BBS05 2004/03 過去ログ


--------------------------------------------------------------------------------
[278] 俺の妻。ズバリ 投稿者:しんたろう 投稿日:2004/03/26(Fri) 23:50

ほかのサイトにも載せました。

うそ臭い投稿が多いなか、やっとこのサイトを見つけました。何か影響されて俺も投稿します。俺の妻は31歳、俺は39歳。お互いに再婚。妻のみちこは清楚で穏やか。未だ少女のあどけなさを残しつつ、女の色気も出てきたところ。時々14歳ぐらいのあどけない顔もする。前の旦那を含め俺が3人目ぐらいと思ったが、何と4人目。本当にそうは見えなかった。最初のかれには高校の同級生で19で処女を無くした。何と二人目は会社の同様で寮内で半同棲状態。三人目はまたも社内恋愛で結婚まで考え達そうだ。全員のペニスを咥え、精液も飲んだそうだ。結婚した相手とはペッティング以外一度もセックスをしていない。すぐに離婚。生理的にだめだったそうだ。美人の妻がほかの男としてるところを考えて物凄く興奮する。子どもができてもいいので妻とはたいてい中出しをしている。カップル喫茶や俺の友達との3P、などを話したら、「えーでも」と言う。ペニスを挿入している時、言葉攻めされて「3Pしてもいいよ」とついに言ったった時はそのまま一瞬で逝ってしまい中出しをした。興味はあるらしい。またどんないやらしいことを想像しているか、と言葉攻めしたところ、「アナウンサーの安住さんと俺と3Pしたい」と恥ずかしさをこらえながら告白した。二人同時に両方の乳首を吸われ、4本の手で触られたら「気持ちよさそう。」と言う。でも「順番に一人ずつの方が堪能できる」と思うそうだ。ちょっと空想の世界を楽しんでいるようだ。これ以上経験人数が増えるのも正直なところいやだった為、前の彼氏とならば、と思い妻に連絡とるようにも頼んでみた。しかし、勿論断られた。妻が言う生理的にセックスできると言うタイプは筋肉質の体。セックスが出来る男=フェラチオも出来、精液も飲めるそうだ。「きっと触られたら、感じるまでいやでも時間の問題でしょう。」と言っていた。美と恐怖、刀のような美しいのもはその反面怖さも持ち合わせている。一線を超えない程度に妻には淫乱になってほしい。今は別居中なのでいつも抱くことはできない。本当にいい女で興奮する。しんたろう PS女性の方からの意見、アドバイスを聞きたいです。よろしくお願いします。



--------------------------------------------------------------------------------
[277] 使い込まれていた妻の穴 投稿者:使い込まれていた妻の夫 投稿日:2004/03/24(Wed) 23:50

