BBS0.5 2002.08 過去ログ


--------------------------------------------------------------------------------
[50] 略奪? 投稿者:ぺよとる 投稿日:2002/08/31(Sat) 23:47

彼女の様子がどうもおかしい。
二股かけられてるようだと思ったのだけど確証がなかった。
そこで、彼女がお泊りしたときにこっそりおしりに俺の名前をマ
ジックで書いておいた。
翌日の深夜、彼女は来る予定ではなかったのにいきなり俺の部屋
にやってきた。泣きはらした顔で、うらめしそうな目で睨み付け
られた。おそらくもう一人の彼氏に見つかって叩き出されてきた
のだろう。
すっとぼけて「ごめんごめん。ちょっといたづら。いつ気づいた?
泣くほど怒るとは思わなかったよ。本当ごめん」と言ったら彼女
も何も言えなくなった。

彼女と結婚して数年後、大学の同窓会でとある奴の話を聞いた。
なんでも婚約者の尻に浮気相手の名前が書いてあるのを見つけて、
即効解消したということだ。
そいつは俺のことだとはまったく気づいてなかったが、そいつの
股間のふくらみを見て興奮してしまった俺です。


--------------------------------------------------------------------------------
[49] 私で5番目 投稿者:5番目 投稿日:2002/08/27(Tue) 00:53

私達は結婚して10年になります。
今でも時々夫婦のセックスの時に聞いて楽しんでいます。

妻は私と結婚する前に4人の男性と経験が有ります。
1番目と2番目は高校時代で大学進学と共に自然消滅したそうです。
4番目の男性が一夜限りの男性で就職してからの友達と行った旅行
先でナンパされた男性だそうです。
そして、私が5人目です。
問題は3に目の男性です。ちなみにTさんです。
彼は、妻の話によるとバツ一の男性だったそうです。
妻のセックスの技術はTさん教え込まれたそうです。
とにかく、妻の話によると凄かったようです。
露出をさせられ、SM叩き込まれた。
アナル、スカトロ、飲尿、脱毛、3P、4P(男3)etc,,,,
とにかく、私の知らないプレイがバンバン出てきます。
中でも、驚いたのが尿道への浣腸です。
普通一般的な浣腸器ではなく小さい浣腸器でするそうです。
尿道が傷が付かないように細い管を付けて入れるそうです。
最初に綿棒でゼリーの様なものを塗り込み、続いて管を入れるそうです、この時妻の膀胱に流し込まれた液体は彼自身が妻の前で出したおしっこだったそうです。管を入れられ膀胱にTさんの尿が入ってきた時の感想を聞くと、
「出そうになったおしっこを無理に止めて、下腹を踏まれたような感じだった」そうです。
Tさんは、妻の腹に自分の尿を入れたまま家に帰したそうです。
その後、妻は膀胱炎になりました。
また、ある時はアナルセックスをした状態で放尿したそうです。
これは、結構難しいそうで男の方がしたいと言ってもなかなか出ないそうです。何回もチャレンジしたそうです。妻が後ろの穴で感じるようになって初めて出来たそうです。
腸壁にTさんの尿を感じたようですが、思いの他量は無かったそうです。(あんまり出なかったのかも・・・・)
まだまだ有りますが、また気が向いたら書き込みます。


--------------------------------------------------------------------------------
[48] 妻の過去なんだけど・・ 投稿者:小心夫 投稿日:2002/08/22(Thu) 13:31

私達は44歳の高校の同級生夫婦です。高校の時は話をするという関係でもなく、顔と名前だけ知っているだけでした。
25歳のときに偶然電車で出会い付き合うようになって結婚しました。
付き合う前のことはお互い不安もあり、若い時はそれなりに聞いてはみるものの、多くを語ることはなく、お互いその部分には触れないのが私達夫婦のルールみたいになりました。
2年ほど前から妻はネットを始めて、メル友とかもできていたみたいでした。
ある日平日休みがあり、自宅に誰もいないので、いろいろネットを検索してたりしたのですが、退屈になり、ふと妻のメールを覗いてやろうという気になりました。
今から思えば見なきゃよかったと後悔していますが
やっとのことでログインし、震える手でマウスを操作してまずは送信トレイに
大部分が「たくま」という方へのメールでした。私は一つ一つ開いていきました。そこには結婚前のことがなぜか詳細に書かれていました。
妻は短大を出て20歳であるサッシメーカーに就職して、1年ほどたったときにある上司を好きになったようで、その上司と肉体関係になったみたいです。
会社の事務所で処女を捧げたらしいのです。
優しく抱き締められて唇を重ねてきて胸を揉んできた上司に経験のなかった妻は身を任せてしまったのでしょう。
かなり具体的な表現でその日のことをメールに書いてありました。
きっと忘れられない日なのでしょうか。10歳くらい上らしいその上司の愛撫に妻は処女というのに指で濡らされ歓喜の喘ぎを叫んでいたというのです。挿入も生だったらしいのです。経験のない妻でも避妊くらいは知っていると思うのですが・・
妻はブラをずり上げられ乳首をいいように弄ばれ、下着だけ脱がされて机の上に寝かされ、
上司のものを受入れ、少し痛みはあったものの快感のほうが勝っていたというのです。
上司はゆっくりと腰を動かし始め、やがて動きを早めて中で果てたというのです。
それから妻が退職するまでの3年間は、上司の愛人になっていたのでしょう
メールにはその時一回だけと嘘っぽいこと書いてありますが、その上司が結婚後も住まいの近所で待ち伏せなどのストーカーのような行為を続けていたと書いてあることから、多分私と付き合っていた頃も続いていたのでしょう
妻を初めて抱いたとき、お互いだまっていますが、処女でなかったことは知っています。
純情無垢な態度で初めて私に抱かれた妻は、既にいくことも覚えていましたし、フェラもかなり上手いという印象がありました。その上司に教え込まれていたのでしょう。
なにやら結婚までも望んでいたようですが、所詮不倫ということでそれも叶わなかったようです。読んだときはかなり動揺しましたが、時間がたつと結婚前のことでもあり、妻に問いただすというのも恐いので知らない振りをするつもりです。
今でもその上司との関係は続いているのか、この「たくま」という人との関係も気になります。知らないままのほうがよかったのかと思います。優しい妻で私はいまでも愛しております。でもまた妻のメールを覗いてしまうような気がします。



