BBS0.5 2003/01 過去ログ

--------------------------------------------------------------------------------
[127] 妻の元彼 投稿者:匿名 投稿日:2003/01/27(Mon) 13:25

結婚5年、30代の夫婦です。うちの妻も結婚前に何人かの男性と付き合っていたので当然、セックス経験がありました。付き合い始めた頃は積極的なセックスをしてくれるので過去の男性達に感謝の気持ちをもつ事もありました。結婚後に妊娠してセックスできない時も口で処理してくれ、元彼にもしてあげてたの?と聞くと否定せずににっこり微笑んでいました。妻とのセックスを通してかいま見える過去に覚えた性技の数々。私以外の男が妻の恥ずかしい部分を見て、指や舌、肉棒を入れ、欲望を妻の体で処理してきた事実。最近、妻と元彼とのセックスを時々話題にしながらセックスするようになりました。と、いってもあんまり細かい事を聞くとお互い引いちゃうので簡単な事だけですが。妻もまんざら嫌ではないようで告白しながら元彼とのセックスを思い出して興奮しているようです。奥さんが処女だった方には出来ない興奮が嫉妬心にはありますね。元彼達に感謝?です。

--------------------------------------------------------------------------------
[126] 妻の過去 投稿者:匿名 投稿日:2003/01/21(Tue) 10:06

私は結婚13年目を迎える男性です。
今からお話することが現実であるか妄想であるか
はたまた、私の願望であるかについては
ご覧になるみなさまの主観でご判断下さい。
私の現住所は名古屋市内であることだけ事実として明かしておきます。

今から16年前私はある女性と知り合いました。その女性が今の妻です。
彼女と付き合うようになったいきさつは省略します。

彼女と付き合うようになって2ヶ月後に初めて二人だけで泊まりで旅行しました。
私は女性と付き合ったことすらなかったので、とてもドキドキしてその日を迎えたものです。
二人きりで迎えた夜、彼女とベッドに入り、お互い裸で抱き合いました。
まったく初めてだった私は夢中で彼女の体を愛しました。
そして、私は彼女を口でいかせました。(既にいくことを知っていたのですね)
おかえしに私も口でいかせてもらおうとしましたが、私はいくことができませんでした。
ゴムを持っていなかった(間抜けな私)ため挿入もさせてもらえませんでした。
初めての経験で不完全燃焼気味ではありましたが
当時私は女性と付き合ったことすらなかったので、それだけでも十分満足でした。

一休みし、ベッドの薄明かりの中彼女から過去の告白をされました。
秘密があるのはいやだからすべて話しておきたいからって・・

私から訪ねました。誰かと付き合っていたことあるの?って
彼女はうなずきました。
いつのことかと聞くと
高2の時だとのこと・・
好きだったのかと聞くと
多分好きだったと思うけど、腐れ縁みたいな感じでもあると・・
セックスしたのかって聞くと
何度もした、彼の家の彼の部屋(離れのような)で
夏なのに締め切った部屋で汗だくになりながらしたと・・
何故か彼とはいろいろ出かけるわけではなく
いつも彼の部屋で過ごすことが多かった等・・
彼の家は喫茶店(みたいな?)をやっていて、結構家族とも仲良くしたような・・

年は多分一つ上。学校は違う・・
じゃ、どうやって知り合ったの?って聞いたら
うやむやになってしまいました。

後日談になりますが、
私はその店に彼女に連れていかれたことがあります。
店内で元彼の店って言われて少なからずショックを受けました・・
当然元彼は気付いており、その夜、元彼から彼女に電話がかかってきて怒られたとか。
秘密として教えない方が相手のためになるってこともあるんだよって・・
実際、そんなものかもしれません・・
知らなかったら、このホームページに興味を持つこともなかったかもしれません。
もし、これだけの情報で、その相手は俺かもって思われた方があれば
感想掲示板にご一報くださるとうれしいです。


彼女の告白はまだ続きました。
もう一人いたのです。そして、現在進行形、つまり二まただったのです。

長くなりましたのでやめます。
聞きたい方があれば続きを書きます。



--------------------------------------------------------------------------------
[125] 無題 投稿者:たく 投稿日:2003/01/21(Tue) 00:27

