BBS05 2004/09 過去ログ



--------------------------------------------------------------------------------
[406] 風俗嬢だった妻 投稿者:夫どっこい 投稿日:2004/09/29(Wed) 18:17

私30歳、妻29歳、3歳の男の子がいる結婚4年目の夫婦です。
妻とは6年前に妻のHPにアクセスして知り合いました。
可愛い詩のHPで、メールで感想などを送っているうちに会うようになったのです。
詩のように、ウブで可愛い感じの妻に夢中になり、2年間の交際の後、結婚しました。

知り合った当時、妻には10歳年上の彼氏がいましたが、
別れた寂しさで私と付き合ってくれたようです。
私が4人目とのことでしたが、全く気になりませんでした。

先日のことです。
妻のPCが不調となってファイルが消えてしまったとのことで、消えたファイルの復活作業をしていました。
すると、いくつかの見知らぬファイルを発見したのです。
その一つは、「風俗嬢日記」、風俗嬢の妻が仕事上の経験や愚痴を綴ったHPでした。

初めての仕事の日から、私と結婚するまで3年間にわたる風俗嬢時代が書かれていたのです。
「真美は風俗嬢?」驚いて夢中で読んでいた私は背後に妻が来たのも気が付きませんでした。
背後の気配に振り返った時、妻は泣き崩れておりました。
「ごめんなさい。ごめんなさい。」なにを言っても繰り返すだけの妻でした。
「結婚前のことだからしょうがないよ」長い間じっと抱きしめていました。
「怒らないから、正直に話して」
「どうして風俗に勤めたの?」
泣くばかりの妻をなだめ、聞き出した話は私の想像を超えていました。

高校を出てしばらくは公務員をしていたことは知っていました。
仕事が体質に合わなくて、健康を害して3年ほどで辞めたと聞いていました。
ところが本当は、この時に付き合っていた男が遊び人の上わがままで、SEXするために仕事を休まされることが多く、
欠勤が増えて辞めざるを得なかったそうです。

この男は、毎日のように出勤する妻をノーパン・ミニスカートで電車に乗せ、痴漢に触らせたそうです。
その時は自分も他人の振りをして痴漢に加わり、電車の中で何人かに挿入されたこともあったそうです。
その後は興奮した彼と公園のトイレやビルの階段でSEXしたり、仕事に行かせてもらえなかったそうです。
カップル喫茶やSWパーティー、妻の友達を呼び出させての3P、その他にもいろいろやらされたのです。

そんなこんなで仕事を辞めると生活費が入らず、借金だらけになってやくざに売られそうになったそうです。
高校時代の恩師に相談したら、やくざの事務所まで行ってくれ、話をつけてくれたそうです。

「いい先生がいてよかったね」
「うん。だから一生懸命喜ばせてあげたの」
「・・・?」
「ひょっとして、先生ともしたのか?」
「だって私にできるのはそれしかなかったから」

妻は会うたびに、20歳も年上の先生のチンコを咥えたのです。
そして毎回中出し、その上借金返済のために風俗嬢にさせられたのだそうです。

続く











--------------------------------------------------------------------------------
[405] 妻の性体験 投稿者:七人の侍 投稿日:2004/09/24(Fri) 10:46

妻の結婚前の性体験の話を先日初めて聞き、ショックを受けております。

妻は私よりも5歳年上で、同じ会社の先輩でした。
社内恋愛2年半でゴールイン。
一緒になれた事の幸せを謳歌して日々をすごしておりました。
処女ではない事はわかっておりましたが、バレーボールに青春を燃やしており練習に明け暮れていた、経験は1人のみで、
決して良いものではなかったと話していました。
しかし、先日私の体験告白を聞き、虫が疼いたのでしょう。
以前に聞いた話とは全くの嘘であり、経験はもっと多いと言うのです。
私は驚きの反応を抑え、平気な振りをしながらどの様な内容なのかを聞き出しました。

妻は現在でも私の勤めている会社の上司2名と複数回関係を持っていたとの事でした。
酔った上での事だったそうでしたが、私の知っている人との情事には流石に驚きを隠せませんでした。
但し、名前は明かされずですが、社員が500人程度の会社とはいえ、妻の所属していた部署や、仲が良かった人を考えるとある程度の予想はつきました。
問い詰めもしましたが、さすがに知りたい気持ち半分、知りたくない気持ち半分で、とうとう問い詰め切れませんでした。

