BBS0.5 2006/03 過去ログ



--------------------------------------------------------------------------------
[611] 堅い妻の隠し事2 投稿者:じろう 投稿日:2006/03/25(Sat) 17:36

じろうです。その後妻に酒を飲ませて、妻からいろいろ聞き出しました。
まず、初体験は、16のとき、部活のOBと先輩2人と懇親会?と称した飲み会に連れて行かれ、
そこで、(今でも飲むとだらしなくなるのですが、)若気の至りで調子よく飲んでしまったようです。
その前から狙われていたようですが、お決まりのお持ち帰りでラブホに3人に連れ込まれたと。
なんとなくキスとかされてるうちに ( ̄0 ̄;アッ という間に脱がされてしまい、手馴れた先輩方
に敏感な肉の芽を穿られ、摘まれたり剥かれたりして、6本の手に乳首やらいろいろなところを
刺激され、すっかり淫肉の快感の味を仕込まれたようです。
そのあとほころんだアソコに3本の肉棒を咥え込まされ、肉棒の快感を仕込まれたとのことです。
その後も、先輩達にはことあるごとに呼び出され、性欲処理をさせられていたようです。何度も子宮に熱い精液を注ぎ込まれるうち、中出しされる快感を仕込まれたとのこと。
乳首は、先輩の中にSM好きの人がいたらしくタコ糸で縛られ引っ張られたりするうちに、乳首は大きく経産婦のようになったようです。もしかすると、妊娠したこともあるのかもしれません。
写真は、最初の3人の仲間で写真部の男に撮られたとのことでした。
その後は、大学に行き、六本木で遊んでは酔っ払うとお持ち帰りされまくったとのこと....ε-(ーдー)ハァ
つまらない文章にお付き合いいただき申し訳ありません。
誰かに聞いてほしくて....



--------------------------------------------------------------------------------
[608] 無題 投稿者:ひさし 投稿日:2006/03/20(Mon) 14:13

妻は今年36歳、結婚して6年、私が惚れ抜いて寄り切った感じでの結婚でした。
妻は、取引先の会社のOLをしていましたが、相手の会社の人たちに聞いても、
男嫌いなんじゃないか…というくらい堅いという評判でした。
日本でもトップクラスの大学を卒業し、仕事もでき、美しかった彼女に私はどんどん惹かれていきました。
初めて結ばれたとき、過去に経験があったことくらいはすぐにわかりました。本当に久しぶりなの、優しくして…という彼女の言葉を愛おしくさえ感じました。
その後…、少しずつ、彼女の過去を聞き出しました。
これまでに付き合った相手は大学の時の先輩只一人ということもわかりました。それで、ホッとしていたのですが…。

先日、妻のパソコンのHDがいかれてしまい、データの修復を頼みました。
妻は結婚してからは、専業主婦として私を支えてくれていますが、修復が終わったファイルがCDで届いた時には、ちょうど、実家に用事があって行っている時でした。
私は、彼女のパソコンのデータを修復しておいてあげようという気持ちで(もしかしたら、彼女の秘密を知りたいという思いもあったのかもしれません)、データのCDをチェックしました。

すると、CDの中に、学生時代の写真をネガから読み込んだようなファイルの入ったフォルダがありました。
しかし、その中のある写真で私は凍り付きました。

妻が、3人の男と絡んでいるのです。
仰向けで寝ている妻は、口でペニスを受け入れ、手でもう一つのペニスを掴み、更に挿入されていて、苦しそうなそして嬉しそうな表情をしていました。
顔のアップの写真では、口元から涎を垂らしながら、極太のペニスをくわえ込んでいます。

確かに、彼女が付き合った男性は一人だったのかもしれなません。しかし、その男の性癖で、こんな事までしていたとは…。
それから、私は、妻のメールのデータを私のパソコンに移し、以前の妻のメールをチックする事にしたのです。


--------------------------------------------------------------------------------
[607] 堅い妻の隠し事 投稿者:じろう 投稿日:2006/03/13(Mon) 11:11