妻は結婚する時には私以外の男性経験は1人だけと言ってました。その彼氏はすごく淡白で、セックスの回数も月に1〜2回しかしてないし、する時も一晩に1回だけだったと言われ信じていました。結婚後3年が過ぎた頃に引っ越しがありまして、偶然妻の昔の手帳が何冊か出てきたんです。それをこっそり見てびっくりしました。そこには彼氏とのセックスの全記録が書かれていたんです。そこにはどこで何回したかなど非常に分かりやすく書かれており、月に1〜2回どころか・・・週3回位で、回数も平均3回はしていたようです。もっと驚いたのは・・・彼氏の名前以外の名前も沢山書かれており、その男達ともセックスしていたようで、生理の一番ひどい3日位を除いてはほとんど毎日だれかの物を受け入れていたようです。1度しか名前が出てない男も沢山おり、相当のやりまんだったみたいです。受け入れた人数は50人以上です。私の名前も最後の一冊でやっと出て来ましたが、私とした同じ日に他の男の名前が随分と書かれており、私は他の男がなめたり・入れたり・射精したりした穴をその直後になめたり・入れたり・射精したりしていたんだと思うと複雑な心境になりました。妻はコンドームが大嫌いですので、みんな生で・・・多分中出しも多かった事でしょう。
何日か経って、妻に手帳を見せました。妻は・・・今までに見せた事のない色っぽい目で私を見て、「ごめんなさい」と言いました。それからの妻とのセックスは、妻の様々な体験を聞きながらするのが日常になり、二人ともすっごく興奮してしまい・・・一晩に3回する事もあります。
私が一番興奮したのは、6P体験です。ナンパされた男のアパートに行き、セックスをしているところに男の友人が4人来て、そのまま朝までずっとセックスしていたらしく、何回されたか分らないという事です。当然全て生中出しのため、途中で何度も穴から精子をかき出しては入れ、かき出しては入れをくり返したそうです。
また、私の友人の名前が何人も手帳に出ていました。その中のSは物が大きくて有名な奴で、私達の結婚式にも出席していました。あの巨根を受け入れたかと思うと・・・すっごく興奮します。そのSを今度家に呼んでみようと妻に提案中です。うまくいけば妻とSのセックスを見れそうです。妻がどんな声を出すかを考えるだけで勃起しちゃいます。実現したらまた書き込みます。
妻の使い込んだ穴の写真を見てみたい方はいませんか?見たい方がいらっしゃいましたら感想用BBSに書き込んで下さいね。


--------------------------------------------------------------------------------
[276] どっちが本当? 投稿者:英樹 投稿日:2004/03/17(Wed) 18:25

普段の妻は物静かで、派手さなど微塵もない女性です。服も質素で
お化粧も最低限していて目立たない格好をしています。
其の妻は20歳で結婚して僅か5ヶ月で離婚、その後25歳で再婚して2年弱で又も離婚して、32歳で私とお見合いで結婚しました。私はバツ一です。妻とはお見合い後二度目もデートで肉体関係を持ちました。車でのデートの帰り夜の道沿いの空き地に車を停め、初めてのキス・・・さすがに二度の離婚経験がある妻ですから、もう其の時点で舌を入れると、妻の方も舌で返して来ました。
私はその妻の行為で思い切って、運転席のシートを倒し仰向けに寝て、フェラを要求して見ました。暗くて表情は判りませんでしたが
私のズボンのベルトを外し、ファスナーを下ろし、トランクスの上から撫ぜて来ました。お互い無言での行為でした。もちろん私のペニスはすっかり大きくなって反り返っています。それを足下まで下げすっかり脱がせてくれました。覆い被さるようにして口に含み懸命に顔を動かせて来ました。しばらく出していない私は不覚にも長くは持たず、妻に告げることなく、何度も、勢いよく、喉の奥に射精してしまいました。終っても口から外すことなく咥えたままの私のペニスは時間を掛けることなく再度元気になりました。
その時パンツルックで来ていた妻のファスナーを下げ、腹のほうから手を忍び入れて、土手の陰毛を撫でると、妻は自分からズボンを下げ、パンストを脱いで行きました。残されたパンティーの上から
舌で舐めるともう其の部分は唾液ですっかり濡れてしまいました。
いったん口を離すと、それを合図のように、妻は自分でパンティーを脱いで行きました。私は妻の身体の上に乗ると妻は私のペニスを自分の秘部にあてがいました。ゆっくり腰を下ろすと、なんの抵抗もなく私の恥骨は妻のそれとぶつかり完全に一つになることが出来ました。妻の中で私のペニスはピクピクと動いています。まるで我慢比べのようにしばらく動くことなく妻と身体を密着したままでいると「動かして・・・」と私の耳元で言うんです。「でも外に出すのはいやだなあ・・」と言うと「いいの・・・中に出しても・・・。思い切り動かして・・・奥まで突っ込んで・・・」と言って来たのでまたも意地悪な気持ちになり「なにを・・・どうしてほしいのかはっきり言ってくれ・・」と言うと「貴方のおちんちんを私のなかに出し入れして・・・」「私の中ってどこ?」「ここ・・」と言って腰を動かしました。「もっと・・卑猥な言葉ではっきり言ってくれ・・・」と言うと「意地悪・・・。貴方のチ○ポを私のお○んこに突っ込んで・・・」と言わせました。傍を勢いよく車が通り過ぎる音がひっきりなしにしています。一度射精した私はかなりの時間腰を動かせ・・・そして・・・二度目とは言え沢山の白濁液を放出しました。終って・・・妻はバックからティッシュを取り出し綺麗に拭いてくれました。