妻とはそのままSEXに突入しました。
濃厚なキスから全身をさすり、胸を嫌らしく揉みしばいた後、
下半身を裸にして私の舌と指で嬲り、愛液をほとばしらせてから
私の愚息を口に咥えさせ、ついには立ったまま後ろから突き上げました。
妻はことのほかバックでのSEXが好きで、歓喜の声をあげながらもだえておりました。
その一連の営みの中、私はこの妻の体を私の知っている人間が幾度も嬲ったのだ、と思うと胸が一杯になり、また言い知れぬ嫉妬に狂いながら不思議に興奮の絶頂にありました。また、言葉で妻を責めることにも無我夢中でした。
「お前はこの口で丁寧にそいつのモノを咥えたのか?」
「この体のあちらこちらをそいつの手と舌が這いまわったのか?」
「お前のマ○コにそいつのナニをどんな風に突っ込んでもらった?」
「お前はこんな風に悶えまくったのだろう?このスケベ!」
こんな感じで嬲り続けました。

やがてフィニッシュを向かえ、ぐったりしながら私の気持ちは幾分楽にはなっていました。
(私と付き合う前の事だし、仕方が無いか・・・)

ところが、更に驚きの話が妻の口から飛び出しました。

何と妻は、学生時代のバレーボール部の際に様々な事を経験しているというのです。
運動部というのは遠征や合宿が大変多く、また体育会系の開けっぴろげさを持っている人が多いそうですが、妻の話には驚きました。

合宿の際に男子、女子の総勢30名弱の(男女比はおよそ半分だったそうです)人数で、混浴風呂にタオル一枚で一緒に入ったといいます。
じゃんけんをして負けると相手の体を丹念に洗ったりそれはもう
凄い光景だったそうですが、日頃から露出度の高いユニフォーム(当時はブルマだったそうです)や、着替えも同じ部屋ですることもしばしばあったそうで、特別気にはならなかったそうです。
妻はその時じゃんけんに負け、男性部員の体を洗ってあげたそうです。ただ、体の密着は無かったそうですが、調子にのって手で軽くイチモツをしごいて皆で笑っていたそうです。

話はそれだけに留まりません。
これも学生時代の話です。
5対5のコンパに誘われて行った時のことです。
かなりお酒も入り、色々とゲームをやっていたそうで、
盛り上がってスケベな事まで始まりました。
そこは座敷ですが、机の下が掘ってあり、足を伸ばして座れる居酒屋だったそうです。
何と妻は、そこに潜り、フェラチオを命じられついにはそれを行ってしまったのです。
数十秒の間の決まりで、お絞りで丹念に拭いてから咥えたそうです。
また別の女の子は、逆に机の下に潜った男に股間を弄くりまわされたそうです。
結局その後男4人女3人でその内の一人の家に行き、
朝までお互いの体を嬲りあっていたとの事でした。
妻は恐らく全員に挿入してもらったのではないか、とそのときを振り返っています。

唖然としました。
妻は淑女とばかり思っていたのですが、あまりにも乱れた青春時代を送っており、何より私に衝撃を与えたのは、その様な経験を重ねてきた妻にとって、私とのノーマルなプレイは嫌いではないがそろそろ満足出来なくなってしまっているという事実でした。
新しい性の世界に夫婦で飛び出したいと強く願う妻は、その夜過去の体験を告白し、私にそれを要求するという大胆な掛けにでたのでした。
私はすっかりまいってしまいましたが、現在は気を取り直してどの様な方向に進むべきかを模索しておるところです。
こんな妻でも心より愛しております。

また今後の進展がありましたら、ここ場で皆様にご報告したいと思います。
--------------------------------------------------------------------------------
[404] あゆみの性歴 投稿者:あゆみの夫 投稿日:2004/09/23(Thu) 13:39

以前、3月に妻あゆみの結婚前の不倫話を書いた者です。
なかなか書き込み出来なく日が空いてしまいましたが、妻の事をどうしても書きたく、もう一度書き込みしました。

今回は、<あゆみの性歴>を書きたいと思います。

・昭和45年長女として生まれる。
・中学1年の夏休み時に初潮を迎える。トイレで始めてきずき病気
  ではないかと母親にすぐさま報告する。生理用品は高校生に
  成ってから自分で買うようになる。
・同じ時期に陰毛も生え始める。
・高校2年生の夏、当時の彼氏(初恋)とファーストキスを彼と部
  屋でする。
・清いグループ交際を19歳頃まで続く。
・高校を卒業し地元の企業に就職する。
・就職とともに一人目の彼氏とは自然消滅。
・21歳ごろ、会社の女性同僚達とのグループ交際が元で、スカイ
  ラインGT-R乗りと交際する(2人目の彼)が、相手は恋愛よ
  り車が好きな男で、良い思いでが無い中、交際6ヶ月で別れ
  る。
  妻曰く何も無い交際だったようです。
・22歳頃の6月頃高校時代の友達の紹介で年上の社会人と交際をす 
  る。
・3人目の彼とドライブの帰り道、自宅の近くのラブホテルに入り
  初体験をする。妻曰く「当時はまだsexに余り興味が無くその
  場のふいんきで初体験をした」との事
    想い出@部屋が殺風景で暗かった。
       Asexはもちろん感じなかった。こんなものという
         感じだったとの事。
       Bペニスを凝視出来なかったが、こんな物が自分
         の中に入りと思うと怖かったとの事。
・夏に彼と泊まりの旅行に行く。日中は、テニス三昧で、夜は激し
  いsexをしたようです。リゾートホテルに2泊滞在し観光とゆう
  よりはホテル内に居たようですので、sex三昧ではないでしょ
  うか。
・3人目の彼とは、その年の秋にお互いの家が遠く、且つあゆみの
  仕事も忙しくなったこともあり別れてしまいました。初めて
  の男であり、今でも悪い印象は無いとの事。当時を振り返る
  と「熱し易く覚め易い感じ」であっさり分かれたとの事。
  sexの基本は彼にさづかったのは、間違いないでしょう。