今年40になる妻、妻が21で付き合いだしたとき処女かと思ったら実は過去に1人と2回だけと...まあ仕方ないかと思ってました。
最近、妻がこっそり隠していた写真を見つけて...えっ!
若い頃の写真ですが、ラブホで裸でピースしているものや
自分であそこを開いて笑ってるものなど...アソコはやった後でしょうぽっかりと口を空けよく見ると白濁粘液が。中田氏
後のようです。最初から経産婦のように乳首が大きく、ん?
とは思っていたのですが....結構驚きました。
このHPにあるように子宮までお古のようです。
友人が昔、「居酒屋であって誘ったらすぐやらせてくれた」
といっていて「うそだろ」と思っていましたが...
ほかにも写真が出てきて、OL時代グアムに行ったときの写真ですが、何枚目かに、外人?だと思うのですが、大きなチンポをあそこに入れられてトローンとした顔の妻。そのほかに
違う男に入れられてるものもありましたので、友人ともども
ナンパされて乱交状態だったようです。
先日、ワインを飲ませて酔っ払ったところで、(妻は酔うと
ガードがゆるくなるのです)写真の話をしました。
「実際は何人とやったのか?」という問いに、高校の初体験から地元で5人、大学時代は六本木でしょっちゅうお持ちかえりされ30人以上、付き合いだした後も、会社の同僚や上司に言い寄られ、支店の半数以上とやったこと....挙句の果てに
居酒屋でナンパされた怖い系の人にも持ち帰られ、真珠入り
のモノで逝かされまくった....など....公衆便所をいただいてしまったのかと、複雑な心境です。


--------------------------------------------------------------------------------
[605] 嘘のような本当のはなし 投稿者:おばかさん 投稿日:2006/03/05(Sun) 02:50

私は高卒で、某デパートに勤務しています、しかし今採用は全員大卒でです、そのころ私は婦人服のヤングカジュアルに
配属されていました、そこへ新入社員が7名配属されました
そのうち男性は2名女性が5名です、その中に横浜国立大学卒の女性が居ました、記憶は定かではありませんが、他の
女性は地方の国立大学と、某有名私立大学だったと思いす、
何ヶ月かした月次の反省会のあとの、飲み会で横浜国大卒の
女の子と隣り合わせになりました、可愛い子ですが、ちょっとコンプレックスのあった私は無視していましたが、
お酒を勧めてくれたり、トイレに行って帰れば、仲居さんからお絞りを貰ってきてくれたりと気をつかってくれます
ほどなく飲み会も散会になり、酔った私は、これはチャンスと無謀にもまだ飲もうと誘いました、しかし彼女は女友達と
帰るとのこと、私は仕方なく一人で帰りました、なんと帰宅すると、留守電があり、誘いを断ったお詫びと、時間が
あれば誘ってくださいとのことでした、すぐには下心丸見えと思い、3日ほど空けて会社の廊下で誘うと、「はい」との
返事、有頂天で行きつけの飲み屋へつれて行き、後は
押しのいってです、どうせダメモトです、しかしなんと
私のマンションへ連れ込み成功です、ここでひるんでは
男ではないと、最後までいきました、私が始めての男でした、うそ〜と思いましたが仕方がないと思い、涙を流す
彼女をいたわり、一晩過ごし、その後もデイトを重ねました
その後わかったことですが、我が社の取引先で我が社の
包装紙を印刷している会社の娘でした、即私の上司の上の上の上、副店長が私をお茶に誘い、「まじめに付き合っているのか」とのきついお話、しかしこちらはだめもとです、
結婚したいと打ち明けると、とんとん拍子で話がすすみ、
その年に結婚、今では子供も3人います、
私といえば今現在本店のNO3です
新婚当時一番驚いたのは、新年秘め始めの時、妻は裸で
三つ指ついて「本年もよろしくお願いします」と言うのが
しきたりと話していましたら、実際全裸で、床に正座で
三つ指ついて言いました、驚きましたが嘘よは言えず
一発やりましたが、今ではばれてそれはありません、
今横で寝ています、それから妻を大事にしています
何せよ、妻の男の友人は各企業のえらいさんですし、
妻は英語と中国語、韓国語。ポルトガル語がペラペラ
おまけに新婚家庭は義理の父のマンションに入居、難点は
義父が孫に会いによく来ることです、振り返れば私は
運のいいことばかりと思える今までですが、今
取締役選任の激戦中で派閥の間で大変す。


--------------------------------------------------------------------------------

















inserted by FC2 system