BBS0.5 2005/09 過去ログ


--------------------------------------------------------------------------------
[555] 先輩に抱かれた妻 投稿者:正二 投稿日:2005/09/27(Tue) 19:27

よくある事かもしれませんが、結婚前に会社の先輩二人と私と妻(当時は彼女)で独身最後の飲み会と称して三件ハシゴし妻もよく面倒を見てくれていた先輩だったので安心して泥酔しまくっていました。
私のアパートになだれ込み、また買って来たもので飲みはじめて、完璧酔いつぶれている妻にも先輩はロックの焼酎コップ一杯を水のように与えて、妻は泥酔して眠り、私も先輩から必要以上に飲まされ泥酔して朦朧としながら先輩たちも雑魚寝・・・・
しばらくすると先輩の荒い息使いでぼんやり気が付くと先輩が妻の体を舐め、挿入・・・もう一人の先輩は寝ていました。
私は酒に酔ってはいましたが、体が硬直し緊張し動けずに寝ている妻がされるがままの状態を目の前で見ていました。

次の日妻の上にはバスタオルが掛けてありましたが、陰毛には精子がカピカピに付いていました。

妻には未だに内緒ですが、結婚10年目にして先輩が飲み会にて告白・・・・



--------------------------------------------------------------------------------
[554] 妻の寝物語(2) 投稿者:よう 投稿日:2005/09/19(Mon) 22:44

感想用BBSにてkojiさんよりお勧めがありました 3)妻がOL時代との事を書きたいと思います。

まず、過去に聞いていた妻からの話をお話し、その後で、最近妻に挿入しながら、聞きだした事実をお話したいと思っています。
状況は(1)のとおり、妻と私が遠距離で、年齢は20代前半になります。妻は身長が高く手足の長い外人体形で、バストは標準ですが、大きめのヒップをしています。
顔は、幼顔で、やや垂れ目系で優しそうな感じです。

まず、妻から当時聞いていた状況ですが、同僚のYさんは30代前半で結婚6年目で、入社当時より仕事面でも妻とチームを組むことが多く、なにかと面倒をみてくれていたようです。
妻のことがとても気に入ってたようで、私と付き合っていることも妻から聞かされながらも、
「もう少し早く出会っていたら、現在の奥さんとは結婚していなかった。君の彼がうらやましい」
などと言っていたようです。

Yさんの妻へのアタックが強くなったのは、奥さんが妊娠してからで、上の子の育児と妊娠で大変な奥さんを置いておいて、妻に言い寄るなどと、とんでもない男なのですが、現在はYさんの当時気持ちが少し解らなくもない気がします。
妻が言い寄られたのも、私と離れているせいもあり、隙も多く、また、男を求める気持ちもあったからでしょう。

事件の前後に何か関係があったかは別として、問題のスキー旅行に話をすすめます。会社でスキーに行くという事でしたが、実際はYさんと後輩が2人そして妻の4人だったようです。
宿は旅館で、部屋は襖を閉めると2部屋になるが入り口は一つと言うことでした。

夜、食事の後、持ち込みでの飲み会となりました。
久しぶりに私以外の男性に囲まれ、また、仕事の愚痴などを話して盛り上がっていましたが、酒に弱い妻は寝不足もあり襖を閉めた奥の部屋で休む事にしました。

お酒で火照って汗をかいたので、妻は入浴して、浴衣に着替えたそうです。風呂上がりの濡れた髪で、石鹸の香りのする妻はお酒を飲んでいる男達、特にYさんには女としての魅力がむんむんしていたのではと想像します

「Sさん(妻)、少し休んだらまた復活してよ」
男性から声をかけられながら、襖を閉めて布団に入り、すぐに熟睡してしまったとの事です。

どれほど眠ったか、自分の側に誰かがいる事に気付いて妻は目を覚ましました。


--------------------------------------------------------------------------------
[553] 妻の寝物語(1) 投稿者:よう 投稿日:2005/09/18(Sun) 21:59

このホームページに刺激され、妻に寝物語を聞くうち、妻の過去の性体験が色々とわかってきました。
皆さんのように上手に書けないのですが、嘘の無い実話でして、思いつくままにいくつか紹介させていただきたいと思います。

私が最近まで知っていたのは、
1)学生時代に、写真のモデルをして欲しいと中年の男性に誘われ、何度か会って撮影されていた事

2)学生時代、電車で肌の露出の多い服を着ていたところを痴漢され、駅で下りた後、数人の男性に囲まれ逃げた事

3)OL時代のスキー旅行で同僚の男性に迫られ、さわることは許し、また、男性自身を握らされたが、挿入にはいたらなかった事

1)については、だんだんきわどい衣装やポーズを要求され、そのことは当時、妻とすでに付き合っていた私も知っていたので、誘いは断り、2度と会いに行かないよう話したことがあります

2)妻は当時、ホットパンツ(結構ルーズな感じの短いショートパンツ)にタンクトップ、ヘソだしなどの過激な露出で男達の目線を楽しんでいた経歴があり、これも、学生当時に告白された事ですが、自分は疲れて寝ていて詳細は解らない。電車を下りた後のも恐くて逃げたと言っていました。

3)大学卒業後、妻は実家に帰り就職し、遠距離恋愛で会うのは月に1度程になった頃の事で、妻の同僚(先輩、既婚者)よりかなり強く言い寄られて、当時の妻も私と会えない寂しさからか、なんどかデートや食事などをしていたようです。

