BBS 0.5  2002/09 過去ログ



--------------------------------------------------------------------------------
[70] 妻の過去を知って 投稿者:たけし 投稿日:2002/09/30(Mon) 21:14

妻,私とも,共に今年28歳になります。
大学のサークルで知り合い,
それから5年ほど付き合ってから結婚しました。
年齢は同じですが,私は大学に入るとき一年浪人していましたので,
学年は彼女が一年先輩になります。
付き合い始めたのは私が大学の3年のときでした。
実は私は大変奥手で,彼女が初めての女性でした。
彼女は私が二人目の男性だと言って,
やさしく手ほどきをしてくれたのを良く覚えています。
それから5年ほど付き合って結婚したわけですが,
先日妻が妙な行動をとったのです。

妻は,とても「キレイ」とは言えませんが,
小さくてカワイイ女性です。
会社でもマスコットのような存在だそうで
(年齢を重ねた今はどうだかわかりませんが),
特に年上の男性にもてそうな感じなのです。
少なくとも色気のある女性ではありません。

そんな彼女が,先日会社の飲み会から帰ってきて,
酔ってそのまま寝てしまいました。
起こす理由もありませんので,私もそのままベッドへ入りました。
すると,彼女がいきなり私のナニを握ってくるのです。
これまで,酔った勢いでHをする,ということはありませんでしたので,
とても意外に思ったのですが,しばらく黙ってそのままにしておきました。
握られているとムクムクと大きくなってきたので,
酔った妻を犯すのも良いかなあ,と思って胸や尻を揉んでいたのですが,
妻は全然その気にならないのです。
どうもおかしいと思って,妻に声をかけると
「うーん,握っていると安心するから・・・ムニャムニャ」
などと言うではありませんか。

このサイトの書き込みをご覧になっている方は,
なんだそんなことか,と思うかもしれませんが,
私にとっては意外でした。
彼女は一緒にお風呂に入るときも私のナニをチラチラとしか
見ないような女性で,たしかに行為のときは激しいのですが,
決して普段のときは(小さいときは)ナニに
興味を示さなかったのですから。

私はドキドキしながら,
彼女の耳元で「へー,安心するんだー,どうしてー?」
と聞いてみました。
すると,彼女は酔いから醒めたのか,「えっ,えっ?」
というばかりでした。

妻の過去の話はここから始まったのです。

また書き込みします。



--------------------------------------------------------------------------------
[69] あの頃キミは... 投稿者:ユウジ 投稿日:2002/09/29(Sun) 03:19

私が妻の過去の体験談を聞いたのはこんなきっかけからでした。

昨年の春、始めたばかりのインターネットがおもしろく週末の夜毎にツーショットチャットにエントリーしていた、とある晩。あまりのアタリの無さに『女性は良いよね、選り取りみどりじゃん!』業を煮やした私は『良さげなコメントの部屋に入ってみれば?』、文字入力の遅さに躊躇する妻を『入力の練習になるから!』と、半ば強引に入室させました。お分かりの通り『練習になる』なんて口実で、愛する妻が私以外の男性とどの様な会話をするのか、はたまたどんなSEXをするのかヴァーチャルな世界で“覗き見”の疑似体験がしてみたかったからに他なりません。

たどたどしい入力で遅々として進まない会話でしたが(こういう時の男って辛抱強いよな〜自分も含めて)と感心するくらいチャット相手の忍耐(欲望)で行数が重なっていきました。その晩の男性はなかなかの会話上手で序々にですがチャットはエッチな色合いを帯びだしました。かなりお酒を飲みつつ一時間も経った頃でしょうか、『今まで何人の男性とお風呂入った?』の質問にやや躊躇してから妻が『...3人かなぁ...』と。(えっ!?)と私...
畳み掛ける様に『じゃお口でしてあげたのは何本?』酔っていて私に話した過去話を忘れているせいか『...4本』と。(!!!?)この文字を見た瞬間、心臓が早鐘の様に鳴って息苦しくなったのをよく憶えています。

結婚して10年になりますが、妻が過去に一人の男性と真剣に付き合っていたこと、その彼氏の浮気が原因での失恋期間中ヤケになって一晩だけ行きずりの男性に抱かれたことを交際始めの打ち明け話で聞いて以来、ただなんとなくそれが妻の過去の全てだと思い込んだまま忘れるともなしに過ごして来ました。20代前半で結婚した彼女の過去にはそれくらいの経験量が妥当で、他には何も無いのだと勝手に思い込んでいたのです。私の口から言うのもなんですが、妻は美人のカテゴリーに属するいわゆる男好きする顔立ちのうえ当時スポーツ関係の仕事をしており程よく鍛えられた身体が肉感的で、職業柄一見派手な印象を与えるわりに話しをすると天真爛漫で清らかな処女性を感じさせるアンバランスさが魅力となって異性を惹き付けていた様です。今になって思えばそんな彼女に言い寄る男性が他にいない筈無かったんですね、不思議なくらい勘繰りもせず信じていました。10年の間、妻であり母であった彼女の新事実に驚天動地の衝撃を受けると同時にモニターを見つめる妻の横顔が再び一人の魅力ある女性となって私の網膜に映り出しました。そして、自分の知らない世界で妻を抱いた誰かに強烈な嫉妬と、抱かれている彼女の姿に強力な興奮を覚えました。