ここまでは、よくある話でしょうが3人目の彼と別れた頃より、以前書いた職場の上司との関係が始まります。

仕事の関係で、あゆみは父親が家庭に居ない事が多く、上司に父親の姿を重ねたのかも知れません。又恋人は何時でも近くに居ないといけないのも有るでしょう。理想の恋人像とは離れていましたが上司と関係が始まります。
あゆみの性が変わるきっかけにも成りました。


  時間が有りましたら上司との時代から今日までの事を
  又書かさせていただきます。


--------------------------------------------------------------------------------
[402] 妻の過去 投稿者:ちー 投稿日:2004/09/21(Tue) 17:06

私と妻の出会いは妻18、私28で当時私は結婚したばかりの既婚者でした。
仕事中大学は通学途中の妻に声おかけその日のうちにSEXをしました。そのときは妻も地元に中学時代からの彼氏がいてその彼氏と遠距離恋愛中でしたが、まもなくその彼とは別れました。
妻の処女を奪ったのはその彼で中学の卒業式なに喪失したそうです。その後彼とは高校時代に野外セックス、友達カップルとの相互鑑賞、アナルセックスなど冷静に考えると高校生とは思えないようなプレイをしていたそうです。高校時代は彼氏の浮気が原因で自分も同じクラスの男とセックスしてその男の童貞を奪ったそうです。
大学は地元から離れ一人暮らしとなったのですが、友達と夜遊び中
ナンパされてセックスをしたそうです。
その後私と出会い私とのセックスで4人目となるのですがその後も妻の男好きはとまらず、サークルで知り合った他の大学生とセフレ関係にありその関係はしばらく続いていたそうです。
あと妻はファーストフード系のバイトをしていて客に口説かれて数回セックスをしたそうですがその男はかなりの巨根でしかもかなりのテクのもちぬしで妻もいろいろ仕込まれたそうです。
その同じバイト先の同僚の高校生ともセックスをしてフェラ初体験の高校生の先走り汁をなめたりしたそうです。ここまでで8人となります。
その後は他市から出張で来ていた営業マンに大学のコンパ中にナンパされお泊りセックスして潮をふいたり、朝までやりまくったそうです。同じパターンでもう一人ともセックスしていてこれで10人目です。
あと友達とドライブ中にナンパされてそこでもお泊りセックスをしています。
私が知っている限りの最後の12人めとなりますがそのときはテレクラで捕まえた男性相手にわたしと3Pです。
今までの妻の男性遍歴は一気に聞き出したわけではありません。
はじめ罪の意識に耐えられずに最初の浮気を告白してきました。
私は独占欲が強いほうで彼女を許せませんでしたが、はじめは
嫉妬であったものがだんだん性的興奮に変わり、妻とのセックスの時に根堀はほり聞き出しました。そうしているうちにどうしても妻が他人とセックスをしているところをみたいと思い3Pに及んだわけです。私の目の前でオマンコを開かれ舐められたり、指を入れられたり・・帰宅後のセックスは燃えました。
取り留めもない文ですが読んでいただいた方ありがとうございました。


--------------------------------------------------------------------------------
[401] 妻は処女ではない 投稿者:妻は処女じゃなかったのでショック 投稿日:2004/09/21(Tue) 12:13

名前: 26番再び
E-mail:
内容:
いい加減な気持ちで、処女をなくしたのなら許せない。逆に、
本当に愛しての処女喪失なら、仕方ないかとも思う。彼女は、
わかってるだけで過去、合計2人と8年間付き合ってたそうだ。
しかも、その間は一人暮らしだから、週一回のSEXとして
52週、8年間で416回はSEXをしてたんだと思うと気が
おかしくなるよ。一回のSEXで2,3回戦はあるだろうから
1000回以上ものSEXを、他の誰かとしてたんだよ。その、
やった男も彼女とSEXした時は、ヤッタと思ってたに違いないよ、
きっと。もちろん、クンニをされただろうし、フェラは僕が初めて
って言ってたけど、1000回以上もSEXしてたら無理やり
突っ込まれてたに違いないよ。フェラされた男たちは、声を揚げて
喜んだに違いないだろうね。普段、嘘はつかない妻でも、過去の男
に関しては、嘘をついてるだろうな。東京に12年くらい、一人暮
らししてたから、男達のいいかもだったろうと考えると気が狂うよ。
過去に、好きになった男はいたが、愛した男は僕だけって言っていた
けど、どうして処女を僕のために取っといてくれなかったんだ。
もし、処女を失う瞬間に僕が現れたら、SEXを止めて、処女を
失わないで、僕にくれたと言っていた。彼女の処女を返せ。
悔しいよ。僕なんか、処女とSEXした事ないのに。
彼女のアナルで我慢するか。