今から5年程前(結婚して約半年)私宛てに妻の写真が送られてきました。
内容(日付は、8.3.24=妻28歳の誕生日と8.5.5と8.7.20)
当時勤めていた銀行の制服を着て
@3人の男のペニスをフェラしているもの
A金玉を口にほおばっているもの
B髪の毛を掴まれて、顔射されているもの(精液の量は、3人だけのもの
 とは、思えない、、、、、最低でも5人には、出されている様子)
C顔射されて顔中ドロドロ状態で、口に小便を注ぎ込まれているもの
D下半身全裸で開脚うんこ座りして、放尿しているもの(全身)
Eそのおまんこアップ
F上半身は制服、下半身全裸でバイブオナニー(M字開脚、カメラ目線)
Gその状態から押さえ付けられて、アナルにもバイブ(苦痛の表情)
HM字開脚させられて、上下左右から男達の4本の手でおまんこを
 思いっきりひろげられてるもの(恥ずかしそうな笑顔)
I押さえ付けられておまんこに指4本を根元まで(もうちょっとでフィスト)
 突っ込まれてるもの
Jおまんこにバイブ、アナルに浣腸を突き刺されているもの(ケツアップ)
K野外(川原だと思う)で、排泄させられているもの、下半身だけ裸
以上12枚が制服を着た妻の写真でした、写真は全部で55枚ありました
残りは、また、書き込みます
妻の過去を見て、メチャクチャ興奮しました

--------------------------------------------------------------------------------
[124] ビデオ 投稿者:よしと 投稿日:2003/01/18(Sat) 18:42

今から4年前、結婚して半年ぐらいした時、差出人無記名で私の事務所に1本のビデオが送られてきました。
内容は妻が足を開き、局部から精液らしきものをあふれさせながらピースサインをしている姿から映し出されていました。
どうやら相手の男が撮影しているようで、いろんなシーンが編集されていました。

--------------------------------------------------------------------------------
[123] 続きです 投稿者:こう 投稿日:2003/01/15(Wed) 15:54

途中で切れてしまいました。結婚後、私は2人の人妻と浮気をしましたが、妻の性遍歴を羨ましく思うのは私もまた妻がはじめての相手だからでしょう。結婚前に聞いた一番興奮したエッチを聞いたら最初の彼とSFとしてよりを戻した頃に行ったカップル喫茶で見られながらペッティングをした後にホテルに行き、思い出しながらセックスした事だそうです。私はそこまでは出来ないだけに本当に羨ましい。妻の体を味わった元彼達もときどきは妻との体験を思い出したりする事があるんだろうなあ。貧乏くじを引いたみたいにセックスの無い最近は結婚を後悔してます。

--------------------------------------------------------------------------------
[122] 妻の過去を知って16 投稿者:たけし 投稿日:2003/01/15(Wed) 15:31

しばらく間が空いてしまいましたが
また書き込みさせていただきます。

サークルの追い出し旅行でGの夜這いが成功してから
妻はちょくちょくGと逢っていたようでした。

私「Gとはそれっきり?」
妻「・・・」
私「あーやっぱり逢っていたんだ?」
妻「・・・」
私「もう全部言っちゃえ・・・」
妻「・・・」

妻「だって,あなたと付き合ってたときのことなんだよ?
  イヤにならないの?ホントに?」
私「・・・いいから話してごらんよ」

妻「Gクンが就職のことで相談があるって。
  あと,旅行のときのことを謝りたいって・・・」
 「うん,居酒屋に」
 「えー,最初は真面目な話をしてたんだよー」
 「・・・うん,お酒飲んだからね・・・」
 「え,・・・休んでいこうって・・・」
 「・・・だって・・・」
 「うん,悪いと思ってたけど・・・」
 「えっ・・・・・・うーん,オモチャ。振動するやつ」
 「初めてだよう」
 「・・・気持ちよかった」
 「行きがけにGクンが買ってきたの」
 「私は外で待ってたわよ。恥ずかしいじゃない」
 「え・・・うん,一回じゃない・・・」
 「またそれを聞くぅ。私なんかを誘ってくれるんだから
  断ったら悪いと思って・・・」
 「うん,ホテル・・・」
 「えー,また比べるの?・・・あなたよぉ」
 「・・・舐めてあげると喜んでたわ」
 「・・・だって飲んでっていうんだもん」
 「苦かった」
 「ううん,つけてもらってたから」
 「・・・うん泊まったこともあったっけ」
 「部屋には来てないよ,ホントよう」
 「・・・一回だけ・・・だって見たいって言うんだもん」
 「うん,普通のHだったよ」
 「えー,言うとあなた怒るから・・・」
 「3,40分くらいかなあ・・・」
 「ううん,気持ちいいだけじゃイヤだもん」
 「卒業した後は逢ってないよ,ホントだよお」

