ビデオマニアとして超が付く程に有名なスケベ上司です。
裏ビデオマニアとして有名な上司ですが、
どんなに仲の良い人にもビデオは貸さないというケチでも有名でした。

引越し当日、午後から引越し業者のトラックが来ると言う事で私たちは荷造りの手伝いをしたのですが、
噂通りにミカン箱ほどのダンボールに4つにビデオが沢山入っていました。。

私たち3人は上司の友達も引越しの手伝いに来ているし、一つくらいダンボール箱が無くなっても
私たちだと分からないだろうと相談してトラックに乗せる振りをして自分たちが乗ってきたクルマに
ダンボール一箱を乗せ(早い話が盗んだ訳ですが、、、。)手伝い終えた後に3人でビデオを分けることにし、
ダンボールを開けると聞いたことのあるような題名のビデオや題名のラベルが張ったビデオに混じって
手書きでM・K1993/12/24などと書かれたビデオもありました。
同僚とこの手書きのなんか凄そうだなと話しながらビデオを分けて帰宅し、
その手書きラベルのビデオを見るとそこに写っていたのは紛れも無く妻と上司でした。
手書きビデオ5本の日付から逆算すると写っている妻は21歳から25歳。

手書きのM・Kの意味は妻の名前(旧姓)だったんです。

妻に以前聞いたことがあります。
何人とエッチしたことある?って。
妻の答えは一人。
いつ?
21の時。
長く付き合っていたの?
2、3年くらい。

それ以上は聞きませんでした。
妻は10歳以上年上の上司に処女を奪われたのは間違いの無いことだと思います。
付き合っていたのは2、3年と言うのは嘘だと分かりました。

長い髪をベッドに広げ中年太りして腹の出ている上司に犯されていた妻。
どれくらい仕込まれたらあんなになるのだろう?
上司に股がり自分から腰を振る妻。
バイブを入れられ、フェラチオをする妻。
足を上司の肩まで上げられて犯される妻。
上司のアナルまで舐めさせられている妻。
ビデオを撮られながら写真も撮られている妻。

妻は私の上司に徹底的に仕込まれたんでしょう。
そして、引越しを一緒に手伝った2人も妻と上司の他のビデオを何本も持ち帰った。
同僚2人も妻と一緒に働いていたので私の妻だと分かった筈。
あれから同僚2人の態度がぎこちない。
2人が持って帰ったビデオはどんななんだろう?



このHPに画像のBBSとかが無いのが残念です。



--------------------------------------------------------------------------------
[33] Re[31]: お尻の穴 投稿者:ファン 投稿日:2000/05/25(Thu) 11:43

> 最近妻が変なんです。
> 今までは月に一度で十分満足していたのに、今は週に二度くらい求めてきます。

なるほど、それは凄く変ですね?
どっかで、「男の味」を、仕込まれてきたわけですね?
奥様の肉体は、見知らぬ男にどんどん開発されて、
チンポなしではいられないくらいにされてしまっているのですね?

> それに今まで体位なんか考えた事なかったのにいろいろ体位を工夫します。

「工夫」ではなくて、
男に仕込まれた体位を「復習」しているわけですね?

> そのとききずいたんですが、妻のお尻の穴って小指が入るくらい穴があいてます。
> これって変ですよね。
> 今までは妻のお尻をまじまじと見たことなかったんで気がつきませんでしたが、やっぱりアナルでSEXしているんでしょうか?

なるほど、夫には許さなかったアナルまで、
見知らぬ男に処女を捧げているわけですね?

奥様は、
よっぽど、その男を愛しているのですね?
夫のことなど頭から消え去ってしまうほどに、、

> 相手はいったい誰なんでしょうか。

言えることは、
旦那様よりもテクと言い、チンポと言い、
遙かに上回る男なのでしょうね?

旦那様では教えられなかった「チンポの味わい」を、
十二分に教え込んで、
自らファックを求める淫乱に仕込んだだけではなく、
その男のチンポほしさの余り、
お尻の処女まで捧げたくなるわけですから、
テクと言い男根と言い、一流なのでしょう?

誰でも銜え込みたくなるほどの淫乱人妻まで、
後一歩かも知れませんね?


--------------------------------------------------------------------------------
[32] 新太郎さん・・・やばいかなぁ〜・・・ 投稿者:obakasan 投稿日:2000/05/25(Thu) 02:18

僕の妻の場合、付き合ってた時から後のホールに指を入れようとしても
何か壁のようなものに当たって少ししか入れれず、妻も痛がり、嫌がりました。
結婚後も幾度とトライしましたが、その都度拒絶され、最近まで周辺をいじる程度でした。
が、春ぐらいから若いマッサージ師か、お花の師匠に嬲られ、メロメロにされてから、
急に人差し指ぐらいなら、なんの抵抗も無く第二関節まで入るようになりました。
僕にとっては、衝撃的でいままで二十数年間、全く手も足も出なかったのに、
他の嬲られるだけの男によって、いとも簡単に、裏処女を犯されるなんて・・・
妻は舌やおもちゃで、あそばれただけって言ってますがね。
しかし、昔からの念願の後にぶち込む事が、かないそうです。
新太郎さん、気を付けてください。 証拠が残りにくいからねぇ〜・・・


--------------------------------------------------------------------------------
[31] お尻の穴 投稿者:新太郎 投稿日:2000/05/24(Wed) 16:10

最近妻が変なんです。
今までは月に一度で十分満足していたのに、今は週に二度くらい求めてきます。
それに今まで体位なんか考えた事なかったのにいろいろ体位を工夫します。
そのとききずいたんですが、妻のお尻の穴って小指が入るくらい穴があいてます。
これって変ですよね。
今までは妻のお尻をまじまじと見たことなかったんで気がつきませんでしたが、やっぱりアナルでSEXしているんでしょうか?
相手はいったい誰なんでしょうか。
そして妻のアナルはあいたまましまる事はないんでしょうか。
なにか御存知の方お聞かせ頂けたら幸いです。





--------------------------------------------------------------------------------
[30] 妻のメールボックスに・・・その後2. 投稿者:RYOU 投稿日:2000/05/24(Wed) 12:55

あのメールを見つけてから、頭の中は妻のことばかり。
いろいろと想像をめぐらし、それだけで年甲斐もなく興奮し、
あそこを大きくしたままで、仕事にもなりません。
妻が寝静まってから、洗濯機の中の下着チェックも欠かしません
でしたが、痕跡を見つけることはできませんでした。

そして、今さっき、とうとう見つけてしまいました!!!!
今、興奮でからだ中の震えが止まらないままに投稿しています。
昨日は接待で温泉に泊まりでした。
その間も妻がたくさんの男にもてあそばれている妄想が頭から離れず
妻が仕事に出かけて誰もいない家に車を飛ばしてさっき帰ってきました。
まっすぐ洗濯機へ。
洗濯機の中には妻の一番のお気に入りの勝負パンティーがありました。
震える手で拾い上げ、あそこにあたるの部分をヨーク見ました。
チョットだけ染みがありましたが期待したような痕跡はありません。
やはり単なる自分の妄想なのだと半ばあきらめて、でも、何かを見
つけたいと、妻の鏡台の引出しを家捜ししてしまいました。
そして、ついに見つけました!!
そこにはビニール袋に入った大量の使用済みパンティーライナー!!!
袋の中には強烈な匂いが充満しています。
パリパリに乾いたイカくさいものがたくさん入っています。
そして、一番新しいと思われるものにはべったりと明らかに
男性の体液と思われるものがべっとりと付いていました!!
これはきっと昨日のものです。
こんな手を使って俺をあざむいていたのかーーー。
妻は、思っていたよりづっとづっとしたたかでした。
きっと私が洗濯物をチェックしていたのも知っていたのでしょう。
状況から推測すると、男と会うまでは直に下着をつけ、パンティーに
普通の汚れをつけておき、オマンコをしまくって、おまけに中出し
までされた後はパンティーライナーをつけて帰宅。
まっすぐ自分の部屋に行き、パンティーライナーをはずして鏡台の
袋に入れて、何食わぬ顔をしてパンティーを洗濯機に入れて風呂へ。
そんなところでしょう。