丁重に挨拶してチャットから落ちた妻の瞳は重ねたお酒のせいでかなり潤んでいました。妻はやや斜視ぎみでそれがかえって色気となっており、酔って見つめる時など本人にその気が無くても男の好き心を誘う様な目つきになります。その潤んだ瞳を見ながら(こんな瞳したらそりゃ男は勘違いするだろ〜)と内心思いつつ、こちらも酔った勢いで『ねぇ、なんか本数多くない?』、すると妻はしばらくの沈黙のあと告白を始めました。

まず“第3の男”は妻が結婚するまで働いていた会社のお客様で、当時ひと回り上の30代の画商氏とのことでした。
いつか昔話でその人のことは聞いていたので『あれ?その人って誘われて一度だけごはん食べに行った人だよね?違うの?』
『うん...ごはん食べに行ったあとドライブしようって言うから○○公園まで行って一緒に夜景見てた...その後...』
その後ホテルに誘われて、そんなつもりじゃ無いと断ったところ『じゃなんでここまでついて来たのっ?もう我慢出来ないよっ!』と怒った口調で言われ、それ以上強く断れずしかたなしにベンチに座る彼の足元にしゃがんでお口でしてあげたそうです。その男性はイッたあと、含んだまま精液の処理に困っている妻に向かって『出しちゃダメ、飲みなさい』と命令したそうです。以降頻繁に夕食に誘われ、その度に車の中や野外、都心にある彼のガラス張りのギャラリーでウィンド越しに歩いて行く人達を見ながら何度もさせられたそうです。そして気づけばいつしか彼の指が大事な○○○を撫でてくれるのを待ち望む様になっていたとのことです。遠出した際に立ち寄った夜の露天風呂で初めてSEXをしたそうです。そこは混浴で、二人が入って行くと遠慮した様に先客はあがってしまい彼は妻の冷えた身体を暖める様にKISSと愛撫を繰り返しました。のぼせる寸前、冬の冷気に立ち昇る湯気の中、自然石で囲われた湯船の縁に両手をつき、お尻をあげ突き出した姿勢で彼を迎えようとした時には、○○○は恥ずかしいくらい濡れて太股の内側に流れ出していました。火照った身体に冷たい空気が気持ち良く洗い場に移りまた愛し合ったそうです。誰かに見られるかも知れないという気持ちがいっそうドキドキして妻を燃え上がらせた様です。
極め付けは画商らしく高級ホテルの一室で妻の身体全身に、時間をかけ念入りに水彩画を描いたそうです。冷たい筆先が敏感な部分に抽象画を描く間中震えるのをこらえながら
今までに無いくらい感じていたそうです。あと一筆足りない未完成のまま彼は妻を抱き、いつもより激しく妻の中に放出して果てたそうです。最後の一筆の白が妻の○○○からゆるやかに流れ出ながらその作品を完成させていきました。。
やや調教的な匂いのするこの関係性の中にまだ告白されていない刺激的な何かが隠されている様な気がしています。

その他、学生時代、飲み会を途中で抜け出しビルの非常階段で知り合いの男の子にお口でしてあげたそうです。ただお腹に出されたと言っていたのでちょっと不自然かなっと。お口だけならその周辺に出すでしょうし、服を着たままお腹はどうかなって思っていますが。

バックからされた時、中出しを拒んで背中に射精され、流れた精液が温かかったとか、首に射精され鎖骨に精液を溜められたとか、シチュエーションを細切れに話してくれつつ、最近また新たに2本告白が増えました。
私の知らない世界がきっとまだ有り、さらなる告白を待ちつつ彼女を愛していきます。

ではこれにて...
--------------------------------------------------------------------------------
[68] 妻の元彼 投稿者:ケン 投稿日:2002/09/28(Sat) 17:30

先日、妻の元彼が遊びに来ました。
元彼は私も知っている男性ですが元彼のことを私が知っていることを彼は知りません。
3人で食事とお酒を飲みながら昔話などをしその後AVを見ていましたが私は先に寝室へ行きました。
その後どうなるか?
妻は貞操を守れるか?
試したくてこっそりビデオを仕掛けておりました。
あとでチェックしたところ、まさかの光景が!
しかし、嫉妬より興奮を覚えたのは事実です。
同じような経験をお持ちの方とお話できればと思います。
そのときのビデオもご覧頂ことも可能です。


--------------------------------------------------------------------------------
[67] あの頃のキミは... 投稿者:ユウジ 投稿日:2002/09/28(Sat) 03:00

僕が妻の過去の体験談を聞いたのはこんなきっかけからでした。

昨年の春、始めたばかりのインターネットがおもしろく週末の夜毎に冷やかし半分夫婦二人でツーショットチャットにエントリーしていた、とある晩。
あまりのアタリの無さに『女性は良いよね、選り取りみどりじゃん!』業を煮やした僕は『良さげなコメントの部屋に入ってみれば?』、文字入力の遅さに躊躇する妻を『入力の練習になるから!』と、半ば強引に入室させました。お分かりの通り『練習になる』なんて口実で、愛する妻が僕以外の男性とどの様な会話をするのか、はたまたどの様なSEXをするのかヴァーチャルな世界で“覗き見”の疑似体験がしたかったからに他ならないのです。