挿入してから長持ちするGがちょっと羨ましかったのでした。
この頃になると妻も私の性癖を理解したようで,
気楽に話してくれるのですが,そうした妻を見るとやっぱり嫉妬の嵐です。
「あーやっぱり勃ってるぅ」なんて言って上に乗ってくるのでした。

--------------------------------------------------------------------------------
[121] 妻の過去を知って15 投稿者:たけし 投稿日:2003/01/15(Wed) 15:31

15は投稿済みなのかと思っていましたが,
過去ログに見つからなかったので投稿します。

すっかり間が空いてしまいましたが,
引き続き興味のある方だけお読み下さい。

大学時代,私だけとつきあい始めた妻は
しかしサークルの卒業旅行で,私の友人Gと・・・

私「それで・・・?」
妻「・・・次の日・・・」
私「・・・なに?」
妻「またGクンが部屋に来たのね・・・」
私「・・・」
妻「ごめんね,しちゃったの」
私「!!!」

私「なんで部屋に入れちゃったの?」
妻「今度はホントに相談なのかと思って」
私「またキスされちゃったの?」
妻「なんか寂しくなっちゃって・・・」
私「どんなキスだったの?」
妻「ちょっと激しかった・・・」
私「また胸揉まれちゃったの?乳首舐められちゃったの?」
妻「うん・・・」
私「なんで拒否しなかったの?」
妻「酔ってたし,気持ちよくなっちゃったの」
私「アソコも舐められた?」
妻「うん・・・」
私「気持ちよかったの?」
妻「うん・・・」
私「ヤツのナニはどんなだった?」
妻「大きかった」
私「また口で奉仕しちゃった?」
妻「だって・・・」
私「挿れられるとき,どんな気持ちだった?」
妻「すぐそばに貴方がいるのに悪いと思った・・・」
私「気持ちよかったの?」
妻「・・・うん・・・」
私「ゴムは?まさか生?」
妻「・・・・・なま」
私「中に出されちゃったの?
妻「ううん,最後は口だった・・・」

後半の会話は「妻の過去を知って7」に書いたものと同じです。

この会話のときの妻はかなり緊張していました。
やはり,すぐそばに私がいたのにしちゃった,ということが大きな原因でしょうか。
それが私にとってまた興奮するのですが。

--------------------------------------------------------------------------------
[120] 妻の過去 投稿者:こう 投稿日:2003/01/15(Wed) 15:18

結婚8年になる30代前半の夫婦です。妻とは出来ちゃった婚です。結婚前はお互い片思いの好きな人がいて、遊びで付き合っていました。ときどき真面目に恋愛の相談をしたりもしましたが、はっきりいってセックスフレンドでした。その頃の彼女も私を同じような認識でしたので元彼達との情事をオープンに話してくれました。私より前の男性経験は4人。そのうち3人は童貞だった事。初体験はお互いに処女と童貞で19才で大学の先輩と。初体験の後、3年間付き合い、彼に好きな人が出来、別れたそうです。2人目は大学の後輩と1年ほど付き合い彼も童貞だったそうです。社会人になり職場の先輩と付き合いはじめたので2番目の彼と別れたが、なかなか彼が納得せずにときどきセックスの相手をしていた事。3番目の彼とはエッチをビデオに撮ったりした事。4人目の会社の後輩と付き合いながらセックスフレンドとして最初の元彼と付き合い、彼が結婚するまで性欲を処理してあげた事。3番目の彼とのエッチビデオを見ながら元彼とした事。彼女の話を聞き、興奮しながら私も彼女を性欲処理の女として遊んでいましたが運悪く子供が出来てしまいました。結婚後、妻はセックスに対して消極的になってしまい裏切られた気分です。代わりに私は結婚後に2人のひと