妻はやられまくっていました!!!!!!
ついに知ってしまいました。あの可愛い、やさしい、家族思いの、
貞淑・・・だったはずの妻の実態。




これからどうしよう・・・・・・。

また、報告いたします。




--------------------------------------------------------------------------------
[29] Re[27][25]: 妻のメールボックスに・・・その後。 投稿者:RYOU 投稿日:2000/05/24(Wed) 12:16

ふあんさんこんにちわRYOUです。
下記の件、どう云う事ですか???
このメール文がどこかのホームページの引用????
もう少し詳しく教えてください。
この文章は妻のメールボックスに入っていたものです。
どこかのページに同じ文章があるとすると、その書き込みが妻のお
相手ということになりますよねえ!!
そこに、その下のやり取りが掲載されているのでしょうか?
その3P、4Pは、私の妻なんでしょうか?
頭が混乱しています。是非、もう少し詳しく教えてください!!

                 RYOU
> むむ、、
> 他のHPから一部改変して引用?
>



--------------------------------------------------------------------------------
[28] etto, 投稿者:ふあん 投稿日:2000/05/24(Wed) 00:38

えっと、管理人さん、
引用文献がまずければ、遠慮なく消してください
なんとなく、
そのきぶんかなあ?、とおもってしまって、
原点はプレジャーのページです。

あ、その時はこれも消してください


--------------------------------------------------------------------------------
[27] Re[25]: 妻のメールボックスに・・・その後。 投稿者:ふあん 投稿日:2000/05/24(Wed) 00:34

> >田中の奴が調子に乗ってしまい、大変な一日でしたが
> >体調の方は如何ですか?
> >あまりに何度もイッテいたので、チョット心配しています。
> >(あの後、こちらは大変でした)
> >
> >原田を覚えていらっしゃいますでしょうか。
> >彼が、「綺麗な方ですね、今度は後ろの方も・・・」 
> >なんて言ってましたよ、しょうがない奴です。
> >私としては、あまり多くの邪魔が入らないうちに次回

むむ、、
他のHPから一部改変して引用?

先日はお世話になり、ありがとうございました。

結婚はしていますが、もう何年もセックスレス状態で、しかも
「セックスは恋愛感情のある男の人とだけ」という倫理観(?)にずっと
しばられていたんですが、
今回は勇気を出して決断することで、私にとって
まさに理想的とも言える場所を見つけることができたような気がします。

自分に自信が持てなくていた私を
優しく暖かく受け入れていただいて、本当にうれしかったです。

もう闇雲になってしまうと確信しています。
また今度、どうぞよろしくお願いします。



Tさん、先日はどうもありがとうございました〜。
初めての3Pだったので、行く前は
「やっぱりやめようかな・・・、あぁどうしよ〜」
とかすごーく考えたんですけど、
でも、思い切って行ってみてホント良かったです!
3Pという事で、更にドキドキな感じだったのですが、
素敵なお二人に沢山してもらって、とっても気持ち良かったです。

なんかね、あの時はそんなに思わなかったけど、今考えると
すっごくヤラシイ事しちゃったなぁと思ったりして、
今日は思い出し一人エッチしてしまった(笑)

それにしても、複数の男性にしてもらうのって
ホント気持ちイイですね。
一人じゃ物足りなくなってしまったらどうしよう!?
でも多分、またお世話になります(笑)
今度は何本食べれるかな。えへへ



--------------------------------------------------------------------------------
先日はありがとうございました
あんなにイカされまくっちゃうなんて・・・
しかも、始めて潮まで吹いてしまいました
での、先にダウンしちゃってごめんなさい
今度はH体力をもっとつけて行きます
ちなみにまだ、体中に感触が残っています
口の中にも、あの感触が・・・

これで、明日、筋肉痛にならなきゃいいんですけど、ねぇ

先日はありがとう。 とてもとても楽しかったです。 
前に言ってた通り、今日は『奥で快感』を味わう事が始めて出来ました。すごーーーーーい!!
セックスが、こんなに良いものかと改めて感じています。
出会って本当に良かったです。
帰りは膝と腰とがガクガクで大変でしたけど。(笑)
ありがとう。
女性は余韻が深いのでプレーの途中や後も、そばで体を触れてもらっていたりすると
とても気持ち良いので、その点でも感謝感謝です。


先日は、ありがとうございました。
遂に4P・・・。
でも、一人増えるだけで、あんなに快感が増すなんて、驚きでした。
あんなに長時間、舐められたのも、突かれたのも・・・
それから、あんなに何度もイキまくったのも、5ヶ月ぶりです。
信じて頂けないかもしれませんが・・・
夫とのエッチでは、あまりイッタこと、ないんです・・・。信じて頂けます?(^^;





--------------------------------------------------------------------------------
[26] Re[25]: 妻のメールボックスに・・・その後。 投稿者:悦 投稿日:2000/05/23(Tue) 07:02

おはようございます。
全くと言っていいほど、昔の私と同じ気持ちになってますね〜

妻のメールを読む事によって、男との関係が漠然とですがわかってきます。
少しでも自分に伝わるって事が重要なんですよね
私の妻の場合、テレクラでも男を捜してますが、
テレクラの場合、私が知る手段がないんです。
まさか、突然電話するわけにもいかないでしょ!

これだと、かなり消化不良を起します。
妻が抱かれている事は事実なのだろうけど、
妻が話してる事が全てなのか・・・・
この疑問は、いつまでも消えないでしょう。

しかし、メールをしてる場合は別です。
妻に来たメールを読むだけでも、十分想像できますし、
それを隠している状況も興奮させてくれます。
妻の全てを知っているより、一部だけを知っていて、
後は推測や妄想で盛上っていた方がマシかもしれません。

また、相手にメールを出して報告させる・・
これいいですよ!!
妻の知らないうちに、妻を抱いてる男とは通じあってる。
逆に男を使って、妻を調教できる・・・

自分の言う事は聞かなくても、他の男の言う事は聞いてしまう妻
この状況も楽しみ方しだいでは、興奮できるはずです。

しばらくは、そのまま、奥さんのメールで想像を楽しみましょう


--------------------------------------------------------------------------------
[25] 妻のメールボックスに・・・その後。 投稿者:RYOU 投稿日:2000/05/22(Mon) 17:49

先日、初めて書き込みましたRYOUです。
その後、妻には全く変わった様子もなく、生理になったこともあり、
夫婦のSEXも有りませんでした。
しいてあげれば、なんとなく以前より私に甘え、以前よりやさしく
なった印象がありました。

先週、私が2泊3日の福岡出張のときです。
最近は、出張中に妻からTELしてくる事なんてほとんど皆無だった
のに、出張先のホテルに夜中にTELしてきて
「ねえ、早く帰ってきて。寂しいわ。」
なんて言うので、かえって気になり、一睡もできないまま大急ぎで
仕事をすませ、帰宅して、妻のメールをチェックしました。
が、残念ながら、期待したようなメールは何も入っておらず、がっ
かりしました。

そして今朝!!
とうとう来ました!!メールが!