たどたどしい入力で遅々として進まない会話でしたが(こういう時の男って辛抱強いよな〜自分も含めて)と感心するくらいチャット相手の忍耐(欲望)で行数を重ねて行きました。その晩の男性はなかなかの会話上手で序々にですがチャットはエッチな色合いを帯び出しました。かなりお酒を飲みつつ一時間も経った頃でしょうか、『いままで何人の男性とお風呂入った?』の質問にやや躊躇してから彼女が『...3人かなぁ...』と。(えっ!?)と僕...
畳み掛ける様に『じゃお口でしてあげたのは何本?』酔っていて僕に話した過去話を忘れているせいか『4本』と。(!!!?)この文字を見た瞬間、心臓は早鐘の様に鳴って息苦しくなったのを憶えています。

結婚して10年になりますが、妻が過去に一人の男性と真剣に付き合っていたこと、その彼氏の浮気が原因での失恋期間中ヤケになって一晩だけ行きずりの男性に抱かれたことを交際始めの打ち明け話で聞いて以来、ただなんとなくそれが彼女の過去の全てだと思い込んだまま忘れるともなしに過ごしてきました。20代前半で結婚した妻の過去にはそれくらいの経験が妥当で、他には何も無いものだと勝手に思い込んでいたのです。
亭主の口から言うのもなんですが、妻は美人のカテゴリーに属した男好きする顔立ちのうえ当時スポーツ関係の仕事をしており程よく鍛えられた身体が肉感的で、職業柄一見派手な印象を与えるわりに話しをすると天真爛漫で清らかな処女性を感じさせるアンバランスさが魅力となって異性を惹き付けていた様です。
今になって思えばそんな彼女に言い寄る男性が他にいない筈無かったんですね、不思議なくらい勘繰りもせず信じていました。10年の間、妻であり母であった彼女の新事実に驚天動地の衝撃を受けると同時にモニターを見つめる妻の横顔が再び一人の魅力ある女性となって僕の網膜に映り出しました。そして、自分の知らない世界で妻を抱いた誰かに強烈な嫉妬と、抱かれている彼女の姿に強力な興奮を覚えました。

丁重に挨拶してチャットから落ちた妻の瞳は重ねたお酒のせいでかなり潤んでいました。妻はやや斜視ぎみでかえってそれが色気となっていて、酔って見つめる時など本人にその気が無くても男の好き心を誘う様な目つきになります。その潤んだ瞳を見ながら(こんな瞳したらそりゃ勘違いするだろ〜)と内心思いつつ、こちらも酔った勢いで『ねぇ、なんか本数多くない?』、すると妻は『..........』しばらくの沈黙の後告白を始めました。

まず“第3の男”は妻が結婚するまで働いていた会社のお客様で、当時ひと回りうえの30代の画商氏とのことでした。
いつか昔話でその人のことは聞いていたので『あれ?その人って、一度ごはん食べに行っただけだよね?違うの?』
『うん...。ごはん食べた後ドライブしようって言うから○○公園まで行って一緒に夜景見た...その後』
その後ホテルに誘われて、そんなつもりじゃ無いと断ったところ、『じゃなんでついて来たの?もう我慢出来ないよっ!』と逆ギレされ、それ以上強く断れずしかたなしにお口でしてあげたそうです。その男性はイッたあと、含んだまま精液の処理に困っている彼女に向かって『出しちゃダメ、飲みなさい』と命令したそうです。その後も頻繁に夕食に誘われ、その度に車の中や野外、都心に有る彼のガラス張りのギャラリーでしてあげたそうです。そしていつしか彼の指がそっと○○○を撫でてくれるのを待つ様になっていたとのことです。
遠出した際に立ち寄った人気の無い夜の混浴露天風呂で初めてSEXをしたそうです。湯船の中ではうしろから、洗い場では立位でされたそうです。
極め付けは画商らしく高級ホテルの一室で時間をかけ妻の身体全体に水彩画を描き、その作品の出来に満足しながら挿入して彼女の中へ出して果てたそうです。今でもこの関係性の中にまだ聞いていない刺激的な何かが隠されている様な気がしています。

その他、学生時代飲み会を途中で抜け出しビルの非常階段で知り合いの男の子にお口でしてあげたそうです。ただお腹に出されたと言っていたのでちょっと不自然かなっと。お口だけならその周辺に出すでしょうし、服を着たままお腹はどうかなと思っていますが。

バックからされた時、中出しを拒んで背中に射精され温かったとか、鎖骨に精液を溜めさせられたとか、シチュエーションを細切れに話してくれつつ、最近また新たに2本告白が増えました。妻はお口だけと言っていますが何か有る様な気がします。これからつっこんで聞き出します。

それでは失礼します。






--------------------------------------------------------------------------------
[66] 家の妻の告白 投稿者:レイン 投稿日:2002/09/27(Fri) 23:59

僕の妻は僕が初めてと言っていたのですが、
ある時、チョットした話の時に妻が、実はいたずらをされた事があると、
告白されました。
そのとき何処までされたかを追求しませんでしたが、
その時以外その話をしてません。
最初の頃妻はSEXに対して恐怖感を感じていたみたいです。
時より僕が夜中に目を覚ましてトイレに行こうとしたりすると、
妻がものすごい勢いで妻がおきたりします。
その時の目が何かおびえているようにも見られます。
過去に何があったのか追求した方が良いのでしょうか?