--------------------------------------------------------------------------------
[47] もう 昔にことです 投稿者:もとき 投稿日:2002/08/22(Thu) 02:07

もう 20年以上前です
田舎から 東京に出た来て 2年目に 妻と知り合いました
妻は 4才年上で 当時24 私は20でした
恥ずかしいけど 童貞でした  SEXは知り合って 3回目で
すんなり やらせてくれました なんか 裏ビデオで 見ていたけえど こんなものかなぁって 印象でした

私も持てるほうじゃないのと 妻も美人じゃないし 2年くらいそのまま 毎週私のアパートでSEXしたい放題で、土曜日に来て
日曜日の夕方かえるまで 最低でも4回くらい SEXしていました

でも 私が22のとき 他の女と好きあいが始まったのと 田舎が 同じで同級のKと なんか 妻が 付き合いようになって
自然と 別れた感じでした、 Kとは そんなに仲が良いってことじゃないけど 時々会って 飲んでいたし 妻も良く知っていました

妻と別れてから Kと飲んでいると いつも 妻の話題で 助平な こと話していました 2人とも その時は 私と妻が 結婚するとは 思ってないからです

Kの話によると 毎週土曜日にきて 日曜日の夕方帰るまで 1週間分 SEXさせてくれるって 喜んでいました

Kと飲んでいるとき 妻とは 別れたって聞いたのは 1年後です
Kの職場の2つ上の先輩と 好きあっているって 話していました
でも 私もその人Kのとこで 会って知っていたんですけど
Kの話によると 妻は 毎週土曜日にその先輩(O)のアパート
で マージャン仲間の玩具にされているってことでした

、、、lそれから 1年くらいですけど Kと飲んでも 妻の事は
知らないみたいで  ある日 彼女もそのころいなくて
懐かしくて 妻に電話したら すごく 喜んでくれて
2年ぶりに会って 飲んで お互い求め会って SEXしたんだけど
なんか あまりにも 前の身体と違っていて 驚きました

もう28才になった 妻の身体でしたけど なんか 違う女を抱いている 感じでした

でも なんでも 受け入れてくれる 妻で 不思議と
身体に飽きなかったんです
それで 妻に押し切られて 結婚しました

Oと付き合っているころは やはり 土曜日から日曜日の午後まで SEXっずけで でも 嫌ということじゃなくて 土曜日は
必ず アパートに 行って相手していたって 

でも女の身体って 2年で あんなに 変形するんですね
今は そのころの 話聴きながらじゃないと SEXできません
緩々の身体も いいもんですよ

では 下手は 文ででごめんなさい
--------------------------------------------------------------------------------
[46] 淫乱の根底 投稿者:あかおに 投稿日:2002/08/21(Wed) 11:58

妻は32歳、結婚4年目をむかえます。バツイチ同士の再婚でしたが、結婚前に妻の過去を告白されたのでお話しいたします。高校卒業後に大阪へ就職した妻は、厳しい校則から開放されたうれしさと都会の刺激的な空気に毎晩同僚と難波で飲んでいたそうです。高校のときは普通の子でこの時点ではまだ、処女です。通勤の駅でいつも出会う大学生のS男に一目ぼれして、友達に告白してもらったらOKの返事が、、、。純な交際をしていたそうですがある日、S男が今日は両親がいないので家に遊びにおいでと誘われ、仕事が終わると急いで落ち合い、S男の家に行ったそうです。お酒を飲みながら楽しい時間が過ぎてしばらくするとS男の3人(A・B・C)の先輩がカクテルやチューハイを持って遊びに来たそうです。みんな体格がよくムキムキマンタイプでしたが、3人とも面白く場を盛り上げたので安心してついつい飲みすぎたそうです。意識があまりなくなったときA両手を押さえつけられBにパンティを下ろされCはいきなり妻の口に黒く脈打つ肉棒を入れてきたそうです。その時点で妻は観念したそうです。先輩たちは代わる代わる妻を延々と犯し続けたそうで、S男はその様子をみて薄笑いしていたそうです。


--------------------------------------------------------------------------------
[45] 妻のおどろいた過去に興奮 投稿者:妻におどろき1 投稿日:2002/08/20(Tue) 01:43

妻は30歳、ちょうど結婚2年目になります。
小柄で可愛らしい感じで独身時代からとってものりのよい性格であったので、私自身も結婚する前の男関係もとても気になるところでした。結婚してセックスの方もだんだんと趣向をこらしているうちに、妻の過去の男経験についてとても知りたくなり、セックスの最中にいろいろ問い掛けたところ妻も興奮きわまって色々はなしてくれました。最初は初めてのHとかどういう場所でしたとかで興奮していたんですが、そのうちすごい経験を話てくれました。こっちも興奮していろいろ詳しくきいたんで報告します。
妻は25歳のときに最初につとめた会社をやめることになって、会社の職場で飲み会を開いてもらったそうで、その夜は妻は最後ということもあり、とてもはしゃいでいたそうです。2次会、3次会といくうちに仲良かった同期の5人(女は妻ともうひとり。男は3人(A、B,Cとします)です。)がのこってそのうちAのアパートで飲み直そうってなったそうです。
ノリノリだった勢いそのままに部屋になだれこんで5人で盛り上がっているうちに、お酒がなくなってしまい、そのうち男のBともうひとりの女のこで外で買いにいくことになり、残ったのは妻と男2人になったそうです。Aは「あいつらいい仲なんだからどっかいっちゃうかもね」「うっそー」「もう外ではじめてるかもよ」なんてHな話もしながら3人で待ってだべっていたら、そのうちAが妻の後ろにまわってから足で妻(体育すわりのようなかっこ)はさむように座ったそうです。ちょっかいを出してきて「○○ちゃんともう会えないのはさみしいなあ」と腕をからませてきたり、「この足もおがめなくなるし」とかいって足を触ってきたりしたそうです。妻も「もうふざけないでよーAくん」とか軽くあしらっていて、もうひとりのCはわりとまじめな男のこだし、みんな信頼あった仲間なんでまさかねと安心もしてたそうです。そのうちさすがに背後のAの手が自分の胸にのびてきたときには「やめてよー」と声をあげたそうです。まあ、このへんで終終わりよねと思っていたところ、Aは「俺たちにも最後にいい思いさせてー、お願い」とそのまま羽交い絞めみたいにして後ろに押し倒したそうです。
妻はさすがにびっくりして「きゃーCくんたすけてー」と助けをやりとりを苦笑いして見ていたCにもとめました。この状態ではまだふざけ半分といった感じだそうです。
するとAは「C,お前もあこがれの○○ちゃんのやらしいとこ見たいだろー」と声をかけてました。Aは「ほらほら」とかいって両脇から手をいれて妻のブラウスの上から大胆にもおっぱいをもんできたそうで、ブラウスのボタンも上から3つほどはずされてしまったそうです。さすがに妻も「ちょっとーおこるよー」っていって再びCのほうをみたそうです。それをみていたCは、「冗談はやめろよー、A」といって、妻とAが絡んでいるところに近づいてきたので、妻は「ほらーCくんは助けてくれるのよー」っていったそうです。ところが、Cは急に甘えた声をだして「○○ちゃーん」といいながら、こともあろうに、Aに羽交い絞めされて、足が投げ出されて太ももまでめくれているフレアスカートの中におもむろに頭をつっこんできたそうです。