>ご機嫌如何でしょうか。○○です。
>
>田中の奴が調子に乗ってしまい、大変な一日でしたが
>体調の方は如何ですか?
>あまりに何度もイッテいたので、チョット心配しています。
>(あの後、こちらは大変でした)
>
>原田を覚えていらっしゃいますでしょうか。
>彼が、「綺麗な方ですね、今度は後ろの方も・・・」 
>なんて言ってましたよ、しょうがない奴です。
>私としては、あまり多くの邪魔が入らないうちに次回は何とか
>ふたりっきりで・・・、なんて不届きな事も考えています。(笑)
>
>性懲りも無く、また、次回の事もお話したいと思っています。
>一度、メールでも構いませんので、お返事下さい。
>
>それでは、お待ちしています。

うーーーん!!
どう言うことなのでしょうか?
どう言う環境なのか正直ぜんぜんわかりません。
ただ、ただ事ならぬことになっていることはなんとなくわかります。
ご覧になっている方の中に、どんな状況か想像がつく方がいまし
たら教えてください!!

妻が淫乱になっていくのは大歓迎なのですが、その状況が
把握できないのが歯がゆくて、残念です。

本人に問い詰めると、かえって地下に潜っててしまいそうで・・・。
メールだけでも見えるところでやり取りしてくれているほうが
と思うと、問い詰めるのも躊躇します。

いっそのこと相手の男にメールで正直な気持ちを伝えて、妻の
状況を報告してもらおうかなあ?

悩みながらも想像であそこを大きくしている哀れな夫です。
また何かわかり次第報告させていただきます。

P.S 悦さん、こんな投稿にRESありがとうございました。
   気持ちを理解してくれる方がいて、とってもうれし
   かったです。今後ともよろしくお願いいたします。
  


--------------------------------------------------------------------------------
[24] 妊娠したみたいなので・・・ 投稿者:まさる 投稿日:2000/05/22(Mon) 00:35

交際希望の女を2000円で紹介してくれるサイトで2万も
つっこんだけど、いいのいましたよ
36才のばばあ、だったけど乳は大きいし締まるしナマ中出しオッケーで、1ヵ月毎日犯っていたら妊娠したみたいなので堕
胎するのに金いるから風俗やってる友達に売っちゃった
調教してマゾにするっていっていたから2ヵ月くらいしたら
いってみよっと!



--------------------------------------------------------------------------------
[23] もしかして PART 1 投稿者:スラムダンク 投稿日:2000/05/18(Thu) 16:12

10年くらい前に浮気がばれて、離婚寸前まで行きました。何とかその危機を乗り越えて現在に至っています。その時に妻と交わした条件は「@次に発覚したら即離婚 A 妻は浮気してもOK」であった。その後妻も積極的に通販などでランジェリーやバイブを買い求め充実した性活を過ごしてきた。しかし男の性か数年前からまた複数の女性(W不倫)と関係を持ち始めてしまった。明らかに妻にはわかっているハズなのに小言一つ言わないのは何故だろう?とずーと考えていたが、その訳がわかった。
妻には大学生のツバメがいたのだった。何故わかったかと言うと行き付けのスナックのバイトが誇らしげに「俺今人妻と付き合っているんです」と話し始めたので興味本位で聞いていると何から何まで妻ソックリなんです。体つきはもとよりホクロの位置や特徴のある喘ぎ声まで・・・・聞くところによると「夫の浮気に対抗して5年前くらいから手当たり次第男あさりをして今では10人近くと関係を持っている」という事。おまけに付き合った男の子供を身ごもったため避妊手術を受け今ではどんな相手でも中出しさせているらしい。その夜は酔う事もできずに悶々として帰宅した。それからしばらく妻の下着を必ずチェックしているが形跡が発見できないでいた。3ヶ月前に何気なくトイレの汚物入れを開けると中には経血の付着していないおびただしい数のナプキンが出てきた。恐る恐る鼻を近づけるとザーメン特有の青臭い匂いがした。これで確信して、いつ問い詰めるか思い悩んだ。
ゴールデンウイークに子供達を実家にやり、いよいよ問い詰める日がやって来た。そして妻の口から発せられた事実は・・・・・


--------------------------------------------------------------------------------
[22] 妻の一夜の過ち3 投稿者:ボブりー 投稿日:2000/05/18(Thu) 01:25

妻の告白を聞き、過去のことながら僕は嫉妬にかられ、
興奮しました。2を書き込んだ後、由美子とかなり濃い
セックスを楽しめました。

それでは、2のつづきを由美子から聞き出します。


Sの目の前に由美子の開ききりどろどろに熔けだした陰部
そして尻の穴がある。それらをじっくりと眺め楽しんだあと
にSはおもいっきり顔をこすりつけた。顔中、愛液まみれになる
のを楽しむかのように。
由美子は、恥ずかしさと、初めて会った男との情事と、彼氏に
対する背徳感が、こんなに自分を淫乱にさせることに驚いていた。
しかし今はそれに対しての分析ができる余裕があるはずもなく
Sの顔面に自分の陰部をこすりつけていた。
そして、Sのズボンを突き上げているものに手をふれ、潤んだ目を
しながらジッパーを下げ、いきり立ったペニスをつかみ、くわえなくてはならない強迫観念にも似た感情が沸き起こりその男根に舌を絡ませていった。
Sから染み出ている液体の音なのか、由美子から溢れ出ている愛液
の音なのかペンションの一室には淫靡な音がわなないていた。

Sの舌は由美子の陰部全体を舐め回していたかとおもうと、時折
クリトリスに吸い付き、文字通りそれを吸った。
その度に由美子は耐えきれずにペニスをほおばっている口から
うめき声を上げていた
愛液は由美子が上になっているにもかかわらず由美子の尻の穴
をもぬるぬるにしていた。
尻の穴も心なしかふっくらとして、受け入れる用意ができている
ようにSは思えた。Sは逆わらずに指を由美子の肛門に指を入れた。
Sが挿入を繰り返していると由美子の腰もくねりだした。
由美子の陰部はとめどめなく濡れそぼり、陰核は反り返り、陰唇
は腫れあがり開ききっていた。
Sは由美子の肛門から指を抜くと臭いをかいだ。
糞便のにおいがした。それがさらにSの興奮を煽った。
由美子はSのズボンを脱がしさらに激しくSのペニスをほおばった。
由美子が体をもとに戻し、Sの顔を嘗め回した。
からだを入れ替えて、激しい抱擁を繰り返した。
Sはまたも由美子の下腹部へ顔を移動させて、由美子の腰の下に手を
いれて持ち上げた。由美子の品のあるかわいい顔と、いやらしい糸をひくぱっくりとひらききった陰部と濡れそぼった肛門が同時にみれるように。
Sは陰部に舌を突き入れた。激しく顔を上下に動かし、次に尻の穴に
舌を入れて形の好い鼻で陰部と陰核を激しく攻撃した。
Sは顔をあげて由美子に卑わいなな言葉をあびせかけた。
由美子はその言葉ひとつひとつに反応をしめしていた。
Sは由美子に尻突き出すことを要求。突き出しかたが足りないのか
尻をたたきながらもっと突き出すように命令。
由美子はこれ以上はないという程にすべてをSにさらけだし恥ずかしい格好をとらされた。
陰部からは愛液が糸をひき、シーツにおおきなシミをつくっていた。
ビンビンに陰核はそそり立ち、ぱっくりと口を開いた陰部の内側は、
破裂するのではというぐらいに 真っ赤に充血し、由美子は完全に
陰部に支配された状態になっていた。
Sがそのまま眺めていると、由美子は腰をくねらせ、はやくなんと
かしてほしいという言葉をくちばしったが、Sはさらにじらした。
由美子は自分から卑猥な言葉を発し、自分の陰部をめいっぱいに指
で広げてSを求めた。
Sは由美子の要求通りに彼女をつらぬいた。


由美子とSはその晩限りのつきあいだった。
由美子はいまのいままで誰にも言ったことはないらしいが、
すごいセックスだったため、たまに思いだしては、オナニーをしていたとのこと。