--------------------------------------------------------------------------------
[65] まだ妻ではありませんが・・ 投稿者:カイン 投稿日:2002/09/27(Fri) 23:29

まだ,結婚しているわけではありませんから“妻”ではありませんが,来年,式を挙げる予定でいる彼女がいます。
彼女とは,去年,知り合ったのですが,タイミングが悪く,彼女は年下の男に付き合って欲しいと言われた直後だったらしく,私のほうを断りました。
ところが,半年ほどして彼女の方から私に会いたい言ってくるではありませんか。
年下の男と付き合ったものの相性が合わず,苦しい思いをした。
こんなこと私のほうから言えた義理ではないが付き合って欲しい,というのです。
もともと彼女には好感を持っただけに交際が始まりました。
そして,付き合えば付き合うほど彼女のことを好きになり結婚することになりました。
しかし,まだ,彼女とは寝ていません。
年下の男と彼女は4ヶ月ほど付き合ったそうです。
彼女はその男とやったのでしょうか?
そのことを思うと悶々とした思いに駆られてしまう私です。


--------------------------------------------------------------------------------
[64] 妻の元彼 投稿者:ケン 投稿日:2002/09/24(Tue) 10:19

先日、妻の元彼が遊びに来ました。
元彼は私も知っている男性ですが元彼のことを私が知っていることを彼は知りません。
3人で食事とお酒を飲みながら昔話などをしその後AVを見ていましたが私は先に寝室へ行きました。
その後どうなるか?
妻は貞操を守れるか?
試したくてこっそりビデオを仕掛けておりました。
あとでチェックしたところ、まさかの光景が!
しかし、嫉妬より興奮を覚えたのは事実です。
同じような経験をお持ちの方とお話できればと思います。
そのときのビデオもご覧頂ことも可能です。
--------------------------------------------------------------------------------
[63] 覗かれていた妻 投稿者:11男 投稿日:2002/09/23(Mon) 15:33

妻は独身の頃、Y市のマンションで一人暮しをしていました。高層階でしたので、窓やカーテンは、特に気にしていなかったようです。
その頃、付き合っていた彼氏は、月に3回くらい泊まりにきて、バイブで、オマ○コを捏ねられてバックで突かれていたようです。
妻は、その彼氏以外も、つまみ食いしていたそうで、7歳年下の男のコの性欲処理も行っていたようです。
その男の子は、最初は、手でして上げていたのですが、2回目には、手と口で出してあげたそうで、3回目には、いろんな体位で
朝まで楽しんだようです。
しばらくしてから、さきの本命の彼氏と結婚しようと考えた妻は、
仕事をやめ、マンションを退去しました。   2週間ほどたってから
本命の彼とデートしているとき、突然、盗撮マニア氏から、携帯に
電話がありました。
「引越したんだね、ずっと撮らせてもらったよ」
「どういう事、いったい誰、なにが狙いなの」
「おねいさんこそ、いったい何してるひと、1年間ずっとビデオで
覗かせてもらったよ、男ふたりも、引っ張りこんで、全部、撮らせてもらったよ、年いくつなの」
「脅すつもりなの
」  「そんな気は、ないよ。仲間うちで楽しむだけだから、じゃあ」
妻は浮気をしていたので、バレやしないかとヒヤヒヤだったそうです。 その後、本命の彼と別れ私と結婚しましたが、妻は人生の
汚点だと申しておりますが、わたしは、妻のビデオがどうしても
見たいので、今日も盗撮サイトを検索しております。


--------------------------------------------------------------------------------
[62] 自白剤→妻の体験談前編 投稿者:妻大好き 投稿日:2002/09/22(Sun) 18:19

まず、僕が妻と初めてHしたときのことから書いていきます。

20年も前の話ですので、はっきり覚えていませんが
僕が28歳、妻が21歳(大学4回生)の可愛かったころです。
知り合ってまもなく、仕事先の事務所で僕の仕事を手伝いに(遊びに)来ていた妻を
仕事が終わってからお茶でも飲みながら話をしようと思い事務所の休憩所に誘いました。
話だけのつもりだったのですが、ホントニ、これからどうやって付き合おうかなって
思っていた時期だったので、チョット話しながら作戦を考えていたんです。
でも、手を握っても肩を抱いても無防備であまり緊張感が伝わってこなかったので
そのままキスへとう〜〜〜〜ん、できるところまでやってみるかな
と、お決まりのコースで胸から始まりHまではしなかったのですが
(Hはそれなりの雰囲気を作ってからって思っていましたので)
じっくり妻のお00この感触を確かめました。
その感想は・・・処女ではないな、まあいいっか。
妻と初Hしたのは2度目のデートのときです。
Hの時に痛がりはしませんでした、でもあまり慣れている感じでもなかった
ような気がします。
でもでも、Hが終わってティッシュで拭いていると
なんと、出血しているではありませんか(多分生理ではなかったと思います。)
僕、「あ、出血している。」
妻、「責任取ってくれる。」
僕、「いや、とらない。」
・・・でも、ちゃんと責任取りました。
妻と初Hした後、話をしているときに何気なく
0ちゃんの初体験はいつごろ?って聞くと
妻は「ずっと昔のことだから忘れた、高校生か中学生のころだったかな?」
と、あいまいな返事でした。
そのときは深く追求はしませんでした。
その後、結婚前や結婚後に
妻から聞き出した体験談は次のとおりでした。