--------------------------------------------------------------------------------
[44] 妻の過去をかいま見て 投稿者:妻に過去に興奮する亭主 投稿日:2002/08/20(Tue) 00:36

結婚5年目、念願の自宅も購入し、元気な子も授かり、順風満帆な
日々を送っていましたが、このお盆休みに倉庫内の整理をしていてとんでもない物を見つけてしまいました。 それは、妻が10年ほど前
に交際していた男との間で交わされた手紙の数々で、妻への熱い思いが書き連ねてありました。 当時、妻は24歳、男と交際していても
何ら不思議ではありませんが、その手紙の文面からは、妻と相手の男とは「なみなみならぬ」関係にあったことは、容易に伺えてくる内容が書き連ねてありました。 例えば、「清里でのあの夜の事を思い出すと独り寝が辛くなります。」とか、「君の口で慰められる夜が待ち遠しいです。」といった内容で、当時、今のように携帯やメールが一般化していなかった時代、手紙でのやりとりが一般的だったのを考えると、「ごく普通のカップル」であったと思います。
しかし、その男と私は過去1度だけ面識があり、会話さえ交わした男であったのがわかると、妻への疑念が膨らむ思いがしてきます。
それは5年前、妻との結婚式後、数日を経て行われた妻の職場主催の披露パーティーで、私たちの他にもう2組の挙式カップルが主人公となり、ゲームや出し物でカップルたちを盛り上げる内容のもので、そのパーティー中に会話を交わした男が、妻の「元カレ」であったようでした。 「K・N」、妻への手紙をつづった男の名でした。
しかも、結婚後もどういう訳か、同じ町内に転居してきたらしく、妻とも密会を重ねていたのではという妄想さえわき上がりました。
また、妻は自分の大学卒業後の写真を私に見せたことが過去1度切りで、その後、それらの写真類は家の隅々を探してみても見あたりません。 私の記憶では、それらの中にその男と写した写真があったように記憶しています。 つい先日、妻とのセックス中に「10年くらい前って、男と付き合っていた?」と聞いてみました。
答えは「NO」でした。 明らかに嘘です。 しかし、「今さら何を聞いてるんだ。」という気持ちになり、それ以上詮索しませんでしたが、妻とのセックス中ということもあり、いったいどんなセックスをして、妻とK・Nは快楽の世界に身をゆだねていたのかと興味は湧くばかりです。妻が自分以外の男に抱かれている様や妻の性技で、いやらしく男に奉仕している様を思うと興奮が高まり、腰の動きも激しくなってしまいます。
「K・Nは妻の服を脱がせ、パンティーストッキングの中に手を入れ、パンティーの上から指でじっくり愛撫したあと、脱がせるのがもどかしくなったパンティーストッキングの股間をつまみ上げ、センターシームに反って乱暴にパンストを引き裂き、むき出しになったパンティーの股間を横にずらしながら、固く隆起したペニスをゆっくりと挿入し、妻の耳元で卑わいな隠語の数々を囁き、妻に大きな声で復唱させ、声が小さければここで終わりだよと脅し、妻の哀願と卑わいな隠語の大声での復唱を求めつつ、妻の表情を薄ら笑いで眺めていた」・・・とそんなストーリーすら頭によぎって、自分がK・Nになってしまったかのような錯覚にさえ陥って、絶頂に達してしまいます。 妻の過去の断片をかいま見て、自分の情けなさが身にしみてきます。  



--------------------------------------------------------------------------------
[43] 妻の過去を知りたい 投稿者:妻の過去を知りたい 投稿日:2002/08/18(Sun) 23:25

私の妻は結婚前に10人とセックスしていたそうです。そのうちの8人は1回から3回くらいしかやってないとの事ですが、残りの2人とはそうとうはめまくったそうです。1人とはだいたい週2回で1年半くらいだそうですので、150発くらいでしょうか。もう1人とはほとんど毎日やって1年だそうで、1日に2回から3回やった事もあるそうですので、生理をぬいても500回くらいははめられていたようです。合計で700回近くやっていたことになりますので、1回にチンポで1000回くらいこすられたれとすると、70万回こすられたことになります。こう考えるとビラビラが発達していた事も納得できます。私の想像では中だしも相当されていたとおもわれます。みなさんの奥様は何人くらいと何回くらいセックスしていたんですか。ぜひ、教えてください。また、結婚した時、奥様の穴はきつかったですか。うちのは、結婚してしばらくはゆるかったのですが、だんだんに締まりがよくなってきました。それもぜひお教え下さい。


--------------------------------------------------------------------------------
[42] よしこの過去 投稿者:まじめな亭主 投稿日:2002/08/18(Sun) 16:58