--------------------------------------------------------------------------------
[400] 光源氏計画なのかなあ 投稿者:つよし 投稿日:2004/09/21(Tue) 01:14

うちの妻の場合挿入無しでおぼこ娘を育てる感じで
20くらい上のおじ様と付き合ってたそうです。
ラブホ行って裸を見たり愛撫したりはするけど
フェラやら手コキは教えるためにさせられたけど
最終的にはおじ様がご自分で(笑)されたそうです。
妻に彼氏が出来たので報告してサヨナラする時に
ちょっと悔しそうな顔をしてたらしいけどこんな奇特な
人もいるんだなあと妙に感心してしまいました。
もちろんこの告白は最近聞いたのですが、そのおじ様呼んで3Pしようか、なんて冗談も言ってます。


--------------------------------------------------------------------------------
[399] 妻の経験 投稿者:あんどう 投稿日:2004/09/18(Sat) 20:31

40の夫婦です。
家内の結婚前の性体験は5人です。そのうちの1人は、私の友人でした。
初体験は、20歳の時でした。
映画を見た帰り、彼の家にいきました。そこで、キスをされ、冬でしたので、セーターを脱がされ、胸かなりの時間もまれたようです。
--------------------------------------------------------------------------------
[398] 最近やっと 投稿者:ひろし 投稿日:2004/09/18(Sat) 18:10

妻は33才です。1年ほど前から妻に浮気の想像させると妻はすごく濡れちゃうのでお互いクセになっています。
が、実際は妻は昔の男とのセックスを思い出していた方が多かったみたいで、その方がより具体的にイメージできるようです。
ある晩妻にどんな体位でセックスしてたの?と聞きました。
妻は「みんな普通よ」となにげなく言いましたが、その「みんな」というのがドキッとしました。
そして妻はベッドの端でうつぶせになって後ろから抱いてと・・・
後ろから挿入しておっぱいを揉むと「あああ、そう、そうなの・・・彼のもすごいあたって気持ちよかったの」
と言ったのでそのまま突きまくって射精してしまいました。
何人目の男か知りませんが、一人ポラロイドを持ってる男がいて、妻はベッドに顔だけ隠して
お尻とおまんこを高く持ち上げて写真撮られたそうです。
サセ子ではありませんが、もともとセックス好きの妻は7〜8人の男とは寝てるはずで、
妻とキスするときも、おまんこに指入れるときも、何人かの男と同じことしてたと思うとたまらなく勃起してしまいます。
あんまりいないと思うけど処女の嫁さんもらった人はこういう楽しみはないと思います。


--------------------------------------------------------------------------------
[397] 結婚前の妻 投稿者:たろう 投稿日:2004/09/18(Sat) 02:58

妻と結婚してもう12年になります。子供も小学生の高学年と低学年と3人います。妻と知り合ったのは以前勤めていた会社で、社内結婚でした。付き合い始めの時は分からなかったのですが、昼の仕事が終わると繁華街のスナックでアルバイトをしていたそうです。約3年程していたそうですが、その間、色々なSEXを経験した事が予想されます。直接は聞いた事がないのですが、付き合っている時に彼女の性器について、『変わった形をしているね。』というと、『ああ、よく言われるの。』と答えた事がありました。当時はあまり過去の事は気にしないでおこうと意識し、付き合い続け結婚に至りました。最近、このHPを拝見してからは、妻の過去がすごく気になり始めました。どういった男とどの様なSEXをしていたのか?何人位としたのか?想像すると勃起してきます。
今度、機会を見つけ、洗いざらい聞き出すつもりです。


--------------------------------------------------------------------------------
[396] 妻の過去 投稿者:タマ 投稿日:2004/09/18(Sat) 01:15

妻は私と同級生で35才です。高校時代から知り合いでしたそのころの妻は尻軽女で誰とでも寝る公衆便所でした。二十歳ごろから私の専用便所になり同棲し子供ができたので妻に泣きつかれ結婚しました。今でも妻を公衆便所としてセックスしていた友人は近所に住んでいます。子供も手が離れてきたので妻を公衆便所として復帰させたいと思っていますが・・・ 私のように妻が以前サセ子(公衆便所)だった方います?