初体験は高校2年の春休みに、友達と先輩たち(大学生・予備校生)とスキーに行った時だったそうです。
男女4人づつ位のグループでそれぞれ先輩たちてたの車に分乗して行ったそうです。
一緒に言った友達のなかで先輩とできている子はカップルで車に乗り
妻は友達に後から誘われて参加したらしいので
決まった相手もいなくて、先輩の友人の車に乗ったそうです。(こいつが悪い!)
スキーの話はカットします。
スキー場の民宿で、夜みんなでお酒(コークハイ)を飲んで(飲まされて)、
妻は、酔っ払って酔いつぶれてしまい寝てしまったそうです。
男女入り乱れての雑魚寝だったそうです。
そのとき横には先輩の友人が寝ていたそうです。

その後、夜寝ているときにその彼が抱きついてきたりキスしたりしてきたそうです。
お酒によって頭が朦朧としているうちに
いつの間にかHされていたような気がする
痛かったから、されたような気がする
でも、周りには友達たちが寝ていたので
ちゃんとできなくて、未遂に終わったような気がする。
これが、妻の初体験だったそうです。

その後の彼との体験も、友達の家にみんなで遊びに行ったときに
彼が迫ってきたけれど、他の友達もいたので妻は嫌がって逃げたそうです。
また、彼の家に呼ばれて言ったときにも
彼の両親がいる家の2階で迫られたけど
そのときも妻は嫌がって逃げたそうです。

大学生のときの外人との体験は
英会話教室に通っていた妻に
教室に向かう途中の妻に
外人が自分の泊まっているホテルの場所が分からなくなったので案内してほしい
と、頼んできたので
妻はホテルまで案内して帰ろうとしたら
外人がお礼がしたいから部屋まで来てほしいと言い
強引に妻を部屋に連れて行こうとしたそうです
妻もさすがに怪しいと思い、部屋の前で抵抗したんですが
力づく強引に部屋に連れ込まれてしまったそうです。
部屋に入ったら、外人は豹変して
無理やり妻をレイプしようとしたそうです。
妻も必死になって抵抗したら
外人はセックスがだめだったらフェラチオだけでもいいって言い出したので
妻はフェラだけさせられて、その後お金をもらって帰ったそうです。
この話でも、妻はセックスをしたとははっきりいいませんでした。

僕が、妻の口から直接聞いた体験談はこんな感じでした。
酔っ払っていて覚えていないとか、未遂とか、嫌がって逃げたとか
なんかごまかされているなあ〜〜〜って思いながらも
深く追求するのもためらわれ、
いろいろあったんだろうけど、まあいいっか
それから今まで妻に追及することはしませんでした。
続きます。
PS:寝ている妻から聞き出した話も、出来るだけ実話に忠実に再現していますので
僕は興奮しましたけど、あまり過激じゃないですのでがっかりしないでください。


--------------------------------------------------------------------------------
[61] いいね 投稿者:aqua 投稿日:2002/09/21(Sat) 23:12

妻の結婚前の男性遍歴を聞くのは、かなり興奮しますね
わざわざ元彼に会いそうな場所に行かせる事で、
妻は偶然、元彼に出会う・・・
元彼は人妻になってるとは知らないし、
昔の女なら・・・・ね
今の話なのか過去の話なのか・・・・



--------------------------------------------------------------------------------
[60] 妻の過去 投稿者:うどん屋十べえ 投稿日:2002/09/20(Fri) 02:17

妻の祐子から過去の経験を聞くとたまらなく興奮します。祐子は明るくスケベな女で特にむっちりとした尻は男なら誰でもワシ掴みにしてバックから突きまくりたいと思うはずです。
私と付き合い始めたのが19歳でしたが、十分に男の肉棒の良さは知っていました。
高校の時の妻はSちゃんという男と付き合っていたらしくとにかく毎日やりまくっていたそうです。Sちゃんのちんぽは、でかくタフで、制服のまんま壁際にたたされ尻を突き出し、なめまくられ立ちバック
〜駅弁〜正常位〜対面座位〜女性上位〜バックで中出しとAV男優顔負けの高校生で何度もイキまくったそうです。
スナックでバイトしていた時は40位のおっさんにチークを躍らせられながら、クリをさわられ感じてしまい、しまいにはごつごつした太い指を2本入れられかき回されパンティをびしょびしょに濡らしたそうです。
会社の上司にはピンクローターでオナニーさせられたり、バイブで突かれた後
いろんな格好でおもちゃにされ最後はバックで突かれまくりでいきまくっていたそうです。
私はこの上司とは面識がありこの上司との情事を思い出させながら同じように責めるのがマイブームです。
バイブでクリをせめながら
「どんな声あげとってん?」
「こんな声 あーんあーくりちゃん気持ちいいもっとしてーもっとー」
「その時いった時と同じようにイってみろ」
「自分でバイブでやりながらkさんのちんぽしごきながらいったー」
妻は右手で私のをしごきながら、左手でバイブを持ちながら
「kさんイクーkさんイッチャウーあー」と全身痙攣させながらいきました。私はたまらずバックから尻をワシ掴みにしながらぶちこみました。すると妻が
「kさんにもこうやっていれられたー」といいながらすごい声をあげるのを見るとたまらず妻の肉壷に放出してしまいました。
いやー知ってる人との話はリアルで興奮ものっス。