私の妻は処女でした。21歳の時に私がいただきました。ちなみに4人目の処女でしたが、一番しまりがよかったです。ところが結婚したのはそれから7年後でした。モトカノと結婚したのです。当然5年ぶりに抱いた彼女は、日本女性とは思えないほど大きな声を激しいSEXで私を迎えてくれました。外人との同棲2回合計1年半、男性経験は日本人、外人、お遊び、援交と数え切れないほどとのことです。
--------------------------------------------------------------------------------
[41] 妻が過去の話をしたきっかけ 投稿者:マジメ男 投稿日:2002/08/18(Sun) 02:47

妻は美人系で今29才でやりざかりです。
妻は独身の時もてたと思うので当然1人や2人の男を知ってるだろうと思っていましたが、私もそんなことは聞かず、妻も言わないのでそのままきていました。
そして妻が25才の時に結婚したので4年も妻とやり続けていて、ある日、突然まったくのインポになってしまったのです。
自分でも原因がわからず、妻もいろいろ協力してくれて、刺激的な格好をしたり、おまんこを見せて誘ってきたり、フェラしてくれたりしましたが、焦れば焦るほど、どうしても立ちません。
妻も私に気を使って、仕事のストレスでしょ?無理にしようとしてくれなくてもいいの、こうやって抱き合ってるだけで満足なのよ、といってくれました。
といっても、健康な29才の女ですから、性欲は押さえられず、いつしか妻は私にだかれながらオナニーをするようになりました。
私は妻のオナニーにあわせてキスしながら指で協力するしかありませんでした。
そんな情けない夫婦生活が続いていたある晩、妻が目を瞑ってオナニーをはじめ、だんだん息が荒くなってきた時、ふと、誰のこと想像してる?と聞いたのです。
妻はクリに当てた指を前より早く動かしながら苦しそうな声で「ごめんなさい、あなたの知らない人」と言ったのです。
その時、怒りのような嫉妬のような感情が噴き上げてきていきなりカチカチに勃起して、妻が小さな声で「イク、イク・・・」と言ったときおまんこに挿入しました。
妻は久しぶりに充実したセックスに大満足で、「どうしちゃったのー!」と聞いて来ました。
私は「ごめんなさい、あなたの知らない人」って言葉でいきなり立ってしまった。私がインポになったので妻がとうとう浮気しようとしてると思って嫉妬でゾクゾクして立ってしまった、と言ったら、妻は「そんなこと言わないー」としらを切りました。
そして、言った、言わない、の水掛け論をしてるとき、妻がいいました。
「ごめんね、浮気じゃないの、昔のこと思いだしてたの」
「昔って、前の彼と?」
「・・・忘れてたんだけど・・・」
「どんな風にしてた?」
「いや」
「だめだよ、言ってくれなくちゃ」
と言って妻に私のちんぽを握らせました。
「すごい」
妻はまた濡れてきました。
私は妻のおまんこに指を入れながら「前の彼にもこうさせてたの?」とやさしく聞きました。
妻はうなずきもしないで「あはーっ・・」と切なそうな声をだしました。
妻はキスを求めてきて舌をからめて唾液を交換するようにしてきたので、背筋がぞくぞくしてきました。
妻とこんなキスをするのは久しぶりです。
妻は明らかに前の男とのセックスを思いだしていました。
「どこでセックスしたの?」
「・・・・ラブホテル」
「どんな?」
「いやらしいの・・・すごくいやらしいことされたの・・・あーんんん・・・」
そして
「いいの?こんな話して怒らないの?いやじゃないの?」と言いました。
私は「いわらしいRちゃん(妻のこと)大好き、Rちゃんがいやらしくなってくれたからインポ直ちゃった」と言いながら、
「彼の太いのと何度もしたの?」と聞くと、
「そうよ・・・やりまくったの」
私はあの言葉を言う前に生唾を呑み込んでから、
「Rちゃんおまんこいっぱいしたの?」
妻は
「いやーんん、だめ、そんなこと言っちゃだめ・・・言わないでーーー」
と言いながら「またイキそう・・・イッちゃう・・きて・きて・入れて・イク・イク」
「ダメ、ちゃんと言わないと入れて上げない」
「あ〜ん、おまんこしたのよ、あたしいやらしいおまんこいっぱいしたの〜」
とうとう私も我慢できずに妻のおまんこに挿入して射精しました。
こうして私のインポを治療するために妻は過去に3人の男との性体験を話してくれましたが、まだ本当のところは隠してるような気がします。
妻の話してくれた体験は全部恋愛関係のセックスですが、ほかに、1度だけの体験がいくつかあるような気がしています。
妻がいやらしくなってくれれば私のチンポも元気になることが分かり、妻は今では浮気の想像をしていやらしい世界に浸り、私のちんぽを立たせてくれます。
そして、妻は「やっぱり好きな人じゃないとセックスなんてできないから、ホントに浮気したらどうなるか分からないよ」とおどかします。
そして、「浮気はナイショだから浮気なのよ、だからあなたに話すときは全てがおわってからね、絶対に分からないように浮気してあげるからね(笑)自信あるの」と嬉しいような怖いようなことをいってくれます。
この話は本当はもっと長い経過の話を縮めて書いたので変なところがありますがお許しください。


--------------------------------------------------------------------------------
[40] 巨根好き妻の過去 投稿者:巨根好き妻のだんな 投稿日:2002/08/18(Sun) 01:35