いま、由美子は一応のあらましをはなしきった。
書き込みの途中、由美子の股間に手をいれたら
案の定 ぐしょぬれでした。
今夜も永くなりそうです。

たいへん楽しめました。またいずれ聞き出したいとおもいます。







--------------------------------------------------------------------------------
[21] 妻の一夜の過ち 2 投稿者:ボブりー 投稿日:2000/05/17(Wed) 17:34

この話は妻の由美子が監修です

由美子が22歳の時のこと。
短大時代の友人と4人で1泊のスキー旅行時の話です。

日中 スキーを楽しんでいるときに知り合った男性3人
が、偶然にも由美子達が泊まるペンションでバイトをしている
学生だったのです。

やはり夜、その男性達と飲み会を行い、由美子は、そのうち
の一人のSという男と意気投合した。Sは、雪焼けした短髪
のスポーツマンタイプで、由美子をずっと狙っていた。
飲み会の最中にSは由美子を口説き、その後由美子を、
別室へひっぱっていった。

由美子には、このとき彼氏がいたのだが、旅の開放感とアルコール
で、正常な思考は働いていなかった。
部屋に入った二人は、立ったまま自然に抱き合い、唇を重ねて
抱擁を重ね合った。
Sは由美子のセーターの上から薄いが形は好い胸をまさぐり
乳房を指でこねた。
Sは、左手で由美子のショートカットの髪をかき乱し、
由美子のジーパンに右手をつっこみ、パンティの上から由美子の尻
まさぐった。由美子はアルコールもはいり、かなり感じやすく
なっていた。由美子の尻が、Sの手の動きに反応し、微妙に
左右に動き出していた。

Sが、由美子のジーパンとパンティを脱がし、前から手を差し入れ
とろとろになった由美子の陰部に指をそえた。
Sが指を由美子の陰部の亀裂に沿って上下に動かすと、由美子の
腰が崩れ落ちそうになった。

Sは由美子のセーターを脱がし、かちかちになった乳首から腹部
由美子の濃いめの陰毛、そして陰部へと由美子の肌触りを存分に
楽しんだ後、ぬるぬるのクリトリスを剥き、やさしく何度もつまんだ。
Sは服を着たまま仰向けになり、由美子にSの顔にまたがるよう
命令した。由美子は言われるがままにSの顔にまたがり、どろどろ
に糸をひく陰部をSの鼻先に近づけていった。
由美子の濃厚なにおいがSの鼻腔をいっぱいにした。


 となりに妻がいる。顔は照れ笑いを浮かべているが、耳が赤く
 なっている。濡れているのかと訊ねると小さくうなずいた。

   3へつづく



--------------------------------------------------------------------------------
[20] 妻の一夜の過ち 1 投稿者:ボブりー 投稿日:2000/05/17(Wed) 16:21

いつも楽しく拝見しております。
拝見しているだけでは飽きたらず書き込みをきめました。
みなさんには物足りない文章かもしれませんが、
ご了承してください。

僕と、妻の由美子はともに27歳。
社内で知り合い2年の交際を経て結婚に至りました。
新婚3ヶ月のほやほやです。

妻の由美子は社内でも評判の美人で、目が大きく品
のある顔だちをしております。西山喜久恵に似ていると
よく言われております。
性格も明るく大変素直で、僕自身も何度も妻の明るさに
助けられました。
彼女に欠点があるならば、すこし小さな胸ぐらいです。

問題なのは僕の性癖なのです。しかし、こちらの書き込み
のように、過激なものではありません。
僕がこの場にいるのも、妻を愛するが故に妻の過去の男性
遍歴を知りたい。
それ一点のみにおいて僕は興奮できるし、興奮したいのです。
ですから、3Pやスワップなどの過激さは、僕の書き込みには
ありません。
過激ではないエロスをこちらの書き込みに期待したいとおもいます。

妻、由美子とのセックスはごくノーマルです。
過去の男性経験は5人とのこと。僕がしつこく妻に
聞いても一度も詳しい内容は教えてくれませんでしたが、
ちょっとしたことがあり、とうとう告白することになりました。
由美子がいままでのなかで、(僕以外)一番えっちだとおもった
プレイを、かなり詳しくです。
現在型なのは、となりに妻がいて、今から告白するからです。
ですから僕も初めて聞く話です。
僕も由美子もすこしどきどきしています。

  2につづく
 





--------------------------------------------------------------------------------
[19] Re[16]: 「悦さん」少し不満? 投稿者:悦 投稿日:2000/05/16(Tue) 17:33

そうですよね〜
妻に覗き趣味と言われてる私ですから・・・
覗いてる方が好きですね
変なのかな??


--------------------------------------------------------------------------------
[18] Re[17]: 妻のメールボックスにこんなメールが。 投稿者:悦 投稿日:2000/05/16(Tue) 17:27

やっぱ、いいよね
妻の持ち物を隠れて調べて、
その痕跡を発見した時って・・・

これって、反道徳的な行為かもしれないけど、
結婚してからも妻の持ち物って、意外と見た事がなかったりしますよね

かすかな痕跡から妄想を膨らませる・・・
基本のような気がします。
結局は妄想の方が興奮するって事なのかなぁ〜

今後の展開も書いてくださいね!!


--------------------------------------------------------------------------------
[17] 妻のメールボックスにこんなメールが。 投稿者:RYOU 投稿日:2000/05/16(Tue) 09:31

本当に真面目で貞淑な40の妻。
今朝、何気なく妻のメールボックスを開いてみるとこんなメールが。

昨日は、お付き合い頂き、ほんと〜に有難うございました。
充実した時間を共有できて楽しかったです。

そこで、またまた今週などは如何でしょ〜か?
なんせ、友人がどうしても・・・、というものですから。
(^^;)
悲しいかな、聞いた電話番号を書き留めた紙、なくしてしまったので、
メールで失礼します。
(飼ってるヤギ君が食べたのではないと思いますが・・・)

それでは、お返事お待ちしています。

ではでは。


たしかその日は仕事が忙しくて連絡もなしに夜遅く帰宅した妻。
「電話一本いれれば・・・!」と注意したとき、「ごめんなさい、
これから気をつけます。」と妙に聞き分けが良かったのを覚えている。
以前より夫婦交際等を迫っていたが、なかなかYESの返事が聞けなかった。
浮気でもして、もう少し奔放に淫乱になってくれたらとずっと思っていたのに、いざこういう状況になってみると、どきどきして落ち着かず、どうして良いかわからない。
とりあえず振るえる手でこのページにはじめての投稿をしている。
しばらく泳がせて様子を見ることにしようかな・・・。
これからが楽しみです。
つまらない投稿ですが、なんとなくこのページのお仲間になれた気がしたのでカキコします。



--------------------------------------------------------------------------------
[16] 「悦さん」少し不満? 投稿者:obakasan 投稿日:2000/05/15(Mon) 01:45

悦さん、妄想のようにはいかなかったようですね。
つぎはどうなる、つぎは?と、心臓をバクバクさせながら奥さんに集中してるのに、そこに冷や水。
やっと役者が揃い、いよいよ山頂間近で滑落! ん〜・・・、悦さんは勿論、読者にとっても・・・。
でも、奥さんを六つの目で犯されてるところは興奮しました。
一度経験があるんですが、二部屋続きで奥の間で妻が両手を縛られ、鴨居に吊されました。
そして、襖を閉められて僕は手前の部屋で、妻が嬲られ悶え狂う様を耳だけでさぐるしかなっかたのです。
三十分ももたなかったと思いますが、たまらず覗いてしまいました。
声からだけの想像で凄く興奮しました、是非お試しください。





--------------------------------------------------------------------------------
[15] 3年前 投稿者:チョン 投稿日:2000/05/15(Mon) 01:18