スキー旅行も彼がしくんだ罠だった感もあり、女性は妻一人で、酒の席の後、妻の部屋に来た彼にある程度の行為を許しながら、妻が言うには、
「お酒の飲み過ぎで、彼のおちんちんが硬くならなかったので、わたしのあそこに擦り付けていただけ」
と、とてもあやしい話でした

それぞれの事についてこの数十年、妻に聞くと不機嫌になるので、触れないようにしていましたが、はじめに書きましたように、月に1回ほどあるかないかのセックス中に、妻に少しずつ聞きだす事が出来ました。

少し元気の無くなりはじめた私の息子がその話で元気づくのがうれしいのか、色々と誤魔化しながらも、最近、妻は返答するようになったのです

いづれの事から書いていこうか、迷っています 感想BBSにリクエストいただくか、メールでも結構ですので、私を導いていただければ幸いです


--------------------------------------------------------------------------------
[552] 外国人先生と 投稿者:愛妻フェチ 投稿日:2005/09/13(Tue) 06:12

先日妻とSEXしながら過去のH体験を問い詰めたところ凄い告白をしました。

妻が短大生だった20歳くらいのころに
英会話スクールの外国人先生と付き合ったことがあるそうなんです。
その先生は体格が良くて毛むくじゃらだったようです。
ある日のこと、スクールが終わった時間に会おうと思い教室に行くと、その先生に強引に求められて教室のベランダでHしたとのこと。

「誰か来るといけないからだめ」
「あぁ、ちょっとだめってば・・・」
「触るだけね・・・あん、もぅ」
当時Fカップの妻のブラを押し上げると
先生は大きな手で、柔らかい胸を揉みながら
乳首を吸い上げるようにキスをする。
「あ・・・」
手摺りに両手をつかせて妻をバックの体勢にすると、
ミニスカートを捲ってパンティの脇からいきなり挿入。
「うっ凄いぃ・・・はぅぅ」
先生はユサユサと揺れる妻の胸を鷲掴みにしながら、
太いペニスで貫く。
パンパンと音をたててピストンされる妻。
『こんなところを誰かに見られたらどうしよう・・・』
周りのビルやマンションを気にしながらも
着衣のまま先生に・・・。
「あぁ・・・もうだめイクぅぅ」
--------------------------------------------------------------------------------
[551] アルバム3 投稿者:愛妻家 投稿日:2005/09/08(Thu) 16:42

セックスが終って薄暗闇のベッドの上で上を向いたままふたりはしばらく無言でした。
妻は私の手をしっかり握っています。
久しぶりに充実したセックスをした感じで、まだドキドキしていました。
たぶん妻もずっとその余韻に浸ってたんだろうと思います。
よその男に抱かれて帰ってきた妻を抱いた夫はこんな感じなんだろうか?
妻への愛情と憎しみとで複雑な気持ち・・・
愛する妻を抱いてしまった男への気持ち・・・
妻は浮気したことはないはずだけど、以前に抱かれた数人?の男たちの感触を覚えているのだろうか?
天井をみながら妻の手をギュッと握りしめて「彼のこと思いだしてたの?」。
ぽつりと聞きました。
妻はそれには答えないで「ねえ、私のこと愛してる?」と聞いてきました。
「決まってるじゃないか。夫婦なんだから」
「そうじゃなくて、ちゃんと愛してるって言ってくれなきゃだめ」
「愛してるよ。世界中で一番」
「うれしい。私も、大好き。愛してる、愛してる、今までつきあった中で一番愛しい人よ」
最後の言葉がチクッと刺さりました。
・・・妻は何人とセックスしたんだろうか???
「あの彼と写真撮ったあとでセックスしたの?」
「撮るまえもセックスしてた」
妻はぽつりと言いました。
「んーーーー、エッチなんだからもう」と言いながら妻のおまんこに指を入れるとまた濡れていました。


--------------------------------------------------------------------------------
[550] レイプの過去を持つ妻 投稿者:けんと 投稿日:2005/09/03(Sat) 17:18

妻とは結婚11年になります。
私と妻は共に36才です。
わたしは、21才の時に妻と知り合いました、妻はかなり田舎育ちでしたが美容師に成る為に都会に出てきた所で私と知り合ったのでした。

出会った当初からウブな女でしたので出血さえありませんでしたがバージンとばかり思っていました。

私が28才の時に妻の実家の近所に引っ越す事となり、そこで妻の真実を知ってしまいました。
妻と引っ越してから子供は実家に預けて、居酒屋に行った時
すべてを知ってしまいました。
居酒屋で二人で飲んでいると、妻の様子が少し挙動不振に思えてきた時、背後から40才位の男が二人 妻に「よぉ、帰ってきたんかぁ」と馴れ馴れしく、しかも隣にいる私など目もくれずに妻の反対に座りニヤニヤ・・・
私は正直気分悪かったのですが「知り合い?」と妻に尋ねると妻は「ちょっと・・ね・・・トイレ行ってくる」といい席を離れると男が「あんた旦那ぁ?」と田舎のヤンキーっぽい男がいってきましたが無視していました。
男はその一言言っただけですぐに消えましたが、妻のことが心配になり表のトイレへ行くと妻の声で「もう昔の事しつこく言わないでよっ」と聞こえたので、私はこの野郎!」と飛び出そうとした時に男が「お前のここは俺らがしっかり14の時から使い込んでるからなぁ・・・途中おらんようになってかなり探したぞぉ、帰ってきたなら楽しみ増えたのぉ」と妻の下半身を撫で回していました。

その日の夜妻に聞くと涙を流しながら打ち明けてくれました。私は怒りで収まりまりませんでした。


--------------------------------------------------------------------------------





inserted by FC2 system