私の男根の最大勃起時は長さ20cm,太さ4.5cm位です。今まで大きいと思っていました。しかし、妻は満足してくれません。結婚直前まで付き合っていた男の極太肉棒でいつもいかされていた事が忘れられないそうです。話によると長さは16cm位ですが、太さは6cm以上あったそうです。その上、オマンコが大好きだったらしく、毎日のようにはめられていたそうです。その男とは私とはじめてオマンコする2年位前からの関係だそうです。私もはじめてはめた時に感じているわりにはゆるいし、ビラビラがずいぶん発達しているなあと思いました。その男とはいつもナマではめていたそです。生理の最中とその後1週間は中だしして、それ以外は外だししていたそうです。巨根すぎてコンドームがかぶせられなかったからだと言ってました。無理してコンドームをかぶせてはめた事もあるそうですが、オマンコの中でこすれているうちにコンドームがやぶけてしまって、それに気がつかず危険日に中だししてしまった事もあるそうです。そんなわけで、妻のオマンコはゆるかったわけですが、オマンコは不思議で今では結構締め付けるようになってきました。ただ、悲しいのは直系5.5cmの極太バイブを買ってはめてみた時の感じ方がはんぱではなかった事です。多分、妻は巨根の男と浮気したら、その男のとりこになってしまうでしょう。でも、それをさせてみたい気もします。ちなみに、妻は身長164cm、バスト87cm、ウエスト62cm、ヒップ90cmで、下つきです。オマンコした人数は私以外は5人と言っていますが、本当の事はわかりません。友達と2人でナンパされて4pした事もあり、順番に中だしされたそうです。また、カーセックスした事もあるらしく、シートが汚れるので必ず中だしされていたそうです。 へたな文章で申し訳ありませんでした。また、機会があれば投稿します。


--------------------------------------------------------------------------------
[39] フェラ上手の妻 投稿者:嫉妬マン 投稿日:2002/08/17(Sat) 23:52

私は39歳、妻37歳、共に公務員の夫婦です。
10年前に結婚し、このサイトであるような話とは2人とも全く無縁ですが、
私自身は、妻にこのような風にもなってほしいという願望をここ2年ほど前から
密かに持っています。

私は妻が24歳の時に、同じ職場で知り合い、つきあい始め結婚しました。
妻は、私が最初の男と言うことで、初Hの時に当然出血もありましたので、
「妻は処女」ということには、全く疑念を抱きませんでした。
ただ、フェラチオだけは異常に上手かったのが非常に気がかりでした。
結婚する前に妻に聞き出した所では、付き合った人は、私で2人目ということで
私の前の男に相当、仕込まれたのかと、嫉妬心で気が狂いそうだったのを懐かしく思い出します。

忘れもしない今年の2月15日、妻とのHをしました。
この時、コンドームを切らしていたので、私は
    「出る前に、チンポを抜くから、飲んでくれよ」
と言いましたところ、妻は
    「精液を飲むのだけは、絶対にイヤ、飲むのならセックスをやめる」
とまで頑なに拒否したのです。
そういえば、フェラ技術は凄い妻なのに、私の精液だけは一度たりとも飲んでくれたことがありません。
私は、頑ななまでに拒否をする妻を時間を掛けて説得し、その理由を聞き出したのです。

妻が、大学の2回生の頃、女性週刊誌で
    「精液は高タンパク質、精液は美容面、ホルモンバランス面でも最高のエキス」
と言った内容の記事を目にして、非常に興味を持ったそうです。
当時、妻には恋人はおらず、従って、いかにして精液を飲むかを考えたそうです。
そして、数ヶ月後、学内の同じ学科のコンパで、酒に酔った振りをして4回生の先輩に
自宅まで送らせる途中、思い切って
    「精液を飲ませて欲しいんですけど」
とうち明けて、ホテルに行ったそうです。
妻は、セックスする気持ちは全然無かったので
    「挿入さえしなければ、何をしても良い」
という条件の下、ホテルに入り、二人で一緒に風呂に入り、その先輩に体中をなめ回され
さんざんに体を貪られたそうです。
(後からの話では、先輩も童貞で、挿入をしようと思ったができなかったそうです。)
そして、いよいよ妻は、その先輩から男のツボをレクチャーされながら、生まれて始めて
フェラチオをし、遂に口の中に精液を出されたのです。
しかし、精液はとても不味くて、苦く、飲んだ後も、独特の臭いと味が口の中にいつまでも
残って大変不快だったそうです。
ところが、その先輩とは、一夜限りの約束であったにもかかわらず、度々呼び出されては、
フェラを求められ、そのたびに嫌な精液を飲まされ、そして体中を弄ばれる日々が
半年も続いたそうです。
妻は、イヤイヤながらも先輩の求めには断れずに、フェラ技術を向上させて早く逝ってもらい
嫌な時間を切り上げる方法をとったということです。
妻のプロ並みのフェラ技術は、ここで磨かれたのです。

妻の告白を聴き、自分の精液を飲んでくれない理由がわかり、嫉妬心がムラムラとわき起こると
同時に、妻の体内には他人の精液が大量に飲み込まれていることで、何かしら喜びを感じるおかしな気分です。
これが、現在進行形なら、気分はまた違うでしょうが、すっかり終わった過去の話で
しかも現在の妻は、浮気の気持ちは全くないという安全な位置に居るために冷静に居れるのでしょう。


--------------------------------------------------------------------------------
[38] 妻への嫉妬と計画 投稿者:たれパンダ 投稿日:2002/08/16(Fri) 01:33

私の妻は、私と付き合う数ヶ月前まで三又をしていました。
経緯は省略しますが、同棲中の彼氏がいながら
新しく知り合ってしまった素敵な彼!
妻の心はMに傾き、妻自身も本命と思っていました。
当然、同棲中の彼とも義理SEXをしながら
本命の彼とも熱い恋愛の末のSEXは当然でしょう!!
ここまでなら、普通?かなとも思えます。
しかし、勤務先の店長とも関係を持ってしまったのです。

最初は妹感覚での付き合いで、かわいがってくれプレゼントも
沢山買ってくれたので、甘えていただけだったそうですが
店長の妻が妊娠中だったことにも加え、いつもプレゼントを
買ってくれるので、店長が「チョットだけさせて!」というと
「ま!いいか〜」という軽いノリでSEXしたらしいのですが
店長は元ヤクザで、ち○ぽは太長く、おまけに真珠まで。。。
妻は初めてSEXで泣いたそうです。痛くてキツクテ。。。でも
それも時間とともに快楽へと変わっていき、妻のほうから腰を
振るようになっていったそうです。
若かった妻は、なすがままで生尺、中出しは毎日の事だったそうです。
しかし、子供好きの妻は出産を期に別れを告げ、本命の元へ帰る。。。
つもりだったのが、本命の彼氏の事故死という衝撃の出来事があり、
放心状態の日々が続いたとき、私と知り合ったみたいです。
同棲中の彼からの略奪愛で私の妻となったのですが
時折、元店長とのSEXが忘れられないのか、私の物では不満のようです。
私とのSEXではバイブを使わないとイキません。
元店長の自宅も聞き出したので、今度会って話をしてきます。
3人でのプレイで、妻を淫乱な女に変えようかと。。。