--------------------------------------------------------------------------------
[395] 元妻の独身時代の性歴 投稿者:ケイ 投稿日:2004/09/16(Thu) 22:56

 20年ほど前の話しですが、私の元妻は(2年前に離婚)私の知り合うまでは18歳まで処女でしたが、ある信金に就職後、私が付き合いはじめ処女を奪い半年ほど付き合い、私が一方的に嫌に成り別れた後に同い年くらいの男と数ヶ月の内に数人付き合い肉体関係があつたそうですが、とあることで同信金支店の既婚者と肉体関係を持ちその後一年間に同支店の違う既婚者の男と合計3人と肉体関係を結んだそうです、俗に言うマラ兄弟が三人いたという事です、その三人目とは1年近く続いたそうですが、その間旅行とか人目を気にしながらも付き合い周知も知らない人がいない程の仲であったと聞きました、またその職場にはそういつた不倫関係のカップルが数人いて慰安旅行ではその不倫カップル6組が同じ部屋で寝ていたそうです、もちろん元妻もその部屋にいたそうですが。
この話しは元妻の女友達から聞出したのですが、(この女友達と私が不倫したことが原因で離婚まで発展)詳しい話しを元妻から聞出そうとしましたが、事実を否定され半信半疑の気持ちですが、友達の話しによると週1回は必ず会いホテルで楽しんで休憩と月1回は泊まりでやりまくっていたそうです、旅行に行ったときなど6回も頑張ってくれたと自慢していたそうです、その後私と再会付き合い始めましたがそのことなどおくびにも出しませんでしたが、セックスの最中に過去には腰など使わなかったのが自然に使うのを感じやはり中年にし込まれば変わるものだなと変に感心しました、時々セックスする時に聞きましたが全て否定され証拠があれば出して見ろと居直られました、よくある話しですいませんが感想があれば是非投稿してください。


--------------------------------------------------------------------------------
[394] 中古女 投稿者:球児 投稿日:2004/09/16(Thu) 19:54

私は妻とは見合い結婚でした。しばらくの間デートをかさね
何度目かの時、肉体関係をもちましたが、案の定処女ではありませんでした。顔とスタイルはま〜ま〜でしたので、しょうがないかと思い妻22歳の時結婚しました。しかしまさか妻
が一人の男の奴隷にされていたとは、年齢が42歳の既婚者で
妻が18歳の時から21歳までの3年間もです、処女まで
奪われしかも、もう一つの穴までも犯され続けられていたとは・・・・・。
--------------------------------------------------------------------------------
[393] 使い込まれたマンコ 投稿者:不安亭主 投稿日:2004/09/14(Tue) 09:54

私の妻と言うよりは結婚を来年に控えた婚約者のはなしです。
彼女の過去のセックス経験は私を含めて18人です。決して正確な数ではありません。過去の話はなかなか話してくれず四苦八苦しています。聞き出した話だけでも文面にしますので興味のある方はお付き合い下さい。

初体験は16才で女友達と飲み屋でナンパされ散々飲まされた後、一緒にボーリングに・・・ 友人は電車で先に帰ったらしく彼女は男の車で送ってもらう途中、車の中で処女を失ったようです。酒の味も知らずに酔っていたので記憶はほんの少し。車の中での男の腰浮かしてって言葉と男が自分の上に覆いかぶさっていたのだけしか記憶にないようです。
当然、何処の誰かもわからない男とはこれ一回きりだったそうです。
処女喪失の痛みや出血がわからないと言っており、これにはまだまだ嘘がありそうなので聞き出したいと思います。
実はこの時彼女には付き合いだいたばかりの1つ上の彼氏がいたようでさすがに彼氏には申し訳ないって心の中で思ったそうです。

その後その彼氏とは彼氏が高校卒業まで付き合ったようです。週末には決まって彼氏の家でセックスしていたようです。初めてオマンコを舐められたときは死ぬほど恥ずかしかったと言っております。
若い彼女にセックスを教えた彼氏が羨ましいです。

この後、彼女は私を除く15人と経験する事になりますがそのうち彼氏として付き合ったのが7人、何処の誰かがわからない一回きりのセックスが3人、仕事での取引先や会社の同僚との2〜3回のセックスが5人とのことです。

コンドームも使った事は無くほとんど生挿入だったそうです。 病気、妊娠しなかったのが不思議なくらいですね。
世間から見るとヤリマンですよね。

今でも誰とでもセックス出来るかと聞いてみると「うん」と頷きました。

先が不安です。




--------------------------------------------------------------------------------
[392] 巨根慣れした妻 投稿者:11センチ亭主 投稿日:2004/09/14(Tue) 02:11