--------------------------------------------------------------------------------
[275] 妻とのこと 投稿者:なおこの夫 投稿日:2004/03/13(Sat) 18:09

(9)サークルのY
 部屋に帰った私は、興奮で眠れませんでした。さっきの妻の淫靡な姿を思い出しているうちにまた勃起してしまい、明け方まで悶々としていましたが、何度かオナニーをしているうちに、いつの間にか寝てしまいました。月曜日だったので、学校に行くつもりだったのですが、起きたのは夕方でした。隣はどうしているかな、と思いながら様子を伺いましたが、留守のようでした。お腹がすいたので、近くでラーメンを食べて、コンビにで立ち読みして帰ってきましたが、隣の電気も消えたままでした。なんとなく、ほっとしたような、がっかりしたような複雑な気分でした。妻は僕が悪戯していたことに気づいていたんではないだろうか、と不安になりながらも、同時にペニスも硬くなっていました。
 それからしばらく、特に変わったこともなく、Kの部屋に妻が来た様子もありませんでした。Kもほとんど部屋にいなかったような気がします。一度だけ、学校に行こうと部屋を出たときにばったり会い、「この間はどうも・・・」などと、お互いに言い合っただけでした。特に妻の話も出ませんでした。
 しかし、2週間後の土曜日、意外なところから妻の名前がでました。同じサークルのYでした。
 「俺さあ、N(妻)とやっちゃった。」
 Yとは、妻の歓迎会でいっしょにパンチラを密かに楽しみ、その話題で盛り上がったことはありましたが、その後、特に変わった様子はありませんでした。それに、もともと実物の女性より、アニメの女の子の方に興味がいっているような男でしたので、実際ノーマークでした。
 「うそつけ。お前パンチラみただけだろうが」と、言ったものの、こんなすぐばれる嘘を平気で言うとも思えず、とても焦りました。ふと、Kのことが頭に浮かびました。Kを通じてなら、何かの間違いでそうなることもあるかもしれない。そんなことを思っていると、Yが続けました。


--------------------------------------------------------------------------------

--------------------------------------------------------------------------------
[274] 私にはショックでした 投稿者:信二 投稿日:2004/03/12(Fri) 20:52