6年前に、初めてスワッピングしました。
ホームトークという雑誌を通じて知り合ったご夫婦とです。
4人でホテルに入って、少しの雑談の後、相手のご主人が、
私の妻の肩に手を回して、キスをしました。それが始まり。
こんなに大きな声を出すのか?
こんなに感じるのか?
こんなに淫乱だったのか?
獣みたいじゃあないか?
精液を飲んじゃうのか?
という、衝撃で頭の中は真っ白。
相手の奥さんに気を遣う余裕もなく、呆然。
挙げ句の果ては、中で出させていました。

このショックが余り大きかったので、
昔の友人に後日話しました。
そうすると、もっと衝撃。
私の妻は、結婚前は会社の男数人と寝ていたらしいです。

初めてのスワッピング以来、私の妻は弾かれた様に、
セックスフレンドを作ってやりまくっています。
危ないので、避妊のリングを入れさせました。
色っぽくなって、感じるようになって、
過去の事は、もうどうでも良い。
今の妻は、女として最高。
嫉妬を感じながら、ちんちんを立ててます。





--------------------------------------------------------------------------------
[14] 昨夜の出来事 その2 投稿者:ネスケ 投稿日:2000/05/13(Sat) 18:31

Sはズボンと靴下、そしてシャツを脱ぎ捨てた。
パンツの前がテントを張りペニスの先のあたりが濡れてシミになっていました。

妻はSの前に立ちました。
Sは妻の唇を吸いながら、一気にネグリジェの前のボタンを開きました。プチプチプチと音を立てて白くボリュームのある妻の裸体が
Sの目の前にさらけ出されました。
妻はSのペニスをさすりながら「あっ、あっ」と時折のけぞりながら
Sにしがみついていました。
Sの唇は首筋から耳へ・・・そして乳首をくわえた時

「ああーん、布団で・・・寝室にいきましょ・・・あっあっ」

Sは妻の言葉を無視してその場でネグリジェを剥ぎ取り
パンティーの淵に手をかけました。
Sが手を下げた瞬間、Sの目の前に真っ白な太股と真っ黒なヘアーが
現れました。

妻のムチムチした股間に顔をうずめ

「奥さん、ずっと前からこうなりたかったよ」
「ほんと? 気持ちよくしてくれる?」
「ああ」
「あうっ・・・」

Sの指が妻の中に滑り込んだ様子でした。
妻はその場にヘナヘナと座り込んでしまいました。
Sは大きく白い太股をゆっくりと開き、その中心の部分に
顔をうずめていきました。
10分くらいでしょうか、妻はジュウタンの上でもがき、あがきながらSの舌技に激しい声を上げつづけていました。

「もう・・・もうだめ・・・入れて」

Sはペニスを妻の口元に近づけました。
少し萎えていたペニスはぬるりと妻の口の中に滑り込み
妻は雁首の部分を唇で吸い込みながら深く浅く顔を動かし始めました。

「すごい・・・すごく長い」
「欲しいかい?」
「これで今晩泣かされるのね」
「どうだい?ご主人以外のモノで泣かされる気分は?」
「早く・・・早く入れて」

妻は仰向けになり、股を開きSの腰を引き寄せようとしました。
Sは天を向いたペニスを手で掴み、妻の股間にあてがいました。

「はうぅぅ〜ん」

妻の悩ましく大きな声でペニスが挿入された事がわかりました。

「あああ、奥さん・・・奥さんの中はけっこうきついなぁー」
「どう?気持いい?」
「ああ、すごく良いよ。奥さんのエッチな顔・・・すごく可愛いよ」
「ほんと?すごく気持いい・・・あっあっ・・・ああーん」

妻の太股の間で腰を振るSは妻の乳首や脇、首筋をなめ回しながら

「ああ、すごく良いよ・・・締まる締まる・・・」

私以外の男が妻の密壺の感触をペニスで味わい、そして妻も私以外の
男のペニスを味わいながら身体をくねらせ、男の背中にしがみついて
泣き声とあえぎ声の混じった快楽の叫びを上げつづけている。

私は夢中でペニスをしごきました。
まるで高校生の時のようにカチカチに勃起したペニスを
ものすごい速さでしごきました。
1メートルは飛んだでしょうか・・・味わった事の無い快感が
胸元からペニスを走り抜け飛び出していきました。

「奥さん・・・もうだめだ・・・出すよ・・・あああ」
「いいわよ、中に出してもいいわよ・・・あっあっイク・・・私も
突いて・・・もっと・・・やめないで・・・あああっ、すごく硬いあああっ」
「ううっでる・・・」

Sは頭をのけぞらせ、膝を突っ張らせながら妻の股間に最後の
ピストンをものすごい速さでぶつけ、射精を始めました。
今、妻の膣奥にSの精液がぬるぬると注ぎ込まれています。
妻は太股をSの腰に絡めたままSの首に手を回し
ペニスの先から注ぎ込まれる精液が最後の一滴まで出尽くすのを
待っていました。ピクッピクッと腰を浮かせながら・・・


つづく


--------------------------------------------------------------------------------
[13] 何をやってるのか? 投稿者:れん 投稿日:2000/05/13(Sat) 01:45

初めて書き込みします、妻物語はかれこれ1年ほど
拝見させて頂いてます、今日も妻は夜の町へアルバイト
にいってます、月に1度ほどですがここ数ヶ月つずいてます
そのたび帰りは3.4時です、私も妻も昔から遊んでたので
おかしくは無い時間ですが私の妻も浮気しているんでしょうか?
私としては妻が他の男に抱かれてる事を想像する方が興奮する
ような気もします、取りあえず管理人さんの意見などを聞きながら
書き込みを続けたいと思います


--------------------------------------------------------------------------------
[12] 昨夜の出来事 その1 投稿者:ネスケ 投稿日:2000/05/12(Fri) 19:00

一ヶ月前に昔近所に住んでいた電気設備屋の社長のS(51歳)に誘われて、妻(40歳)と3人で露天風呂に行きました。

私は仕事の電話がかかり、少し遅れて風呂に行きました。
露天風呂のどこにSがいるのかわからずに探しました。
少し離れた岩の影にSがいるのを見つけました。
とうも女湯を覗いている様子だったので、脅かしてやろうとそーーっと後ろから近づきました。

Sは驚くほど長いペニスを硬直させこすり上げていました。
ところが・・・女湯に入っているのは70歳くらいの年寄りと
もう一人は妻でした。
Sは妻の裸を見ながらペニスをおっ立ててこすっているのです。
私は息を殺して見ていました。
大きな乳房をゆさゆさと揺らしながら身体を洗う妻を見ながら
益々ペニスは硬度を増してきた様子でした。
妻が黒々としたヘアーの間に手を入れて股間を洗い始めた時
「うっ、うっ」
Sは岩の上に大量の精液を発射しました。

私は知らぬ顔をして風呂にもどり、そして知らぬ顔で
一緒に食事をしました。
Sはノーブラの妻の浴衣の胸元からチラチラと見える
谷間を見ながら何食わぬ顔で
「奥さん、ここの露天風呂はどうでした?なかなか景色もいいでしょ?」
と他愛も無い話をしていました。
部屋に戻り3人でビールを飲みながら話をしている間も
妻の身体を舐め回すように見ていました。
酔った妻は調子に乗ってはしゃぎ始め、動くたびに
浴衣の裾がはだけて、白く太い内股とストライプのパンティーが
チラチラと見えていました。

その日の夜、Sは部屋に戻り私たちも横になりました。
布団の中で妻がぽつりと

「ねえねえ、Sさんと田中さんの奥さん浮気した事があるのよ」
「へぇー・・・」
「それでさー、聞いた話だけどSさんのアレってすごく長いんだって。お風呂の中で見た?」
「ああ」
「どうだった?」