私の妻は、相手は日本人ですけど巨根にやられちゃってました。話の感じでは18センチは充分にあったみたいです。
15才の時それで処女喪失して、別れるまでの9年間は妻曰く「すごく回数多かった。若かったからね…」だそうで、
プレイもSMが中心で元彼以上に大きな異物も使われていたらしく、かなり激しいSEXを繰り返していたみたい
です。
これまで異物は拒否されてましたが、告白を機に使うようになりました。どうせならと、元彼と同サイズ位のディ
ルドを買い、私には届かない奥深くまで入れてやると今まで見たことも無い激しさでヨガリまくって逝くのもあっ
という間。妻が本当に感じている時の姿を初めて目にしました。
妻は元彼の下でこんな風に感じていたのかと思うと、そこまで感じさせてやれない自分が悲しい。
サイズは関係ないと言ってますが、余りに反応が違うんでイマイチ説得力が無い。やっぱり巨根が良いのかな?
って思ってしまいます。
せめてあと4〜5センチ大きく生まれたかった〜。




--------------------------------------------------------------------------------
[391] 妻の過去 投稿者:右に同じく 投稿日:2004/09/08(Wed) 02:11

私の妻も交際中にヨーロッパ人との経験があります。今妻は34歳。学生の時から交際していました。この外人との出会いは妻の大学の卒業旅行中だったようです(彼女の友人と2人で)。5日間ドイツにいたときに声をかけられ興味半分でセックスをしたようです。妻は当時私以外と経験がありませんでした。私にばれたのは結婚後あることがきっかけで問い詰めたところ白状し始めました。
内容は、ほとんどの体位とフェラチオ、クンニ。つまりは5日の間ですべて私とやっていたものを網羅したわけです。
彼のサイズはあまり大きくなかったといっていますが入れられて痛かったといってるのでかなりの巨砲だったに違いありません。ちなみに私のサイズは13cmです。
いまだにもやもやがありますが今ではその話を聞きながらオナニーをするのが楽しくなってます。

つまらなくてすみません。
結構外人に寝取られた人っているんですね。


--------------------------------------------------------------------------------
[390] 妻の過去 投稿者:気になる亭主 投稿日:2004/09/08(Wed) 00:17

妻は今、英会話教室で教師をしてます。年齢29です。
過去に2年間留学してます。今私は、その時の妻の彼の事が気になって仕方有りません。
その彼は白人で身長は196センチ、体重は85キロもある大男だったんです。
妻と並んだ写真を見て驚き、また興奮もしました。
なにせ妻の身体はとても小さく痩せている(145センチ37キロ)と中学生並のマイクロサイズです。
同棲してたみたいなんで当然毎日の様にセックスしてたはず。妻に彼のサイズを聞いたらよけい興奮させられました。
私の3倍近く28センチ(私は10センチ、3.5センチ)太さは、直径6センチとまさにモンスターコックです。
スケールで大きさを確認してさらに興奮です。
この彼以外にも、3人程関係持ったみたいで、この3本も最低でも18センチ以上有ったらしいです。
恐るべし外人コックと言わざるしかないです。
彼とセックスの内容も最近は話してくれます。
騎乗位では彼の物が大きく全部入らない為、中腰になるんで足がつったとか、身長差が大きい為、バックで入れるには必ず何かに乗るんで、苦労したと笑いながら話してました。
妻が一番興奮したのが、初めて彼のモンスターを見た時と、夏海が近いので、何度か家の中でビキニに着替えて準備してる最中、彼に抱きかえられて、駅弁スタイルで水着をずらし挿入されたまま車に乗り、砂浜まで入れっぱなしだった時だと言ってました。
砂浜に着いてからも毎回何度もしたそうです。
いつも生で、安全日は中だししたみたい。
妻は大きさは気にしなくても、と言いますが私は気にします。妻の身体は、まだ彼とのセックスの凄さを覚えてるはず。
私の10センチでは奥に届かないから感じてないのでは?、と思いながら最近では、実家から内緒で持ってきた、彼に砂浜で抱きかかえられてる妻の写真をみながら、オナニーしてます。
ちなみに今の英会話教室にも、白人男性います。
浮気してしまうのか気掛かりです。


--------------------------------------------------------------------------------
[389] 妻が婚約中に 投稿者:とも 投稿日:2004/09/07(Tue) 03:36

妻は私と付き合う前まで、私の友人と付き合っていました。二人が別れて半年後に
私達の交際がはじまったのです。
普段お付き合いのある共通の友人達の間では、「あいつよく友達の元彼女と付き合えるよなあ!」
と噂になっていました。
しかし、時間が経つにつれそんな噂もなくなり私達は二年後には結婚しました。
私の友人の妻の元彼も祝福してくれて、結婚式2次会の司会までやってくれたほどです。

結婚生活が始まって半年ほど経った頃でしょうか、週に3回くらいセックスをしていたんですが
ちょっとマンネリ気味で、セックス中に調味料のつもりで妻と私の友人とのセックスについて聞いてみたんです。