2ヶ月程前にスケベ友達からこのコーナーを教えてもらい毎日閲覧するのが日課となっています。私も妻の過去は気にしないで来てましたがこのコーナーを知ってからは気になってきたのです。妻が23歳の時に知り合い2週間で体の関係が出来ましたが、妻は処女でなかったのは分かりましたフェラも最初からしてくれたし、イク事も知っていました。どちらかと言うと肌が合うスケベな女性と気に入って付き合って上で結婚して2人の子供にも恵まれ妻として不満はありません。
先日妻が居ない時に古いアルバムを探して見ると何ヶ所も剥ぎ取った数泊が存在してました過去の男性が写っていたんだと思いましたがケジメを付けて嫁いできたんだなっと思いましたが気になってきていた私は嫉妬心が段々と大きくなって膨らんでいきました。
半月ほど前にこんなコーナーがあるよと妻物語を開き見せました、その時は興味なさそうに誰にだって過去はあるもので
それを気にしちゃいけないの・・と言って乗ってこなかったのですが、履歴を見ると毎日のように見てるようなんです。
先週末求めると今までと異なり異常に興奮してる妻に気付き
『何時までもお前と愛し合って行きたい、しかし歳と共に興奮も薄れ行く、夫婦で刺激を見つけるのも必要と思う。自分としてスワッピングをしてる夫婦を非難は出来ない、これから2人で楽しみを見つけて何時までも女で居て欲しい』と挿入したまま話してみました、妻はここを見てどのような感想を持ってるのかも気になるところです。お前も妻物語を読んでどう思ったか聞かせて欲しいと言いながらグラウンドを始め妻の感じる子宮口に刺激を与えるとア〜と声を出しながら『皆な、イヤらしい・・・』と言うとイってしまいました。
『お前の過去の体験談を聞きたい、俺きっと興奮するから』
と話すと『怒らない・・・嫌いにならない・・・』としがみつきながら耳元で言い『俺はお前を愛してる、そんな事で壊れることは無い聞かせて欲しい』と言って上げると目を瞑り
思い出すようなしぐさでした。初体験を聞かせてと言うと・・・・目は閉じたまま、高校2年の夏近所の大学生でバンドをしている人を好きになり練習場に毎日聞きに行っててレコードを貸してもらいに彼の家に行った時、突然キスをされ
この時キスも初めてだったらしい、家族は誰も居なくて彼の部屋のベットに無理に寝かされ抵抗も出来ずバージンは破られた、痛くて出血もありシーツに付いたシミもハッキリ覚えてるようだが避妊のことはどうだったか覚えてないようだ。
夏休みの間、生理以外の時は毎日彼に抱かれたらしい。
避妊の知識は無かったようだが彼が今日はサックを着けるよと言ってくれて安心したようだが、安全な時は生出しされてたのだろう、彼に抱かれるうちに感じるようになったらしく
外でもするようになり直ぐできるように横ヒモのショーツを穿いてたと思い出しながら自分から腰を動かしてきます。
彼とは1年ほど付き合ってたようでバンドをしたいと上京してしまいエンドとなった。
その後、就職をして遊びも覚え、友達と旅行した時に知り合った男性にレイプされた事や、ナンパされてその日に抱かれた経験とか、会社の既婚男性と関係ができ会社に知れてその男性が転勤させられた事や、私と知り合う前の男性は12人でした。
これほど多いと思ってなかった私は聞いてるときは興奮して
珍しく2回もイッタのですが、翌日から重いゼェラシーを感じ仕事も集中できず妻の前では変わらない素振りをしてますがショックは大きくどうしたら立ち直れるのでしょう。
経験ある方が居たら、ご指導下さい。


--------------------------------------------------------------------------------
[273] なぜなぜ 投稿者:治夫 投稿日:2004/03/10(Wed) 00:22

私の女房は34歳です。経験人数は私を入れて二人です。ですから過去は一人だけなのですが、その男との情事をはじめて聞きだしました。すごくショックでした・・その男に処女をささげてすぐにその男は女房のアナルとしかSEXしなくなり前の穴は3回ぐらいしか使わなかったとのことです。10歳年上の男とは3年間アナルのみのSEXです 私もアナルに興味がありしてみたいのですが、前の男が散々使い古した穴に入れるのも抵抗があります ひとつぐらいはバージンホールを残しておいて欲しかったなー 現在女房との距離がぐーんと離れていきます これで興奮できる人々がうらやましい



--------------------------------------------------------------------------------
[272] あゆみの告白C 投稿者:あゆみの夫 投稿日:2004/03/06(Sat) 16:15