--------------------------------------------------------------------------------
[119] 妻の過去 投稿者:ゆき 投稿日:2003/01/08(Wed) 00:42

私37歳、妻36歳です
結婚して11年になりますが、数年前妻の実家での出来事です
妻の部屋で一人になったとき、暇を持て余し
何気なしに本棚を覗いていました
そのとき、妻の昔の男からのラブレターを発見したのです
私はずっと妻は結婚するまでは処女だと思いこんでいました
なぜなら、「結婚するまではセックスはしないで」と約束してたから

その手紙には、「マリ、僕は君に会えなくて寂しい」とありました
「君のことを思い眠りにつきます」とも書かれていました。
そのとき妻が部屋に入ってきたので、その手紙を取りあえず持ち帰り
しばらく忘れていたのですが

ある時ふと読み返してみると、驚愕の文章が。。。
「マリ、今思い出すと随分な思いをさせてきた。
夜のドライブのキスから始まった。その後君をどれだけ苦しませたか
湖の畔で朝までマリの乳首を吸った、次の日の朝
紫に腫れあがった乳首を見てゴメンとあやまったよね
夜の間、マリのオマンコを舐め続け初めて女の歓びを知ったんだよね
ある時は僕のモノをくわえ、そして精液を飲んでくれたよね
ポルノを見ながら僕の精液を顔で受け止めてくれたよね
でも、ゴメン。ずっと処女でいて欲しかった。」

と、言うような文章がつづられていました。
処女だといったはずなのに、マリ、君は嘘をついたのか?
激しい怒りと共に、私のモノは勃起していました。
妻の過去を想像しながら、一人射精したのでした。

と、いうような、経験があるのですが
普通のことでしょうか?

--------------------------------------------------------------------------------
[118] そんな妻ですが2 投稿者:トラウマ 投稿日:2003/01/08(Wed) 00:17

 前の夫は、自分も全裸になると、その私のものより大きなものを妻に咥えさせました。妻は、大きな口をあけて、それをほおばり、激しくしゃぶりました。もう、私に見られていることなど気にならないくらい淫らになっていました。「そろそろ、薬が効いてきた頃だろ。さあ、これからどうして欲しいんだ。」と前の夫に聞かれた妻の答えは、「あんたのチンポを、ワタシのオマンコに突っ込んで!」という卑猥な言葉でした。前の夫は、妻の両足を抱え、オマンコをパックリ開かせると、そこに大きなカリをあてがいました。そして、ゆっくりオマンコの中へ挿入していきました。「アーッ! イイ! 気持ちイイ!」妻がのけぞりながら、大きな声で叫びました。
 正常位でたっぷり突かれまくったあと、バック、騎乗位、背面騎乗位とハメまくられる妻の姿がありました。何度も何度もイッテしまう妻の姿がありました。私は、妻がイッテしまったあとは、すぐに自分もイッテしまうので、何度も何度もイカされる妻を見るのは初めてでした。「これが、この夫婦のSEXなんだ」と妙に納得し、敗北感に似た脱力感を感じました。再び、勃起した肉棒を、妻に処理してもらう気にもなれず、しかしさらに充血してくるものを、ただただ自分で慰めるしかありませんでした。
「もう、イクぞ!」「あんた、きて、きて! ワタシもいっしょにイキたい!」「どこに出して欲しいんだ」「中に出して! あんたの精液で、ワタシのオマンコをいっぱいにして!」
 私の目の前で、妻は前の夫に中だしされて果てました。きれいに前の夫の肉棒を口で始末している妻のオマンコから、白い液が流れ出してくるのを見ながら、私も果てました。最後まで見てしまいました。
 そしてその日、私は、妻と前の夫をその部屋に残して、自分のマンションへと帰りました。「また、抱かれているんだろう」そんなことを考えながら、自室でその後のことについて考えました。そんなとき、チャイムが鳴ってドアを開けると、妻が目に涙をいっぱい溜めて立っていました。私は、無性にいとおしくなって、妻を抱きしめました。妻は「ごめんなさい」を繰り返しました。そして「もうしないから。絶対しないから」と私にきつく抱きつきました。その夜、前の夫ほど妻を乱れさせることはできないけれど、一晩中、妻を抱きました。妻は「あなたとSEXしているときが、本当に幸せだから」と満足そうに感じてくれました。でも、私は、その夜も、そして結婚して2年たつ今も、あの日の、妻と前の夫との激しいSEXを思い出しながら、妻を抱いているのです。