妻はいやらしい目つきで私に尋ねました。

「お前、Sさんが好きなのか?」
「やだ、高校生じゃあるまいし・・・」

妻はハッとして笑って誤魔化しましたが、興味がある様子でした。


昨日Sから電話があり、出張で近所に行くから一晩泊めて欲しいと
頼まれました。私は出先から妻に電話をかけて準備をして置くように
言いました。妻は家に人を泊めるのは好きではないはずなのに
すんなりオッケーしました。

私の悪巧みがここで生まれました。
Sが家に着いた夜10時頃に電話をかけて
「今日、仕事のトラブルで帰れなくなってしまった。県外まで
出張になったから、夜も遅いししょうがないから泊めてやってくれと・・・」

私は家の近所に車を止めて、ちょうど居間が見える向かいの
アパートの非常階段から家を覗きました。

ソファーにはSが一人で座りテレビを見ていました。
少しすると妻が現れました。
風呂上りの様子でしかも、一番スケスケのネグリジェでした。
200メートルくらい離れた私からでも黒いパンティーと
乳首が透けて見えるほどでした。

妻は窓際に歩いてきてカーテンを閉めました。
私はいてもたってもいられずに家の塀を飛び越えて
庭に入り、カーテンの隙間から居間を覗きました。

二人の話し声が聞こえてきました。
どうやらSの浮気についての話の内容でした。

「奥さん、あんまり悩ましい格好でいると・・・」
「主人がいない夜に大人の男と女が二人きりで風呂上りにビールを・・・すごくいやらしい雰囲気よね」

もうすでに、二人は目と目でセックスをしているような様子でした。

「Sさんのアレ、大きいんでしょ?」
「人にはそういわれるけど、立っているところを比べた事はないからなぁ」
「うちの主人のも小さくはないけど、この2.3年食べた事ないのよ」

妻が足を組替えたり、動くたびに胸の開いたネグリジェから乳首が
見え隠れしていました。
Sが落としたライターを妻が腰をかがめて拾った時、
妻の胸元からはSに乳房のすべてが見えた様子でした。

「奥さん、おっぱいが丸見えだよ。わしだってまだまだ現役なんだから刺激すると・・・」
「あらやだ・・・私でも興奮するの?」
「あたりまえだよ、奥さんは色も白いしおっぱいは大きいし、20代の男でもクラクラくるほどセクシーだよ」
「まぁー・・・なんかすごくエッチな雰囲気ね・・・私、今晩犯られちゃうのかしら?」

妻がいやらしく話し掛けた。

「奥さんさえ良ければ、私はもう準備オッケーだよ」

Sはニヤニヤしながら妻の身体を見ながら手を差し出した。

「やだ・・・これっていやらしい小説みたいじゃない?」
「そうだね」
「このままベットで私とエッチしながら、奥さん、奥さんって
言いながら私の中に出すんでしょ・・・きゃぁーーっエッチね」
「中には出しちゃまずいだろう?」
「私達、子供いないでしょ? 27の時に子宮を取っちゃったの」
「そうなんだ」
「だから中だし、し放題よへへ。男の人って中に出したいんでしょ?」
「そりゃそうだよ」
「ねぇー絶対に誰にも内緒にしてくれる?」
「何が?」
「やだ、これからする事をよ」
「もちろんだよ」
「絶対に誰にもよ。後でしつこく呼びだしたりするのもナシよ」
「わかってるよ」
「うふふふ・・・じゃあいいわよ」
「今まで浮気は?」
「一度も無いの、でも結婚する前の日に前の彼氏とお別れのエッチは
したわ。もう二度と他の人とする事はできないからと思って・・・」

いよいよだ。私の股間は鉄よりも硬く、火のように熱くなっていた。

「寝室に行かない?」
「ああ」
「私達の寝室は匂いが残るとまずいから客用のほうに」
「なんか、夢のような話だなぁー」
「私知ってるのよ」
「なにを?」
「この前、温泉で覗いてたでしょ」
「えっ?あっああ」
「私の裸でイッたでしょ」
「ああ、でもなぜそのまま・・・」
「私だってすごく興奮してたのよ。だって私の裸を見ながら男の人が
アレを出そうとしてるのよ。まるで犯されてる気分なのよ」
「犯されたかった?」
「やだ・・・ちょっとだけ・・・アハハ」

Sは妻の横に座りネグリジェの上から太股をさすった。
「立ってるの?」
そう言いながら妻はSの股間に手を当てた。
「すごいすごい、元気いいわね」
妻はSのジッパーを下げた
Sはベルトをはずしてズボンを脱いだ。


つづく






--------------------------------------------------------------------------------
[10] 無題 投稿者:ドンキ 投稿日:2000/05/12(Fri) 17:42

月に一度くらいだけど32歳の人妻とセックスしている。
彼女は生理前になると必ず電話してよこす。
「遊んでよ」と甘えた声で言ってくる。
もちろん、生理前だから妊娠の心配はなく中出しOKだ。
身体は小柄だが色白で可愛いタイプだ。
あそこの締まり具合が最高でイク時に背中いっぱいに汗をかく。
フェラは上手い、唾液をたっぷり出しながらチュポチュポと
吸い込むワザは最高だ。
家庭ではよい奥さんのようで旦那のことは話したがらない。
あんな真面目な奥さんを抱ける僕は幸せものだ。
二人きりになると思いっきりセックスを堪能できるなんて女は
怖い、そう思うときもある。
絶対に旦那には分かってないそうでもう4年ちかく関係が続いて
いる。
もうじき生理が来る頃なので電話がありそうだ。
皆さんの奥さんも大丈夫?ですか、ごめんなさい。

他人のことを心配するな、自分のワイフは大丈夫か?って
実は僕の妻もどこかで誰かにやられている気がしてならないのです
最近は教えていないテクニックを時々してくれるのですから。
「こうすると男の人って気持ちいいんでしょ」
なんて言われるとドキっとします。
でも、しようがないと思ってあきらめています。
お互い様ですから。

僕の妻を抱いている貴男、具合いいですか。



--------------------------------------------------------------------------------
[9] とりあえず報告 投稿者:悦 投稿日:2000/05/12(Fri) 16:32

妻と私は待合せ場所に行った。
指定の車が見当たらなかったので、とりあえず電話してみた。
彼は、もう到着しているようだった。
"車から降りてみましょうか"
周りを見渡すと、それらしい男性がいた。
妻と私は彼の所へ、多少緊張しながら近づいて行った。
妻は一度会った事のある男性だったので、顔を見て思い出したようだった。
打合せどおり、
"場所移動しましょうか"
"そうですね"
私は車で移動するとばかり思っていたが、歩いていける距離らしかった。
と思っていると、道路を挟んで反対側に公園があった。
地元に住んでいながら、全く知らなかった場所・・・
さすがにこの手の場所に詳しいと思った。

少し暗い場所にベンチらしきものがあった。
弁当でも食べられるようにテーブルと一体化したものだった。

とりあえず彼と妻が隣同士に座り、私は少し離れて座った。
一応気をつかったつもりで・・・

しばらく話が続く、いつ始めるつもりなのか・・・
すると、彼が妻をテーブルの上に座らせた。
そして後から妻の乳房を愛撫し始めた。
私に見せるようにして・・・

目の前で、服からはみだした妻の乳房を、私の知らない男が揉んでいる・・・
この状況は、やはり興奮した。

ヘルプ君はいつ合流するのだろうか?
少し妻の気分を盛上げてからにしようと言い出したのは私の方だったが、
すぐにでも来て欲しい気持ちだった。

ところが、運の悪い事に、少年達がスケボーをしにやって来てしまった。
いつも野外は集中できないと言っている妻は、すぐに中断してしまった。
一度、中断すると、なかなか気分は盛上らないものだ。
結局ヘルプ君を呼んでホテルへ移動する事になった。