関係を持ってから数ヶ月間、食事だけの時もあり、又ホテルに行く時もありと、1週間に1・2度のペースでデートを重ねました。
二人の待ち合わせ場所は、以前書いたターミナル駅に有るファミレスがほとんどでした。同僚にも解らず、且つ時間をずらしての退社でもお互い時間をもて余まさなくてすみますから。
その日は、上司が本社の研修で夕方には退社できる事から、珍しく早い時間にファミレスで待ち合わせしていました。
ほぼ毎日会社で会ってますが、今日始めて上司と会うのであゆみはウキウキしていたそうです。しばらくすると、上司が現れ、たわいの無い会話をしたそうです。そしてあゆみに日課である下着のチエックが指示されました。
「え。ここで・・・。」
あゆみは周りに人が居る所でのチエックに初め躊躇しました。
「さあ。しなさい。」
再度の指示に、あゆみは上司は本気だと悟り仕方なく腰をずらしスカートを捲りました。顔が真っ赤になるくらい恥ずかしかったそうです。
「次は、上だよ。」
赤いスキャンチィーを確認すると、ブラを見せるよういわれました。
テーブルで隠れるショーツの確認とは違い一層回りに気を付けて上着を捲り、そしてブラウスののボタンを上からはずしていきました。そこには、赤のブラに包まれたDカップの乳房が現れました。
「良いですか。」
恥ずかしく、消え入りそうな声で妻は尋ねましたが、上司は今日はゲームをしようと、ボタンを閉めないまま食事をする様に話すと、ウエートレスを呼びました。
注文中、あゆみは下を向いていました。何を注文したかも忘れるくらいでした。
注文が終わると改めて、ボタンを留めさせて欲しいと訴えたると。止める条件としてトイレで下着を全て脱いでくるよう命令されました。
普段の平常心なら怒って帰ってしまうところ、動転しているあゆみは命令に従い下着を脱ぎにトイレに向かいました。
下着を脱いだ時、あゆみは信じられないが、自分の性器が異常に濡れているのを覚えているそうです。恥ずかしく、ティシュで必要以上ぬぐたそうです。 
しかし触り方次第で自分自身で感じてしまう状態で、オナニをした事の無いあゆみは自分がこんな事で感じたことにショォクでした。
余り遅いとまずいので、下着をバックに入れ服の下はガーターとスットキングだけの姿で濡れた股間を気にしながら急いで上司の居るテーブルに戻りました。
「脱いで来ました。」
あゆみが報告すると、上司は確認と称し下着を預かると言いました。
ショーツが濡れているのを悟られない為に何度も拒みましたが、最終的に手で隠すように手渡しました。
手が、振るえたそうです。
「本当に、下着かな?」
わざと確認と称して赤いスキャンティーを開き濡れた所を見られてしました。あゆみは死にたいと思いました。
その後は、何が内だか分からない状態となり、何時の間にか食事も終わりファミレスを出てからホテルに向かいました。

あゆみの内股は愛液が流れ落ちるぐらいに濡れきっていました。



--------------------------------------------------------------------------------
[271] ×いち妻の過去 投稿者:誠司 投稿日:2004/03/02(Tue) 10:09

私41歳妻34才の夫婦ですが、妻は×いちです。22歳の時に結婚して31歳の時に私と再婚しました。
当時の旦那は妻よりも21も上の男でした。結婚して数年は幸せな生活を送ってたそうですが、旦那の経営する会社が倒産して個人での多額の借金も残ってしまったらしいです。
それからは妻の生活も一変してしまい、パートで夜遅くまで働いたりテレクラのさくらのバイトもしたそうです。妻が26の時です。
さくらのバイトをしている時に大人のパーティに誘われて「一緒に言ってくれるなら5万円渡すから」と言われ、旦那に相談して行ったそうです。
そこには女性が妻を含めて3人、男性が7人。ビールを飲みながらビデオを見ていたそうです。女性といっても妻以外は30代後半の人が2人で直ぐに妻の周りには男が集まってきて、何人に何回犯されたかもわからない程だったといいます。
帰って当時の旦那に話すと旦那は自分もその商売をすると言い出し、妻を看板に投稿誌や新聞の三行広告で男とカップルを集めだし妻の地獄の生活が始まったそうです。
最初は、自分達のマンション2DKで妻と男4人。会費を三万円取って昼間3時から夜の8時まで4人の男に散々責められオモチャのように扱われたのが始まりです。


--------------------------------------------------------------------------------
inserted by FC2 system