最初は嫌がって、もう忘れたなどとごまかしていた妻も、私があまりしつこく聞くものですから
少しづつですが思い出しながらしゃべりだしました。

「いつもねぇ、あの人はお酒に酔ってホテルに行きたがるの」
「それでねぇ、出したくなると私を呼び出すの」
「いつも決まってバックから入れられて自分だけ気持ちよくなると出しちゃうの」
「きっと私はセックスのはけ口みたいに使われてたんだね」
「実は、それが嫌で彼とは別れたの」

妻の言葉にはとても真実味があり、私より先に妻を抱いた友人に
そして、セックスの道具のように抱かれていた妻に嫉妬していました。

「まさか、俺と付き合いだしてからは無いよな?」
「一度だけ電話がきて会ったけど、何もなかったよ」
人間って一度疑いをもってしまうと、もう信じられなくなってしまうもので
妻とのセックスの度に問いただしていると、ある日妻は絶対に怒らない?って聞いてくるのです。
怒らないからあいつとのこと全部話してごらんと言うと妻は

「ごめんなさい、う〜ん・・・私、私ね・・・」
「あなたと付き合いだしてからもあの人と会ってたの・・・」
私は小さく頷いて、それから?と聞きました。
「実はね、婚約してからも呼び出されてホテルに行ったのね」
「あなたには悪いと思いながらも彼に抱かれてしまいました」
「なんで婚約してるのにそうなっちゃうの?」
「どうしても大事な話があるから会いたいって言われて、でも断る自信があったから会いに行ったの」
私はちょっと動揺しましたが続きを聞くことにしました。

「彼が私への想いを語って、あなたには悪いなぁ、まずいなぁっておもいながら・・・」
「それで抱かれたのか?」
「うん、雰囲気っていうか、流れでっていうか・・・」
「どんなふうに抱かれたんだ?」
「前みたいにバックから入れられたの・・・」
「おまえ。ケツ突き出したのか?」
「突き出したっていうか、うしろから抱きつかれて強引に脱がされて」
「おまえ、それじゃレイプじゃないか?」
「・・・それに近かったかも・・・」
「おまえは俺と婚約してたんだぞ、抵抗しなかったのかよ」
「したよ。でも力ずくだったんだもん」
「それであいつのちんちんおまんこに入れられたのか?」
「うん、入れられちゃった」
「おまえ、それで感じたのか?」
「ごめんね、最初は抵抗してたんだけどだんだん気持ちよくなっちゃって」
「まさか、中には出されなかったよな?」
「・・・・・」
「どうしたんだよ?なんで黙ってるんだよ?」
「あなたに嘘つくのいやだから正直に言うね」
「彼が最後だから、ねっ最後だからお願い中に出すよって言って」
「やめて〜って叫んだのに中に出されちゃったの」
「間違いないのか?」
「うん、終わったあとあそこからいっぱい出てきたから・・・」
「やっぱりそうだったのか・・・」
「それからはあいつに会ってないんだね?」
「うん、きっと彼もけじめ着けたかったんじゃないのかなぁ・・・」
「でも、よく正直に話してくれたね」
「ずっ〜とあなたに悪いと思っていて・・・ごめんなさい」
最後の台詞を言ったときの妻の表情がとても印象的でした。


これはもう何年も前の私達夫婦のベッドでの会話です。
その後、私の友人で妻の元彼も結婚しお互いに子供も生まれて今では家族でお付き合いをしています。
私は彼と週末によく飲みに行くのですが酒に酔うとついついこの事を友人に確かめたくなってしまい
自分を制御するのが大変です。
全てが実話なので興奮に欠けて申し訳ありませんでした。
--------------------------------------------------------------------------------
[388] 私のフィアンセ 投稿者:夜這い 投稿日:2004/09/05(Sun) 03:51

海外留学中に出会った婚約者とは、今別々に暮らしております。というのも私がまだ海外赴任中だからです。

彼女は留学の経験を生かし某A件にある某外国人学校で働いています。場所柄外国人が多く、また先生となる人間が不足してるため容易に就職できたようでした。

半分パシリ、半分教師のようだとは彼女が言っていましたがなかなかの重労働に連絡も途絶えがちです。

そんな彼女が生徒の父兄とできているという話でした。なんでも出稼ぎで来ていて、妻を祖国に残してきており、経済的にも精神的にも参っている外国人男性の相談をしていたら惚れられたようです。

彼女は留学中もその国の男性に結婚しようと言われたこともあり(決して美人ではありませんが非常に人当たりがよく誰にでも好かれる性格)外国人には評判がよかったのです。もちろんやつらには日本人と一発やりたいという欲望が丸見えですが、女性の方にはそういうのがわからないようです。