--------------------------------------------------------------------------------
[37] 夏の思い出 投稿者:幸夫 投稿日:2002/08/12(Mon) 12:01

夏になると思い出す話があります。
妻は昔つきあっていた彼と海の民宿に行ったときのこと。
海があって、岩場があって、松林があって、二人は人気の少ない松林にビニールシートを敷いて休憩場所にしました。
妻は当時超ハイレグの水着を来てたそうです。
そこで仲良く食事をし、ずっとオシッコを我慢してた妻は、海までゴツゴツした岩場の上を歩くのがいやで、その場所からちょっと離れた松林の中でハイレグを横にずらして放尿しました。
ふと見上げると目の前に彼が立っていて見ていたそうです。
一度出だしたオシッコは止まりません。
恥ずかしくて顔を隠した妻はすごく長い時間だったそうです。
妻は冗談ぽく話して、話はそれだけだったのですが・・・
想像するに、そこでセックスしたのは間違いないと思います。
男は妻の放尿シーンをみてカチカチに勃起し、妻は見られて濡れてしまった。
ひょっとすると二人のセックスを誰かが見ていたかも知れない。
妻はけっこうスケベで見られるのが好きなタイプかも。
それにしても妻が何人の男におまんこ見せていたのかは永遠の謎ですね。
--------------------------------------------------------------------------------
[36] 妻の過去 投稿者:龍騎 投稿日:2002/08/11(Sun) 08:48

以前書き込んだ者です。
昨晩、SEX中に、妻の処女喪失が行われた場所を聞き出しました。JR吹田駅近くにあったアパートで、現存するかどうかわかりませんが、今度2人で行ってみる事になりました。
妻がどう反応するか楽しみです。次回、感想を書きます。


--------------------------------------------------------------------------------
[35] 妻の過去 投稿者:BORG 投稿日:2002/08/04(Sun) 16:28

福岡からです。
私たちは42歳、39歳の夫婦です。
先日大掃除の際に妻の日記が出てきました。
ついつい見てしまったのが.....
そこには私と結婚する2年前から結婚直前までのことが記されていました。
妻はこれまで付き合った男性は4人と言っていましたが、そこにはなんと14人との関係が!
特定の男性と付き合っている間も元彼やナンパでの行きずり、車の納車にやってきたセールスマンとのカーセックス、道を聞かれてお礼にお茶をご馳走になりそのままホテルへなど今の妻からは想像すらできないことでした。
先日SEXの際に妻に「この口で元彼のちんぽをしゃぶってたんだろう?」と聞くと興奮したのか「ええ、こんな風にね!」と言ってジュボジュボ音を立ててしゃぶってきました。
「それだけか?」と聞くと「ちんぽをオマンコにズボズボと激しく突き立てられたわ。」とも言いました。
それを聞いて嫉妬となんとも言えぬ快感に襲われました。
妻を仕込んだ男性は今どこで何をしているのでしょう。
もし今、私たちの前に現れるようなことがあれば私は妻を差し出すかもしれない状況です。


--------------------------------------------------------------------------------
[34] 夫公認風俗バイト 投稿者:ポン 投稿日:2002/08/03(Sat) 13:57

現在妻は28歳、俺は30歳の会社員。平凡な家庭である。
いや、平凡な家庭であった。いつから、どうして、こうなったのだろう?このままでいいのだろうか?

3年前に結婚したのだが、俺も若干変態気味のところがあり、よく
エッチの最中にこんなことを聞いていた
(言葉責めって言うんでしょうか?)
「今、前から他の男のチ〇ポがでてきたらどうする?」
「・・・」
「いえないなら抜くぞ」
「いや〜」
「俺に突かれながら、他の男のチ〇ポも同時に舐めたいだろう」
「・・」
「正直に言ってみろよ。」
「ダメなんだけど・・欲しい」
「何?はっきり言えよ。オマ〇ンコに入れられながら、他の人のチ〇ポを舐めたいです、って言ってみろよ」
「オマ〇コに入れられながら、他の人のチ〇ポを舐めたい!!」
「お前本当に淫乱だな。そんな女は俺が無茶苦茶にしてやる」

という感じで、遊びのSMごっこのつもりだった。

ところが。妻が目覚めてしまったのだ。本当に淫乱になってしまった。彼女が通信販売でバイブを買ったのがはじまりだった。
俺が帰宅すると、ベッドで無茶苦茶激しくオナニーしていることも
あった(両穴にバイブをつっこんで、バイブを舐めていた)。
俺もかなりエッチな方なので、最初は喜んだ。
潜望鏡ごっこをさせたり、フェラテクを教え込んだり、アナルセックスも仕込んだ。乳首リングもつけたりした。剃毛もした。
もう妻の淫乱は止まらなくなった。

ある日妻が言い出した。
「もう昼間も我慢できないの。どうしよう。オナニーばっかりして
るのよ。気が狂いそう」
「淫乱女だな。風俗嬢やれば家計の足しになるし一石2鳥だぞ。ははは」
この時は冗談だった。この一言がいけなかった。

妻はネットでいろいろ調べて、本当に風俗嬢になってしまったのだ。
いわゆるデリバリー系の店で働いている。
初日でいきなり客が2人ついたらしく、俺へは事後報告だった。
俺は唖然としたが、もうどうしようもなかった。
妻の性欲を止めることができない。
「他の男の性欲の捌け口にされている」という感覚が、異常に興奮
するらしい。ピルを飲んで、客に中出しまでさせている。

「私は超淫乱だから指名も多いのよ」
最近はもう完全に開き直っている。
「商売道具だがらね」と言って俺の前で平気で剃毛をしている。

俺がこれを書いている今も、他の男に抱かれているに違いない。
「濃いザーメンを思いっきり中出しして」などと叫び、
69でつるつるのマ〇コを男の口に押し付け、乳首のピアスを揺らしているに違いない。無防備なところがあるので、変態写真を撮られているかもしれない。