--------------------------------------------------------------------------------
[59] 愛妻 投稿者:銀行員 投稿日:2002/09/19(Thu) 20:43

私は今地方都市に住んでいます。
妻のR子はHで可愛い感じの29才です。
まだ独身の時、R子とつきあい始めて夢中になっていた私は何回かデートを断られていました。
その理由は「その日は○○さんと約束があるから」というものでした。
R子はその男とは私と知り合う前からつきあっていて、そのことは私も知っていました。
はじめは彼とはただの軽いつきあいと思っていましたが、やはりそれは甘い考えで、当然というか何度もセックスしている仲でした。
R子は最初私とは軽い浮気のつもりだったようです。
はじめてセックスした時、可愛い顔してけっこうHだと思いました。
彼女が私とセックスしてるときの顔を見て可愛くて可愛くてどうしようもありませんでした。
私はもうR子に夢中になりました。
そのうち私はR子を自分だけのものにしたくなり、彼と別れてくれるようなんども頼みましたが、R子はいつも曖昧な返事しかしませんでした。
「わたし、両方とも好きなの」とか「わたし、しばられるの嫌い」と言われると心臓をキリで突かれたように痛みましたがしようがありません。
ある時は、この女は貞操観念がないのか?とか、誰とでもセックスしちゃう女なのかと悩みました。
部屋で一人で居るとき、いつもR子の裸を想像しながらオナニーしてましたが、想像してるうちに知らない男にやらせて微笑んでいるR子になってしまい「ああ、ああR子ー」と射精してしまうことが多くなりました。
私は彼女のことを好きでたまらなくて、デートのときはなるべく男のことを考えないようにしていました。
それでもいざセックスのときになると、彼女が乱れまくっている姿をみて、彼に抱かれて同じことをしてたんだな、と思って嫉妬で堪らなくなりました。
今だったら平気で彼どうだった?と聞いてしまいますが、その当時はせっかく会って楽しい時を壊すような気がして、なぜか聞けませんでした。
普通の男だったら、やっぱり別れてるだろうなと思うことは何度もありましたが、好きになってしまうとどうにもなりません。
そして、色々ありましたが、数ヶ月経ち、やっと彼と別れて私と結婚する段取りになりました。
R子の提案で「結婚するまで一応きれいでいたいからお互いセックス我慢しようよ。その方が結婚したとき新鮮な気持ちになれるでしょ」と言うのでその通りにしました。
ところがある日、友だちと酒を飲んで、居酒屋をでると数メートル先を彼女が歩いてるのを見て声をかけようと思ったら、隣に体格のいい男が一緒で、一瞬声が出なくてなって黙って見過ごしてしまいました。
友だちも「今の、Rちゃんじゃないの?」と言いましたが、私は人違いだろうと言い張ってごまかしました。
すごく恥ずかしかったです。
私は怒りと嫉妬で煮えたぎって部屋に帰りましたが、歩きながらでもカチカチに勃起して困りました。
すぐにR子のところに電話しましたが留守電でした。
その晩とうとうR子からは電話がかかってきませんでした。
あの飲屋街のむこうにはホテルがいっぱいあります。
いまごろあの男は私の婚約相手を抱いてやりまくっている。
キスしながら入れられるのが大好きなR子。
男の背中に腕を回して抱きしめてるR子。
男の太く勃起したものがR子の太ももにあったっている。
次から次ぎに妄想が湧いてきます。
私は何度も射精しましたが勃起がおさまりませんでした。
次の日もR子と連絡とれませんでした。
普通の男だったら結婚取りやめになったでしょうが、私はそんなことは少しも思いませんでした。
はじめの出会いから三角関係だったので、私はそれにならされてしまったのか、R子は結婚しても浮気するだろうし、家庭さえ壊さなければ浮気してもいいと思っていたからです。
でもその時のショックは大きいものでした。
三日目にR子は「どうしたの?」と、とぼけた声で電話をかけてきました。
私は町でR子が男と歩いているところを見たとは話しませんでした。
何年か経ってR子がいうには「あの時ね、お別れセックスしちゃったの」となんでもないような言い方をしたのでまた興奮したことがありました。
そんないきさつで結婚した夫婦ですが、R子はまあまあ良い奥さんになってくれました。
それは私に隠れて、適度に浮気しながら家庭は大事にしてくれるという意味でです。
やはり男慣れした女はちょっと好みの男だと思うとセックスしたくなっちゃうそうです。
そして実際に浮気してしまい、しばらくしてから告白する妻はまだまだ可愛くてしかたありません。
つまらない話を長々と失礼しました。
--------------------------------------------------------------------------------
[58] 結婚前の妻 投稿者:こかち 投稿日:2002/09/19(Thu) 03:17