--------------------------------------------------------------------------------
[117] そんな妻ですが1 投稿者:トラウマ 投稿日:2003/01/08(Wed) 00:15

 私の妻は、バツイチです。その妻と結婚前に付き合っていたころ(3年前)の話です。妻と知り合ったとき、妻は、まだ前の夫との離婚調停中でしたが、私とは付き合ってまもなく肉体関係を持つようになりました。ある日、いつものように妻のマンション(前の夫と生活をしていた)で、休みということもあって昼間から絡み合っていました。そんなとき、玄関のチャイムが鳴ったのですが、セールスか何かだろうと放っておきました。すると、ガチャガチャと鍵を開ける音がして、前の夫が入ってきたのです。
 私はもちろん、妻も大慌てでしたが、もう後の祭り、ベッドにいる私たちの姿をしっかりと見られてしまいました。離婚調停中で別居中とは言え、まだ夫婦関係にある妻と前の夫です。私は、どんな目に遭わされるのかと覚悟を決めていましたが、その前の夫は、妻を見るなり、「何しとるんや、昼間っから」とニヤニヤ。そして、妻が体を隠していたシーツを乱暴に剥ぎ取り、抵抗する妻の手を引っ張って無理やりベッドの横に立たせました。そして、妻の股間に手を当てて、先ほどまで私の肉棒を咥えていたオマンコを指で弄りました。「やめて!」と妻が言って、前の夫の手を振り払ったそのとき、前の夫が「おまえ、あれを飲んどらんのか。この人には隠しとるんか。」と言ったのです。そして、また「やめて! お願い!」という妻の制止を振り切って、鏡台の引き出しから何かを取り出したのです。それを見て、私にもその正体がわかりました。それは、合法ドラッグといわれる通販などで手に入る催淫剤だったのです。そして、それを抵抗する妻の口に何錠か含ませ、ベッドサイドに置いてあったビールで強引に飲ませたのです。私は、自分の立場の弱さから何もできずにいたのですが、このときは「このあと、こいつ(妻)はどうなるのだろう」と期待をしてしまったのも事実です。
 そのあと、前の夫は私に「いいものを見せてやるから、ちょっと待ってろ。あんたに見せたいものを取りに行ってくるから。」と言って部屋を出て行きました。妻は、そのあと「悪いけど、今日は帰って」と言いましたが、「おまえが心配だから」と、一生懸命に私を帰そうとする妻の言うことに従わずに、裸の妻を抱きかかえながら、前の夫の帰りを待ちました。妻はしばらく私の腕の中で震えていたようでしたが、「服を着るから」と私から離れました。とりあえず、ソファーにかけてあったバスローブを妻に投げてやると、やはり気が動転しているのか「服を着る」と言っていたのに、そのバスローブを身につけると、同じくバスローブを着た私の横に寄り添ってきました。
 20分ぐらいたったでしょうか。乱暴にドアが開いて、前の夫が入ってきました。「あんたとコイツはいつからや。おれとコイツがやったのは、ほんの1週間ほど前や。」私はびっくりして、妻を見ました。妻は「ごめんなさい。たまに来るの、この人。あなたには悪いと思ってるんだけど、断れなくて。」と絞り出すような声で告白しました。「あんたとは、どんな具合だか知らんが、おれとはこんな具合だってこと、知っといてもらって損はないだろ。」と、見せたいと言って持ってきたビデオをデッキに入れました。「それはイヤ!」と妻がテレビのスイッチを切ろうとしましたが、私がそれを制止しました。妻はびっくりしたような顔をして私を見ましたが、私がうなずくと妻は静かに私の横に座りました。それから数十分間、テレビでは妻と前の夫との激しい絡みが繰り広げられていました。
 私の肉棒は、お世辞にも大きいとは言えませんが人並みで、妻は「旦那のより大きい」と言ってくれていましたし、SEXも「あなたの方が気持ちいい」と言っていました。でも、このとき、それが妻の嘘であることがわかりました。ビデオで見ても、妻のオマンコを激しく突いている肉棒が、少なくとも私のものよりは十分デカイことがわかりました。そして、その肉棒で責められている妻の悶えぶりは、私のときとは比べようのないくらい淫乱な姿でした。私は、今にも爆発しそうなくらい勃起していました。そのとき、妻が私のバスローブの前をはだけて、私の勃起した肉棒を咥え込みました。一瞬でした。恥ずかしいくらいに早く、妻の口の中に大量の精液をぶちまけてしまいました。
 前の夫は、その様子を見て、明らかに私を馬鹿にしたように見えました。そして、「あんたは、しばらく、そこで見てるんだ」と言って、妻を強引に自分の方へ抱き寄せました。
「イヤ!」という妻の声が聞こえたようでしたが、それをかき消すように前の夫が、妻と唇を重ねたかと思うと、激しくしゃぶりつくように妻の首筋から胸元へと舌を這わせました。「アーッ!」妻は大きな声を発しました。そして、次の瞬間には、前の夫の腕のなかで、体を震わせながらのけぞりました。バスローブの前をはだけられ、乳房を乱暴に揉まれ、乳首を舐めつくされる妻の姿が目の前にありました。はだけたバスローブから白い太ももが見え、その間に茂みとピンク色に光ったオマンコが見えました。妻は、もうすっかり、オマンコをグショグショに濡らしていました。いつの間にか全裸にされ、愛撫をうける妻の姿に、また肉棒が勃起し始めるの感じました。