でも俺は妻と分かれる気は無い。俺もかなり変態だし、妻が深夜に帰宅した時に、他の男の精液がアナルとマ〇ンから染み出ているのを
発見したりすると異常に興奮してしまうのだ。






--------------------------------------------------------------------------------
[33] 二股 投稿者:アヂシン 投稿日:2002/08/03(Sat) 00:21

20歳の頃、妻と知り合った。
デートをしたのは知り合ってから半年後。
それから半年後に初セックスをした。
それから6年間セックスしながら交際し、結婚した。

結婚する少し前に初体験の相手の話を聞いた。
高校時代の教師と僕との二股時代があったこと。
その教師は必ず生出ししていたこと。
裸の写真も撮られていたこと。
午前中に教師と会い、午後に僕に抱かれていたこと。
等を告白された。

最近になって、妻の二股行為に僕は興奮するようになり、
妻に新たに問い詰めたところ、
教師と学校の暗室でセックスしたこと。
OG会の旅行でみんなに隠れて、共同トイレで個室に入らず、
セックスしたこと。
午前中に教師に中出しされて、洗いもせずに午後、僕に抱かれていたこと。
等を告白した。

もっと他の人とは無いのかと問い詰めたところ、
会社の上司とセックスはしなかったがペッティング
させていたことを告白された。
夜の公園で胸を触られ、フェラチオしてあげたそうだ。
この上司には、たのまれて陰毛まであげたそうだ。

結婚してからは浮気をしていないそうだが、
僕としては、こう言う話に興奮するので、浮気をして欲しい。
妻にも浮気をしていいと公認しているのであるが・・・。
なかなか浮気をしてくれない。
告白話を期待して待っています。


--------------------------------------------------------------------------------
[32] 私が知っている妻の過去 投稿者:ロビンソン 投稿日:2002/08/01(Thu) 21:46

妻とは高校の同級生で2年の夏 童貞と処女で関係ができ
妻が神戸の女子短大で私が地元の大学の間が遠距離恋愛で時々の
関係でしたが 生理や出産の間以外週に数回のSEXをして来ました
もう13年間の行為に飽きもせず楽しんで来ました。
遠距離恋愛中の19歳の時 地元の花火大会に彼女は帰郷し2人で観に
行った時のことです あまりの人の多さにはぐれてしまいました
今のように携帯を持ってない頃で探したのですが花火が終わっても
会えませんでした 彼女の家の前で待っていると1時頃帰って来たのですが 何も言わずに家に入ってしまいました 1週間居る予定
だったのに何も言わずに神戸に帰ってしまったのです
その後気になっていたのですがクラブの大会などで忙しく留守電だけ
毎日入れていました2ヶ月後神戸に行ってみました
アパートに行くと友達が居て彼女は体調が悪いと寝てました
気を利かせて友達が外出してくれ 久しぶりに話すことができました
気持ちの整理ができてた様で あの日友達と会って喧嘩をしてしまい
不機嫌だった事を詫びてくれ何時もの彼女に戻っていました
翌年 花火大会の前日友達と居酒屋で飲んでいた時 隣の男性の話が
耳に入ってきました 男性3人のグループで去年の花火大会の時の話をしてました ・・・道に迷っていた女を車に連れこんで犯したと
車に連れ込み山で4人男性で輪姦したらしく 浴衣を着ていたこと
胸の大きさ 前の日に私が付けたキスマーク 妻の事に間違いありません 前日今あぶない時だからサックをしてと言われ避妊をしました
がその連中は嫌がったにも拘わらず中出しをしたそうです
飲んでいた友達とこんな奴許せんなと 待ち伏せして半殺しにチンチ
したのでした 彼らの1人は途中から感じていたし 翌日また会って
したと言い訳をしてましたが 容赦はしませんでした
友達にはその時の被害者が彼女だとは言えませんでした
彼女のアパートを訪ねた時 産婦人科の薬の袋を隠した事を思い出し
その時妻は妊娠したんだと推測できました
彼女は卒業後も帰ってこず 神戸で就職したのです 私は2年後大学
を出て東京で就職しました その1年後彼女は東京へ出て来て
私のアパートでSEXの再出発が出来たのです
その2週間後 会社を辞め私のアパートで同棲生活が始まりました
妊娠を機会に結婚し2人目ができ今に至ってます
その時の事は聞けませんが 夫婦で時々Hな大人の遊びができる
仲良しな夫婦なのです。  今 過去の事を回想して興奮できる様に
なってきました いつか本当の話を妻から聞きたいと思っています。
--------------------------------------------------------------------------------
[31] 今も私が嫉妬する妻の過去 投稿者:はま 投稿日:2002/08/01(Thu) 11:07

 私の妻邦江は現在45歳になった。私とは23歳で恋愛結婚した。私はそんな妻の遠い過
去であるが、現在でもすごく嫉妬していることがある。
 妻は女子大1年生の4月に知り合ったばかりの男性に処女を奪われていた。好きでもな
いその男性と、その後、半年に渡って呼び出されるたびに抱かれていたのだ。そのことは
さすがに隠しようがないので、私に告白してくれた。
 私は妻が女子大2年の6月に知り合い、そのまま恋愛関係になり、2回目のデートで肉体
関係を持った。初体験の男性にかなり仕込まれていたのか、乳首を吸っただけでぐっしょ
り濡らしていた。オマンコも柔らかく緩いくらいにされていて、体位もいきなりバックOKで腰の振り方も激しかった。妻は自分がそんな淫乱な女にされていることに気付いてい
ないようで、声の上げ方や悩ましい顔の表情も男心をくすぐっていた。フェラの仕方もす
ごく上手で、舌使いやすっぽりくわえ込む唇の動かせ方から、相当な回数させられている
ことが想像できた。
 私は妻の処女を奪ってそこまで教え込んだ男にすごく嫉妬して興奮してしまった。ただ、
現在も一番興奮するのは、妻が私との恋愛中に冷却期間を置いていた女子大3年の春休み
に八丈島へ一人旅行した時に、旅先で知り合った男性に抱かれていたらしいことだ。
 数年前、偶然妻の昔の日記をこっそり読む機会があり、以下の内容のことが書かれてあ
った。