ホテルへついても、雑談から入ってしまい、盛上る気配がない・・・
ただ時間だけが無駄に過ぎていった。

やっと、ベッドに移動し始まったが、
ヘルプ君の調子が出ないようだった。
妻の体で弄ぶものの、なかなか挿入までいかない。

何回も中断し、笑い声まで出てしまう始末・・・・
今回も私の欲望は満たされそうにないと思った。

仕切り直しで、照明を消してやってみる事にした。
やっと、挿入できる状態になったようだった。
しかし、部屋の中は真っ暗でビデオも撮れず、
私が見る事さえ不可能に近かった。
せっかく、やれる状態になったのだからと思い、
照明は消したままで、私は、何度かライターで火つけ、
その灯りの中で見ようとした。
意味のない事はわかっていたが、少しでも見たいという気持ちが
そういう行動をとらせたのだろう。
結局、私は、妻の喘ぎ声だけで感じるしかなかった・・・

このままでは、私がいてもいなくても同じだと思い
一人のヘルプ君がイッタようだったので、
少し、明るくしてみた。

またもや中断・・・
私は見てるだけのつもりだったが、
結局、私がやるしかなくなってしまった。
夫婦のセックスを他人に見せる趣味はない。
妻が抱かれてるところを見たくて計画した事なのに・・・・

ようやくヘルプ君の一人が混ざってきた。
"よし、ガンガンやってくれよ"
祈るような気持ちになっていた。

しかし、彼は、イク寸前だったようだ。
挿入してもらう為に妻にヘルプ君を咥えさせて、
私は妻を必死で舐めていると・・・・
妻が突然、顔をあげた。
ヘルプ君がイッてしまったのである。

どのくらい、発射されたのかもわからず、
アッと言う間の出来事に呆然とした。
口に出すなら私の目の前で出して欲しかった。

これでヘルプ君は2人とも撃沈
永久に浮上してくる事はなかった。

残るは私と彼だけになった。
彼は何故か挿入しなかった。
イマイチ盛上らなかった事に責任を感じてるようだった。

妻を軽く調教し始めた。
"自分で足を広げてごらん"
"指で開いて見せてごらん"
"みんなに見せるように・・・"
妻が初めて恥ずかしそうに抵抗した。
やはり、多少の恥ずかしさがあってこそ
気分も盛上るというもの
最後にきて、やっと私も興奮してきた。
少しずつ、自ら足を広げていく妻
3人の知らない男達の前で・・・・

普通の女である妻が、まるでストリッパーのように
足を広げていく・・・・
私としては、そのまま続けていたかったが、
ヘルプ君の都合もあり、そこまでで終わった。

帰りの車中でも、妻は乳房を出したまま
彼に舐められ続けていた。
平気な顔をして・・・・

妻は、完全に遊びと割切っている。
恥ずかしいという気持ちは、なくなるのだろう。
しかし、最後に見せた、妻の恥ずかしがる顔
そこに、今後の鍵があるような気がした。
また、簡単に裸になれる妻にも興味はある。

これから私の楽しみの為に試行錯誤しなければいけないだろう。
もっと強引にレイプっぽいやり方の方が、妻も興奮したのかもしれない。
抵抗しながらも足を自ら開いていく妻が見れるかもしれない。

私自身が興奮する事はできなかったが、
今後の為の何かは得たような気がする。



--------------------------------------------------------------------------------
[8] うらやましぃイイ〜 投稿者:obakasan 投稿日:2000/05/11(Thu) 02:18

「悦さん」なんと、興奮する、うらやましい!
まるで、自分のことのように妄想します。
是非、実体験、実体感の様子を聞かせてください。
首、いえ、耳を長く、大きくして待ってます。


--------------------------------------------------------------------------------
[7] いきなりの削除ですか? 投稿者:雄也 投稿日:2000/05/11(Thu) 02:09

管理人さんへ
きちんとその辺をきちんと書いて置いてよ。
いきなりの削除って
ちょっと失礼でしょ。
そりゃ、管理人が絶対だけどさ、
以前は彼女に関することも掲示してあったしさ。
まいったな。



--------------------------------------------------------------------------------
[6] 私の妻物語 投稿者:悦 投稿日:2000/05/10(Wed) 23:24

待合せは20:00
そこから私達の未体験ゾーンへ突入する。
妻の複数プレイに初めて私もついて行く。
彼は妻と一度、面識はあるが、妻を抱くのは今回が初めてだった。

彼とは、この"妻物語"を通じてメールをもらった。
その時は、こういう事が実現するとは思ってなかった。

妻は以前から、私の前で他の男に抱かれてみたいと、
私がどんな顔をして抱かれてる妻を見るのか、私の表情を見てみたいと・・・

いつしか、彼とそう言う話をするようになり、現実のものとなった。

待合せ場所で彼を見つけ、彼の車に乗った。
妻は助手席に私は後部座席に・・・
そして軽く挨拶を交わした直後から、彼は妻の体を触り始めた。
その状況を初めて、間近に見る。
キスの音や妻の吐息等、全てがリアルである。
やはりビデオとは違う臨場感なのだろうか・・・

しかし、彼は途中で止めると、車をホテルへ向かわせた。
ホテルの一室に行くと中には何人かの男達がいた。
彼が準備した男達である。

男達は軽く挨拶をすると、いきなり妻を押し倒した。
アッと言う間に裸にされ、男達に触られ始めていた。
私の想像を絶する世界が展開された。
今までビデオでしか見た事がない世界
しかも、複数の男達と絡んでる妻・・・

戸惑いの表情から喜びの表情に変わるのに時間はかからなかった。
妻が私を挑発するように見る。
"何人もの男達が私を気持ちよくさせてるくれるのよ"
"あなたとするより、もっと気持ちいいわ"
"あなたって、惨めな夫ね・・・"
まるで、そう言ってるかのように・・・

男達は、妻の体を自由に弄ぶ、
妻も積極的になり、男達の言うがまま、されるがままになっている。
男達のペニスを交互にしゃぶりながらも視線は私の方を向いている。

時間がどのくらい経ったのかはわからないが、
目の前には口をティッシュで拭いている妻がいる。
男達はシャワーを浴びているようだ。
妻は私をチラッと見ると、
シャワーを浴びている男達の所へ向かった。
そして、再び妻の喘ぎ声がバスルームから聞こえてきた。
今夜は長い夜になりそうだ・・・・

と書きましたが、これは妄想です。
何故なら・・・・
本番は明日だからです。


--------------------------------------------------------------------------------
[5] 雄也さんへ 投稿者:管理人 投稿日:2000/05/10(Wed) 00:06

先日の投稿ありがとうございました。
しかし誠に申し訳ありませんが、雄也さんから投稿を頂いた「彼女はパンツをおろしてもらった」を
削除させて頂きました。

削除理由といたしましては、
当HP「妻物語」は名前の通り妻(自分の妻・他人妻)に関してのHPです。
雄也さんの場合、投稿が彼女でしたので、削除対象とさせて頂きました。

誠に申し訳ありませんが、ご了承下さい。


「妻物語」管理人


--------------------------------------------------------------------------------
[3] 一夜妻 投稿者:obakasan 投稿日:2000/05/07(Sun) 03:16

今、僕は一人、ポツンとリビングにいる。 妻は十数年ぶりに
友達と温泉へ出掛けている。 

十数年前、北海道のひょんな切っ掛けで僕が知り合った同年輩の
男性の招きで、妻一人で遊びに行ったのだ。 
当然、妻は初対面だった。 なのに、観光案内してくれてる車中で、
パンティーを脱がされまさぐられ、フェラを強要され、あげくのはてに
運転中の男に跨り、他の車から覗かれてると感じて男の股をグッチョリ
ぬめらしたそうだ。 そして、旅館では白いもち肌の裸体、
赤貝のような***、悶え狂って、ついに硬直したオナニーシーンを
ビデオに撮られていたのだった。