--------------------------------------------------------------------------------
[116] 私の妻はノーマル? 投稿者:アブノーマル 投稿日:2003/01/08(Wed) 00:10

 妻サトミはバツイチで、前夫との2年間の交際と1年余りの夫婦生活の間に、SEXに関してはじっくりと仕込まれたようです。
 私は、夜のベッドで妻を責めながら、前夫との淫らな交わりを白状させているのですが、その妻の告白によると、処女であったサトミにSEXの悦びを教え、さらに淫乱な女に仕込んでいった前夫は、サトミをいろいろな場所で淫らに悶えさせたようです。その中でも、私にとって興味深いのは、2人のカーセックスのことです。
 毎日、仕事の帰りに勤務先の近くまで迎えに来てもらって車に乗り込み、サトミの実家方面のカーセックスのスポットで、2時間近くも全裸で愛撫を受けていたようです。体位は正常位、バック、騎乗位と、いわれるままに腰を振っていたそうです。そのうち、徐々にエスカレートして、仕事帰りに車に乗り込むとすぐにパンティーを脱がされ、指でいじくられながらドライブをしたり、運転中の彼のチンポをおしゃぶりしたりという毎日だったようです。休日などは、昼間も山の中に車を止め、明るい中であるにもかかわらず、夜と同様に全裸で乱れていたようです。
 実は、恥ずかしながら、私には、そのような本格的なカーセックスの経験はありませんし、サトミと交際中もそこまではしませんでした。今から思うと、何も遠慮することもなかったのにと、後悔にも似たものがありますが・・・・・・。
 そんな私にしてみれば、サトミの痴態は淫乱以外の何ものでもなく、前夫とのSEXの虜になっていたとしか考えられないのですが、サトミは「前の人とは気持ちよくなかった」だとか「恋人どうしなら誰でもしてると思っていた」とか言います。
 そこで、皆さんにお尋ねしたいのです。こんな淫らな行為を恋人どうしとは言え、毎日のように繰り返している女がノーマルなのでしょうか。昼も夜も、車の中で全裸にされ、2時間近くも責められ続けていた女が、「気持ちよくなかった」と言っているのを信じていいのでしょうか。皆さんのご経験から、「そこまでやっているなら、きっとこんなことも・・・・・・」というようなことはないでしょうか。

--------------------------------------------------------------------------------

inserted by FC2 system