旅行の初日(「」内が妻の日記の表現です。)
「夕方散歩していたら船内であった男性にまた会った。ドライブしたのです。…夜また彼
が来たのです。」
 妻は、当時からすごくグラマーでその時の写真を見ると、ハイネックのセーターが胸の
大きさを強調しまるでヤシの実が二つ隠されていると思えるほどの膨らみで、その頂上に
は乳首がくっきりと突き出て見えていた。ジーンズは当時流行していたベルボトムタイプ
でウェストの細さに反して尻が大きく豊かに肉付いていて、ジーンズが窮屈そうなくらい
張り切っていた。その男性は、妻のそんな豊満な肉体に目をつけたのに違いなかったはず
だ。
 その日から10日間は日記は空白になっていた。

 それから1ヶ月ほど後の、ゴールデンウィークに妻は広島からわざわざ東京の彼に会い
に行っていたのだ。

ゴールデンウィーク
5月1日 「夜TELした。今夜は通じた。」下着、ストッキング、イヤリング、マニュキ
ア、化粧品、香水を購入している。
5月2日 「朝、恵さんにセットしてもらった。11時の約束だったのが12時30分
     ドライブして、食事らしきものをすませ新宿へ…。」
としか書いていないが、その日に抱かれていたことは明白だった。(しかも生出しで)

広島に帰ってから
「再度東京に行くことになるのかな…彼は私のことをどう思っているのだろう?」
「あーあ、どうなるのかな、TELしたかったが、今日もしなかった。」
「まだ生理がこない…大丈夫なのかな、だんだん不安になってきた。」
「体がだるいのである。やはり…体温のこと…後悔はしていないが…」
妻は妊娠していたのだ。その1ヵ月後に私によりを戻して、妊娠を私のせいにして(当時は私は女性の妊娠の計算がよくわからなかった)、結局8月の初めに中絶したのだ。

 私が今も妻とその彼とのことを想像し、嫉妬に狂っているのは以下のようなことだ。

八丈島行きのフェリーの中で彼は妻の胸と尻をいやらしく見ていたのだろうか?
八丈島でドライブして、夜一緒に散歩しているので、手を繋ぐ、初キス(舌を絡める)く
らいはしているのだろうか?
空白の10日間、何をしたのだろうか?
ゴールデンウィークに妻から電話連絡を受けた際、男はどう思ったのだろうか?
彼に会うために新しい下着(当時の金で2000円)、香水(5000円)、を買い、髪をセット
して、妻は抱かれるために彼に会ったのだろうか?
新宿での彼の誘いの言葉は?「いいんだろう?」、それに対して邦江は頷いたのだろうか?
妻は彼にチンポを嵌めてもらいたっかたのだろうか?
部屋に入って舌を絡め唾液の交換までするキスをしながら、妻は彼に抱きついたのだろう
か?
彼は(この女、広島からわざわざ俺に抱かれるためにやって来た)と思ったのだろうか?
妻は、ブラを外され、彼に「大きい胸だね」って言われて巨乳を揉まれたのだろうか?
男が胸の谷間に顔を埋める乳首を吸ったのだろうか?
パンティ脱がされるとき妻は尻を浮かせたのだろうか?
明るい光の中で全身にキスをされ、ヘアも見られ、足を広がさせられオマンコ見せたのだ
ろうか?
彼は、妻がすでに濡れていたことを知り、ニンマリして(この女、すごくやられたがって
いるのだ)と思ったのだろうか?.
花弁を広げられ、赤い肉壁の中まで見られたのだろうか?
クリトリスへを愛撫された時には「ああ」と邦江の声が出たのだろうか?
指を挿入されたのだろうか?
クンニをされ、愛液を吸われ、膣口に彼の舌が入ったのだろうか?
彼にチンポを握らされしごかされ、フェラもさせられたのだろうか?
彼:「生でやりたい」、妻:「ええ…」、彼「入れて欲しいの?」、妻「入れて」と言わされた
のだろうか?
挿入の瞬間、男の気持ち、邦江の気持ちはどうだったのだろうか?
彼の激しい突き、邦江のあえぎ声を聞かれと眉間に皺の顔を見られたのだろうか?
突かれる度に妻は彼にしがみついたのだろうか?
彼:「いいか?」、妻:「いいわ…」と快感を訴えることを確認されたのだろうか?
邦江:「そこっ…」、「もっと…」と悶えながら腰を使ったのだろうか?
射精の瞬間、妻は彼の腰に抱きついたのだろうか?
彼:「もう出すよ、ううっ」、妻:「いくっ・・」と絶頂を合わせていったのだろうか?
一回終わった後の休憩で何を話したのだろうか?彼の精液まみれのチンポをしっかり見せ
られて、妻の口(舌使いも彼に言われるまま)で綺麗にさせられたのだろうか?
シックスナインをしたのだろうか?
何回されたのだろうか?
口内射精され精液を飲まされたたのだろうか?
体位は?正常位、騎乗位(悶える顔を見られる、結合部を見られる、揺れる胸を揉まれる、
下から突き上げられる)、バック(アヌスの皺まで丸見え、結合部を見られる、後ろから
突き上げられる、邦江も尻を打ち返す、鏡に映っているのも見られる)?
彼に「上に乗って」とか「バックでやろう」と言われるままに淫乱な格好ををさせられた
のだろうか?
アナルを見られ、指を入れられたのだろうか?
彼の胸で妻は甘えるような態度を取ったのだろうか?
一緒に風呂へ入り、彼のチンポを拭かされる、仕上げを口でやらされたのだろうか?
彼のチンポは大きかったのだろうか?
妻が彼に背を向けパンティを穿いくとき、彼:「よかったかい?満足したようだね」、妻:「え
え…」、恥ずかしそうに頷いたのだろうか?
終わった後、お茶を入れてあげたのだろうか?
ホテルを出た後、パンティの割れ目の部分には男の精液が流れ出してべっとりと付着して
いたのだろうか?

などといろいろ想像が膨らみ、今でも嫉妬のあまり興奮してオナニーしている私です。
皆さんのご感想とご意見をお聞かせください。



--------------------------------------------------------------------------------
inserted by FC2 system