私の妻は結婚前、接客業(芸者)してました当然処女ではなかったのですが初めてセックスした時バックは絶対いやだと言いさせませんでした。理由を尋ねると妻は、絶対怒らないことを条件に話しました。
初めてのセックスは、18の時スナックのバーテントに無理やり姦られ3日間ほど軟禁状態で姦られたそうです。その後そのバーテント別れ(と言うより逃げるように)ある温泉に芸者として働き、60ぐらいの客でとても優しく妻に接してくれる客の男性と付き合い、成り行きでセックスまでした、でも歳の為子種を一回出してしまうと暫く出来ないので愛撫とかいろいろ教えてもらったたと言い、その後色んな客とセックスした中で、印象に残っているのは、医者とか、会社員、一度だけヤクザの客とのセックス、医者のセックスは妻の下半身に指を何本も入れまじまじと覗き妻に中出しせず飲ましたと、会社員は色んな体位を取らされいつも最後は駅弁で中出し、ヤクザのセックスはただ荒いだけのセックスでもペニスに真珠が入っていてびっくりしたと言った。それで何故バックが嫌なのか再び聞くと実は、旅館の息子がとても好きで付き合っていたとき後ろの穴も上げてしまったからそれからお客三人の部屋で接客してたら酔っちゃて三人いっぺんに相手してその時も穴全部で姦ったから恥ずかしくてと言い結局妻は、30人ほどの客や男とセックスしたと言ってますが、私は芸者を8年もしてたら三桁以上の男としていると思います。
今は40の妻、姦り過ぎたせいか男に興味が無いようです。


--------------------------------------------------------------------------------
[57] 妻の本性は淫乱? 投稿者:ちこまか 投稿日:2002/09/17(Tue) 10:37

 私達夫婦の初エッチは、妻が高1の12月でした。私は童貞、妻は処女(勝手に思っていただけ)のはずでした。私と妻は同じ中学(学年は私が1つ上)で、そのころは清純な(手を握っただけ)グループ交際をしていました。その後、妻が高校へ進み、その年の夏頃から再び交際が始まり、5年の交際期間を経て結婚しました。結婚後、あることがきっかけで結婚前に妻が浮気をしていたことが分かりました。今でも妻は挿入はされてないと言ってますが、間接ではあるがで相手の男に確認済みです。妻の自白とはまったく違います。大変ショックをうけましたが、同時に妙な興奮も覚えました。よく考えると、妻はエッチが嫌いではないし(交際中は週に3回はしてた)ありえることだと思いました。また、妻は「処女ではなっかたのでは」と疑問をもつようになりました。それは、1、初エッチのとき痛がらなっかた(痛いとは1度もいわなかった) 2、指が2本、いや3本入った 3、出血しなかった 妻はそのころからフェロモンの塊のような女で、2、2人の特定の男子生徒から何度も胸を揉まれていたようです。また、修学旅行では、男の布団に入っていたそうです。まさか挿入まではと思いましたが、本当に妻は処女だったのでしょうか?皆様のご意見を聞かせてください


--------------------------------------------------------------------------------
[56] 妻の過去 投稿者:f1 投稿日:2002/09/16(Mon) 23:01

僕の妻は結婚前に8人と関係があったといってました 一人ずつ聞くのに何日もかかりました 一番年が離れていた男性は妻が25歳の時50歳だっそうです 同じ会社で帰りが遅くなって二人で事務所の電気を切って出るとき暗闇で唇をうばわれたといってました その時は拒否をしたらしいにですが 後日おわびに夕食にさそわれたんだそうです 夕食ぐらいのつもりがその後ホテルに行き駐車場でちんぽをなめさせられたそうです
そのままホテルにはいってシャワーを浴びてるときにちんぽをいれにきたので ここではいや!といってベッドヘいったんですがそれっきり男性は立たなかったそうで ただただなめて大きくなるようにしゃぶってたそうです でも結局立つことはなかったそうです ぼくは25歳はなれた50歳のちんぽをなめたことに腹が立つやら興奮するするやらでsexのときは その話を毎回させて興奮していってしまってます
の時


--------------------------------------------------------------------------------
[55] 自白剤→プロローグ 投稿者:妻大好き 投稿日:2002/09/12(Thu) 17:33

皆さん僕の拙い駄文を読んでいただき、またレスもいただき有難うございました。
妻から過去の体験を聞きだした夜のことを、もう少し詳しく書きますね。
寝かせるまでの手順は、悪用されたらやばいのでBBSでは省きます。
夜の10時ごろに仕掛けて・・・・・・・・・・・・の1時間後
妻が寝ているのを確かめるため
「O−ちゃん、聞こえる・・起きてる・・」声をかけてみます。
そして返事がないのを確かめて
(最初、「う〜ん!」とか言って返事したのでだめなのかなって思いましたけど、全然覚えていませんでしたので安心しました。)
それから、デジカメで寝顔を写し、徐々に服を脱がせながらいろんな写真を撮りました。
裸にしてからもいろんなポーズにしてパチパチと・・・・
ここらで仕事はチョット一休みして
寝ている妻にいたずらしながらお湿りを与えて勝手に挿入
そのとき妻は「うん?誰?ここどこ?あなた?・・・」と
寝ぼけながら聞いてきます(最初は起きてるのかなってドキッとしますが、全然覚えてないから大丈夫。)
僕はとぼけて、ここどこ?「どこかわからん」誰?「誰やろ、隣のおじさん」あなた?「・・・・無言」
などと、適当に答えてあしらっておきます。
そしてまたHしながら、パチパチといろんな体位で撮りまくります。
写真を撮り終えたら、これからが本題です。
妻に挿入しながら、耳元で妻の昔の愛称で「Oーちゃん・Oーちゃん起きてる?聞こえる?」
と、妻が返事するまで何度も何度もささやきます。
返事が返ってきたらしめたものです
Hはやめて、妻の横に添い寝して、妻の口元にボイスレコーダーを当て
最初はとりとめもない会話をして、徐々に時代を遡って往きます。
そして、妻と僕とが出会ったときや初めてHした時の思い出を
僕が話したり、妻に聞いたりしていきます。
・・・・・・・・
暫く思い出を話した後
妻に、「Oーちゃん、僕と初めて出会ったとき処女だった?」
妻は、「・・・・・・・・・・・・う〜〜〜〜ん?ううん?」
と、首を横に振りながらの返事でした。
やっぱりな〜〜〜〜!分かっていても心がズキン!
・・・・・・・・・・・・
続きは、ボイスレコーダーを起こして編集してから書きます。
妻は寝ていますが、
僕は妻に尋問に4時間、前後の撮影やHに2時間
ほとんど徹夜です。
最後は妻の着ている服を元道理にしておきます。
そして朝起きたときに妻が違和感を訴えないように
朝早く妻を起こしながら、もう一回いたずらをしてHを仕掛けます。