それが結婚後、初めての僕以外の*ンポの味わいだった。 
それからはカラオケで店員に嵌められ、インポのマッサージ師には
ヘトヘトになるまでレズのようにせめまくられ、ナンパされた男の
言うがままにホテルへついて行ったか数知れない。
中には、男の上で尻を激しく振ってると、急に別の二つの手が身体を
這いずり回ったこともあった。(きっとその時、ぼくの知らない後の
穴も掘られたことだろう)

そんな汚い身体でも、太からず細からず、色白、しっとりもち肌、
***はこねくりかえされた後は*ンポが、解けそうになる。
四拾半ばになったぼくの*ンポは妻に嵌めたがるのである。

妻は「友達と温泉」と言って出たが、女とは考えられない。
だから、電話もしてこない(やられてる時にして欲しいのだが・・)
(そんな酔狂な尾男はいないのかなぁ〜?)
ひょとして、2,3人に廻されていて、そんな余裕さえないのか?
ともかく、明日になれば、生き生きとして美しくなった身体と顔を
見せてくれると思う。
 


--------------------------------------------------------------------------------
[2] リニューアルおめでとうございます。 投稿者:悦 投稿日:2000/05/06(Sat) 17:37

妻の顔が変わる
乳房を掴まれる
声をあげる
乳房が揺れる
体がぶつかる音
いろんな音が聞こえてくる
迸る汗
流れ出る液体
妻の声
男の声
服を着る妻
普通の主婦に戻る
全てが私の興奮材料であり
私の妻物語


--------------------------------------------------------------------------------
[1] お知らせ 投稿者:管理人 投稿日:2000/05/05(Fri) 16:53

いつも「妻物語」に来てくださりありがとうございます。

先日、お知らせした通り管理人の私事での都合によりBBSの様式変更をさせて頂きました。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

尚、旧BBSのログは全て「過去ログコーナー」へ移動しました。
(このBBS上部の「過去ログ」ボタンによる過去ログは2000.05.05投稿分以降について機能します。
 それ以前の過去ログはTOPページの「過去ログコーナー」でご覧下さい。)


「妻物語」管理人


-------------------------------------------------------------------------------------

やっぱいいね
投稿日 5月5日(金)07時18分 投稿者 悦 削除


おはようございます。
朝っぱらから書くのは私くらいかな・・・

昨夜、妻と久々に・・・
抱かれてきた男の話を聞きながらって、やっぱり興奮しますよね

その男は営業と言う事で妻とは、いつも昼間、待ち合わせをします。
車の中で、まずお互いの舌だけを絡ませる・・・
口紅がつくのが嫌なのかな?
そして、妻の手を自分のペニスに持っていき、
触らせながらホテルへ向かうそうです。
妻が盛上っている時は、
そのまま咥えながらホテルへ行く事もあるそうです。

ホテルの駐車場にて、軽く前戯を楽しみながら部屋へ移動し、
部屋に入ると、すぐに男はペニスを妻に咥えさせる。
お互い、まだ服を着たままで・・・
まだ、シャワーも浴びてないペニスを妻は咥えてる・・・
まるで口で洗ってあげてるかのようです。

その後、2人でシャワーを浴びた後、
男は、妻のDカップの乳房でペニスをはさませて舐めさせる。
舌をいっぱい出して、全体を舐めろと・・・・

男はイキそうになると、妻に手でしごいてと頼むそうです。
そして、イク瞬間に妻の口に入れ、妻の口の中にたっぷり発射し、
妻は、それを飲み干す・・・

その後は、普通のセックスなので、書きませんが、
昨夜は、この話で久々に盛上りました。
妻を他の男に抱かせるって、やっぱりやめられないですね!!



--------------------------------------------------------------------------------

お互いさま夫婦
投稿日 5月4日(木)11時43分 投稿者 タチバナ 削除


僕たちは結婚してもう15年になる中年夫婦。妻は三八歳、僕は四二歳。
子供も成長して手が掛からないようになった。
ここ一年くらいはセックスレス夫婦となっている。
しかしお互いセックスが嫌いではない、どちらかというと好きな方だ。
それなのにセックスレスはそれなりの理由がある。

妻は三八歳だが童顔で年齢より若く見える、そして勤めに出ているのでいつも
綺麗にしてる。僕は自分の妻が綺麗でいることに満足している。
お互い愛し合っているがセックスをしないようになったのはまず僕に原因がある。

僕は現在、ある奥さんと隠れた交際をしている、その奥さんもやはり旦那とは
セックスレスで僕と知り合うようになってから数年間、旦那とはしてないそうだ。
僕とは週に一度平均ラブホテルでセックスをしている。

旦那とはする気がないという、僕も妻よりこの奥さんの方が身体の相性がいいのか
二人とも逢えば夢中でセックスできる。

そんな関係がここ続いているが最近の妻は何も言わないで出かけるようになって
きた。妻もきっと僕以外の相性のいい男が出来たようだ。

「友達と会ってくる」とだけ言って清楚な身支度をして出かけていく。
僕は何も聞かずに黙って見送る。

そして出かけたことを確認すると奥さんに電話して二人で逢う。
夕方になると妻は疲れた顔をして帰ってくる。

今日も妻は出かけた、僕も今から人妻とあってやりまくってこよう。
人妻を抱くとき、今頃妻もどこかのラブホテルでこうしてどこかの男に
抱かれている頃かと思うと不思議と燃えるのだ。


考えると


--------------------------------------------------------------------------------

結婚式の日から 2
投稿日 5月3日(水)05時06分 投稿者 クスコ 削除


あれから、妻を信じられなくなり、妻の留守には部屋を調べるようになりました。
その結果あっけないほど簡単に、次々と写真やらビデオやらが出てきました。
何十枚という写真は前に見たものと大差なく、開脚しているものやフェラしている
ものだったので予想していましたが、ビデオの内容にはビックリしてしばらく動け
ませんでした。
ビデオの中で妻はもう一人の女性と一緒に産婦人科の開脚台の上で脚を殆ど180
度ひろげていました。その格好にも驚きましたが動けないほど驚いたのは、もう一
人の女性が私の妹だったからです。そして、その二人を取り巻く男達の中には私の
親友や妹の旦那がいたのです。
妻と妹はそんな格好をしているにもかかわらず、男達と和やかに話をしているので
す。今日は妊娠しやすい日だとか、子宮に直接射精して欲しいとか、そんな話をし
ているのです。
 そこにかなり大きめのバイブとクスコがワゴンで運ばれてきました。妻と妹の目
は輝き、男達は薄笑いを浮かべていました。私の目には男達が確実に妊娠させよう
としている、そう見えました。


--------------------------------------------------------------------------------

結婚式の日から
投稿日 5月1日(月)05時14分 投稿者 クスコ 削除


このHPを知ってからというのもそれまで気にしなかった妻の行動がすべて
あやしく思えてきました。そこで妻が留守の時を見計らって妻のものを調べ
て見ると妻の化粧箱から十枚ほどの写真が出てきたのです。何枚かは友達と
の写真したが、その他全てが椅子に座り大股開きをする妻が写っていました。
写真の中で妻は笑顔でオマンコを最大にひろげ、オマンコからは精子と思われ
るモノが大量に出ていました。その中で一番古い写真にはウエディングドレス
を着ているものがありました。脚を広げた妻の後ろには新郎然とした三人の男
がいて微笑んでいます。写真で同じ格好をとる事や服装、枚数を考えると恐ら
く、結婚記念日にとっているのでしょう。もっと探せば、もっといろんなもの
が出てくるのでしょうが、こわくて探す事ができません。きちんと探した方が
よいのでしょうか?



--------------------------------------------------------------------------------

inserted by FC2 system