話が飛びましたが、彼女はやがて子供たちの迎えに来た父兄数人と関係を持つようになりました。

最初は一人だけだったようです。相手は工場で働く典型的な出稼ぎ外国人労働者で、子どもが二人学校にかよっていたそうです。雨の日の帰り、彼女が車で子ども二人とその父親を家まで送っていったそうです。家に着くとどうしても家に上がっていけとその男が言うので、子どももいるしまあいいかとあがったそうです。コーヒーを飲んだりして子どもの話やらなんやらをその国の言葉で話していたそうです。いつのまにか子供たちは近所の家に遊びに行き、その男と二人きりなってしまって、さすがにそろそろ帰ろうかという時に彼が、「あなたは結婚してますか」と聞いてきて婚約してると答え、また彼は海外にいると答えると「私は妻を国においてきた。もう一年近くセックスしていない」と泣き出したそうです。困った彼女は「私も4ヶ月彼と離れている。でも我慢してる」というようなことを言ったそうです。すると男は彼女に抱き付き「今だけ私の妻になってくれ」というようなことをその国の言葉で言ったそうです。彼女はその言葉にぐっときて男を抱きしめると、男はおもむろに彼女のシャツを脱がせはじめました。

さすがに彼女もそれは駄目だと言ったそうですが、男は男でズボンを脱ぎはじめ、パンツも脱ぐとそこには見たことのない大きさのペニスがいきり立っていたそうです。ちなみにわたしのものは勃起しても14センチしかありません。ゆうに20センチある彼のものを彼女は知らずにしゃぶっていたそうです。男は気持ちよさそうにその国のことばで「すごい、すごいよ。妻よりもうまい。日本人の女はみんなこんなにじょうずなのか」などと言っていたそうです。

彼女は彼女でもおうその気になってしまい「すごい、こんな大きなの見たことない。ああ、もう濡れてきちゃった」とどこで覚えたのか、その国の言葉で卑猥なことをしゃべってたそうです。男は我慢しきれず一発目を口の中に発射。直後に彼女のアソコを舐めはじめました。舌使いもよかったそうです。クリを中心に丁寧に舐められるとみるみるいやらしい液体があふれてきたようで、我慢できず「もう入れて!」と叫んでしまったそうです。するとすでに復活した20センチのものが彼女の小さな穴にねじり込まれました。思わず彼女は叫び声をあげたそうです、と同時にすぐさま昇天したらしく、そのまま続けられるピストン運動の最中には声にならない声をあげていたようです。

男はゴムをつけてませんでしたが、丁寧に外出しして事無きを得たようでした。

しかし、その出来事はすぐにほかの父兄にも広まったそうです。その男がほかの人間に話したらしく、別の父兄から大胆にも子どもの迎えに来た時、「ホテル行きませんか?」といわれたそうです。さすがにそのときは行かなかったようですが、度重なる誘いに断れず、皆が帰った学校で事に及んだそうです。

8時も過ぎれば誰もいなくなる学校で、その新たな男(そいつは白人で企業の駐在で来ていた)は子どもを迎えに来てもう一度学校に戻ってきたそうです、それもシャワーを浴びてから。

教室はまずいということで、教員用の更衣室で激しく求め合ったそうです。男のものはやはりでかく、また亀頭がピンクでかわいらしかったと彼女は言ってました。

男は彼女を四つんばいにさせ、後ろから嘗め回したそうです。アソコはもちろんアナルも丁寧に舐めまくったそうです。すると突然男は彼女の尻の穴にやはり20センチ近くあるものをぶち込もうとしたのです。彼女はアナルセックスの経験がありません。そんな大きなものは入るわけがなく、彼女は涙を浮かべながら「こっちに入れて」と例のごとくその国の言葉でいったそうです。すると男はこれでもかというぐらい後ろからつきまくってきたそうです。そして5分ほどで果ててしまったそうです。


もう少し続きがあります。どうやら彼女は留学中に僕以外の男とも関係があったようで、そこでその国のいやらしい言葉を覚えたらしい。

また書き込みます。


--------------------------------------------------------------------------------
[386] フィスト漬けの妻 投稿者:FF 投稿日:2004/09/02(Thu) 00:14

私と彼女(妻)は彼女が高校生の時に知り合いました。スタイルは抜群で巨乳、ウエストが凄くくびれまさに理想の体型でしたが、まんこは意外におおきく締め付けは全くありませんでした。相当遊んでいたようでした。もちろんそんな穴なのでこっちもあそんでしまい。ペニスを入れるよりどこまで広がるかに興味が行き会って半年でフィストができるようになり、本人もペニスより全然感じるようでバックから自分でがんがん子宮に打ち付けてきたりしました。それが面白くて、自分だけで楽しむのは勿体無いと思い。3Pや4Pで友達と一緒になってはめたりフィストしたりと思い付くことをさんざんしていました。その後いろいろ事情があり彼女と結婚しました。今から思うと若気の至りだったと反省しています。


--------------------------------------------------------------------------------
inserted by FC2 system