PS:妻の写真は某掲示板MSにUPしています。(会員制)
   入れる方は探してみてください。・・・・・・続く
   


--------------------------------------------------------------------------------
[54] 自白剤? 投稿者:妻大好き 投稿日:2002/09/10(Tue) 19:49

この前、眠剤を妻に飲ませて、妻が僕と知り合う前の体験を聞きだしました。
眠剤はハル000ではありません。この眠剤は水に溶けないので料理に混ぜて、妻に食べさせました。
最初は妻のHな写真を撮るつもりだったんですが・・・ひょっとしてと思い。
2回目に写真を撮った後に、話しかけると返事が帰ってきました。
これはと思いボイスレコダーを手に持って耳元で何度もささやきながら、僕と知り合う前の体験を問いかけると、
少しずつ少しずつ過去の体験談を話し始めました。
高校生のときの処女喪失・・・・
大学生のときの外人との体験・・・・
それから・・・・と
結婚前に妻から聞いて知ってたんですが、少しづつ話にずれが・・・
生々しい描写もあり結構興奮してしまいました。
でも、次の日になると胸がもやもやしてしまい、聞かなきゃよかったって思いました。
・・・・暫くすると、誘惑に負けそれから2回も聞いてしまいました。
今度は結婚後の体験を聞いてみようかな?でも、あったら怖い話だから〜〜〜〜どうしよう?
これは実話です。体験の内容はまた書きます。
奥様の過去に興味のある方はご一報を・・・・
--------------------------------------------------------------------------------
[52] 処女喪失 投稿者:うさぎ 投稿日:2002/09/03(Tue) 08:25

妻は 15の時自宅自室で同じ高校のBFと初性交をした と酔った勢いで話した と 知り合いから 聞き出した。 小学生、中学生の時 痴漢に襲われ 男恐怖症 性的嫌悪症になった といいながら
高校生で なぜ 男に身体を許したのか 私には 理解できない。 そんなに好きだったのか? そうでも なかったみたいだ。そのくせ 私との 性交は極めて淡白で 且つ 5回に4回は拒否する。
私は自分が 生活、外面形成の為に 利用されているとしか 思えない。 こんな コンプレックスを打ち消すには 妻だけにとらわれない 奔放な性生活を 家庭外に求めるしかないのだろうか?


--------------------------------------------------------------------------------
[51] 妻の20年前の彼 投稿者:短小コンプレックス 投稿日:2002/09/01(Sun) 15:43

もう20年以上前のことです。
妻は、いわゆる帰国子女で、初体験から20代のはじめぐらい
まで、付き合った男は、すべて、外国人だったそうです。

とくに21歳ごろ付き合っていた、黒人は、なかでも特に大き
く、精力も強く、入ってくる時のメリメリと張り裂けてしまい
そうな挿入感がいまだに忘れられないと言います。1度射精し
ても抜け落ちず、十分な大きさを保ったまま、再び、張り裂け
そうに大きくなり、抜かずに何度も何度も射精され、毎回、
気を失うまでイかされたそうです。

この話を結婚3年目ぐらいの時に聞いた時は、ほんとに驚きま
した。
早速、通販で、カタログからいちばん大きな極太バイブを購入
し、その彼を思い出してオナニーして見せろと命じたところ、
今まで見たことも無い反応で、何度もイキました。

今までのは、いったい何だったのか、女がイクということは、
こんなにも激しいものなのかと、女の性のすごさを見たような
気がしました。

さらに驚いたことには、バイブは、電動ナポレオンという、直
径5cm、長さ20cm以上で初めて封を開いた時には、私に
は恐ろしく大きくこんなものを入れたら壊れるのでは心配した
ほどですが、その彼のペニスに比べれば全然、小さいとの事で
した。

以来、私は、極度のコンプレックスを持つようになり、激しく責めるようになり、今では、USA製の直径7cm、
長さ25cmの巨大ディルドで責めたりしています。
実際、その黒人の彼のペニスは、その位あったそうです。

自分のペニスで妻をイカせた事は一度もありません。
自分のペニスで狂ったようにイカせてみたいです。

同じような悩み、経験を持っている方おられますか?
克服した方はおられますか?


--------------------------------------------------------------------------------

inserted by FC2 system